住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

豆乳を投入する人が豆乳を頭入してやってきた!

3月8日の業務日報・1ページ目

今年の僕のテーマは「輪」。

すでに多くの方々が、SHOROsのリキさんのブログ『モーツァルトな走りで』の最新記事をご覧になっていると思います。
名古屋ハーフマラソンに参戦しに行った臨時漕会のフクちゃんさんが、
ハーフの前日にリキさんと一緒に走りに行ったそうです。
輪が更に広がったようで、記事を読んでとっても嬉しい気持ちになりました。


フクちゃんさんがハーフマラソンを走った3月8日。
相生から名古屋にフクちゃんさんが向かった一方で、ひとりの某ローディさんが名古屋から相生に来ました。

一つ前の記事に書いたように、元々は7日に名古屋から来る某ローディさんを関西ブロガー4人衆が淡路島で迎撃し、
8日は回復走がてらに相生周辺で牡蠣ライドを行う予定でした。
全ては僕自身の手によって輪を広げるために起こした行動・・・
しかし残念ながら雨で延期になってしまいました。

ここまで計画を練っておいてノーライドになるなんて・・・
僕と某ローディさんは諦められませんでした。
そこで僕は代替案を考えました。

8日はLSDトレーニング明けのコギコギさんを追い込む趣旨のトレーニングライドが計画されていました。
もちろん当初の予定通りであれば、僕は相生周辺での牡蠣ライドを行うため、
そのトレーニングライドには参加できませんが、雨で計画が延期になってしまったのであれば話は別!
某ローディさんにトレーニングライドの予定があることを打ち明けた上で8日の朝に相生に来ていただき、
コギコギさんと一緒に走ることにしました。


さて、今回のライドに至るまでの前置きはここまで。
ここからは8日当日の話です。。。
b0299252_082483.png
自転車乗りの朝は早い・・・|窓|ヽ(゚Д゚*)ノ|窓|★おはよぅ★

久しぶりの登場となるこのフレーズ。
相生での集合時間は8時なので、6時に起きれば余裕で間に合いますが早めに起きました。

「ロマンチックが止まらない!」

今回のライドが決まり、そんなことを言っていた某ローディさんが相生に早く到着しすぎても良いように、
かなり時間に余裕を持って自宅から車載で相生へ出発しました。
ということで相生到着が予定の8時合流の50分前と、かなーり早くなってしまいました。
ロマンチックが止まらないのは僕も同じのようです(笑)

そこでヒマつぶしにFacebookを見てみると、だるまマスターさんがモー万隊に単独参加をしているとのこと。
b0299252_0285856.jpg
ということでだるま珈琲に仕込みに戻る時間を見計らって車で迎撃しておきました。
ちなみに某ローディさんは相生で宿泊予定です。
翌朝のモー万隊には某ローディさんにも参戦してもらわないとね♪


さて、マスターが走り去った後姿を見送った後、僕も某ローディさんとの集合場所へと急ぎました。
その待ち合わせ場所はだるま珈琲から最も近い駐車場なのですが、ちょっと変わっているんです。
b0299252_0422164.jpg
それはまるで野菜の無人販売に似た自己申告制の料金徴収システム。
車を停めた人が、駐車場の脇に置いている料金箱に備え付けのメモに停める日数や車のナンバーを書いて
袋に料金とそのメモを入れる人間の性善説を信じて疑わない方式を採用しているんです。
僕はこのゆるーいシステムが、相生に住む人の性格を現している様で大好きなんです。
某ローディさんにとっては、実際にリアルで触れる相生という土地の第一印象になるはずですから、
ここは抑えておきたかったんですよね。

「どんな反応してくれるかな~」

そんな期待を胸に、ライドの準備を進めていると名古屋ナンバーの車がやってくるのに気がつきました。
顔をそちらの方に向けると、運転席に座る人物のその手が元気良く振られています。
もうこれだけで嬉しくなっちゃいましたね。
そして車を駐車スペースに滑り込ませ、いよいよその人が初めて脚を相生の地につけます。

しかしなんか変だ!!

b0299252_0513167.jpg
豆乳が頭に刺さってる!!(●ω●;)

その人は豆乳を頭に巻いたネックウォーマーに入れてやってきました・・・
    ↓
投入を頭に入れて・・・
    ↓
豆乳を頭入
    ↓
豆乳を投入
    ↓
今日から2日間、一緒に走る予定のあの人で間違いない!\(^o^)/


そう! 某ローディさんとは『弟ローディは見た』のダイズさんです!!

