住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

自転車乗りの朝は・・・スピー(。-ω-)zzZ

5月17日の業務日報

「石見グランフォンド」が「石見グルメフォンド」になったので、今年はまだグランフォンドを走っていません。
ということで自主的にグランフォンドを銘打ったライドを行うことにしました。

名付けて「グランフォンド西はりま」

朝6時に相生・だるま珈琲前をスタートして向かうのは、ヒルクライム三昧の難コース。
雪彦林道~坂の辻峠~峰山高原~砥峰高原~高野峠~トリガタワ~志引峠~釜坂~西播磨天文台~
佐用坂~卯の山峠~テクノ坂~万葉岬。
総距離200kmで獲得標高4,000mの胃もたれしそうなコースを引きました。

臨時漕会メンバーに参加を募りましたが、反応してくれたのはディーさんだけでした。
さて、どうなることやら・・・

そして当日・・・

自転車乗りの朝は・・・

自転車乗りの朝は・・・

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

スピー(。-ω-)zzZ


え~と、もう一度確認します(汗)
この日は朝の6時にだるま珈琲をスタートです。

で、僕が起きたのは・・・

朝の6時でした\(^o^)/

朝3時半に目覚めるも、まだ早いと二度寝をかまし、次にスマホのアラームに気がつき起きたのが6時・・・
まさに寝坊するための行動をとってしまいました。
前夜に寝不足なところに無理してブログを書いたのもまずかった・・・orz

慌ててスマホのアラームを止めると、新たにスマホの通知音。

「渋滞ですか?」

すでにだるま珈琲前に着いていたディーさんからでした\(^o^)/

  「すみませ~ん・・・渋滞ぢゃなくって今起きましたぁ・・・」

ちなみに自宅からだるま珈琲までは車で1時間かかります。
普通のライドであれば出発時間を遅らせて、その間ディーさんには万葉岬にでも走ってもらう手が使えるのですが、
なんせ200kmで獲得標高4,000mですから、出鼻をくじかれるともうダメですね。。。

ということで・・・

「第1回・グランフォンド西はりま」は、主催者寝坊のため中止となりました!
\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/


もうどうしようもありませんね。。。
ディーさんには本当に申し訳ないことをしてしまいました・・・
すみません・・・


さてその後、僕は自宅で腑抜けになっていましたが、だるま珈琲前にはディーさんの他に
セーテンさんバスク輪さんの姿があったそうです。
3人で協議の末、僕の自宅近くのお店にグルメライドをすることになったようです。

その事実を知った僕も、腑抜けモードから1時間ほどかけて復活!
西から走ってくる3人を迎えるべく、国道250号線を西へと走り始めました。
「グランフォンド西はりま」が中止になったことが悔やまれるくらいに脚の回りが良かったのを覚えています。
そして加古川市内のコンビニで西播磨から走ってきた3人と合流です。

まず、僕がとった行動は・・・
b0299252_064961.jpg
およそ10ヶ月ぶり、2度目の土下寝でした(笑)

でも今改めて写真を見ると、腕が伸びていないので清く正しい土下寝ではないですね・・・
その理由はきっとディーさんを除く2人・・・

「せっかくドッキリでエイドしようと思ったのにぃ!」

  「シュークリームとか入れる用にクーラーボックスまで準備してたんですよ!?」

なんとセーテンさんとバスク輪さんは、「グランフォンド西はりま」において車で僕たちよりも先回り。
峠の頂上でいきなり現れてドッキリエイドを実行する計画があったんだそうです。
その計画が僕の寝坊によって台無しになったと、ブーイングを受けました。

「知らん!! 確かにディーさんには申し訳ないことをした!
 でもキミらのことまでは事前に聞いてないし知らんッ!!!」


もうメチャクチャでした(笑)



b0299252_0202067.jpg
さて、3人と合流後は信号だらけの国道250号を離れて、播磨サイクリングロード「浜の散歩道」を走りました。
ここは散歩道とあるように、歩行者やランナーが多いのでスピードは出せませんが、
海の間際の風景を楽しみながらのんびりと走るにはとても気持ちのよい道です。
b0299252_0254439.jpg
この道はセーテンさんが気に入ったようです。

