住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:ソロライド( 50 )

このパターン・・・使える!!

24日の入籍の記事にたくさんのコメント、ポチっとをいただきました。
まだコメントの返信はできていませんが、先にこちらでお礼を・・・

本当にありがとうございますm(__)m

そして家ネコさんの引越しの進捗ですが、あれから漫画が数十冊ほど新居にやってきました(笑)

これは長く苦しい戦いになりそうだ!!◝(๑⁺д⁺๑)◞՞

あとは正月休みにどれだけ進められるかですね・・・
大晦日まで続く年末の繁忙期、はよ終わらんかな。。。


それでは、途中で終わっていた西播磨へのソロライドの記事を書き進めていきたいと思います。




12月12日の業務日報・4ページ目

おばちゃんとの会話が終わって再びのんびりとロードバイクをこぎ進めた僕が向かったのはだるま珈琲。
b0299252_23065532.jpg
すっかり冬場のライドの定番となったホットのウインナーコーヒーに、久しぶりなアーモンドトーストを・・・
コーヒーゼリーはモーニングの時間だったらつくんだったかな?(うろ覚え)

さらにありがたいことにロードバイク仲間のお土産が出て来たので、
この後予定していた昼食はカットしてもいけそうな感じです。
15時くらいまでに神戸に戻っておきたかったので、
お土産補給のおかげでだるま珈琲でのんびりする時間を確保できて助かりました♪


で、結局だるま珈琲を出たのは正午過ぎ・・・
相生から神戸までは最短ルートを通っても65kmほど。
ド平坦ではありますが、信号の多い姫路-明石間の幹線道路を通るので時間はかなりヤバイです。。。

ていうか、うん・・・限りなくアウトに近いアウト(笑)



でも僕はと言えばのんびりしたもんです。
だってこれは予定通りの時間なのですから♪


だるま珈琲を出て、相生-姫路間は地元民がよく使う裏道をつないで走りました。
信号待ちが少ないルートなのでのんびり走っても1時間弱ほどですね。

b0299252_23164856.jpg
で、あっというまに姫路城前に到着٩( 'ω' )و


本来ならば、姫路城に寄るつもりはなかったのですが予定より早い13時前に近くまでたどり着いたので、
久しぶりに姫路城を見たくなったので立ち寄ってみました。

昨年終わった平成の大改修後の姫路城は、その驚きの白さから、
別名の"白鷺城"をもじって"白すぎ城"と言われてましたが、
その白さもずいぶんと落ち着いて元の色合いに近づいてきましたね。



さて、ここからが僕にとっては本番です!

走りにくい姫路-明石間をですね・・・



b0299252_23264842.jpg
輪行でカットします(´▽`)



いやだってね・・・
限られた時間を使って走るんなら走って楽しい道を走りたいじゃないですか!
早朝ならまだしも、昼間の姫路-明石間なんて好き好んで走る必要はないと思ったんです。

この日は輪行することで浮いた時間を使って妙見寺・観音堂に行ったり、
だるま珈琲でまったりすることに使いました。
こっちの方が有意義だと思うんですよね。

ということで、ライド自体はここでおしまいです!

<走行データ>
走行時間 5:05:51
走行距離 138.12 km
獲得標高 818 m
平均速度 27.1 km/h
最高速度 54.5 km/h
平均cad 81 rpm
平均心拍 145 bpm
最大心拍 177 bpm
消費カロリー 2,522 C
平均気温 2.3


ちなみにこの日は最初っから輪行のつもりだったので準備は万端!
b0299252_23265393.jpg
バックパックに輪講袋とビブの上から履くための短パンを持ってきてました。



そして相生駅ではなく姫路駅からの輪行を選択をしたのにも理由がありました。
b0299252_23340210.jpg
相生駅からだとJRしか電車の選択肢はありませんが、姫路駅からだと山陽電車が使えるのです。

JRは運賃が早く神戸につきますが、混みやすいので輪行は気を遣います。
対して山陽電車は通勤通学時間帯を外せばほぼ間違いなく空いているんです♪

さらに運が良ければ・・・
b0299252_23370644.jpg
写真の様な一人掛けのシートの車両に乗ることもできます。

このシートの車両に当たれば輪行は最高に快適なんですよね♪


残念ながら、この日は一人掛けシートの車両が組み込まれた列車に乗ることはできませんでしたが、
それでも車内は空いていて、神戸の自宅最寄り駅までぐっすりと眠って移動できました♪

山陽電車での輪行は快適です♪


これからは結婚式に向けて、午後から打ち合わせが~!!なんて日も多くなりそうなので、
行きは早朝自走、帰りは山陽電車輪行のこのパターンはかなり使えそうです♪

早朝に早起きしても、帰りの電車で寝られますしね♪


今回のライドを機に、今後はソロライドと輪行の機会が増えるかも!
輪行なら復路の心配もいらないので、行動範囲は広げて行けそうですしね♪


以上、業務報告終了!




ちなみに僕は、大学の自転車部に入って最初に輪行の手ほどきを叩き込まれたエリート輪行使い(謎)ですので、
10分もあればサクッと輪行準備完了であります(`・ω・´)ゞ

輪行は旅してる感が出て楽しいのでオススメですよ~!
でもできるだけ混まない時間帯や路線を選ぶなどして、マナーは守りましょうね♪


最後まで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Twitterもやってますよー♪


[PR]
by rynx04 | 2016-12-26 23:56 | ソロライド

おひとりさまで優雅なひとときを♪

12月12日の業務日報・3ページ目

朝焼けのはりまシーサイドロード、日の出の万葉岬、靄立ち込める相生湾。

自然が織りなす風景を楽しんだ後、とりあえず空腹を満たすために朝ご飯を摂ることにしました。
絶景のあとに選んだお店は・・・



マクドナルド(笑)



台無し?
いやいや朝から確実に開いているお店を吟味した結果、すき家との二択になっただけです(笑)

チェーン店万歳!!


マクドナルドでクロスバイクに乗っているというおっちゃんに絡まれつつ、
ささっと朝マックをいただき次なる目的地へ。

b0299252_23201719.jpg
行き先は赤穂・坂越浦。

b0299252_23232820.jpg
ここも静かで美しい湾なのですが、僕の用があるのは山の中腹あの辺です(笑)

b0299252_23234175.jpg
10%超えの坂道をエッチラオッチラのぼってゆけば・・・

b0299252_23242615.jpg
毎度おなじみの妙見寺・観音堂です♪


冬なので自転車をこいでないと寒いのですが、ここは陽の当たりが良くて暖かいんです♪
人も滅多に来ない場所なので、ひとり物思いにふけってみたり、お昼寝してみたりするには最高の場所です。

この日はだるま珈琲の開店時間まで少し間があるので、ここでゆったりと時を過ごすことにしました♪
早起きだったんで、寝る気満々です(笑)
b0299252_23282210.jpg
ところがいつの間にか薄い雲に日差しが遮られて思いのほか寒い・・・

うーん、どうしたものか。。。
b0299252_23291295.jpg
とりあえずお邪魔するのでお賽銭を上げてご挨拶・・・

すると・・・



b0299252_23295191.jpg
雲が晴れて行きました♪

「寝ていきなよ。」ってことなのかな?(笑)

b0299252_23324441.jpg
ほなお言葉に甘えてっと♪

( ˘ω˘)スヤァ



・・・



(゚0゚)ハッ!