しかしいきなりトレードマークである投入を使ってのネタで先制攻撃?をされてしまいました。

「これなら間違いなく僕って分かるでしょ!?」

っていやいや・・・、お互い車の車種とナンバー教え合ってましたやん!!
僕がブログに書かずに暖めておいた?相生のゆる~い駐車場ネタがかすんでしまいますやん!!

いや、ブログを拝見して知っていましたよ・・・

この男、只者ではないと(笑)

リアルでは初めてお会いしたダイズさんはブログの印象そのまんまです。
全く初対面な気がしません。

千切られるだの、ヒィヒィ言わされるだの、ダイズさんの口のケイデンスが上がっていましたが、
全て耳の右から左へと・・・僕の頭にそれらの言葉が響くことはありません。
だって、ダイズさんの特技は三味線を弾くことだということも知っていますからね(笑)
むしろ強めな強度で走るのが3週間ぶりの僕の方がヒィヒィ言わされる展開になりそうです。


さて、相生からはしばらくダイズさんと2人で走行することになります。
合流する予定のコギコギさんは、バスク輪さんと一緒に僕達より1時間半早い時間に出発し、
何故か香川在住のタイプRさんと岡山の山奥で合流するプラン。
50kmほど先のランデブー予定のコンビニまで追い上げないといけませんから、
予定通りの8時にダイズさんの出発準備が済み次第、すぐに出発しました。
積もる話は走りながら・・・のんびりしているヒマはありません。

b0299252_1135655.jpg
出発後、暫くは農道をのんびりと20分ほど走り続けてウォームアップです。
この区間で写真を取るためにダイズさんを前に行かせると、
ご覧の様に「僕は追い込まれていますよ~!」と言わんばかりのフォームをとってくれます。


しかし実際は25km/hくらいしか出ていません!

まるでブログを読んでくださっている皆さんに、僕がダイズさんを苛め抜いたと思われるように仕向ける行動・・・

間違いない!
この男、只者ではなく曲者だ!(笑)


問題は只者ではなく曲者なダイズさんはもちろんこのあたりの地理がさっぱり分からないということ。
つまりは少なくとも2人で走っている間は、僕が先頭を牽いてダイズさんを案内し続けなければならないのです。
しかもコギコギさん達と予定通り合流できるようにスピードを上げて・・・

さて、とっても楽しみにしていた今回のライド。
いろいろ予定の変更が起きてしまいましたが、無事に始まりました。
しかしいざ始まってしまうと僕の心は不安で一杯です。

ダイズさんという只者ではない曲者を引き連れて、
いったいどんなライドになってしまうのでしょうか?


ここまで読んでいただきありがとうございます。
今回のライドの記事は、恐らくダイズさんの『弟ローディは見た』と同時進行でお届けできるかと思います。
是非、違う視点からの記事を同時に楽しんでくださいね!
僕もとっても楽しみ~♪

しかし、初回の更新はダイズさんに先制されました・・・orz
やはりこの男、只者ではない!

