住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:グループライド( 351 )

これが僕の楽しみ方!!

なんか朝晩が一気に寒くなりましたね。

ちゃっかりやられたようで、鼻水が止まらんとです。。。


昨晩、風邪薬のんで寝ようと思ったら、引っ越しのさなかに幾重不明になった模様orz
ということで、薬に頼らずに思い込みと気合で治してみます(`・ω・´)


明後日は僕が主宰の朝練があるのでなんとか直さねば~!!


ということで乗鞍の記事を書きます(どういうことなの?)



9月17日の業務日報・2ページ目

400kmオーバーのドライブを経てついに始まる"信州五千米合宿"

初日は乗鞍を長野県側のエコーラインで上りますよ♪
b0299252_23114660.jpg
参加メンバーが乗鞍観光センターの駐車場に勢ぞろい。

今回の合宿参加メンバーは主催者のダイズさんを筆頭に、
コンソメさんバスク輪さんリキさんワタルさん、住友輪業の6名。

ホントはなかさんも参加予定だったのですが、アレがナニしたことでDNSです(真相は知らない)

b0299252_23170664.jpg
今回はOltreで乗鞍を上ります♪

5月にスカイラインで上った時はCORUMに乗っていきましたが、
やはり聖地・乗鞍ですから、どちらでも上っておきたいとの思いからです。

b0299252_23212732.jpg
ダイズさんがイカした色のバックパックを背負っているように、
他のみんなはバックパックに冬用のウェアを詰め込んで走るようです。

対して僕は、バックパックを背負って走りたくないので、
麓から0℃対応インナーを着こんで臨みました。

b0299252_23211376.jpg
そして準備が整いでっぱつー٩(ˊᗜˋ*)و

b0299252_23285585.jpg
b0299252_23290204.jpg
b0299252_23291948.jpg
出発直後に早速スパートをかけて撮影に励みますが・・・

ι(´Д`υ)アツィー


だってまだ20℃ありますもんね!
んでもって0℃対応インナー着てスパート掛けましたもんね!!

早速オーバーヒートですよ!!


いやぁ、ヒルクライムはペース配分が重要だなぁ(違)


b0299252_23362915.jpg
さて、序盤はそれぞれ思い思いのペースで走ることになったようです。

僕のペースはと言うと・・・
b0299252_23382931.jpg
再来週に高梁HCを控えていて、レースペースで走りたいというコンソメさんにロックオン!

乗鞍と言えども、序盤の景色はそうでもないやろーと予想してのことです。
b0299252_23531169.jpg
そして意外や意外。

空気の薄い高地のせいかすぐに息苦しくなって、パワーメーターの数字も振るいませんが、
なんかいいリズムでペダリングできている感触です。

CORUMより数百g軽いOltreだからなのか、
それとも踏まない練によってトルク変動の少ないスムーズなペダリングができているからなのか、
2週間ぶりにロードバイクに乗っているのにやたらと脚が回りました♪


とりあえず、コンソメさんは高梁HCの想定タイムの30分だけ追い込むと言っていたのですが、
これはイカンですよ!


最後までアゲアゲで行ってしまいたい衝動が・・・


しかし!
しかしだ!!

ここは聖地・乗鞍!!

景色を楽しむ余裕がない強度で行ってしまっていいものなのか!?

途中からひとり抜け出してからはものすごい葛藤しながら走ってました。

そして最初の30分が終了・・・


まだ、もうちょっとだけ上ってみるかな?

ここ最近感じることのなかった好調に、ちょっぴりスケベ心が出てアゲアゲ続行♪

うーん・・・でもなぁ。。。


なんか寂しい?


せっかく400km以上も車を運転して、仲間と乗鞍に来たのにひとりで上るのはなんか違う!
これが隣の県から来たとかだったら話は別なんですけどね。。。
b0299252_00025839.jpg
ということで、アゲアゲはもうやめにしました。

そして脚付きしてひとまず息が落ち着くまで休憩していると、
ひとつの考えが頭に浮かびました。

ハイペースで上っているときに、
一カ所だけ右側に視界の開けた場所があったよなぁ・・・
よし、そこまでもう一回下ってみよう!

今ならまだ、写真を撮りながらまったり上ってくるはずのリキさんはそこまでたどり着いていないかも♪


景色なんて気にせずにカッとんでいくよりも、
みんなできれいな景色から得られる感動を共有するのが僕の楽しみ方!

アタックするならヒルクライムレースの時にでもすればいいことですしね♪

・・・

たぶんエントリーしないけど(笑)


b0299252_00090666.jpg
ということで、景色のきれいな場所まで戻ってきました。

b0299252_00093779.jpg
ちょうどリキさんがバスク輪さんとワタルさんを従えてのぼってくる直前のいいタイミングでした♪

b0299252_00110001.jpg
そこからはやはり僕と同じように一度上った坂道を戻ってきたコンソメさんも合流。
みんなで楽しくまったり上っていると、さっきは気が付かなかった水が流れる音が聞こえてきました。

b0299252_00115759.jpg
ガードレールから乗り出してみると、それは透明感のある渓流が・・・

みんなでカメラのシャッターを切って、思い思いの形に風景を切り取っていると・・・
b0299252_00143537.jpg
やっぱりひとりで上っていたダイズさんまで戻ってきました(笑)


やっぱりみんなそうなのかな?

仲間と時間を共有するからこそ、
ロードバイクってこんなに楽しいんだと思う。


序盤はアゲアゲで始まった乗鞍。
ここからはまったりゆっくり、そしてみんなと感動を共有しながら上りますよ♪




記事を書いてて思ったことがひとつ。

あー、乗鞍また行きたいなぁ。。。


ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Twitterもやってますよー♪


[PR]
by rynx04 | 2016-10-15 00:19 | グループライド | Comments(4)

自動運転、はよ!!

今夜、引っ越し後初めての夜トレに出撃してきましたよ!٩( 'ω' )و


いやぁ、新しいコースはなかなかキッツい!!
コース上には僕が大好きなド平坦がほとんど見当たりません。

しかし引越し峠で削りに削られた脚力を戻すにはいいコースかもしれませんね♪


さて、今夜から始まる記事は、まだ僕が引越し峠でもがいている最中のお話し。

えっ!? 引越し中にそんなところまで行ってたの??

だって・・・

あそこは人生だもの!!




9月17日の業務日報・1ページ目

二泊三日の信州合宿開催!

【1日目】
乗鞍エコーラインを登り、ジンギスカンを食べる。

【2日目】
長野県側から渋峠を越え草津へ。
湯畑を見たりしつつ、嬬恋を抜けて菅平方面へ。上田城寄り道は時間次第。
150km3,500mを走るルートを用意します。

【3日目】
獲得標高が5,000mに達していない場合、早朝からお好きな山へGO!
北信五岳を始め、片道30km以内でルートは選び放題♪
5,000mに達していたらまったり帰宅。
ご要望に応じて観光は可です(善光寺、戸隠奥社など)。


ダイズさんからの超魅力的なお誘いが舞い込んできたのは6月の中頃でした。

その合宿の名前は・・・

"信州五千米合宿"


まあ獲得標高5,000mという悪魔のような数字はさて置きですね。。。


乗鞍エコーライン!!
とジンギスカン。

これですよ!
僕の心を捕らえたのは!!

b0299252_01583632.jpg
5月に初めて乗鞍に上ったときはまだ雪に埋もれていたエコーライン。

b0299252_01593422.jpg
あの時見たあの風景の中を走られる・・・

そう思ったらすぐに参加の意は決しました。
ダイズさんがしきりにウメェと言っていたジンギスカンも食べられるし♪


そして今回の合宿にかなり広い地域から参加者を募った結果、関西からは3名が参加することになりました。

コンソメさんバスク輪さん、そして僕。


あ、ヤバイ・・・

もちろん乗鞍までは車移動。
んでもってコンソメさんは車はありません。
バスク輪さんの車は僕のスイフトより小さい。

b0299252_02054866.jpg
ということでこうなった\(^o^)/


昨年の鈴鹿エンデューロ・秋spに家族(義理)で参戦するときに、
3人3台をスイフトに乗せる術を考えて、なんとか積めないことはないと分かっていたのですが、
今回の行き先は乗鞍なのです!