えぇ、気が付いたら40分ほどガチ寝してました(笑)

起きなかったってことはその間誰も来なかったんでしょうね。
本当にひとりでの~んびりするには最高の場所です♪


本当はもう少しのんびりして、ここのところたまりがちなストレスを放出したいところでしたが、
この時点ですでにだるま珈琲が開店する時間になっていました。

言うまでもなくだるま珈琲でまったりする時間も大切なので、この日はこれにて観音堂を後にしました。



しかしだるま珈琲への道も急ぎません。
b0299252_23400220.jpg
ちょっと遠回りですが大道を抜けて北上。

さてここで突然ですが・・・


のコーナーです(笑)

b0299252_23461090.jpg
どこやろか?


b0299252_23465434.jpg
そして木漏れ日ロードをのんびり抜けて・・・


b0299252_23471888.jpg
いつもの農道へ。

空が広い♪
b0299252_23475620.jpg
いつも以上にのんびり走って川のせせらぎなんぞを楽しんでいると、
前方に川に向かって何かを投げているおばちゃんを発見。

なんだろう?と思って立ち止まってみると、どうやら川に住んでいる鯉にエサをあげているようです。

僕が立ち止まったのでおばちゃんもこちらに顔を向けてきて会釈。

「大きい鯉ですね。」

自然と会話が始まりました。

「今日はどちらまで?」

「今から帰る前に友達がやってる珈琲店に行くところなんですけど、さっきまで観音堂にいました。
坂越の妙見寺の・・・って、言えばわかります?」

「妙見寺! へぇ、それはいいところに。
私なんて長いこと行ってないからうらやましいわ。」

「あそこいいですよね! 40分くらい日向ぼっこしながらうたたねしてました。」

「あらまぁ、アンタ優雅やねぇ。」

このおばちゃんの"優雅"という何気ない言葉が、なぜか僕の耳に残りました。


日常を振り返ると、平日は仕事で常に時間を追っかけたり追われたりしているこの身は、
どう見たって優雅なんて言葉が当てはまるものではありません。
むしろ真逆ですね。

ロードバイクにしたって、ここ最近はお休みしているけどライドの主催をして
参加者が楽しんでくれるようにいろいろ考えたりしてちょっと背伸びが過ぎている感じ・・・

振り返ってみると、ソロライドの機会も全然なくなってきて、
今回のライドの様に勝手気ままにしたい放題な機会が足りてなかったことに気付かされたのです。

いや、もともと気が付いていたけれど誤魔化して放っておいたのを、
やっぱりこれじゃあダメだとハッキリと認識したっていうのが正しいかな?


うん、無理せずにわがままなおひとりさまライドを増やそう♪

仕事で慌ただしくなってしまうのはしゃーないですけど、ロードバイクは自己満足の趣味ですからね。
ちょっと外に向かい過ぎていた意識を、もう少し自分自身の内面に向ける方向でやってみようと思います。


あぁ、これで来年のテーマが決まりました!

まだ発表しないけれど(笑)

思い返してみればひとりでやってみたかったこと、やり残したまんまでたくさんあります!

何気ないおばちゃんとの会話から一気に視野が広がって、こりゃあ今後がさらに楽しみになってきたぞ♪





ありゃ?
今日の更新で今回のライドの記事は終えるつもりが、だるま珈琲にもたどり着けなかったorz

久しぶりのソロライド、まだもうちょいだけ続きます。


ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Twitterもやってますよー♪


[PR]
by rynx04 | 2016-12-24 00:23 | ソロライド

龍の臥す谷、日出づる岬、黄金舞う入り江。

当業務日報では何度も書いてきましたが、改めて・・・

西播磨はいいところです。

とくにこの季節の、しかもとびきりに寒い朝は最高です。


今夜の記事ではその魅力を写真多めで綴ってみたいと思います。




12月12日の業務日報・2ページ目

神戸から氷点下の空気の中淡々とペダルを回し続けて西播磨へ。

途中、クリートトラブルによるタイムロスもありましたが、ある程度の時間の余裕を見積もって出発したため、
僕が狙った通りの時間帯にはりまシーサイドロードの東端にたどり着くことができました。


僕が狙っていたもの。

それは僕の稚拙な文章で表現するよりも、そのもの自体を切り取った写真でご覧いただくのが良いでしょう・・・

b0299252_23353377.jpg
b0299252_23362705.jpg
b0299252_23363337.jpg
b0299252_23363727.jpg
b0299252_23364117.jpg
ひとことでいうならば"世界一美しいはりまシーサイドロード"かな?(笑)


世界中を探せば、はりまシーサイドロードより美しい道はいくらでもあるでしょう。
あくまではりまシーサイドロードとしては最も美しい風景が楽しめる時間帯と言う意味です。

うん、なるほど分からん!!



しかしその美しさは写真を見ていただければお分かりいただけると思います。
そしてさらにちょっと想像力を足してみてください。

身を包む空気はキリッと冷えて澄み切っています。
自身の吐く息が白く、澄み切った空気の中へと消えてゆきます。
人の気配が希薄な眠りの室津の集落・・・
そこから一艘の漁船がディーゼルエンジンの唸り声とともに沖へと向かってゆきます。
その漁船の向かう方向へとロードバイクを進めて行くにつれ、
背後の茜が前方の群青を侵してゆくのです。


気が付いたら僕は笑顔になっていました。
静かな時間、しかしその中には僕にとって大きな喜びが確かにありました。

僕はこれを見に来たんだ!
この空気を肌で感じに来たんだ!!

何度見ても、何度感じても感動してしまう光景がそこにはあるんです。



そして何度見てもいいものはもうひとつ。
b0299252_23501889.jpg
それはいつものように万葉岬から拝むことにしましょう。


時間には余裕があったので、かなりゆったりなペースで上ってゆきました。
すると、相生湾の奥の山の谷間にあるものを発見しました。
b0299252_23520134.jpg
ゆっくりと静かに流れる層雲。


うろ覚えながら、かつて読んだ本の中にこんな一文があったことを思い出しました。

"やがて雨が上がり、谷を囲む山々の中腹には波が打つように静かに流れる雲が現れた。
あの雲の様子を見て昔の人はこう思ったのかもしれない。
「あの山にはきっと龍がいるのだ。」と。"


なるほど。
まだ人が眠りについている刻限に現れた龍は、人の営みが始まるにつれ姿を消しゆくのでしょう。
うーん、伝説の生き物チックで面白い!(笑)


そんなことをひとりで思いながらのんびり上りきった万葉岬。
b0299252_00054667.jpg
頂上のつばき園では茜と群青のグラデーションが待ってくれていました。
b0299252_00070343.jpg
さあ、今日はどんな日の出が見られるのかな?