当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
[PR]
by rynx04 | 2015-03-10 01:37 | グループライド | Comments(12)

天気予報にもてあそばれています。。。

報告って言うよりただのグチ

3月1日(日)は正月に行ったジソートーソンに続き、今回はモー万隊のヒロミネさんの休みにあわせ、
ジソートーソン第2弾を行う予定でした。
第2弾では、名古屋から『モーツァルトな走りで』リキさんを含む3名のローディさんも参加表明してくれたり、
道中立ち寄る予定だった篠山にて、臨時漕会のフクちゃんさんが参戦した篠山ABCマラソンの応援するつもりだったり・・・
それはもうとってもとっても楽しみにしていたのですが・・・

雨天の為、中止となってしまいました(ノД`)シクシク


しかし前日時点での降水確率が80%もありましたから、致し方なしですね。。。
今回走る予定だったルートはロードバイクでは始めて走る道・・・
慣れない道を無理して雨天走行して事故でも起こしたら目の当てようもありません。
ということで、残念には残念だったのですが、割と簡単に諦めがつきました。


そしてその翌週末・・・つまり明日からの休み。
僕は普段、土曜日は半日仕事なのですが、有給を取っていました。
どうしてもやってみたかったライドを実現するためです。

そのライドの舞台は淡路島・・・
ええ、アワイチです。
しかしただのアワイチではありません。
参加メンバーに特徴があります。

参加メンバーは全員ブロガーです。

今回のアワイチには、ジソートーソン第2弾にも参加し、そこで初めて対面するはずだった
名古屋の某ローディさんが参加する予定でした。
その方はブログを書いていらっしゃいます。
これは好機と捉えた僕は、ブログを書いていらっしゃる複数のローディさんに今回のアワイチへの参加を呼びかけました。

『あれも欲しい これも欲しい』のきっちさん。

『Biwako Cycling』のガルマさん。

『ローディにジョブチェンジ』のコンソメさん。

『めうのロードバイクログ』のめうさん。



そうそうたるメンバーですね。
ちなみに僕を含めて全員アクションカムを所有されています。
名古屋のローディさんのブログでは、千切ったであろう人のことを「脚を溜めている」と表現したり、
明らかにご自身がヘンタイなのに、周りの人をヘンタイと表現したり・・・
かな~り面白い表現をされる人の様なので、動かぬ証拠を撮影できるメンバーで包囲することができます。
名古屋の某ローディさんを迎撃(笑)するには最高のメンバーです。

ガルマさんは休みの都合上、参加は難しいかも・・・ということでしたが、他の方からは早いうちから参加表明を頂き、
ブロガー率100%で走るアワイチにイメージを膨らませ、それはもうとってもとってもと~っても楽しみにしていたのです!

なのに! なのに!!

b0299252_2318224.png
この天気予報はなんじゃい!!?(°言°怒)

昨日朝の天気予報では全国的に雨の予報・・・

「アワイチがダメならビワイチやチタイチがあるじゃない!?」

  「うん・・・でもね、雨だよマリー・・・」

マリー・アントワネットも真っ青になるくらい、どこもかしこもあめ!アメ!!雨!!!

ということで、早めに参加者の皆さんに連絡をして、木曜日の16時ごろには今回のアワイチの延期が決まりました。

すると・・・
b0299252_23261880.png
「あれっ? なんか天気予報が好転してないか!?」

延期を決定したその1時間後に発表された天気予報では曇りの予報に・・・(;′Д`)ノぇー
兵庫県南部の予報でも曇りの予報に好転していました。

なぜ決断を1時間先延ばしにしなかった!?

延期の決断をもう一度白紙にして、決行するか迷いました。

「いや、これは罠だ!
 騙されるんじゃない!!」


しかし、これでもし再び予報が悪化したり、当日雨に降られたりしたらめちゃくちゃ後悔するでしょう。

「淡路島は逃げない!」

そう自分に言い聞かせて、延期の判断を覆すことはしませんでした。



そして今朝・・・
b0299252_0152560.png
ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!

天気予報なんて嫌いだ・・・大ッキライだ!!il||li_| ̄|○il||li



しかしアワイチはいいんです。
また絶対に実現させるって固く決意しましたから・・・

問題は日曜日と月曜日です。
名古屋の某ローディさんは元々土曜の夜、相生で宿泊してもらって、日曜は西播磨で牡蠣ライドをする予定でした。
それをアワイチ延期の関係で、宿泊を日曜に変更していただいた上で予定を大幅に変更。
日曜、月曜日ともに西播磨で走ることになったのです。

さて、気になる日曜日の天気予報は?
b0299252_018357.png
いいね!
しかも暖かくて自転車日和になりそう♪

それでは続いて月曜日。
ずいぶん前から晴れの予報でしたし、日曜日の晴れの流れから期待が持てます♪




b0299252_0232040.png
( ゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシ
 
(;゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …!?