片道400km超えるんです!!



尚、今回の合宿で最も遠くから参加するのは・・・

山口県からワタルさん\(^o^)/

えっとですね・・・

\(^o^)/片道800kmです\(^o^)/

困るなぁ・・・霞むなぁ・・・

もはや「趣味は?」と聞かれたら「遠征!」と言ってもらわないと困るレベルです(笑)



えーと、話を戻しますね。

関西から3人のローディと総額が乗ってる車よりお高い3台のロードバイクを載せて走るわけです。

重いんです。

僕のスイフトのエンジンは1.3リットルなんです。

非力なんです。

さらに3人のローディは漏れなく全員がサンオツなのです。

車の窓が曇りるんです。

だから文明の利器・エアコンをつけて走るんです。

非力なパワーがさらに食われるんです。

それらの要素がすべて加わり高速道路に乗った結果。。。

ほぼ常に5速全開!!

時々上り坂で4速全開\(^o^)/



アカン! すんげぇ疲れる!!


しかもダイズさんが選んだ乗鞍麓へのルート。
途中からワケの分からん険しい峠道をゆくことになります。

上り勾配では時々2速全開ですよ。。。
エアコン切った上でね。

しかもリヤゲートにバイクラックを背負っているので、段差という段差で一度減速を余儀なくされるというインターバル付き。
えぇ、前を行くダイズさんとワタルさんの車はそんなモン背負ってないのでスイスイと行っちゃいますよ\(^o^)/

もう千切れないように必死のパッチでした。


アカン! すんげぇ疲れる!!



自動運転技術の実用化、はよ!!


はよぉぉぉおおおおおお!!!!!!
カモンщ(゚д゚щ)カモーン!!




あ、忘れてた。。。

b0299252_02304586.jpg
この日も自転車乗りの朝は早かった・・・

以上、付け足しもおしまい!


ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Twitterもやってますよー♪


[PR]
by rynx04 | 2016-10-13 02:31 | グループライド | Comments(4)

ガス欠後の極上補給♪

b0299252_23382569.jpg
一昨日、こんな人が我が家に泊まりに来たり・・・



レース後にただの抜け殻になったりで・・・


業務日報の更新を大いにサボってました\(^o^)/


琵琶湖周辺ライド、はよ終わらすぞ!




9月4日の業務日報・4ページ目

風車村の巡航区間、そして白髭神社当たりのバイパスを抜けると、
強度を上げられる区間はおしまい。
b0299252_23484004.jpg
今回のライドも残すは茶丈藤村まで、ド平坦のサイクリングロードを中心にゆるりと走るのみになりました。

これで清く正しいポタリングの再開ですね!



ま、琵琶湖西岸のサイクリングロードは曲がり角だらけで走ってても面白いことがなんにもありません。

b0299252_00021327.jpg
んで、そのうっぷんを晴らすかのように、琵琶湖大橋で写真撮影インターバルを行うと・・・



む? 脚の回りに違和感が・・・



脚に来ているわけでもなく、なんだか腿上げが上手くいってない感じ。
こりゃあなんじゃらほい?


琵琶湖大橋を渡ってからは、車止めの多い東岸のサイクリングロードをひた走ります。

序盤は僕がゆるっと牽いていたのですが、やっぱりさっきの違和感がを引き摺っていて
そのうち前を牽くのがしんどくなってきてしまいました。

そこからはダイズさんが"絶妙な牽き"と自画自賛したペースでちょっぴりスピードアップ。

最初はそれについて行けたのですが・・・


やがて敢無く千切れました。


30km/h出すのがもうしんどい・・・
最後は25km/hくらいまでスピードが落ちてましたね。。。

ペロさんに気を遣われながら、這う這うの体でクランクを回し続けました。
もうパワーが全くでないわ、眠気がひどいわで散々です\(^o^)/


いつものハンガーノック気味のヤツ + 睡眠不足ですね。。。

我ながら何回やらかしたら対策する気になるのやら(笑)



その後、瀬田の唐橋付近でダイズさんたちと合流しますが・・・
b0299252_00120892.jpg
藤村めがけてスプリントをかます元気なお豆さん。


とてもじゃないけれど追えねーです。。。

ま、直後に信号にかかってましたけどねm9(^O^)


b0299252_00145487.jpg
で、無事に閉店30分前の茶丈藤村に到着。
いつも閉店間際で申し訳ないですm(__)m

b0299252_00162383.jpg
そして個人的イチオシメニューの抹茶くず流しを♪

車で来て食べてもおいしいけれど、やっぱりロードバイクで走っての〆だと
さらにうまさが際立ちますね!

そして茶丈藤村にロードバイクで来るメリットがもうひとつ。

b0299252_00162787.jpg
100km以上走ってきた人にはオマケで一品つけてくれます♪

この日は水羊羹♪


おいしいおいしい和菓子で体も心も満たされて、回らなくなった脚のことも忘れちゃいました。
b0299252_00171175.jpg
最後は茶丈藤村のよしのさんに集合写真を撮影していただいて、茶丈藤村を出発です。
あとは駐車場に戻るだけの5kmほど。


そしてここではこれまた定番の、回らなくなった脚がちょっと食べただけで回りだす現象が発生。
余裕で40km/hで回るまで復活してました(笑)

信号の多い区間で思いっきりインターバルがかかったので、
さっきまで僕に気を遣ってくれていたペロさんからクレームが飛んできましたが、
僕はペロさんには決して気を遣いませんでした(笑)

だって楽しんだもん!


と、最後は元気になってライドは終了となりました。


<走行データ>
走行時間 4:58:12
走行距離 144.87 km
獲得標高 857 m
平均速度 29.1 km/h
最高速度 61.1 km/h
平均cad 79 rpm
平均心拍 151 bpm
最大心拍 183 bpm
消費カロリー 1,653 C
平均気温 27.5 ℃

試験的にreliveを埋め込んでみる(笑)


b0299252_01003856.jpg
そしてライド後はお風呂であっぱりしたのちに、お仕事終わりのガルマさんを交えて夕食を。

今回はガルマさんからオススメしてもらったコースを走りましたが、
本当に気持ちの良いコースで楽しかったです♪

滋賀県はビワイチだけじゃもったいない!

次はガルマさんとまた別のコースを走りたいものですね♪

水曜日の有休取得、待ったなし!!


以上、業務報告終了。




[壁]_・。)チラチラ
信楽方面とかも走りたいなぁ。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Twitterもやってますよー♪


[PR]
by rynx04 | 2016-10-12 01:07 | グループライド | Comments(2)

それ、何ポタよ?

ボーンズさん撮影の高梁HCの動画を見て、高梁ロスが加速中のワシですどーm・・・



あ、アブナイ!