「たまには寝坊もするもんやな!
 寝坊せなこの道は走ってないわけやし!!」


はい・・・好意的な反応は皆無でございました(ρε;) クスン
b0299252_03018100.jpg
その後、淡路島への高速艇・ジェノバラインの乗り場で記念撮影。

“行くぜ!”とのコメントをつけてFacebookにアップしたら、数名が釣れました(笑)
誰もアワイチに行くとは言っておりませぬ!ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

実際に行ったのは、そこから東にすぐの大倉海岸公園。
b0299252_0344259.jpg
みんなへのお詫びにと、アイスコーヒーを買いだしに行って戻ろうとしたら、
セーテンさんとバスク輪さんがベンチでキャッキャウフフしてました(笑)
b0299252_036471.jpg
本当に天気がよく、気温も抑え目で、まったりしているのが気持ちよすぎてロードバイクに乗る気がなくなってきました。
まあ、僕は自宅まで10分圏内なんで問題ないんですけどね(笑)

さて、忘れるところでしたがこの日はグルメライドをしていたんでした。
目的のお店の開店時間が近づいたため、お店に移動です。
b0299252_0425135.jpg
目的のお店の前には微塵のヤル気も見せないショーケースが・・・(笑)
b0299252_045398.jpg
しかし開店直後と言うのにこの行列・・・

ここは知る人ぞ知る迷店かつ名店、「あづまや」です。
もともとはお蕎麦屋さんなのかな?

迷店の要素はヤル気の無いショーケースを含めた店の外観とお店のオバチャン、あと店内のテレビ。
b0299252_047478.jpg
なんと外の防犯カメラで撮影した入店待ちのお客さんの姿を放映しています(笑)

この映像、誰が得すんの!?


そして名店の要素はカレー丼の味とボリューム。
b0299252_0501068.jpg
カレー好きで有名なあのイチロー選手がオリックス在籍時に通っていたと言います。
丼だからなのかスプーンは出されずにお箸で頂きます(笑)
b0299252_0532626.jpg
エビフライのボリュームも相当なもので、カレーはいかにもお蕎麦屋さんのカレーといった感じで食べやすい♪
4人とも海老カレー丼を食べましたが、全員が満足な味&ボリュームでした。
家から歩いても10分くらいの場所にあるのでまた行ってみようと思います。

b0299252_0563530.jpg
食べたら腹ごなしだぁ!!

さて、この辺りは細々とした坂道が多い場所。
それぞれの坂の距離は大したことが無いのですが、どの坂も10%に迫るくらいの勾配があります。
この日はせっかく西播磨からチームメイトに来てもらっているので、
この辺りで最もインパクトのある坂を上ってもらうことにしました。
b0299252_112893.jpg
幹線道路から一歩入って車の通れないマイナーな坂の路地を進むと・・・
b0299252_122641.jpg
デタ━━━━(゚д゚;)━━━━!!

この場所は20mくらいととっても短いのですが・・・
b0299252_151679.jpg
34%の勾配標識があります(゚д゚;)ゴクリ・・・

上りは短いのでひっくり返らないように注意すれば上れますが・・・
b0299252_174978.jpg
下りは本気で怖いです!!
b0299252_19524.jpg
この立体感、お分かりいただけるだろうか!?