もう天気予報に翻弄されっぱなし・・・

いい加減にして~!!

最後まで読んでいただきありがとうございます。
3月7日追記。
早朝、走りにいこうと思ったら雨が降っていました。
b0299252_7124566.jpg
ふむ。
アワイチは中止で良かったかも・・・(*´-`)
あとは月曜日、晴れてくれ~!


当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
[PR]
by rynx04 | 2015-03-07 00:26 | その他 | Comments(18)

次もまた来てくれるかな?

2月22日の業務日報・3ページ目
b0299252_22411733.jpg
チームびわこぐまのみなさんが「オイスターライド」と名付けた今回のライド。
いよいよメインの牡蠣を頂きに、はりまシーサイドロードに入りました。

しかし、すんなりと牡蠣を食べさせてくれないらしい・・・
ここで雨の勢いが強くなってきてしまい、たまらず道の駅みつにエスケープ。
気象レーダーを見ると、どうやら雨雲はすぐに去ってくれそう・・・
ということで、しばらく雨雲をやり過ごすことにしました。
b0299252_22424582.jpg
b0299252_22442316.jpg
ということで、出発前に引き続き再びハンドメイドクロモリフレームの鑑賞に勤しみました。
クロモリホリゾンタルフレームならではの、細身で美しいシルエット・・・
細かいところまで見ると、ラグの肉抜きなどに装飾から感じる作り手のこだわり・・・
素晴らしいですね!

まりあさんが女将の和菓子屋・茶丈藤村に行けば、実際に実物を見ることができます。
是非とも一度見ていただきたい一台ですね。

b0299252_2333519.jpg
雨が弱くなったのを確認して、一行は播磨シーサイドロードを西へ、室津の集落へ入りました。
b0299252_235437.jpg
はやる牡蠣への気持ちを抑えてまず向かったのは・・・
b0299252_2345792.jpg
もはや定番の賀茂神社。
b0299252_23144538.jpg
まずは本殿にお参りして・・・
b0299252_23154844.jpg
が欲しい方はもいっちょお参り。
賀茂神社には、「愛の榊」という夫婦の絆・良縁の象徴があるんです。
二本の榊が途中からくっついて、一本になって成長しているので、こういう謂れができたんでしょうね。

ところで、愛の榊を拝むときの方が本殿を拝むときよりも真剣な気がしたのは僕だけでしょうか?
特にキョースケさん(笑)

愛はお腹いっぱいなのか、ツヨさんとケンケンさんは遠くで談笑していました。
しかし賀茂神社にはそんな2人も食いつくものがまだあります!
b0299252_23222923.jpg
自転車御守りです♪
b0299252_23233735.jpg
全員入れ食い(笑)

シンプルながらもなかなかかわいいデザインと好評でした♪

b0299252_23253182.jpg
さて、賀茂神社参拝を済ませたら、漁港をぐるりと回りこんで今度こそお待ちかねの牡蠣タイムです♪
b0299252_23292695.jpg
「さあ、列に並びましょう!」
b0299252_23305969.jpg
並んだ先にはこんな光景が!( ̄~ ̄;)ジュルリ

これ、試食の焼き牡蠣なので無料なんです。
牡蠣の直売所1件につき無料で1つずつ・・・
この日は4件回ったので4つ無料で食べられます♪
b0299252_2335193.jpg
「牡蠣アレルギーかも・・・」なんて言っていたモモさんも・・・
b0299252_23355071.jpg
いった~!!
b0299252_23354649.jpg
そしてこの笑顔である(笑)