危うく勢いで個人的NGワードを書いてしまう所だったっ!!(◎_◎;)



と、唐突にやしおさんイジリをかましてしまうほどに激しくロスってます。


んでもって週明けの月曜日はサイクル耐久in岡山国際サーキット。

b0299252_23295029.jpg
届くのが遅いことで定評のある参加受理書も無事に届いきいよいよといった感じなのですが、
どうにもロードバイクに乗る時間の捻出ができずに脚がなまったまんまですorz

書類じゃなくて全盛期の時の僕の脚とか届かないかなー(;´д`)トホー


ま、チーム戦なのでボチボチと楽しんで参ります。


では唐突に・・・
今夜も琵琶湖周辺ライドの続きです。



9月4日の業務日報・3ページ目

花折トンネルから道の駅・朽木本陣までの下り基調の快走路。

確かポタリングと言って始まったはずのライドですが、
一部追い込んで走った方々がいらっしゃったようで、
汗がポタリングへの崩壊が始まりつつありました。

僕は清く正しく気持ちよく走っていましたけどね(๑•̀ㅂ•́)و✧



そう!
今回はポタリングなのです!!


ということで寄り道三昧をかましますよ♪

b0299252_23392296.jpg
まずは道の駅からは1kmも離れていないくらいの場所かな?
ガルマさんに聞いていくことにした宝牧場へ♪


b0299252_23410812.jpg
ミルクソフトとまとめ買いした牛乳パックをみんなでシェアしてうめぇめぇ言うとります©です!

ミルクソフトはその名の通り、濃厚な牛乳感アリアリで独特な味わいかつウマウマでした♪
牛乳はおかわりする人もいましたね。


そして・・・
b0299252_23414022.jpg
うん、スプーンなんて使わずにもっとこうさぁ・・・

セーテンさんのソフトクリームの食べ方に女子力がにじみ出てると僕の中で話題に!
流石としか言いようがありませんね(笑)



さて、ソフトクリームと牛乳を味わったら・・・
b0299252_23501766.jpg
カンパチさんがタイムアウトです。

当初予定していた千枚田ライドが中止になってしまったのは残念ですが、
楽しみはまた来年の春に♪

よろしくおねがいしまーす(灬╹ω╹灬)ワクワク



そしてその後はアップダウンを経て今津の街まで下り基調の向かい風という個人的に最も苦手なシチュエーションを、
次の目的地への道は僕しか知らなかったはずなので不本意ながら先頭固定で。。。

まあポタリングですから僕が牽いたグループは清く正しいペースだったわけですが、
後ろのグループではダイズさんが(☝ ՞ਊ ՞)☝アゲアゲした結果・・・
b0299252_00120377.jpg
バスク輪さんがブッ千切られた模様で待ちが発生\(^o^)/

ポタリングが汗ポタにぃ~(・:゚д゚:・)ハァハァ


うむ、ここはグルメ投入で清く正しいポタリングへと軌道修正をせねばっ!!


b0299252_00164925.jpg
ということで、お久しぶりな西友さんへやってまいりました♪


店内で待つこと10分ほどで通されたのは、ほぼ貸し切り状態の座敷席。
注文したら速攻で横になって昼寝が捗る~( ˘ω˘)スヤァ

で、本気で落ちそうになったころにやってまいりました♪

b0299252_00201267.jpg
ひつまぶし~♪

四等分にご飯を切って、そのまんま→薬味を入れて→出汁茶漬けで・・・
と3パターンの食べ方でうめぇめぇいうとります©したら、
最後は最も好みだった食べ方でも一度うめぇめぇいうとります©どーぞ♪

b0299252_00215996.jpg
僕は圧倒的に出汁茶漬け推しですヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

西友さんは比較的リーズナブルに本格的なひつまぶしを食べることができるので、
琵琶湖周辺でのライドの際にはランチにオススメですよ~♪
大人数で行っても広い座敷もあるので、いきなり行っても安心ですしね!


さて、ひつまぶしを食べている間、外は真昼間の強烈な日差し。
9月に入ったばかりだったので、気温は30℃を超えていました。

西友さんから再出発して、まずはドリンクの補給などのためにコンビニへ・・・

すると本当に好きですね!
b0299252_00295250.jpg
セーテンさんは恒例の水浴びタイムです(笑)

b0299252_00302253.jpg
それがワタルさんとバスク輪さんにも連鎖し・・・

b0299252_00312658.jpg
さらに何故かコーレスさんが犠牲になる(笑)

みんな水滴がポタリングです(´Д`υ)


さて、この楽しい水浴びなのですが、まさかあんなことになるなんてね・・・

b0299252_00352994.jpg
その後は風車村の平坦区間をダイズさん、ペロさん、セーテンさん、僕の4人で統率の取れたローテーション。
やや向かい風がありましたが、30km/h台後半での巡航が続きました。
b0299252_00375130.jpg
この巡航区間の間にスポークにつけてたスピードセンサーのマグネットもふっ飛んでました(笑)
クロモリフレームじゃなきゃ落としてましたね(;'∀')アブネー

汗をかく程度の気持ちの良い巡航でした♪


Σ(゚Д゚)ハッ

うん・・・

もう汗ポタでいいやね\(^o^)/

b0299252_00430397.jpg
その後は白髭神社で小休止を入れつつ、サイクリングロードに入る直前でドリンク補給のためコンビニストップ。

そしてこのコンビニでことは起こりました。


「最悪~! 水が売り切れってありえない!!」

水浴びをこよなく愛する男がご立腹ですよ!

しかしこの男、どうしても水を浴びるのを諦められなかったらしく再びコンビニ店内へ・・・
そして戻ってきたその手には2Lの・・・

b0299252_00462166.jpg
おい、まさか・・・やめろぉぉぉおおおお!!

b0299252_00470624.jpg
\(^o^)/

b0299252_00473483.jpg
\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/


水浴びを愛する男・セーテンさん曰く。

「油分が落ちてサッパリするから気持ちいいですよ♪d(*´∀`*)ニッコリ

オススメされましたが丁重にお断りしときました(((^^;



てゆーかさぁ・・・

その滴り落ちる水滴。
それ、何ポタよ?





烏龍茶だからウーポタ?
それともロンポタ?

いずれにせよ語感が悪い!!


ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Twitterもやってますよー♪


[PR]
by rynx04 | 2016-10-07 00:54 | グループライド | Comments(6)

マジでコワ────((;゚Д゚ ))────!!!!

今年も高梁HCが終わりましたね。




僕は参加できませんでしたけど・・・
b0299252_00453837.png
公式HPに昨年参加した時の写真が採用されていたっていうのにね・・・

えぇ、みなさんのブログを読んで、ひとり寂しく高梁ロスですよ(´・ω・`)


出てたとしてもなまりきった脚と心肺では好成績は望めませんが、
そんなことはどうでもいいと言えてしまうのが高梁HC。。。

あの雰囲気、最高ですよね♪


来年こそは、きっと、絶対に!!


と、来年のことを言う前に、とっとと過去の出来事を書かねば!!



9月4日の業務日報・2ページ目

誰かさん(誰だっけ?)のお寝坊のせいで、ビワサイの朝練の出発に間に合わなかった僕たちは、
すぐに矢橋帰帆島を出発し、車道に出てビワサイ朝練メンバーを追いかけることにしました。

ビワサイの朝練の序盤はサイクリングロードをまたりのペースで、
往路ラストの佐川美術館前ストレートのちょっと前からアゲるパターンのはずなので、
最初っから車道に出てペースを上げれば追いつく可能性もアリです!