季節によって変わる太陽が姿を見せる位置。
空気の澄み切り具合や雲の出方にも左右される。
1年365日、曇りや雨の日を除けばどの日も日は上るのですが、どの日も違った光景に見えるのが日の出。

何度見ても日の出を待つ時間はワクワクさせられるんです♪



そしてココ、万葉岬では待っている間も演出が・・・
b0299252_00103703.jpg
瀬戸内の穏やかな海のキャンパスに漁船の航跡が一筋の線を描いてゆきます。
もう少し早く暗い時間だと、沖合が漁火で彩られていることもあります。

大きな自然の中では、人間の営みはほんのアクセントにしかなりません。
それを感じられるこの光景がまたいいんです。


そして万葉岬に自然の豊かさも人の営みも、まとめて活発にするエネルギーの塊が姿を見せます。
b0299252_00171588.jpg
b0299252_00172910.jpg
b0299252_00200142.jpg
b0299252_00200995.jpg
それは圧倒的すぎる風景。

こんな風景が晴れた日に早起きすれば見ることができる。
それだけで幸せなことなのかもしれませんね。



この日は20分くらい、ただただその光景に圧倒されていました。
しかしその後はお腹が鳴って現実に引き戻されました(笑)

太陽が昇れば人の営みが始まります。
そうだ、どこかで朝ご飯を食べよう!
b0299252_00220108.jpg
人の営みが始まるとあってか、谷あいの龍も沖へ姿を消そうとお急ぎのようです(笑)


僕は龍の進む方向とは逆へと、相生湾沿いの快走路をロードバイクを走らせてゆきました。
そしてあることに気が付きます。
b0299252_00264235.jpg
海面から靄が出てきています。

それは相生湾の奥の方に行けば行くほど濃くなってゆきました。
b0299252_00275497.jpg
おかげで道の駅・あいおい白龍城が靄のおかげで天空城チックに(笑)

しかしこの靄に東から昇ってくる太陽・・・

これは面白い風景が見られるかもしれません♪

そう思ってスルーするつもりだった道の駅・あいおい白龍城にロードバイクを滑り込ませました。

おぉ、これはすごい!!



b0299252_00314831.jpg
b0299252_00315538.jpg
海面に立ち込める靄に、太陽の光が乱反射してご覧の光景に・・・
しかも空気の動きで靄が揺らめいて、ひと時として同じ光景を留めることがありません。

もう文章ではなんて表現していいのか分かりません!

はりまシーサイドロードの風景や万葉岬からの日の出は狙っていましたが、
まさかこんな風景に出会えるとは!!



西播磨はいいところです。
とくにこの季節の、しかもとびきりに寒い朝は最高です。

この日の朝はまさに最高の風景の全部盛り♪

あぁ、また西播磨のことがさらに好きになってしまったみたいです♪





ひょっとしたら今週末も自走で行ってしまうかも\(^o^)/


ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Twitterもやってますよー♪


[PR]
by rynx04 | 2016-12-22 00:44 | ソロライド

トラブルと氷点下の空気を越えて走る理由。

先日、乗れてないっていう記事を書きましたが・・・

今日予定してたライドもDNSにしちゃいました\(^o^)/

複数のお役所と郵便局をめぐる用事があり距離もほどほどだったので、ロードバイクでと思っていたのですが、
起きて不調と言わなくとも違和感を感じたので車で行くことにしました。






行くところ行って用事を午前中に済ませても違和感がぬぐえなかったので、
お昼からは家でぐーたらしていました。

で、夜になってさらなる不調・・・
足元フラフラして嫌な感じ。

お風呂に入ってちょいとシャッキリしてブログを書いていますが、やはり無理して乗らなくてよかったと思う次第です。
趣味で体調崩して忙しい時期の仕事に穴をあけるわけにはいきませんからね!

皆様も、くれぐれも違和感を感じた時は無理をなさらぬようにお気を付けください。


では、本編に移ります。




12月12日の業務日報・1ページ目



よっしゃ~! 起きたった!!(ง°̀ロ°́)ง

えぇ、あんまりにも乗れていないので一念発起です。


この日はできれば15時には自宅に帰っておきたいので、早起きして時間を稼ぐ作戦!
でも冬に早起き・・・寒いのよねぇ・・・

頑張って体に張り付いたおふとぅんを引っぺがして朝ご飯を食べて家を出たのは3時半。
b0299252_23191869.jpg
うむ! 氷点下だね♪(´▽`) '`,、'`,、

b0299252_23211952.jpg
まだまだ眠っている街を走り抜け、ロードバイクを西へ西へと走らせました。

その間、ガーミンに表示される気温はずーっと氷点下!
寒くて冷たくて、巡航速度に達すると頭が痛くなるくらいでした。

ま、久しぶりのライドで弱っているので、想定ペースはAve.28km/hで。
平坦巡航は32km/hほどと控えめで走っていきました。


この日のコースは一度、明石に出てあとは"浜国"と呼ばれている道を延々とゆくのみ。
国道2号線や国道250号線と比べ物にならない信号の少なさと、
日中とは比べ物にならない交通量の少なさのおかげで快走できました♪


しかしそんな快走を妨げる出来事が起こってしまうことになるとは・・・(ノ∀`)



明石市、播磨町と走り抜けてちょうど加古川市に入ったあたりでそれは起こりました。

信号からリスタートし、左足のクリーとをはめようとするとはまりません!
おかしいな、と思って左足を下死点にもっていって体重をぐいぐいとかけてもはまりません・・・

あ・・・これはあれか?

ちょうどいいところにコンビニがあったので駐車場にピットイン。
明りの下でクリートを確認してみると予感は的中\(^o^)/




しかし案ずるな!!


スピードプレイを使い始めてはや5年。
こういうことはこれまでも何度かありました。
ですからちゃんと対策はしているんです。

ツール缶に予備のCリングを常備!


どんなクリートでも一緒だと思うのですが、クリートって信号待ちの度に外す側の劣化が早いですよね?
スピードプレイももちろん例外ではありません。
これまで僕が経験したCリング破断は信号待ちの際に脚をつける左側のみです。

で、Cリングが破断したらもちろん新しいクリーとに交換するのですが、
その時に古い右側のクリートのCリングだけは捨てずにツール缶に忍ばせておくようにしています。
まさにライド中に今回のようなことが起こってもいいようにですね!



ということで、一度シューズを脱いでCリング交換作業を実施。
10分もあれば交換作業はおしまいです♪

しかし氷点下ですから、靴下だけの左足が完全に冷え切って最悪でしたorz
本来ならばクリーとの位置調整などは慎重にチェックするのですが、今回はそこまでの余裕はありませんでした。

このチェックを怠ったことがのちに問題を生むことになるのですが、それはまた今度書きます。



Cリングの予備という転んだあとに起き上がる用の杖(笑)的なモノのおかげで、ライド事態は続行です。

あいかわらず30km/hちょいのスピードで淡々と走っていきますが、
リスタート後はなぜか心拍数が高めに出るようになってました。

これについてもまた今度書きます。


それにしても寒い!
そして景色がなんにも見えません!!

風は微弱な向かい風でスピードもそんなに出ていないので、
これが言うほど楽しいかと問われれば「微妙!」と即答します。


それでも黙々とペダルを回し続けて60kmほどやってきました。

その間も気温はずっと氷点下です!

まさにドMの所業!と言いたいところですが、僕はドMではありません!!(キッパリ)
僕がこんなことをしているのにはワケがあるんです!



さて、そろそろかな?

そのワケは僕の背後にあり!
b0299252_23492602.jpg
群青の空に茜が差す風景。

それは僕が最も好む風景の一つです。

僕はそれを最も好きな場所から見に走り続けてきたのです♪

僕が思う最も美しい道。

冬暁の播磨シーサイドロードへ、いざ!





「ドMじゃないなら神戸から自走しなくってもいいじゃない!」だって?