尚、後でやっぱり牡蠣にあたったとかは聞いていないので、大丈夫だった模様・・・
b0299252_2340224.jpg
まりあさんは食べる前から幸せそうな顔になってました(笑)

さすがチームびわこぐまのみなさんはリアクションが素晴らしいです。
b0299252_23415548.jpg
そのリアクションの素晴らしさに、コギコギさんのブログ用の写真撮影にも熱が入っていました(笑)
b0299252_23433089.jpg
「牡蠣独特のえぐみがなくて、旨味だけを感じることができるね!」

室津の牡蠣をそう評したのはツヨさん。
なるほど、だからここの牡蠣は本来牡蠣が苦手だった人をも虜にしてしまうのか!!

臨時漕会のkonoさんもそうでしたし、かく言う僕も元々は牡蠣が嫌いだったんですよね・・・
今では大好物になっちゃいましたけれどねO(≧∇≦)O


焼き牡蠣の試食を楽しんで、今回のライドはまさにクライマックス!
b0299252_23484439.jpg
「食べたらのぼる~♪」

その後、万葉岬にのぼりました。
やっと小豆島も見渡せるほど天候も回復してきましたが、晴れてくれればもっと良い景色を楽しんでくれたのに・・・

いや、それは次の機会にとっておきましょう!
b0299252_23511122.jpg
道の駅あいおい白龍城では「カキおこ」を食べてもらおうと思いましたが、時すでに遅し・・・

しかしこれも次の機会にとっておきましょう!

b0299252_23535815.jpg
代わりにと言ってはなんですが、揚げたかまぼこの中に牡蠣が丸ごとひとつ入った「牡蠣巻き」を楽しんでもらいました。
ほかではなかなかお目にかかることができない一品、これも好評でした♪
b0299252_23555299.jpg
そして〆のだるま珈琲。
チームびわこぐまのみなさんに、僕達の冬の定番をしっかりと味わっていただいた今回のライドはこうして終わり、
にぎやかで楽しい5人のローディさんたちは、相生から再び新快速に乗って、琵琶湖へと帰ってゆきました。

チームびわこぐまと臨時漕会。
性格の異なる2つのチームによる合同ライドの第一弾はこれにて終了。
それぞれのチームが持つ特色というものを再発見できた良いライドになりました。

これを足がかりに、是非次回も・・・
今回は天候などの影響で参加人数が少なかったけれど、次回はもっと大人数でワイワイと楽しみたいですね。
今度は西播磨の山の方に行って、極上ホルモンライドなんてのも良いかも~♪

<走行データ>
走行時間 2:44:12
走行距離 56.24 km
獲得標高 548 m
平均速度 20.6 km/h
最高速度 46.3 km/h
平均cad 81 rpm
平均心拍 未計測
最大心拍 未計測
消費カロリー 1,625 C (参考値)
平均気温 10.0 °C

最後まで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
[PR]
by rynx04 | 2015-03-05 00:10 | グループライド | Comments(2)

まるでレポーター。

2月22日の業務日報・2ページ目

「おじゃましまんにゃわ~♪」

陽気なご挨拶でお邪魔した霞亭。
コギコギさんが予約していてくれたお陰で、僕たちは2階の居心地のよさそうな座敷間に通されました。
b0299252_23421729.jpg
はい、召し上がります♪

ここは全員、看板メニューの『霞亭にゅうめん』をオーダー。
待っている間は、Facebookで友達申請しあったりして、にぎやかに時を過ごしました。
b0299252_23443455.jpg
にゅうめんが出来上がる前に、きんかんの甘露煮がでてきました。

上品な甘さに仕上げられており、出された温かい麦茶と良く合う一品。
「種があるので気をつけて・・・」と言われましたが、種までやわらかくてみんな種ごと食べちゃってました(笑)
b0299252_2348620.jpg
そしてついに主役のお出まし!
b0299252_23485358.jpg
これが『霞亭にゅうめん』です。