まずは僕が寝坊の責任を取って先頭を牽くことにしました。

スピードは37km/hくらいの目安で。
このくらいであれば、琵琶湖大橋までひとりで牽き続けてもさほどダメージは残りません。



しかし、それを許さない男がひとり。。。

b0299252_23384834.jpg
ベベーン♪


Crazy Trainの平地番長・ダイズさんです。


愛車もベンベン・・・いや違った。(合っている)

S-WORKS VENGEに乗り換えて、さらに高速巡航能力に拍車がかかったダイズさんにとって、
40km/h巡航なんてお手の物。

すぐに志願制の先頭交代が発動して、高強度な領域に突入です\(^o^)/



「2~3km/hだけちょっと上げただけですよ?」

のちにこの時のことをそう語ったダイズさんですが、
そうですか、この領域での2~3km/hが"ちょっと"ですか・・・


「僕のガーミンは25km/h以上を表示したこと無いんですわ~(ベンベン♪」

な~んて言ってた頃が懐かしいですね(遠い目)


僕も強度が上がった後、何度か先頭に立ちましたがダメですね。。。
最近はいかに踏まずに巡航するかという練習しか取り組んでいないので、
いざぶっつけで踏んだら心拍が急上昇。。。

その後、速攻で千切られました(º﹃º):.*೨
そして一人旅。。。

それ後も37km/hくらいは出てたんですけどね。
もう追いつきませんでしたね。。。


三味線弾き、マジでコワ────((;゚Д゚ ))────!!!!



開幕早々ダイズさんに爪痕を残されつつ、琵琶湖大橋東詰のコンビニに到着。
補給食などを買い込んで暫くすると・・・

b0299252_23540148.jpg
ガルマさんがやってきました。
朝練で対岸の道の駅・米プラザまで走って引き返してきたようです。

で、ガルマさんと言えばドッキリなのですが、エージェント・メタさんによってこの日の僕たちの動向は
ガルマさんに筒抜けでした。
でも僕も目新しいドッキリを考えていたわけではないのでダメージがなかったという・・・


ま、とりあえず。。。



b0299252_23584283.jpg
「ガルマさん、そのVENGE、琵琶湖に池ポチャしといて!」

ダイズさんVENGEはまさに"鬼に金棒"
おぉ怖い怖い・・・


さて、ドッキリもなかったので今回はガルマさんの扱いもテキトーです(笑)
ガルマさん、クレームはメタさんへどぞー♪

ビワサイの朝練メンバーは再び琵琶湖東岸を矢橋帰帆島に向かって南下してゆきました。

そしてしばらくして入れ替わりでやって来たのが・・・

b0299252_00025262.jpg
もうすでに暑さにやられてるバスク輪さん。
そう、西播磨からの参加組が合流です。

ちなみにバスク輪さんには置物感が漂ってますが、それはさすがにちょっと早過ぎませんか?



さて、ここで今回のライドの参加者が出そろいました。

東海からカンパチさんgottuさんダイズさんペロさん
西播磨からコギコギさんセーテンさんバスク輪さん
神戸からコーレスさん、住友輪業。

そして山口からワタルさん\(^o^)/


どないなっとんねん!?


僕も遠征力には定評がありますが、ワタルさんの遠征力の前には流石に霞みます。
だってワタルさんの住む場所から矢橋帰帆島まで450kmくらいはあるはずですからね。。。


ワタルさん、マジでコワ────((;゚Д゚ ))────!!!!



で、この日走るコースなのですが、琵琶湖が初めてというワタルさんがいるので、
オーソドックスにビワイチ・・・




とはせずに!!

ガルマさんから現地調達したコースを走ることにしました。

いや、一応ワタルさんにも聞いたんですけどね。。。
どうしてもビワイチって感じではなかったので、より走って楽しそうなコースを選ばさせてもらいました。

b0299252_00165176.jpg
まずは琵琶湖大橋を渡ってそのまま直進し京都方面へ・・・

b0299252_00185281.jpg
黒い雲の立ち込める花折峠を途中まで、旧道の峠は上らずに花折トンネルを通るコースを走ります。

b0299252_00240325.jpg
とりあえず花折トンネルまでサクッと上ってあとは長い下り基調の快走路。

ここがいわゆる"鯖街道"ってやつかな?
若狭の鯖を京都まで運ぶのに使われたことがその名前の由来だったと記憶しています。

で、この鯖街道を走る直前に、エアロフレーム組とそれ以外のメンバーの2パックに分けたのですが・・・
b0299252_00255254.jpg
お豆さん、マジでコワ────((;゚Д゚ ))────!!!!


ここはまさにダイズさんのストロングポイント。

僕はこの日はCORUMで来ていたので難を逃れました。
だって、下り基調の高速巡航区間って僕は苦手ですもん。。。

エアロフレームのOltreで来てたら即死だった(-_-;)

b0299252_00285520.jpg
で、いざ走り出してみると、ここがまた素晴らしい道でして、
ゆっくり走っている自動車くらいにはスピードが出るわけです。

CORUMの剥き出しになっているシフトワイヤーあたりから、
ヒュルヒュルと不気味な風切り音がなり続けるくらいの速度で巡航し続けました。

でもやっぱりダイズさんには追いつきません。


追いつくのは・・・

b0299252_00294228.jpg
ダイズさんが千切って捨てたエアロフレーム組のメンバーのみ\(^o^)/


しかも休憩地点に指定した道の駅まで「あと5kmだから!」と言ってたとか・・・
(※ 実際には20kmあります。)
それを信じて踏んだメンバーが、ことごとく僕の所まで落ちてきたということですね(;^ω^)

そして道の駅でそれを指摘されると・・・

「住友さんが突っ込まないのが悪いッ!」


・・・

おいぃ!!!

ウソツキ、マジでコワ────((;゚Д゚ ))────!!!!




一緒に走る人はマジで気を付けた方がいいと思うよ!!


ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Twitterもやってますよー♪


[PR]
by rynx04 | 2016-10-05 00:39 | グループライド | Comments(4)

丸投げされーの、お寝坊しーの。

前回の投稿に対して業務日報とツイッターにおいて、たくさんのお祝いのコメントをいただきました。

本当にありがとうございますm(__)m


いただいたコメントについてはまた追々返信してゆきたいと思います。
なんせ数がすごいので、まとまった時間にじっくりと返信させてくださいねm(__)m




で、婚約の報告の陰でですね、あともう一個報告抜けてました。



いつの間にか『住友輪業の業務日報』は3周年を迎えておりました(笑)

引っ越しでバタバタしてたから、すっかり忘れてました(ノ≧ڡ≦)テヘペロ

前回の記事への反応なんぞを見てみると、
たかが一個人がテキトーに書いているブログなのですが、なんか凄いなぁと・・・

本当に僕は幸せなロードバイク乗りだと思います。

それについてはただただ感謝あるのみ!


これからも、ボチボチとマイペースではありますが楽しみながら、
僕のロードバイクライフを綴ってゆきたいと思います♪


さて、そんなアニバーサリーな9月だったのですが・・・





乗ってねぇ °д°)!!


しかも2回のライドともに県外遠征かつ、愛知県民と山口県民と同伴(笑)

いったい僕のロードバイクライフはどうなっているんだ!?


"遠征力"と"輪"と。
乗れないからこそある意味、僕の特徴が浮き彫りになったこの9月。

まずはそのひとつ目のライドについて、今夜から書いてゆきたいと思います。




9月4日の業務日報・1ページ目

2015年9月13日。

三重県は伊勢志摩方面において、"賢島ローディサミット"と名前がついたライドが行われました。

主催者はダイズさん・・・に、全て企画を丸投げされた(←重要!)カンパチさん。


その高いおもてなし力によって、たったひとりで18人のローディをさばいたカンパチさんのその手腕。
そりゃあ次回の"カンパチツアーズ"の企画には期待が持てるってもんですよ!