あのね・・・
西播磨にはだるま珈琲があるんですよ?
そして僕は乗れていないから距離を乗りたいんですよ?

西播磨スタートにしたら早々に〆だるましちゃうオチが見えてるじゃないか!!

ということで、必要に応じての自走ですので僕は決してドMではありません。
異論は認めません。


ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Twitterもやってますよー♪


[PR]
by rynx04 | 2016-12-19 23:59 | ソロライド

やっぱりいいところだなぁ。。。

僕はいろんな場所を走るのが大好きで、頻繁に遠征をしています。

その土地特有の美しい景色や変わった場所、おいしい食べ物なんかを楽しみながら走る・・・
もうそれだけで最高に幸せな気分になれるんですよね~♪


その一方で、僕にもやはり"ホームコース"と呼ぶべき場所があります。

かつてそれはアワイチでしたが、いつの間にか今夜の記事に書く場所に変わっていました。
自宅近くの夜トレコースを除けば、最も多い回数を走っているのは間違いありません。

おかしい・・・自宅からは80kmくらい離れてるんだけどなぁ。。。




11月6日の業務日報・1ページ目

この日はコギコギさんのお誘いを受けて西播磨でのお気楽ライドの予定です。

集合場所はJR竜野駅前に朝の9時。

早起きして卵かけご飯を一杯食べてから、ロードバイクを車載して西播磨に向かいました。

うん、集合時間にしてはちと早すぎるよね?


その早い起床時間には理由がありました。



前日に新調したばかりのシューズを早く試してみたい!(ง `ω´)ง


ということです(笑)

僕の周りではいい評判しか聞かなかったスペシャライズドのS-WORKS 6 ROAD SHOESです♪
b0299252_22400352.jpg
気分はウキウキ、遠足前の小学生です(笑)

ちなみにだるま珈琲近くの駐車場に車を止めて、車の中で靴を履き替えていると・・・

コンコン・・・

不意に車の窓をたたく音。

「おたくこんな時間に何してるんですか?」

早朝に車の中でもぞもぞしている僕を不審に思ったのでしょうか。
隣の駐車枠に車を止めたオッサンに職質的な問いかけをされる事案が発生(笑)

「え!? これから日の出を見にサイクリングにいくだけですが?」

こんな時間から頭がおかしいと思ったのか、なんにも言わずにあきれたような表情で立ち去るオッサン。。。
なんか言えや!(笑)

少なくとも僕は両手両足の指では足りないくらい、同じような行動をする人間を知っているのですが・・・
まっ!いいか♪


そんな珍事を乗り越えて、いざ参りましょう٩( 'ω' )و

"西播磨"で"日の出"、そして"サイクリング"というキーワードが来ればもうお分かりいただけるでしょう!

向かうは万葉岬です♪
b0299252_22502689.jpg
サルベージ船もまだ眠る相生湾をなぞる国道250号を東へ・・・
万葉岬の看板を右折したらヒルクライムスタート!

特に追い込むでもなく、かといってまったりでもないマイペースで登って後でstravaを確認してみたら、
引越し峠以前のマイペースで登った時に安定して連発していたタイムと1秒と違わないタイムで登ってました(笑)

やはり基本的なスピードは戻ってきてますね。
問題は持久力ですが、こればっかりは乗りこまないとですね。。。


万葉岬のつばき園に行くと、たくさんのカメラマンの姿がありました。
そのうちの一人から気さくに声をかけられて会話していると・・・

「こういう自転車乗る人たちの間でもここは有名らしいですね。
ブログ見て来たって、この間来ていた方が言ってましたよ。」

そんなブログの中の人のうちの一人とは言えず、なんだかムズムズ(笑)
なんだこの感じは!?


そんな風にムズムズと会話を楽しんでいると・・・

「あ、出た。」


b0299252_23190475.jpg
あ、出ましたね(笑)
今シーズン初めてのモー万となりましたが、無事に日の出を拝めました♪

ま、曇りでかなり控えめでしたけどね。。。
b0299252_23300180.jpg
それでもやっぱり早朝の万葉岬はいい空気感が漂っています。

遮るもののない広い空とか、
太陽が出ることで空気が動き出す感じとか、
遠く聞こえる漁船のディーゼルエンジンの音とか・・・

是非実際に行って感じてほしいものです。


日の出からしばらくしたら、万葉岬を下ってはりまシーサイドロード、通称"七曲り"を東へ走ります。
海沿いのアップダウンが続く快走路は、播磨灘の景色を楽しみながらゆっくり走って良し!
追い込んでハァハァしても良し!ないろんな楽しみ方ができる懐の深いコースです。

途中、暖かい飲み物が飲みたくなって道の駅みつに立ち寄ってみると、
ここではよく業務日報にもコメントをくれる義経さんと遭遇しました。

どうやらこれから七曲りを往復するグループライドを楽しむとのことで、
聞いてみるとどうやらハァハァの方かな?(笑)

七曲りではいろんなローディさんとスライドしたり遭遇できるので、これもちょっとした楽しみですね♪


さらにここを楽しんでいるのはローディさんだけではありません!!

道の駅からちょっと東へ走ると、ある集団とスライドしました。
b0299252_23464512.jpg
b0299252_23494086.jpg
b0299252_23500060.jpg
b0299252_23491078.jpg
b0299252_23500060.jpg
"らくふく朝ラン"に参加のみなさんですね。

冬場はマラソンのシーズンですからね。
この日の朝は主催者のフクちゃんさんをはじめとして、殿さまトレマドさん
ハマーさんぴよぴよさんモーニングさんモアヒさんマッスルさんと大盛況♪

僕は「5km以上は自分の脚で走ってはならぬ!」という祖父の遺言があるので参加できませんが、
なかなか楽しんどそうでええ感じですね♪


こんな感じで僕以外にもはりまシーサイドロードを思い思いの形で楽しむ人たちを見て、
シーサイドロード最後の下りを下りきると、最後には小さな絶景が待っていました。

b0299252_23561876.jpg
満開のコスモス畑♪

この辺りは季節によってさまざまな花を楽しめるのもいいですね!

最高のコースをマイペースに楽しんだ最高の朝でした♪
b0299252_00002318.jpg
うむ! Oltreは今日もカッチョイイし、実にいい朝だ╭( ・ㅂ・)و ̑̑ ̑̑


さて、コギコギさんからお誘いをもらったライドまであと1時間ほど・・・
b0299252_00023903.jpg
まずは腹ごしらえじゃー!!(※ この日2食目です)
b0299252_00024445.jpg
頼んだのは豚汁定食。


って、おやぁ???
生卵ついてるやん。。。

ってことは、早くも本日卵かけご飯二杯目!?(° ꈊ °)✧˖°オホッ!

僕は燃費悪いからこれくらいがちょうどええのかも。。。





黄色い卵かけご飯を食べたら、次回は黄色いアレを見に走りますよ~♪



ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Twitterもやってますよー♪


[PR]
by rynx04 | 2016-11-19 00:09 | ソロライド

レース前日に現実逃避。

今回の投稿から時系列を元に戻します。

もはや消してしまいたいサイクル耐久in岡山国際サーキットの記憶。
さっさと書いて記憶から消すどぉ~!!