もうこの坂道だけで充分お腹一杯ですね。
200km走って4,000mも上る必要なんてなかったんや!!
b0299252_1113869.jpg
ということで、明石海峡大橋の下に移動して再びゆる~くまったりです♪
b0299252_1133117.jpg
「輪行で帰りたい・・・」

  「住友さんが2つ持ってるから、ひとつ買えばみんなで輪行できますね・・・」

この日、本来であれば車で僕たちが走るルートを移動するはずだったセーテンさんとバスク輪さん。
まったりしすぎたこともあって、すっかり気分は輪行に傾いていました。
舞子から相生は半分くらいが信号だらけのつまらない道ですから、その気持ちよ~く分かります。

しかし一方でこの日、200kmで4,000mアップを走りきる覚悟ができていたディーさんは違いました。
どれだけ2人が輪行の相談をしようと、自走で帰る意思は揺るぎません。
b0299252_1191678.jpg
ということで、頑張って帰ってね♪

3人を見送って、僕はすぐそこの自宅に帰りました(笑)
寝坊から始まった自宅周辺ポタリングはこれにておしまい♪

<走行データ>
走行時間 2:29:44
走行距離 59.02 km
獲得標高 305 m
平均速度 23.7 km/h
最高速度 46.2 km/h
平均cad 81 rpm
平均心拍 128 bpm
最大心拍 170 bpm
消費カロリー 963 C


その後、国道250号線ではディーさんによる鬼牽きの刑が執行されたとか・・・
きっとドッキリを仕掛けようとしたセーテンさんとバスク輪さんにバチが当たったんでしょう(笑)

良い子のみんな!
ドッキリなんてしかけちゃダメだぞっ!(ゝω・)vキャピ


最後まで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
[PR]
by rynx04 | 2015-06-10 01:26 | グループライド

そうだ、ドッキリを仕掛けよう♪(1ヶ月ぶり、2度目)

まだライドの記事が溜まっていますが、ほとぼりが冷めた・・・じゃなくってみなさんのブログ更新が済んだので
今回は書く順番を変えてお届けいたします。

5月31日の業務日報

2015年5月31日・・この日は丁度、ノーライドにすると決めていた日。
家ネコさんに“伊勢神宮にでも行こう!”と行っていました。

しかし蓋を開けてみると・・・
b0299252_8287100.jpg
おや? ここは!?
b0299252_8285713.jpg
とってもにぎやか!
お祭りかな!?



b0299252_830874.jpg
ドドーン!!

はい、この日は「第6回スズカ8時間エンデューロ春sp」が行われていた日。
リキさんをはじめとするSHOROsの方々、ダイズさん、Biwako Cyclingとチームビワコグマのみなさん。
ロードバイク仲間が大勢出走するので、伊勢神宮前に鈴鹿サーキットに寄り道です♪

もちろん、誰にも知らせずに行きましたよ(笑)


(『モーツァルトな走りで』より画像を拝借)
「リキさ~ん♪」

  「ええっ! なんでいるの~!?」

チームエントリーのリキさんがちょうどピットにいらっしゃったので、奇襲の犠牲者第一号はリキさんに決定です(笑)

フフフ・・・驚いとる驚いとる。
満足満足♪

b0299252_8401884.jpg
そして“丸臨 meets SHOROs 第2弾”

ピットにいらっしゃったSHOROsの方々に簡単にご挨拶させていただきました♪
しかし今年はほとんどの方がアタック120(4時間以内に120km走破を目指すカテゴリー)にエントリーしているため、
ピットにいらっしゃる人数が少ない・・・
b0299252_8424831.jpg
ということで、目印代わりの丸臨ジャージをフェンスに引っ掛けて、
走ってくる大勢の自転車乗りの中から見覚えのあるジャージを探します。


まず最初に発見し、そして僕に気がついてくれたのはSHOROsのデリオさんでした。
“アッ!!”と言うような顔をして走り抜けていきました。

フフフ・・・驚いとる驚いとる。
満足満足♪


その後、ピットに戻ってきたデリさん。
てっきりチームメンバーに入っているのかと思いきや、アタック120だったんですね(笑)
“脚が復活するまで休む!”とのことでしたが、一度終わった脚は(以下略・・・

b0299252_8463965.jpg
1ヶ月前にキタイチを一緒に走ったtaziさんも発見!