この『霞亭にゅうめん』はまさに龍野の食のオールスター状態!
遠い地からお越しのゲストに召し上がっていただくには最適のメニューでしょうね。

このにゅうめんに使われているのはもちろん龍野の名産品であるそうめん『揖保の糸』です。
そしてお出汁に使われているおしょうゆも、龍野の名産品の淡口しょうゆ。
龍野には有名なヒガシマルをはじめとしたしょうゆメーカーが軒を連ねています。
さらに上に乗っている大きな梅干・・・
梅といえばたつの市南端の綾部山梅林が有名です。

さて、肝心のお味の方ですが・・・
まず、上に乗っている梅干がすっぱくないんです。
いや・・・すっぱいといえばすっぱいのですが、明らかに甘さが勝っていて不思議な感じ。
淡口しょうゆと魚介類から取ったであろうお出汁のやさしい味が絶妙に合っています。

素麺はさすが揖保の糸!
つるんとしたのど越しが最高ですね♪
一束半、入っているので、なかなかボリュームがあって量的にも満足できます。
僕とディーさんは欲張って、ライスセットを頼んだのですが、ちょっぴり後悔・・・(ノД`)オナカイッパイ

ちなみにチームびわこぐまの本拠地、滋賀県では素麺といえば奈良の『三輪素麺』だそうです。
どうやら淀川あたりで『揖保の糸』と『三輪素麺』のテリトリーが分かれているようですね。
b0299252_084735.jpg
本当においしいものの前には言葉は引っ込みます。

にゅうめんを待っている間はにぎやかだったのに、食べている間はみんな夢中です。
そして食べ終わったら居心地の良すぎる座敷がお仕事をしてくれて、
しかも外が雨ですから出発したくなくなってしまいます。

b0299252_052896.jpg
しかしまだまだうまいモノが待っている♪

外に出て世にも珍しいしょうゆの自動販売機を見たりしながら次のグルメスポットへ・・・
b0299252_0533274.jpg
霞亭を出発してほんの数分・・・
同じくたつのの旧市街地内にある和菓子屋さん「晴風」にて『淡口しょうゆ饅頭』をいただきます。
b0299252_0562891.jpg
淡口しょうゆ饅頭を食べるモモさんに、ツヨさんがカメラを向けて動画撮影開始。
すると空気ががらりと入れ替わって、まるでTVの旅紀行番組の撮影風景の様な雰囲気に・・・
カメラを向けられたモモさんはまるでレポーターのようです。
その様子を見ていたコギコギさんが感心して言いました。

「ホンマ、タレントさんみたいなリアクションやねぇ。」

臨時漕会でリアクションと言えばバイソンさんが思い浮かびますが、
彼のリアクションはちょっと・・・いや、かな~りわざとらしく映ります(笑)
しかしチームびわこぐまのみなさんのリアクションは洗練されていて、
目を引くのだけれどもスッっと自然に受け止められるんですよね。

僕はツヨさんが動画撮影する様子を傍で見ていましたが、このままTV局に動画データを送ったら、
龍野の旅紀行番組を作ってくれるんじゃないかと思ったほど、洗練されていました。

バイソンさんがこの場にいたらいい勉強ができたのにっ・・・(ノ∀`)ザンネン!!


「淡口しょうゆまんじゅうはウチのが一番ですよ。」

モモさんが動画を取られている脇では、晴風の女将さんがまりあさんに味自慢トークを炸裂させていました。
いや、女将さん・・・その方は本物の和菓子屋さんの女将さんですから・・・(汗)

本当にチームびわこぐまはタレント性豊かなです。
尚、淡口しょうゆまんじゅうはみなさんに概ね好評だったようです。


b0299252_182937.jpg
さて、食べるものを食べたらたつのの旧市街地を抜けて揖保川沿いに戻ります。
ヒガシマルの工場を眺めながら川を渡り、そこからは一気に南下。
b0299252_1131544.jpg
瀬戸内海沿岸の新舞子まで一気に走ってきました。

「食ったらのぼる~♪」
b0299252_114573.jpg
せっかくなので、短いけれど約15%の坂道・シーショア坂ものぼっていただきました(笑)