で、その約一年後に、ついにやってまいりました♪

"カンパチツアーズ・リターンズ"

『黄金に輝く千枚田を見に行こう』


紀伊半島には日本三大千枚田のひとつ、"丸山千枚田"があり、
三大千枚田の中でも最もスケールが大きく、さらに唯一、千枚田の風景の中を自転車で通ることができるとの事。


そんな最高のロケーションに、カンパチさんのおもてなし力が加わったライドですから、
期待するなっていう方が無理ってもんです!



しかし・・・、そう、しかしなのです!

無情にも前日の夕方時点での天気予報は雨。。。

丸山千枚田は日本で最も年間降水量が多い場所として知られる尾鷲市の近くにあり、
残念ながら、全国的に天候が悪化すると言われたこの日はやはり雨の予報。。。

ということで、今回の千枚田ライドは翌春に持ち越しとなってしまいました。




で、ここからです。
前評判が高かった今回の千枚田ライドには、20名弱のローディさんが参加表明をしていました。

それだけの人数がいればこういう人が出てきます。

「せっかく予定空けたんだし走りたくない?」

今回それを言い出したのは、企画丸投げに定評のあるダイズさん。

それにうっかり、「琵琶湖行こう!」と反応してしまったのがワタクシ住友輪業。
そして以降のライド企画についてはやはり丸投げされることに\(^o^)/


とりあえず考えるのメンドくせえ!!

ほんじゃあテンプレ通りでいいんじゃない?

琵琶湖でロードバイクと言えば"Biwako Cycling"でしょうが!

"Biwako Cycling"といえばガルマさんでしょうが!!

ガルマさんといえば朝練に凸でしょうが!!

ほい、できあがり♪


その後はビワイチなりガルマさんにオススメコース聞いて走るなりでいいんでねーの?


と、あっという間に千枚田ライドの代替案ができあがりました。

参加者も雨が降るかもしれない割にはそこそこ集まりそうで、
兵庫県、愛知県から数人と、山口県から1人ってどーにかしてるぜ!!

うん、あの男しかいないな(笑)



で、ライド当日。

朝4時半に起きて、5時には神戸在住のコーレスさんを拾って琵琶湖に向かう予定でした。
アラームもちゃんと鳴りましたよ!

でもね。


「住友さん、いまどこ?」

僕が目を覚ましたのは、朝5時過ぎのコーレスさんからのモーニングコールでした\(^o^)/

えぇ、おふとぅんの中ですが何か?

とは返答できずに、とりあえず飛び起きてすぐに向かう旨を伝えて駐車場までダッシュ!!

前夜に準備していなければ即死だった!!

幸いにもロードバイクや着替えなどはすでに車に積み込んでいました。

それでも手遅れですけどね!!


たぶん引っ越しの準備でバタバタしてて、疲れがたまっていたんでしょうね。
スマホのアラームはなった形跡こそあったものの、自らの手で止めてしまっていたようです。

まったく覚えてないけど\(^o^)/

引っ越しなんてするもんじゃねーな!!



そしていつものんをツイッターに・・・

自転車乗りの朝は・・・

自転車乗りの朝は・・・



アカン!!



いつものスマホのスクショすら撮る余裕がないッ!!

遅刻は確定なので、あとはどれだけ後れを取り戻せるかの勝負でした。。。


b0299252_00041699.jpg
結局、ビワサイ朝練集合場所近くの駐車場についたころには、東海勢はお揃いでお待たせしてしまい・・・

b0299252_00053324.jpg
朝練スタート地となる矢橋帰帆島には誰もいませんでしたよ!!


まったく引っ越しなんてするもんじゃねーな!!



9月はずーっと眠かったです。
引っ越しは自分でやったのですが、やっぱ業者に頼むべきですね。。。


ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Twitterもやってますよー♪


[PR]
by rynx04 | 2016-10-01 00:11 | グループライド | Comments(4)

添乗員冥利に尽きるライドでした♪

8月23日の業務日報・6ページ目

予想外のグルメスポット定休日でしたが、代わりのお店で楽しく過ごした後は
残す寄り道スポットはあと一カ所のみ!

次はね、僕にとってのとっておきなんです!

人に教えたくないんだけど、でもいい場所過ぎて教えてあげたくなっちゃう。
静かで、穏やかで、とても心安らぐそんな場所・・・


b0299252_23223293.jpg
そんな場所に向かうには、35度超えの猛暑の中で赤穂御崎のアップダウンを通り過ぎなければなりません。

怖いのは熱中症ですね。

ボトルの水はすぐにお湯みたいになってしまいますし、
体温が上がり続ける一方な時間帯に走り続けるのは楽しくない!

b0299252_23243026.jpg
なので5kmほど進んだだけで休憩を入れました。

ここなら自販機もあって、一日中日陰で比較的涼しく、
さらにこの日は接近していた台風のおかげで風通しも良いという好条件♪

そして集まっているメンバーがメンバーなので、
とにかくおしゃべりが盛り上がる!


これはつい最近、何度かあったSKHライドで再発見した楽しみ方。

過酷な条件下で走ってももちろんそれはそれで楽しさもあるんだけど、
時には過酷さをできるだけ排除して、楽しむだけ楽しむっていうのもアリですよね♪
幸いにもこの日のライドはもう半分以上の行程を消化しているので、
急いだって仕方がないですし・・・

結局30分くらいうだうだして再出発♪
b0299252_23315136.jpg
嬉しいことに、おしゃべりしている間にちょびっと雲が出て日差しがマシになってくれていました。
唯一の平坦区間では追い風が吹いていて、50km/hオーバーまで上げられるときもあったり・・・

こういうことができるのも、しんどい時間帯は休憩して体力を温存していたからこそ。
そして楽しめるときにはガンガン走る!


「こういうポタライド、初めてですけどいいっすね~♪」

いつもはハードな練習会ライドをこなしているアリコさんにとっては目から鱗だったのかな?

ライドを楽しみ切るにはメリハリってヤツが重要です!

b0299252_23371394.jpg
さて、そんな感じでゆるゆるながらも時々短くアゲながら走ると、目的地の麓、坂越浦に到着です。

ここでは添乗員のお仕事です♪
b0299252_23370109.jpg
みんなにここでコーラなんぞを買っておくことを推奨しておきました。

これから向かう場所には自販機がありません。
そしてそこに至るまでは短いながらも10%以上の勾配を持つ激坂道が続きます。

つまり・・・

この先では、西播磨イチ美味いコーラが飲める!ということです♪


それぞれ思い思いの飲み物を背中のポケットに入れたところで出発!