「やっぱり来た~!!」

なんと大勢の僕の仲間が走ることを知っていたtaziさんは、僕が来るであろうことを予測していらっしゃったようです。
恐るべし!!
でも見つけた時は驚いてくれました♪

満足満足♪


そして次はこの方・・・
b0299252_8513662.jpg
しゃみs・・・じゃなかった、ダイズさんです。
b0299252_853173.jpg
「なんか来てる!!」

噂のオル兄さんにすぐに知らせるダイズさん(笑)
b0299252_8542450.jpg
さすが兄弟、ソックリですね!!

ダイズさんがこの日のベスト・オブ・リアクション受賞です!
尚、受賞してもなにもでません!!(キッパリ
b0299252_856512.jpg
次の周回ではピット脇を走ってきてくれてハイタッチ♪

ビックリしてくれて嬉しいなぁ。
満足満足♪



b0299252_8585919.jpg
「まりあさん、来たよ~!!」

チームビワコグマ、そして茶丈藤村のまりあさんにも気付いてもらいました。

  「ちょっと~! 応援されたらがんばらなアカンやないの~!!」

えっ!? 頑張りに来たんじゃないの???(笑)

いや~、楽しい。
満足満足♪


同じくチームビワコグマのモモさんにも声援を送ったら、“ありがとー”って返してくれました♪


さらにBiwako CyclingのK兄さんも。
b0299252_935433.jpg
ピットに入ってきておしゃべりです。

「アタック120ですよね?」

  「アタック120ですよ?」

「のんびりしてていいの??」

  「もうダメですから(笑)」

弟さんのロードバイクで参戦していたため、ポジションが合わず苦労してました。
レース終了後、この日共に参戦していたottottoさんオペラMさんにもご挨拶できました♪

満足満足♪


b0299252_911087.jpg
さて、チームエントリーのリキさんの出番です!
b0299252_9123716.jpg
出番を待つ緊張した面持ちのリキさんの傍らには、走る気全く無し、あるいみとっても潔いなかさんの姿が・・・

僕が行くとロードバイクを忘れてくる法則が働くようです(笑)


さて、コース上に飛び出たリキさん。
b0299252_9203529.jpg
次の周回では力強くオル兄さんを牽いてホームストレートに戻ってきました。
b0299252_9214517.jpg
ダイズさんは犠牲になったのだ。・゚・(ノ∀`)・゚・。

ダイズさんとオル兄さんの兄弟対決は、リキさんのこの牽きで決定的に・・・
b0299252_92482.jpg
しかしダイズさんも腰痛がある中で最後までしっかりと走りきっていました。
お見事!!

b0299252_9244889.jpg
自身の後方でそんなことになっているとは知らないリキさん。
本当に楽しそうに走っていて、見ていて羨ましくなっちゃいました。
最後はチームのアンカーも勤めて、ラストスパートをかける姿も見せてくれました。
落車もありましたが、完全復活ですね!


4時間のレースが終わった時点で、それぞれのピットにお邪魔してご挨拶。
b0299252_928453.jpg
コンソメさんを見つけられなかったこと、KTMさんをはじめとするSHOROsのブロガーさんにご挨拶できなかったこと、
やり残したことは多少ありましたが、ドッキリ大成功で満足感も一杯♪
家ネコさんの日差し耐性ゲージ(笑)が限界を迎えつつもあったので退散いたしました。

よし! 秋の鈴鹿は僕も走ろう!!

最後まで読んでいただきありがとうございます。
あっ! その後、伊勢神宮に行ってねーわ(笑)

当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
[PR]
by rynx04 | 2015-06-08 09:32 | レース・イベント

リアルタイム速報・モーニングさん挑戦中!!

6月6日の業務速報

臨時漕会のチームメイトで、前回まで投稿していた『石見グランフォンド』改め『石見グルメフォンド』において、
全行程を一緒に走ったモーニングさんが、本日から明日にかけての壮大なライドに挑戦中です。


みなさんは『キャノンボール』と呼ばれるライドについてはご存知でしょうか?