しかし生憎の天候のため、普段は見える小豆島も見渡すことができません。
その代わりにみんなの視線を釘付けにしたのは・・・
b0299252_118733.jpg
沖に浮かぶ牡蠣いかだでした。

この日、チームびわこぐまでは『オイスターライド』と称してメンバーを招集していました。
さて、そろそろライドのメインのお出ましといったところですね♪

ところがここでモモさんから衝撃の発言が飛び出しました。

「私、ここのところ立て続けに牡蠣にあたってて・・・
 牡蠣は大好きなんだけど、ひょっとしたらアレルギーなのかも。。。」


聞けば焼いてあたり、蒸してもあたり、茹でても煮込んでもあたったそうで・・・

  「え゛っ!? 今日、牡蠣食べたらやばくないですか???」

「う~ん・・・悩んでるけど食べるほうに傾いてるかも~。
 明日仕事だけど明後日休みだしなんとかなるかって(笑)」


命がけの牡蠣リポートをするつもりでしょうか?
しかも誰も止めないし・・・

エンターテイメントのためなら命も張るのか?
きっとカメラが向くんだろうなぁ・・・

チームびわこぐま、恐るべし!!

ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
[PR]
by rynx04 | 2015-03-03 01:33 | グループライド | Comments(11)

雨の中、びわこぐまがやって来た♪

明日の降水確率は90%・・・
とっても楽しみにしていたライドの予定があったのですが、さすがにこの天気予報では中止の判断をせざるをえません。

そのライドの名は『ジソートーソン第2弾』

姫路発で大津・石山の茶丈藤村へ向かった『ジソートーソン第1弾』と同様に今回も姫路発の予定でしたが、
今回はなんと名古屋発の3人のローディさんと茶丈藤にて合流する予定だったのです。

むぅ・・・、本当に残念だガクゥ━il||li(っω`-。)il||li━リ…


さて、今回はジソートーソンの目的地・茶丈藤村の名物女将・まりあさんが所属する
『チームびわこぐま』のメンバーを西播磨にお迎えしてのライドのお話です。
それでは参ります。

2月22日の業務日報・1ページ目

昨年の比叡山ヒルクライム後に茶丈藤村に立ち寄ったところから始まったのでしょうか。
茶丈藤村に来ていた『チームびわこぐま』の代表を勤めるツヨさんにコギコギさんがある思いを投げかけました。

「いつかチームびわこぐまと臨時漕会で合同ライドがしたい。」


時は過ぎて2月22日、その思いがようやく形になる日を迎えました。

集合場所はJR竜野駅。
この季節、西播磨は牡蠣の水揚げが盛んで、産地ならではの新鮮な牡蠣をコレでもかというくらいに堪能できます。
チームびわこぐまの皆さんを迎えるにはまさにベストシーズン!
生憎の雨天にもかかわらず、ツヨさんまりあさんモモさんキョースケさんケンケンさんの5名のメンバーが
新快速に揺られてやってきてくれました。

臨時漕会からはコギコギさんディーさん、住友輪業が案内役としてお迎えしました。
相生の駐車場に車を停めると偶然にも隣の駐車枠にディーさんがいたので一緒に竜野駅へ・・・
到着すると、すでにびわこぐまの方々は輪行袋からロードバイクを出し終えていました。

簡単な挨拶を済ませるとツヨさんから質問が・・・

「播州赤穂ってここからどのくらいで行けますか?」

最初、この質問を聞いて、僕はツヨさんが赤穂の観光をしてみたいのかと思いました。
播州赤穂と言えばやはり赤穂浪士で有名な観光地です。
しかも牡蠣処ですから行ってみたいと思っていらっしゃるなら、その希望に応えねばなりますまい。

しかし、よく話を聞くとどうも事情が違うようです。。。

「いやぁ、新快速に荷物を忘れてしまって・・・
 ヘルメットもその荷物の中なんです。」


(°О°;)Oh…

やりなおし・・・

播州赤穂といえば新快速の終着駅のひとつとして有名です。
電車内で荷物を忘れたとあれば、取りに行っていただかねばなりますまい。
b0299252_0101080.jpg
先ほど降り立ったばかりの竜野駅から、ツヨさんは播州赤穂行きの電車に乗ることになりました。