坂越浦にある大避神社の参道に入るとにわかに上り始めます。
そして後ろから即座にロミオさんのクレームが響きました。



いや、まだ本番ちゃうから・・・(;^ω^)


そして大避神社参門前を左折すると・・・
b0299252_23395740.jpg
「なんやねんこれぇぇえええ!!」

耳に甘いクレームが響き渡り激坂スタート٩(ˊᗜˋ*)و


tsuboさんが僕にピッタリツキイチでしたが、アタックを掛けられて千切られると、
目的地より先に行ってしまう恐れがあるので飛ばしました。

で、無事に一番乗りしたのですが・・・
b0299252_23460488.jpg
「この先もあるんですか?」
b0299252_23460797.jpg
「じゃあ行ってきま~す♪」

tsuboさんが逝ってしまわれた\(^o^)/

さらにアリコさんと四谷さんまで逝ってしまわれた\(^o^)/



ちなみにこの先は・・・


ものすごいガレてて、僕は突入した2回中2回ともパンクした場所です。。。

みんなワンパクすぎてもう知らね('A`)

b0299252_23501087.jpg
b0299252_23501259.jpg
その間に全員到着♪


上に逝ってしまった人たちは・・・



b0299252_23510416.jpg
なんだ・・・無事に帰って来やがった(・д・)チッ


ということで、全員揃ってやってきたのは・・・
b0299252_00193913.jpg
妙見寺・観音堂

b0299252_00205187.jpg
最初こそ、にぎやかにおしゃべりしていたのですが・・・
b0299252_00205687.jpg
西播磨イチ美味いコーラなんぞを嗜んでいるうちに・・・
b0299252_00210043.jpg
無言に・・・


これだけの人数がいるのに。
これだけのメンバーが集まっているのに。。。



でもね。
心地のいい無言なんですよね。


鳥のさえずり。
木々のさざめき。
遠く漁船のエンジン音。
そして目の前に広がる小田堯な瀬戸内の風景。


僕はブログやSNSに上げない時に、ひとりでこっそりとここに訪れることがあります。

社会生活を送る上で、どうしても本来の自分を曲げる必要がありますよね。
そういうことが続くと、本来の自分からずれていってしまって、
ストレスが溜まって、本当に大切なものを見失って・・・


でもここに来ると、ただ穏やかな風景に五感の全てを委ねてしまうと、
社会生活に都合のよいようにねじ曲がった僕が、本来の僕に戻ってゆくのを感じるんです。


ここは僕が西播磨でもっとも好きな場所のひとつ。


是非、この日ここに一緒に来た仲間たちには、今度はこっそりとひとりで行ってみてほしいですね。



さて、いつまでもここでのんびりとしていたかったのですが、
そろそろ時間もいい感じになってきました。

ここからはもうひとつの僕が西播磨でもっとも好きな場所へ向かいます。

ご存知、だるま珈琲です♪


ここからはド平坦ながらやや遠回りで、木漏れ日ロードを通って向かうことにしていたのですが・・・

「この後仕事なんです・・・」

なんとずー・たにさんがタイムリミット!
まさかエクストリーム出社中だったとは!!

「じゃあショートカットの高取峠越えですね。
乙女膝は大丈夫ですか?」

「ええ! かずこは今日も絶好調です♪」

しかしずー・たにさんはこの時ひとつ、ミスを犯していました。

b0299252_00362133.jpg
ずー・たにさんが指差していたのは左ひざ・・・

「あっ!? かずこは右やった!!」

b0299252_00371868.jpg
言わなきゃ誰も気づかないのに、わざわざ訂正・・・

・・・

これはっ!!

愛人発覚ですね!m9(`・ω・´)


尚、ライド後にFacebookで写真をアップすると・・・
b0299252_00423514.png
などと苦しい言い訳をしており、浮気の反省はしていない模様です。。。



その後、出勤前で時間が押していたのにもかかわらずだるま珈琲に寄る余裕があったのは、
正妻・かずこさん(右ひざ)と、愛人・よしかさん(左ひざ)の間でずー・たにさん争奪戦が繰り広げられ、
思いのほか脚の回りも良く高取峠をハイアベレージで越えた結果と予想されます。


・・・

ヤバイ。
自分でも何書いてんだか分かんなくなってきました(-_-;)



一方そのころ僕たちは・・・
b0299252_00473966.jpg
b0299252_00474393.jpg
ポニー先輩にご挨拶をして・・・

b0299252_00480419.jpg
そこそこレアキャラのバンビ後輩の飛び出しに会い・・・
b0299252_00484799.jpg
木漏れ日ロードへ!!


ここはゆっくりと走りたい道なのですが、路面に大き目の石や枝が落ちているので結構危ないんですよね。
なので僕は先頭で路面に目を凝らして露払いのお仕事です。
b0299252_00502639.jpg
その後方では、写真撮影したり、走りながらおしゃべりしたり、
みんな思い思いに楽しんでいたようです。

僕はひとりで前にいましたから、そこに加わることはしませんでしたが、それでも嬉しいんですよね。
後ろから笑い声が聞こえたりすると、あぁ、楽しんでくれてんるんだなーって思えますから。

これは添乗員冥利に尽きますね♪

b0299252_00531138.jpg
その後は特急電車に手を振ったり。
(普通電車にも新幹線にも手を振ってました)

b0299252_00542817.jpg
のどかな風景を満喫したり。
b0299252_00540689.jpg
のんびり走ってる~♪

と思ったら・・・
b0299252_00545699.jpg
アタック合戦が始まったり\(^o^)/


そしてついに・・・
b0299252_00571629.jpg
だるま珈琲に到着です♪

<走行データ>
走行時間 3:44:07
走行距離 91.05 km
獲得標高 836 m
平均速度 24.4 km/h
最高速度 54.0 km/h
平均cad 71 rpm
平均心拍 未計測
最大心拍 未計測
消費カロリー 2,955 C
平均気温 33.3 ℃
b0299252_00582196.jpg
ロミオさんは普段は珈琲には凝っていないとのことでしたが・・・
b0299252_00590429.jpg
「美味い!」

心地の良い雰囲気とともにおいしいライドの〆となりました♪
僕たちがだるま珈琲に通う理由は、口で言わなくてもわかってもらえたはずです!


そして〆と言えばまだまだ終わらない!
b0299252_01005505.jpg
近くのスーパー銭湯で夕景を嗜んだのちに汗を流したら・・・

b0299252_01014333.jpg
レッツ・ドルフィ~ン♪٩(ˊᗜˋ*)و

b0299252_01033853.jpg
人数が多いので2つのテーブルに分かれましたが・・・

b0299252_01023536.jpg
コッチのテーブルは赤身の400g縛り!!

ツイッターにて飯テロしておりましたが・・・
誰が上手いこと言えと?



そんなtsuboさん。
b0299252_01064334.jpg
なんと茶丈藤村さんにて"たばしる"のお土産を用意してくれていました。

それを帰りの車の中でいただいてライドはおしまいとなりました♪

b0299252_01111579.jpg
参加してくれたみなさん、ありがとうございました♪


以上、業務報告終了!!




今回のライドでは特に、僕自身がライドを主催する楽しさを再確認できたのが嬉しかったです♪
いまは諸事情により、ライドの主催は自粛しているのですが、あとちょっとでそれもおしまいかな?

そして次回とさらにその次の投稿は、その諸事情について触れることになりそうです。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Twitterもやってますよー♪


[PR]
by rynx04 | 2016-09-13 01:17 | グループライド | Comments(8)

牡蠣の店ですよ?

8月23日の業務日報・5ページ目

b0299252_00230205.jpg
ランチに予定していた"あぐぅ家"はまさかの定休日\(^o^)/

「休みは食べログで確認したはずなのに・・・」

しかし恨み言を言ってもしかたありません。
今ここで、実際にお腹を空かせているライドの参加者がいるのですから・・・


そこで"あぐぅ家"と同じ通りを引き返して、代わりのお店を探すことにしました。
するとありました・・・が、この店は・・・

「みやもー、牡蠣アカンかったよね?」
b0299252_23314794.jpg
そう・・・見つかったのは牡蠣の網元が経営するお店。

僕もかつて何度か入ったことのあるお店でした。
なので、味やお値段については問題なしと分かっていたのですが、
なんせ牡蠣は好き嫌いがハッキリわかれる食材。。。

実際に、僕はみやもーが牡蠣があんまり好きでなかったことを覚えていたので、
ちょっぴりこのお店に入ることを躊躇してしまいました。


「食べられなくはないですけどねー。
まぁ牡蠣以外にメニューもあるでしょう!」

が、みやもーがそう返事をしてくれたおかげでこのお店に決定です!