尚、ブログ記事としては残る模様\(^o^)/



10月9日の業務日報

軽い気持ちでチーム5時間の部にエントリーした今年のサイクル耐久in岡山国際サーキット。

やっちまったぜ!

なにがやっちまったかって?

今回はダイズさんコンソメさん、住友輪業の3人チームです。



うん、上を狙うならかなりいい感じのメンバーを集めるのに成功しましたよ。。。



でもね・・・


b0299252_23543158.jpg
あんよがお引越し峠を越える間にしぼんじゃったんです!・゚・(。✖д✖。)・゚・

あとついでに白なりました・・・


アカン・・・アカンでぇ・・・

このままだとチームの足を引っ張ってしまうのは必定。
引っ越し後も思うように時間が取れずで1度しか走りに行けず・・・

ということで、レース前日に時間が取れたので少しでも感覚を取り戻せるようにと走りに行きました。


しかし!
b0299252_00002577.jpg
結局お祭り渋滞にはまるなど、思いのほか集中力を欠いた練習になってしまいました・・・

アカン時はこんなもんですわー(´・ω・`)

b0299252_00020110.jpg
ということで!
b0299252_00022257.jpg
練習のつもりが、コペンハーゲンでうめぇめぇ言うとります©しに行っただけのライドに成り下がりました。



あっ! でもstravaのセグメントでKOMは獲りましたよ!
b0299252_00063167.jpg
たった4人しか走っていない区間ですがね!

(๑• ̀д•́ )✧+°ドヤッ


<走行データ>
走行時間 1:11:41
走行距離 34.55 km
獲得標高 260 m
平均速度 28.9 km/h
最高速度 55.4 km/h
平均cad 78 rpm
平均心拍 未計測
最大心拍 未計測
消費カロリー 737 C
平均気温 21.6 ℃

ま、付け焼刃ってやつです。
それも急ごしらえの・・・

とにかく乗っていないので、前傾姿勢が保てずハンドルに寄りかかってしまってました。
こりゃあOltreより前傾が浅いセッティングのCORUMで参戦すべきですな。

しかしそれでもポッキリ折れるのはもはや確定事項です。
問題はどれだけ持つのか・・・
どのタイミングで折れるのか・・・


もうしらね。。。



そしてコペンハーゲンから帰宅してすぐ・・・

「予定より早く着きました。」

メッセージの送り主はコンソメさん。
ダイズさんの運転する車で我が家の近くまで来ていました。

この日の夜は我が家で泊まってもらって、翌日早朝に岡山国際サーキットに向かう段取りです。



早く着きすぎてやることも特にないのでとりあえずはスポーツデポまで買い物に行ってからコーヒー専門店へ。
b0299252_00193499.jpg
⁽˙³˙⁾◟( ˘•ω•˘ )◞⁽˙³˙⁾ どっちにする?

ここでの話題はダイズさんとコンソメさん、どちらがスタートライダーを務めるか。



えっ!? 僕ですか?

一周で帰ってきてもいいなら行きますよ!(・ิω・ิ)



しかし二人ともスタートライダー=住友輪業案を一切出さず。。。

分かっとるのぅ。



結局、今回はコンソメさんが押し切って、ダイズさんがスタートライダーとなって先頭集団で戦うことになりました。
選手交代の際はスプリントで帰ってきて、第二走者のコンソメさん以降もできる限り先頭集団に残り続ける作戦です。

先頭集団かぁ・・・
今の脚で乗れるんかいな(´Д`)ハァ…



やる気満々のふたりとやられる気満々な僕は、さらなる暇つぶしのためにとあるロードバイクショップへ・・・

ちょっと気になっていたけれど入りにくかったお店があったんですよねー。
b0299252_00303723.jpg
入ってみると、なかなかマニアックな品揃え。

竹フレームとAX-lightnessの超軽量フレームで組んだ5kg切りロードバイクが展示してあってなかなかに面白い!
竹フレームのほうはママチャリ級に重いのに、
AX-lightnessの方は竹フレームの方を持ち上げる勢いで持つとブン投げてしまいそうなくらいに軽~い!!


そしてそのさらに奥にはなにか異様な雰囲気を放つ一台が・・・

b0299252_00360442.jpg
FACTOR ONE

それがそのロードバイク。
ご覧いただいて分かる通り、エアロな一台なのですが・・・


なんと!
b0299252_00380698.jpg
b0299252_00381090.jpg
ダウンチューブが真ん中でパックリ割れています(° ꈊ °)✧˖°オホッ!



「これはヤバいわー! マジでヤバいわー!!」

買ったばかりのS-WORKS VENGEを売り払うんじゃないかという勢いで絶賛するダイズさん。
コンソメさんも珍しい一台を前に目が輝いていました。

「「「いや~、いいもん見たわ~♪」」」

と、何も買わずにお店を後にしましたけどね(笑)



b0299252_00425720.jpg
b0299252_00430292.jpg
その後はカウボーイカレーでうめぇめぇ言うとります©ジャイッ!!

大盛りとアメリカンメガ盛りの中間に大盛りの大盛りが存在することが発覚し、
不覚にもテンションアゲアゲになってしまいました(/ω\)

これは今後、クロレンジャイ率の高まりを予感させる事件です!


さて、そんな感じであとはお風呂に入ってさっぱりと・・・
自宅に戻って高梁HCの車載動画なんぞを観てからおやすみなさいましー=≡Σ[布団]ε¦)




さあ、楽しい現実逃避の時間はおしまいだ!!


翌朝、いよいよ決戦の一日が始まる!!





時間よ巻き戻れ~!!

学生時代に試験勉強せずにテストに臨んだ日の気持ちを思い出しました。


ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Twitterもやってますよー♪


[PR]
by rynx04 | 2016-10-27 00:53 | ソロライド

僕たちはいつだって幸せなんだと思う。

前回の投稿では、まだ琵琶湖に行ったところで止まってしまっていますが、
今夜は昨日のお話を書きたいと思います。


速く走りたい!

強くなりたい!!

昨日よりも!今日よりも!!

もっと!もっと!!


そう思ってずっとロードバイクで走り続けてきました。

ロードバイクはスポーツですから、それを目標に頑張るっていうのは正しいことだと思います。
僕にとっても、それは今後も変わらないことなのは間違いありません。


でもね。

本当に大切なものはいつもその足元にあるものなのかもしれませんよ?



10月1日の業務日報

やっとだ・・・

やっとです!!




引っ越し後、初めてロードバイクに乗ることができました♪




土曜日はいつもどおり午前中のみのお仕事。
あいにくの天気予報だったのが見事に外れて、久々に数時間予定が空いていたので、
迷うことなく走りに出かけました。

走ったのはなんてことのない道で、目新しいコースでもなかったのですが、
もう走り出してからずっとウキウキしてて、顔には自然と笑みが浮かんでしまっていました。


脚には以前ほど力が入らない。

息だってすぐに上がってしまう。

もちろん走力はそれなりに落ちてしまっていました。


こんなはずじゃなかった?

過去の自分自身の残像に苦しんだ??




いいえ。
そんなことにはお構いなしです


今はただ、ロードバイクにまたがって、今の自分のペースで走られることが楽しくって仕方がない!!