たぶん多くの方々が耳にしたことがあると思います。
内容は至って簡単!

東京⇔大阪を24時間以内に走りきる。

国道1号線の始点の東京・日本橋の交差点から、終点の大阪・梅田新道の交差点までの約550km・・・
或いはその逆方向を24時間以内に走りきれば達成という、とても過酷なライドです。

そんな過酷なライドに以前から思いをはせていたモーニングさん。
いよいよキャノンボールに挑戦・・・と思いきや、それを上回るライドの計画を打ち明けてくれました。

TOT

↑ あ、泣き顔の顔文字じゃありませんよ!!(笑)

本来、TOTとはキャノンボールの往復を3日以内に走りきってしまおうという、狂気の沙汰としか思えないライドです。
しかしさすがのモーニングさんでもいきなりそんなことにいきなり挑戦はしません。

今回のTOTは、モーニングさんの自宅がある街の頭文字の“T”、そして大阪の“O”、東京の“T”の略です。

つまり自宅から東京までの627キロを30時間で自走するということです。

モーニングさんの立てた計画での各地点の通過予定時刻は以下の通りです。

自宅 (0km) 4:06
明石 (50km) 6:23
神戸元町 (70km) 7:17
西宮 (86km) 8:01
梅田新道 (102km) 8:45
伊賀上野 (170km) 11:59
亀山 (201km) 13:20
四日市 (227km) 14:31
熱田神宮 (262km) 16:06
音羽蒲郡 (310km) 18:17
浜名湖 (350km) 20:06
金谷峠 (407km) 23:06
宇津ノ谷峠 (432km) 0:25
新富士 (476km) 2:44
三島 (500km) 4:00
箱根峠 (517km) 5:18
藤沢駅 (577km) 8:10
日本橋 (627km) 10:32


キャノンボールにおいて、大阪から名古屋の間はふたつのメジャーなルートがあるのですが、
今回は「伊賀越え」と呼ばれるルートを走ることになるようです。
もしこの記事を見て暇があれば応援しに行ってあげてください(笑)
500km地点の三島までは24時間以内の走行にこだわるとのことだったので、
トラブルさえなければ定刻、もしくはそれより速いペースで走ることでしょう。


ということで、僕もモーニングさんが自宅の数百mを通過するので、今朝、出勤前にお見送りに行ってきました。
JR明石駅付近まで出向いて、JR須磨駅前までの10kmほどをモーニングさんの後ろについて一緒に走るつもりでしたが、
昨日の寒さからか風邪ぎみっぽいのでそれは断念・・・
丸臨ジャージを片手に徒歩で国道2号線に出て待機していると・・・
b0299252_735589.jpg
キタ━━━(゚∀゚).━━━!!!

ここまでは問題なく定刻どおりの走行です。
めっちゃニコニコしてました。
あまり長く引き止めると挑戦に水を差すことになるので、手短に・・・
補給食を差し入れしてお見送りしました。
b0299252_732254.jpg

モーニングさん、いってらっしゃい!
くれぐれも安全第一で、そして見事完走されることを祈っています!


これにて僕のお見送りは完了です。
この後、梅田新道では臨時漕会のチームメイトのhiroさんがお見送りに出撃する予定だとか。

しかしその後の長い道のりは、孤独な一人旅です。
ひとりで東へと闘っている丸臨ジャージを見かけたら、どうぞ応援してやってください!
あと見かけたらこの記事にコメントでお知らせいただければありがたいです。
よろしくおねがいします。

モーニングさん、頑張れ! 超頑張れ!!

【途中経過】
伊賀上野を予定の11分遅れ、12:10に通過。

12:40 三重県津市のコンビニで始めての休憩・・・ここまでまさかのノンストップ(((^^;

b0299252_16473826.jpg
16:27 揖斐川・長良川を渡りました。
風の影響か、一時間以上の遅れ。
頑張れ~!!