その場でざっくりと聞いた感じだと、他のメンバーも牡蠣は大丈夫そう・・・
いや、むしろ牡蠣は歓迎という雰囲気♪

ということで、いざ入店!
そしてまずは水をピッチャーでお代わりしまくる迷惑な客になりました(笑)


b0299252_23370904.jpg
尚、このお店からはみやもーを通じて連絡を取っていたアリコさんも合流。

ポタリングってご存知?

って聞きtらくなるような、ただでさえアゲるアカン人なのですが、
聞けばこの日がニューフレームのシェイクダウンだそうで・・・



うん。

もう知ーらねー(*゚Д゚)ノ⌒゚●~*


で、店内では出てくる食べ物についての話題で主に占められていたのですが、
アリコさんの回りでは終始機材トークが繰り広げられていたとか・・・

流石っす。

b0299252_23372753.jpg
さて、僕は生シラス丼をいただきましたが・・・


牡蠣の店っつってんだろーが!!

b0299252_23373208.jpg
対面ではロミオさんが出てきたカキフライに(・∀・)ニヤニヤ

某スーパーの総菜コーナーのカキフライが食卓に並ぶと小躍りする男が、
牡蠣の本場の網元の店で出たカキフライを食べるとこうなります。。。





b0299252_23491813.jpg
幸せそうだのぅ・・・

これはおよめちゃんも一緒に冬の取れたての牡蠣を食べに来てもらわねば!



しかし清く正しく牡蠣を堪能している傍らでは・・・


b0299252_23525897.jpg
カレーライス・・・

牡蠣の店っつってんだろーが!!


しかもトッピングは・・・




GE☆KI☆KA☆RA


うん、なんか若干赤いです\(^o^)/

b0299252_23543803.jpg
オーダーしたのはtsuboさん。


「大丈夫ですか? めっちゃ辛いですよ??」

普通に注文を聞いて、カレーが出来上がってからそう聞いて来る店員のおねーさんがツボでした。

tsuboさんだけに・・・



そして心配そうに見つめるおねーさんをしり目にまずはひと口。


「えー? 辛いでしょ? めっちゃ辛いでしょ!?」

おねーさんはきっと「めっちゃ辛い! 水ぅ!!」とか、あまりの辛さにむせ返るとか、
そんなリアクションを期待していたはず・・・


なのにtsuboさんったら。


「あー、辛いっすねー(パクパク」


リアクションのトッピングがGE☆KI☆U☆SU


これはドッキリしかけたときの"めうなみ級リアクション"ですわー。

おねーさんもなんか不服っていうかこんなはずじゃないって表情で・・・

分かる!
僕はおねーさんの気持ちが心の底からよーく分かるぞぉ!

密かに親近感がわいてしまっていました(笑)



尚、tsuboさんのカレーをひとくち食べてみたツボちゃんは・・・






  • ( ゚∀゚)・∵. グハッ!!


清く正しいリアクションしかできなかった模様(笑)



ところでここって・・・


何お店やったっけ?





明日からバタバタと忙しくなるっていうのに、記事が進まない\(^o^)/

アカーン!!


ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Twitterもやってますよー♪


[PR]
by rynx04 | 2016-09-10 00:39 | グループライド | Comments(4)

西播磨にはコレがある!

8月23日の業務日報・4ページ目

b0299252_19384657.jpg
ノーπといきなりの坂道にブーブーギャーギャーとクレームの嵐でやかましい今回の"西播磨を嗜む会。"ご一行。
しかし僕には自信がありました。

このクレーム・・・止めて見せるッ!!


今回案内するルートは、僕の中では鉄板中の鉄板!

ゆっくりのんびりと風景を楽しみながら走っても良し!
強度を上げてぜぇぜぇハァハァ言っても良し!!
ロードバイクに乗る人であれば、割りと幅広い人に楽しんでもらえるコースなのです。


なので新舞子からちょっぴり移動して国道250号線、通称"はりまシーサイドロード"に出たときにこう言いました。

「僕はのんびり行く人を先導します!
思いっきりアゲたい人は行っちゃって~!!」

b0299252_19402912.jpg
この声に真っ先に反応したのがtsuboさん。
なんでもツボちゃんとハンドルネームを賭けての勝負があるとかないとか(笑)

そしてそんなtsuboさんをノーπに沈んだ二代目さんがマークして、
半分嫌々でツボちゃんもそれに続きました。

それにめうさんも続いて、さらに問題の人物も・・・

「みなさん、道わかるんですかねー?」

うん、このまま道なりに"道の駅みつ"までって伝えたよ。

でもね、みやもー・・・
キミが行っちゃうとむしろ迷うんじゃないかな?


b0299252_19472823.jpg
結局、のんびりまったり組は僕を含めて4人っていうね。。。
海沿いでこーんなに景色がいいのにね。

ま、ガッツリ走る組もそれはそれで楽しいでしょうから良しですね♪



さて、"道の駅みつ"では新舞子から5kmくらいしか走っていないけれど小休止。
b0299252_22322991.jpg
まっ、のんびりしていきなはれ。

b0299252_22344453.jpg
道の駅のベンチにはそんな風に言っているかのようにくつろぐ三毛猫さんの姿が・・・

人懐っこくて警戒心が無さすぎぃ!

だがそれがいい!!


ちなみにこの三毛猫さん。
今年の盆辺りからずっと道の駅みつにいついているそうです。。。

駅長さんかな?



小休止ののちはこれまた定番の室津の集落内にある賀茂神社を目指します。
b0299252_23303687.jpg
ここではめうさんが僕にツキイチ。
そしてめうさんと言えば、うっす~いリアクションに定評がある人物なのですが・・・


「海沿いのワインディング、気持ちいいですね~♪」


Σ(゚Д゚)


リ、リアクションがあっただと!?

しかも結構しっかりしたヤツ(笑)


うん、でもね。
一度はりまシーサイドロードを走ったら納得すると思うのです。

真横には流れてゆく穏やかな瀬戸内の風景。
そして何度も続くアップダウンとほどほどの交通量。

本当にロードバイクで走るにはいい道なんです!


そしてこのめうさんのリアクションにコースを急遽変更です。

本当ははりまシーサイドロードから直接室津の集落に降りる道を行くつもりでしたが、
せっかくなのでできるだけ海沿いをなぞる小道を行くことに・・・
b0299252_23392458.jpg
ま、こっちの方がアップダウンが激しくてロミオさんがクレーム連発して黒さを見せてましたけどね。。。
でもせっかくだから、より景色が良い方を走ってもらいたいですよね♪


西播磨には走って気持ちの良い道がある!