シアワセすぎる~٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.¸¸♪

楽しさの余り、勢いあまって予定していなかった上りも走ったら、安定の嫁峠(下り)も再確認。

「予定が空いているならお好きにどーぞ!」

そう言ってくれるパートナーに巡り合えたことに感謝です♪


b0299252_00111012.jpg
結局この日は3時間ほどで、須磨→舞子→神出・雌岡山→三木・ミステリーサイクルと
グルっと70km弱ほどでライドはおしまい。

隙間時間でのなんてことのないソロライド。
いつもならブログに書かないようなライドでしたが、ここまで幸せを感じたライドがかつてあったでしょうか?

<走行データ>
走行時間 2:25:32
走行距離 68.45 km
獲得標高 666 m
平均速度 28.2 km/h
最高速度 62.3 km/h
平均cad 82 rpm
平均心拍 146 bpm
最大心拍 187 bpm
消費カロリー 1,432 C
平均気温 23.4 ℃


ちなみに、乗り終わってすぐは疲労感もさほどなかったのですが、
夜、近所を歩いていると脚の重さを感じました・・・


うん、弱なったわ\(^o^)/



来週の"サイクル耐久in岡山国際サーキット"と、来月の"スズカ8時間エンデューロ秋sp"はチーム戦。
このままだと確実に足を引っ張ってしまいそうなので、ちょっとアゲていかないといけませんね。。。



でもね。。。

ほぼ1か月間、まともに乗ることができなかった今だからこそ気が付けました。


速くなくたっていい。

強くなくたっていい。

自分のペースで思い思いに走ればいいんです。



僕たちはきっといつだって、
ロードバイクで走られればそれだけで幸せなんだと思います。



もちろん、超ロングライドに挑戦したいとか、レースで表彰台に上りたいって思っているならば、
それなりの対価としてのトレーニングは必要ですけどね。


でもその足元には、本当に大切な、幸せの根源のようなものがあるんですよね。

ただロードバイクで走られる、そんな幸せ。


今、自由に走られる。

それが許される環境。

それを許してくれる人。

そのすべてに感謝を!


僕たちが決して見失ってはならないもの。
それを強く感じた1日となりました。


以上、業務報告終了!



だから落車とかしちゃやーよ!

最後まで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Twitterもやってますよー♪


[PR]
by rynx04 | 2016-10-03 00:34 | ソロライド

体の出すサインに要注意!!

本日は予定を変更して、今朝起こったことについて書いてみます。

こんな日もあるさーヽ(・∀・)ノ オッツー♪



8月7日の業務日報

b0299252_21194320.jpg
自転車乗りの朝は早い・・・('q`)

今日はずー・たにさん&かずこさん主催のビワイチが開催される日。
僕もお誘いに乗って参加することになったのですが、
ビワイチは何度も走っているので普通に参加してもツマランと思いまして・・・

片道ジソービワイチトーソン!

まずはビワサイ朝練の集合場所、矢橋帰帆島駐車場へ130kmのソロライド。
そこから琵琶湖大橋東詰までビワサイ朝練で20km。
カフェロヴィニまでキタイチ150km。
カフェロヴィニから茶丈藤村までソロで20km。
そして茶丈藤村からの帰路は家ネコわぁぷ予定という内容でした。

酷暑が予想される中で久々の300kmオーバーライド達成なるか!?



えーと・・・

結論から書きますと。。。


達成ならずのDNFでした\(^o^)/



おしまい!



いや、終わらない(笑)
何が起きたのかを書かないとね!

b0299252_21293073.jpg
明石海峡大橋の下を出発したのは2:15。

ここからAve.30km/hペースのノンストップでまずは京都の観月橋を目指して走り始めました。
b0299252_21314297.jpg
早朝と言うことで気温は24℃台。
この後、神戸の中心街まで行くと、コンクリートが溜めた熱か・・・それともエアコンのせいか・・・
26℃まで気温が上がり湿度も高く感じましたが、それでも日中の暑さに比べると相当マシですね♪

走行中の印象としては、巡航中は順調そのもの。
b0299252_21344206.jpg
しかし、夜でも眠らない赤信号ラッシュによりかなりの回数、信号停止を余儀なくさせられました。
そしてリスタートのたびに感じる違和感がありました。

加速が鈍い・・・


最近取り組んでいる踏まない練習では、信号リスタートでも踏まずにジワジワと加速してゆきます。
今朝もそれと全く同じように加速していったのですが、明らかにスピードの乗りが悪いんです。

どこがおかしいんだろう?
暫く自分自身の体の動きに注意しながら進んでいくと、どうやら腿が自分の意識より上がっていないようです。

これは明らかな異常のサインでした。

前回、ロードバイクに乗ったのは8月3日の夜トレで20kmちょっと・・・
中3日空いているのでサラ脚と言って間違いありません。
なのに脚の動きがおかしいんですからね・・・


それでもだましだましで神戸から芦屋、そして西宮へと進んでゆきました。
b0299252_21431152.jpg
高校野球で盛り上がる阪神甲子園球場を横目に走りますが、まだまだ琵琶湖は遠い。
時間的にはギリギリのスケジュールなので、ここからちょっとペースを上げようかと思っていました。

しかし次の赤信号でさらなる異常が。。。

信号で左足のクリートを外し、脚をついた瞬間にやや強い立ちくらみがしました。
危うく歩道側に倒れこみそうになるのをこらえて、体勢を立て直すと今度は眩暈・・・

これはヤバい!

すぐに深呼吸をしてロードバイクから降りて歩道に退避。
自販機があったのでコーラを買って飲んでみましたが、汗の量が尋常じゃない!!


ここで気になったのは残り時間。
まだ矢橋帰帆島の集合時間には間に合う状況です。

そこで眩暈が収まったのを確認してリスタート。
しかしやはり体調がおかしすぎます。

視線が下がってきて前を見れていないし、集中力が全く保てていません。
頭をよぎるのは不安ばかり・・・

こんな状況で300km走り続けられるのか?
日が昇って35℃の炎天下の中でライドを続けられるのか?
途中で走行不能に陥って、ライドに参加するみんなに迷惑をかけることになるのでは?

そしてトドメとなった不安がひとつ・・・

集中力低下で列車走行中に集団落車の原因になってしまわないか?

この考えが頭をよぎった瞬間、引き返す決心ができました。
次の交差点で止まって、ずー・たにさんに引き返す旨のメッセージを送信。。。

迷いなく折り返して舞子までの帰路につきました。
b0299252_21571471.jpg
最近のライドには珍しく、甲子園とメリケンパークで2度の休憩付き。

走行中はずーっと自分自身に向けて「前を見ろ!前を見ろ!」と言い聞かせながら走っていました。
そうでもしないと視線が地面に向いてしまうし、集中力がもちそうにありませんでした。
b0299252_22005470.jpg
這う這うの体で舞子に帰還です。。。

<走行データ>
走行時間 2:23:11
走行距離 73.11 km
獲得標高 214 m
平均速度 30.6 km/h
最高速度 48.3 km/h
平均cad 79 rpm
平均心拍 136 bpm
最大心拍 160 bpm
消費カロリー 1,031 C
平均気温 24.8 ℃

b0299252_22043151.jpg
尚、明石海峡大橋の下に戻って来たと同時に日の出でした。
そしてそれと同時に本日は閉店ガラガラ(笑)
b0299252_22052288.jpg
自宅まで戻る途中で買ったコーラのボトルに煽られました(笑)

ヤカマシイ!
こちとらサゲサゲじゃいっ!!