う~ん、いきなりのトラブルですね。
しかしこのトラブルに助けられた人物がひとり。
b0299252_0145361.jpg
「お待たせしました~(汗)」

前夜にトミーさんの襲撃を受け、朝の5時まで宅飲みしていたというコギコギさん。
お寝坊で遅刻でした(笑)

「ホンマ助かったぁ・・・」

ツヨさんの一件について話すと安堵していました(笑)

ツヨさん、ナイス忘れ物でした!


ツヨさんを待つ間は、自己紹介やコンビニに行ったりして暇つぶし。
そしてチームびわこぐまといえば「自作フレームプロジェクト」を立ち上げ、
15名のメンバーが自分自身の乗るロードバイクのフレームをハンドメイドしてしまったことで有名です。
この「自作フレームプロジェクト」で作り出されたハンドメイドクロモリフレームは
『自転車レストア&クロモリバイクカスタム』というムックで取り上げられたこともあります。
b0299252_0191817.jpg
で、そんなフレームが今、目の前にあるわけですよ。
しかもツヨさん、まりあさん、モモさんのロードバイクがハンドメイド。
ここぞとばかりにじっくりと眺めさせていただきました♪
b0299252_026275.jpg
アルカンシェルと思ってよく見たら琵琶湖でした(笑)
他にもラグや塗装に作った人の細かいこだわりがちりばめられていて、見ていて飽きませんでした。
急遽、できてしまった待ち時間でしたが、僕にとってはなかなかに楽しい時間でした♪

ツヨさん、ナイス忘れ物でした!


b0299252_0313860.jpg
さて、待つこと40分ほど経つと、荷物を背負ったツヨさんが謎のガッツポーズつきで竜野駅に戻ってきました。
いよいよライドのスタートです。
まずは牡蠣の前にたつの市の名産品を食べに行きます。
b0299252_033356.jpg
この日のコースディレクターであるコギコギさんを先頭に、まずはたつの市の旧市街地に向かいます。

チームびわこぐまの皆さんとはこの日初めて一緒に走ることになったのですが、
ハンドサインが徹底されていて、終始安心して走ることができました。
それもそのはず、チームびわこぐまでも集団走行講習会を行ったことがあるそうで、
恐らくその時のことがチーム内でしっかりと共有し、訓練しているんでしょうね。
b0299252_040789.jpg
横から見ても車間が一定でキレイです♪

ハンドメイドフレームを作っちゃったり、そして鈴鹿サーキットでのレースにも参戦したり、
よくグルメライドもしているし、さらに安全走行も抜かりなし!
ここまでロードバイクに関わる全ての物事を楽しみきっているチームって本当に珍しいのではないでしょうか?

ほんの少しだけ一緒に走っただけで、いいチームだなぁと感じることができました。
b0299252_044459.jpg
さて、たつの市旧市街地を奥にはいると、龍野城跡の城壁と櫓が出迎えてくれます。

そして最初の目的地はそのすぐ脇にあるお店。
b0299252_046589.jpg
「そうめん処 霞亭」

素麺を暖かいお出汁でいただく「にゅうめん」をこのお店で昼食としていただきます。
b0299252_0501061.jpg
まずはコギコギさんがお店へ入ってゆきます。

「おじゃましま~す。」

ところがチームびわこぐまの方々はちょっと違う。
横ではツヨさんがカメラを回して動画を撮影しています。
すると入店時の言葉がこうなる。

「おじゃましまんにゃわ~♪」



吉本新喜劇!?

チームびわこぐまはそっちの方向でも良く訓練されているようで・・・
次回、そんなびわこぐまのエンターテイナーっぷりが炸裂!?
お楽しみに~♪

ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
[PR]
by rynx04 | 2015-03-01 01:02 | グループライド | Comments(2)
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31