17:30頃 名古屋・熱田神宮付近にてダイズさんがモーニングさんを迎撃(笑)
再出発しました!
ダイさん、ありがとうございます♪

18:50頃 岡崎を通過し300km超え。

22:00頃 浜名湖を通過。
10km余分に走って1時間40分遅れだそうですが、まだまだ元気だとか(笑)
風が大変だっただろうに、どんだけ強いんでしょうか!?

7日 6:30 富士川を渡った模様。
残り150kmでfacebookに「あとアワイチ!」とポスト(笑)

9:20頃 箱根越え!

12:50頃 小田原市内を走行中。
信号と渋滞で進まないそうです。

16:04
b0299252_16524499.jpg
無事にゴール!!

お疲れさまでした!!

↑ ↑ ↑
一晩寝たら元気になったそうです(((^^;


最後まで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
[PR]
by rynx04 | 2015-06-06 07:07 | その他

「あぁ、もう終わってしまう~!」

5月10日の業務日報・5ページ目

モーニングさんと走る『石見グランフォンド』改め、『石見グルメフォンド』も、残すCPは三瓶山のみとなりました。

三瓶山を上りきったら三瓶バーガーが待っている♪

昨年初めて食べた三瓶バーガーのあの美味さ・・・
1年経っても忘れられませんでした。

CP6を出発して間もなく、本格的に三瓶山への上りが始まりましたが、ここはAT値チョイ下あたりまで心拍数を上げて、
はやる気持ちをそのまま走るペースに乗っけて上りだしました。
b0299252_2282499.jpg
三瓶山への上り口は、ずっと一定勾配でまっすぐに登る道です。
ここは日を遮るものが無く、背中にもろに太陽を浴びて暑い・・・(*´Д`)ハァハァ
そこで頭から水をかけてみましたが・・・

ちべたい!!
b0299252_22105071.jpg
昨年はテルテル大明神様の力が強すぎて30℃を表示していた気温計が、今年は23℃とかなり控えめでした。

熱かったのは直射日光を浴びる背中だけで、他の部分は水をかけると却って寒いくらいでした。
こりゃあ上りやすい♪

しかしまだまだ上りは始まったばかり。
ペースをコントロールし、さらに時折ダンシングで使う筋肉を変えながら脚を使わないように工夫して上りました。

三瓶山のヒルクライムは2部構成。
前半は7kmで380mほど上り、高原風景の楽しめる西の原辺りの下り基調の平坦路をはさみ、
最後は3.7kmで160mほど上るZ坂というプロフィール。
昨年は前半で飛ばしすぎて、Z坂で失速気味だった記憶があったので、
今年は前半抑え目で西の原からスパートをかけることにしました。
b0299252_22221677.jpg
そして西の原でスパート開始!!

と、思いきや、なかなかの向かい風でスパートする気が失せました \(^o^)/
b0299252_2227498.jpg
こんなにいい景色が楽しめるんだから、ぶっ飛ばすのはもったいないよね~♪
なんて、スパートしない言い訳を作ってのんびりと走り続けました。
b0299252_2229739.jpg
そして下り基調の道が終わると、Z坂さんこんにちは\(^o^)/
去年はここまででヘロヘロだったので割と壁に見えましたが、今年は脚がまだ残っていたので・・・

いや、やっぱり壁でした(笑)

結局スパートは、勾配の緩い区間だけ下ハンを握って申し訳程度なものに終わりました。

まっ!グルメフォンドやしな!!

何はともあれ、最後の難関・三瓶山ヒルクライムも無事に終了です。
ここまで178km走り、2900m程上ってきましたが、Ave.27km/h台と昨年のゴール時点よりも良い数字が出ていました。
ここからはダウンヒル区間なので、どこまで伸びるかかなり楽しみ♪
b0299252_22353374.jpg
モーニングさんとも合流し、さあ!CP7・三瓶山のエイドです♪
b0299252_2237339.jpg
ここではコーヒーゼリーとコーラをいただき~♪

「うん、世界一美味いコーラ、更新です♪」

灘大川の激坂後のコーラ、破れたり!!