その後、お風呂で汗を流したあと、即座におふとぅんダイブ!!=͟͟͞͞ (¦3[▓▓]

結果、11時間寝ました( ˘ω˘)スヤァ


おかげさまでなんとか復活し、今、この記事を書いている次第です。



で、今朝の立ちくらみや眩暈の原因なのですが、軽い脱水が原因かもしれません。
先週は仕事がエゲツないキツさで、しかも炎天下の中なので、
浴びるほど水分を摂りながら仕事してたんですよね。

その結果、ずいぶんと食欲がなくなってしまって・・・
あれは胃腸が弱っていたからなのかも知れません。。。

今朝のライドでは、チビチビとこまめに水分を補給していたのですが、
ひょっとしたら飲んでいるだけで、充分な水分を吸収できていなかったのかもしれません。


それにしても今朝はあそこで引き返しておいて良かったです。
無理を押して琵琶湖まで走っていたらエラいことになってました。

体が疲れやすい夏場は体の出すサインに要注意!!
少しでもおかしいと思ったら立ち止まり、時には引き返すことも重要ですね!


生きて帰れば次のライドで楽しめる!!

みなさまもくれぐれも無理をなさらずに
この酷暑を乗り切って参りましょう٩( ´◡` )( ´◡` )۶





さて・・・
11時間も寝た僕は、今夜寝ることができるのでしょうか???

寝付けなかったら一家団欒西播磨ライドのブログ記事の続きでも書こうかな。。。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Twitterもやってますよー♪


[PR]
by rynx04 | 2016-08-07 22:20 | ソロライド

出撃ラッシュ!!

パワトレやめる!



6月下旬~7月上旬の業務日報

6月21日(月)
b0299252_22553336.jpg
出撃っ!



6月23日(木)
b0299252_22554143.jpg
出撃っ!



6月25日(土)
b0299252_23032058.jpg
出撃っ!



6月27日(月)
b0299252_23054005.jpg
出撃っ!



6月30日(木)
b0299252_23010226.jpg
出撃っ!


7月4日(月)
b0299252_23010688.jpg
出撃っ!



7月5日(火)
b0299252_23010939.jpg
出撃っ!



7月7日(木)
b0299252_23011220.jpg
出撃っ!

最近、隙間時間の出撃が続いています。
いつもの国道2号線の平坦練習コースを中心に、これまでとはちょっと違った練習をしているんですよね。

従来の練習では往復17~40kmほどのコースを、運動強度はL3~L4で平均速度が35~38km/hほど。
往路は普段より1~2枚軽めのギヤを回すことで心肺能力の強化を。
復路はアウタートップで筋力と脚の動きの確認をしていました。

しかしちょっと伸び悩み?
平均速度自体は上がってきてはいるのですが・・・
僕が目指しているものとはなんだか違うんですよねー。



僕の目指しているもの。
それはレースでの先頭集団や強度が高めのライドなどで、本当に強い人と走った時に見たものです。

巡航速度は約40km/h・・・
これ自体は僕も練習中に出すことができるスピードです。
しかし圧倒的に違うものがあるんです。


余裕って言ったらいいんでしょうかね?

本当に強い人の40km/h巡航は、見ていて安定しているしまっすぐ走れているんですよね。
例えば先頭をこのスピードで牽いていて後ろからアタックがかかったとしても、
しっかりと反応できそうな余力を感じるんです。

一方で僕の40km/h巡航はと言うと、もう巡航速度を保つだけで精一杯・・・
少し気を抜くと蛇行しそうになるし、ちょっと路面が荒れていたり、一瞬でも向かい風が吹いたりすると、
たちまち巡航速度が落ちてしまいます。
もちろん前を牽いていて後ろからアタックがかかったら千切れる自信があります\(^o^)/

なんて言ったらいいんでしょうね。。。

僕の高速巡航はガチャガチャしてて不安定なんです。

そうじゃないんです!

強い人のスマートでビタッと安定した高速巡航を目指したいんです!



もう2年以上も前あたりから、40km/h巡航を長時間キープできるようになりたい!と思っていましたが、
それに手が届きそうなところまできて、なんだか違うとガッカリ・・・



でもガッカリするだけじゃあ終われない!

これは僕の印象なのですが、本当に強い人ってL3あたりの強度がめちゃくちゃ強いんですよねー。
先頭集団で僕がFTPあたりでヒィヒィと脚を回しているのに、強そうな人は涼しい顔していますから。

あとはなんだろ・・・
同じ巡航スピードなのに、より低いパワーで走ることができているようです。

あぁいう風になりたいっ!

いや・・・なるっ!!



これまで僕は、ローラー台でも実走でもトレーニングでL4を意識して回していました。
分かりやすく、FTPが上がれば速くなるやろーって感じで・・・
L4のゾーンを外さないためにパワーが出やすい踏み方でガシガシ踏んで、それでメニューをこなして満足・・・

でもそれって本当に実走で活きてゆくトレーニングなの?

もっとロードバイクを走らせる上で大切なことってあるんじゃないの?
FTPとか、パワーウェイトレシオとかの指標じゃなくってさぁ・・・



そこで僕はまず、これまでのトレーニングをやめることにしました。

代わりに始めたのは低強度での実走トレーニングです。



まず始めたのは、踏まずにどれだけの巡航速度を維持できるかの確認でした。

心拍数とか出力を見ちゃうと、これまでの癖で上げようとしてしまうので、まずはガーミンをポケットに・・・
そして走り始めたのですが、その時の走行強度の目安になる様に意識し続けたのがこれです。

「今から300kmくらい走っておいで。」

もしそう言われたら、どんなペースで走るかを意識してペースを決めました。
すると大体33km/hあたりの巡航速度に落ち着くようです。

60kmほど走って帰ってからパワーと心拍数のログデータを見てみると、
平均パワーが160W台、平均心拍数が140bpm台となっていました。

僕にとってはL2の強度です。
そして平均速度が約30km/h。

この心拍数を保ったまま平均速度を上げる!
より低いパワーで平均速度を上げる!


これがこれからのトレーニングのテーマです。

心拍数っていうのは努力の指数です。
今、僕はこれだけ頑張ってますよーっていうのを表した数字ですね。

そしてパワーは実際の仕事量ですね。

最後に速度はすなわち成果です。

努力せずにできるだけ仕事をサボって成果を上げる!

僕が目指すのはそんな素晴らしい状態(笑)

『最小努力・最大成果!!』

うむ、素晴らしい響きだ♪



そんな夢のような話を実現するために、トレーニング中に意識することは3つです。

① ペダリングロスを少なくするために、バックを踏まないようにする。
そのために下死点から上死点への脚の動きを意識する。

② より空気抵抗の少ないフォームやハンドルの握り方を探る。
脇を閉めて前方投影面積を小さくすることを意識する。

③ より多くの酸素を取り込むための呼吸法をマスターする。
吸うよりも吐くことを意識して大きく深く腹式呼吸をする。


このすべてを意識しようと思ったら、高強度じゃ絶対無理です!
L2という低いゾーンだからこそできること。
3つのことを体に覚えこませるように、ゆっくりと丁寧に・・・
そしてせっかく覚えたことを体が忘れないように、頻度は高めで。

ということで、出撃ラッシュが続いているんです。


これで実際に速く強くなれるかどうかは分かりませんが、
これまで以上に真面目に取り組んでみようと思います。

今年いっぱいはL2かL3あたりでやってみますかね・・・
そして来年4月の晴れの国おかやまエンデューロで成果を発表できたらと思います。


ゆっくりと、丁寧に頑張るぞ~٩(๑´3`๑)۶

以上、業務報告終了!