ま、こっちの道は地元のみやもーも走ったことが無かったらしく、
初めて走るメンバーよりもみやもーにウケが良かったようです\(^o^)/
b0299252_23404359.jpg
そして室津の集落をゆっくりと抜けたら激坂突入!
b0299252_23414817.jpg
この激坂も笑顔で上るtsubo&ツボコンビに対して・・・
b0299252_23424836.jpg
「コレが西播磨のやり方かぁ~!!?」

顔をゆがめて悪態をつく黒ミオさん(笑)

うん、楽しんでいただけているようだ♪
いいぞ、もっと叫べ!

b0299252_23442837.jpg
で、到着したのは前述の賀茂神社です。

賀茂神社のある室津の集落には、お盆にひな祭りを行う「八朔のひな祭り」という風習があります。
かの黒田官兵衛がその始まりに噛んでいるというモノなのですが、ここでは詳しい説明は割愛・・・
僕たちが訪れたときにも拝殿に立派な雛人形が飾ってありました。

めうさん曰く・・・

「こういうの、きっちさんが見たら解説始まってめんどくs(以下自粛)

だそうで、のんびりしすぎて以降の行程が巻き進行になってしまう恐れありだったとか(笑)


で、ここ加茂神社では定番の自転車お守りを授かって、風邪が涼しい場所でおしゃべりしていると・・・
b0299252_23532874.jpg
「暑いから冷たいお茶をどうぞ。」

宮司さんの奥様がおもてなしをしてくださりました。

「こんなことってあるの?」

ロミオさんが目を丸くしていました。
他のメンバーもとても喜んでいました。

でもね、ここ加茂神社では割とあることなのです。
実際に僕も何度も奥様にお茶をごちそうになったことがあります。
本当にありがたいことですよね。

西播磨にはおもてなしの心がある!


b0299252_00021321.jpg
b0299252_00022366.jpg
b0299252_00031639.jpg
賀茂神社で人の温かさに触れた僕たちは室津の漁港をゆっくりと抜け、次なる目的地に向かいました。

b0299252_00040036.jpg
b0299252_00040458.jpg
牡蠣いかだの浮かぶ海を横目に西へ快走♪

b0299252_00045915.jpg
そして万葉岬ヒルクライムへ!!
b0299252_00055968.jpg
b0299252_00060834.jpg
b0299252_00061282.jpg
b0299252_00061579.jpg
それぞれ楽しんどく、ヒィヒィ言うとります©しておりました。

tsuboさんとツボちゃんのハンドルネームを賭けた闘いはtsuboさんの勝利か!?
敗けたら"攣るさん"に改名するとか言ってなかったっけ?
でも脚攣ってないから決着つかずか!?

b0299252_00112937.jpg
そして上り終えたら全員オーバーヒート!
そろそろお昼前で走ったらアカン時間帯に入ってきましたね。。。

でもここは万葉岬!
b0299252_00131934.jpg
いざ日向に飛び出してみれば・・・
b0299252_00135138.jpg
夏って感じのいい景色♪


この日は夏の割には海から水蒸気が上がっておらず、視界がめちゃくちゃクリアでした。
はるか東の方には明石海峡大橋がしっかりと確認できるほど。


西播磨には絶景がある!

あー、でもこれは天気によるかもね・・・



さて、景色を楽しんだらそろそろ空腹感を感じてきたのでお昼ご飯を食べに行くことにしました。
b0299252_00170773.jpg
相生湾をぐるりと回って赤穂の街へ向かいました。

尚、その間にもやはりアップダウンはしっかりとありまして、
後方からクレームがバンバンと飛んできてましたよ(笑)

そんなに楽しむなよぅ!


で、1時間弱走ってたどり着いたお店がコチラ!
b0299252_00201606.jpg
あぐぅ家さん

事情により写真はありませんが、豚焦がし飯という本当においしいモノが食べられるお店なのです。


西播磨にはおいしいグルメがある!!


が、しかし!!



b0299252_00230205.jpg
て、定休日だと!?


ウソでしょ?
だって食べログ見たら定休日は無休って・・・


b0299252_00253584.jpg
って、"基本無休"ってなんやね~ん!!

定休日の欄には無休と書いておいて油断させておきながら、
営業時間の項目で罠を忍ばせておくとは・・・


西播磨には罠がある!?


アカン・・・これはアカンでぇ・・・
添乗員キラーですわ・・・orz




豚焦がし飯・・・うまいんですけどね。。。
さて、どーしましょうかね。。。


ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Twitterもやってますよー♪


[PR]
by rynx04 | 2016-09-08 00:28 | グループライド | Comments(2)

クレーマー・クレーマー

8月23日の業務日報・3ページ目

みやもーが率いる後続の班が道に迷っている間に、
僕が率いる先行班は新舞子の海水浴場に到着していました。



そう・・・

b0299252_23482252.jpg
風紀が乱れていたのは、この新舞子海水浴場で色の濃いサングラスが役立つ可能性があったから・・・




しかし、普通に考えてお盆明けの月曜日のさらに朝9時前。。。
b0299252_23404191.jpg
露出の多いおねーさまなんているはずがないんです!!


しかしそれでも二代目さんは言っていました。

「この時期にいたらもうそれは色々とOKってことでしょ!」


うーん、これは執念深そうだ。


幸いにも二代目さんは絶賛道に迷い中の後続班にいました。


今や!
今ならまだ間に合う!!


ということで現地にてエキストラの皆さんを調達しようとしましたが・・・
b0299252_23440616.jpg
b0299252_23441142.jpg
すみません・・・

調達できたのはお色気担当の四谷さんだけでした\(^o^)/


しかも砂が焼けてて熱いって言いながらすぐに戻って来ちゃってましたし・・・


そしてやがて二代目さんも到着し、πを探しにかかりますが・・・

無人ですよ♪

b0299252_23470154.jpg
この状況にモザイクを掛けるのがもったいないほど、憎悪に満ちた表情を浮かべる二代目さん。

「ノーパイ詐欺や!!」


そんな・・・
勝手に期待して勝手に絶望して、そのあげくクレームつけるなんて・・・


やっかいなクレーマーですね。。。



そんなπクレーマーさんはほっといて、無人の海水浴場からほんの少し移動。
b0299252_00033750.jpg
新舞子を見下ろせる高台に移動することにしました。

もちろん高台ですから・・・
b0299252_00050361.jpg
坂道があります。

すると・・・
b0299252_00054137.jpg
「なんやねん! コレぇ!!」

ロミオさんから悲鳴があがりました。


ここは"シーショア坂"と呼ばれている短い激坂。
350mほどの距離で40mちょっと上るんですよね。

まあ、激坂ではあるのでしんどいって言えばしんどいのですが、短いのですぐに終わります。

ところが坂を上り切ったあたりから、πクレーマーさんとロミオさんがブーブー文句を垂れ始めました。

「この坂道どないなっとんねん!!」

「おい、添乗員! どこまで続くねん!!」



クレーマー増産体制整いました\(^o^)/


うん、めんどくせぇからガン無視です(笑)

b0299252_00144968.jpg
ま、高台から望む海と空の青でクレームは無事に止みましたけどね。


ちなみにですが・・・
b0299252_00161129.jpg
本当に見せたかったのは引き潮で干潟の現れる新舞子風景だったのですが・・・

ちょっとしたことでクレームをつける不届き者がいる日には
干潟は現れない模様です(笑)


その後も坂が現れるごとに悲鳴とクレームが口から飛び出したロミオさん。

黒ミオ化が進んでおりました。。。


でもね。
それも坂道を上っているときだけの話。

西播磨の海沿いは確かにアップダウンが多く、激坂もあります。
しかしそういう場所には決まって、クレーマーを黙らせるようなものがあるのです。

それは高台から見下ろした新舞子のようないい景色だけではありません。

今夜はちょっと短いですがこの辺で。
次回の記事は、西播磨の魅力を詰め込んでお届けしたいと思います♪





このペースで書いてたら、西播磨を嗜む会。の記事は何分割になるのか・・・
ちょいと気合入れて書かなアカンですねーorz


ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Twitterもやってますよー♪


[PR]
by rynx04 | 2016-09-06 00:24 | グループライド | Comments(2)
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31