尚、先日ちょい踏みで確認してみたのですが・・・
b0299252_00375121.jpg
L3の運動強度でAve.37km/hを初めて達成しました♪
この平均速度では、これまでの平均心拍と比べて約5bpmほど低くなっています♪

目指すはこの強度でAve.40km/h!!
b0299252_00382596.jpg
L2の運動強度での平均速度も上がってきています。
バックを踏まないことでペダリングロスが減ってきているのか、パワーも上がってきてますね。

そしてフォームとペダリングの意識をし続けているので、毎回筋肉痛っぽくなります(笑)
まだ今の走り方に体が順応しきっていないということですね。。。

これまでどれだけガチャガチャと汚く回していたんだろう・・・
ちょっぴりショックですorz
でもこれからはもっとキレイに走るぞ~!


最後まで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by rynx04 | 2016-07-09 00:45 | ソロライド

ルートラボを使いましょう!

祖母の家にいて農業の手伝いをしていると、自然という大きなものと密接につながった暮らしを送るからか、
これまで些細な物事に左右されすぎている暮らしを送ってきてたんだなー、と気づかされます。
こっちにいる間、会社に求められる自分などから隔離されるので、本来の自分へとリセットされてゆくのを感じます。

たったの4日ですが、しっかりとリフレッシュできました♪

9連休もすでに半分を消化し、今夜、鹿児島を発ちます。
入院していた叔父も、予想以上の早さで回復し一昨日のうちに退院・・・
思い残すことなく自宅に帰れそうです♪


さて、今回も再び時系列を無視して、鹿児島にいる間に起こったことの記事です。
6月1日は1日中、ロードバイクで走り回る時間をもらったのですが・・・




6月1日の業務日報

b0299252_13531087.jpg
自転車乗りの朝は早い・・・

少なくとも農家をやっている鹿児島の家よりは早いことを実証しましたよ♪


しかし、勝利に浮かれている場合ではありませんっ!!
b0299252_13582514.jpg
このタイミングで雨って・・・OTL


この9連休、最初は大分から阿蘇・熊本・天草を通って鹿児島まで走ろうと思っていました。
しかしそれは熊本の地震が起こってしまったため断念・・・

次に博多から・唐津・雲仙・天草を通って鹿児島まで。
しかしそれも叔父の入院で車で早めに帰るため断念・・・

せめてこの日は桜島を一周を含む、大隅半島半周を考えていたのですがこの天気ですよ・・・

これはもう乗るなってコトですかね?


この日の予定ルートは車では走り回ったことのある道なのですが、ソロで走りなれない道に悪天候が重なるのは避けたい・・・
無事に戻ってこその趣味ですから、ここで無理をするのは愚策としか言えません!


でも・・・でもっ!!
b0299252_14053479.jpg
せっかくロードバイクを持ってきたんです!!

雨雲レーダーを見る限りでは、朝の7時までは天気が持ちそうです。
それに走っている間に天気予報が変わる可能性もないわけではありません!

ということで・・・
b0299252_14073846.jpg
出撃っ!!


この日、予定していたルートは最初に峠を下って錦江湾沿いに出て北上し桜島を一周・・・
その後、また違う峠を上った上に、さらに坂を上って高所にある"うわば公園"から桜島を見てから家に帰るというもの。

それを逆周りにして、まずは坂を上ってうわば公園に向かうことに。
そうすれば雨が降り始めても下り基調なのですぐに戻れますし、うわば公園なら10kmちょいなので、
天気予報どおりなら雨が降るまでに十分にたどり着くことができます♪



家から2kmほど、だらだらと続くゆるい坂道を上ると・・・
b0299252_14131461.jpg
輝北ダム & なぞのオブジェに到着♪

このオブジェ、本来の姿はなかなかのハイクオリティなのですが・・・
b0299252_14140065.jpg
だってさ・・・残念!


b0299252_14152616.jpg
気を取り直して、林の中を突き進む細道をダラダラと上り・・・
b0299252_14160602.jpg
途中、あじさいを嗜みつつ、無駄な力を脱力することに注意して走り続けました。
前々日の農業での気づきの実践です。

b0299252_14173116.jpg
そしていよいようわば公園への上り口に到着♪

かつて車で上った記憶だと、たぶん平均勾配は8%くらいだと思うのですが・・・
b0299252_14192028.jpg
上り口から見える道の勾配からしてそれが見当違いであることを悟りました
\(^o^)/

意を決して上り始めると・・・
b0299252_14211987.jpg
きほんじゅうごぱーせんとってなんですかぁ?


たまに一桁勾配になると楽っていう坂はありますが、ここは12%が楽に思えるレベル(笑)
がーミンを見る余裕がある場所で、max19%・・・余裕がなかった場所は知らんっ!!
もちろん無駄な力は脱力なんてヌルいことは言ってられません!

1.5km弱これが続いて一度平坦っぽくなるのですが、そこは感覚的に下り坂でした。。。
b0299252_14241595.jpg
そして下り坂(自分調べ)の先は再び15%地獄へ・・・\(^o^)/

500mほどの悶絶おかわりです。。。


いやー、ホント恐ろしい。。。

なにが恐ろしいってこの坂道のこともなんですが・・・

アップダウンだらけな桜島一周をしたあと、獲得標高600mくらいの峠を越えて、
その後にここを走ろうとしていた無知な自分が恐ろしい!!


ちゃと調べようよー!
ルートラボとかあるんだからさー。



しかし、苦しんだ後にはご褒美があります♪
b0299252_15114997.jpg
牛ちゃんたちの新鮮なミルク・・・




ではなくて!!


b0299252_15123705.jpg
桜島どんの雄大な景色!

心なしか、車できたときよりもいい景色に感じますね♪
b0299252_15135868.jpg
うわば公園はサイクルスタンド(23c専用)も完備♪(違)
b0299252_15135110.jpg
思わずCORUMと桜島のツーショットもパチリ☆



しかしここでタイムオーバー・・・
b0299252_15160056.jpg
雨粒がポツリポツリと落ちてきてしまいました\(^o^)/



・・・ということで、今回の鹿児島でのライドは20kmちょいで終了。。。
でもかなり走り応えのある道がありそうなので、次回が今から楽しみです♪

今日、今から帰るのは寂しいですが、またここにやってくる日を楽しみに!

来週からもがんばるぞ~!!


以上、業務報告終了!

<走行データ>
走行時間:1:04:01
距離:26.11km
獲得標高:483m
平均速度:24.5km/h
最高速度:60.8km/h
平均cad:73rpm
平均心拍:未計測
最高心拍:未計測
消費cal:937C
平均気温:16.0℃




この日はそのあと鹿児島市街地までお土産買いにドライブしてきました。
b0299252_16404562.jpg
日頃の行いの良い自転車仲間には何か当たるかもしれません(笑)

さーてと!
b0299252_16595234.jpg
名残惜しいけれどそろそろ帰ろか!

最後まで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by rynx04 | 2016-06-02 16:48 | ソロライド
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30