ここまで走り応えのある道を走り続けたモーニングさんもご満悦の様子。
でも僕の中ではやはりアワイチ中のあのコーラがまだ世界一かな?

b0299252_2242582.jpg
そしてエイド後はいよいよ三瓶バーガーです♪

この三瓶バーガーは、エイドで振舞われるものではなく、CP7の隣にあるお店で買い求めるものなのですが、
ここに辿り着く時間が遅すぎると完売してしまって食べられないかも知れないものなんです。
『石見グランフォンド』には、三瓶山挑戦への脚きり時間があるのですが、
『石見グルメフォンド』の脚きりはグランフォンドのそれよりも厳しいのです(笑)
b0299252_22473575.jpg
もちろんいいペースで走り続けた僕たちは、無事に三瓶バーガーにありつくことができました♪

僕は昨年食べて気に入った「ワサビ三瓶バーガー」をチョイス。
モーニングさんもそれに習って、同じバーガーを頼んでいましたが、手にしたものを見てみるとなんか違う・・・
b0299252_22514685.jpg
「その右手にあるブツは・・・イチゴパフェですか?」

  「いえ・・・これはね・・・」
b0299252_22543664.jpg
  「バーガーにつけるソースですよ♪」

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

その発想は無かった・・・(((^^;

モーニングさんも三瓶バーガーの美味さにはまっていましたね♪
イチゴパf・・・じゃなくてソースとの愛称も抜群によろしかったようです(笑)
しかしそのソースにもひとつ難点があったようで・・・

  「シリアルが喉に引っかかる~!!」

しかし誰でしょうね・・・ソースにシリアルなんぞを入れたやつは?
それじゃあまるでパフェじゃないか!!(笑)



さて、三瓶バーガーを楽しんだ後は、CP7からのダイナミックな下り坂。
下りが苦手な僕はここで千切られそうになりながら、モーニングさんが手加減してくれたお陰で
なんとかはぐれずに走ることができました。

下り坂が終わって最後の平坦路ではかなり強い向かい風でしたが、もうゴールは目と鼻の先。
『グランフォンド石見』の走り応えのある200km、いや違うな・・・
『グルメフォンド石見』のおいしいグルメと、それに花を添える200kmの道程が終わろうとしていました。

おいしく楽しく充実した一日が終わってしまう寂しさを感じながら、モーニングさんとふたり、ペダルを回し続けました。

「あぁ、もう終わってしまう~!」

200km走っておいてなんですが、まだまだ走っていたい気持ちにさせられる素晴らしいイベントでした。
b0299252_232670.jpg
「あの交差点を曲がると終わってしまいます!」

  「最後は清く正しく横並びでゴールですね!」


最後は昨年クライムさんとした様に、お互いの拳を突き合わせて笑顔でゴールをしました。
(オールスポーツコミュニティのカメラマンさん・・・撮ってくれたら買ったのに・・・orz)

<走行データ>
走行時間 7:01:57
走行距離 200.04 km
獲得標高 2,918 m
平均速度 28.5 km/h
最高速度 66.9 km/h
平均cad 87 rpm
平均心拍 153 bpm
最大心拍 175 bpm
消費カロリー 3,500 C

b0299252_23182292.jpg
なんと、ゴール時刻は16:05と予定時刻ドンピシャでした!

おかしいな・・・獲得標高を1,000m勘違いしていたはずなのに(笑)

ガーミンを確認してみると成程納得!
Ave.28.5km/hと、コースプロフィールからするとかなりいいペースで走ることができていたようです。
昨年は大殿筋に拾うが手中して、地面にお尻をつけると痛くてまともに座ることができませんでしたが、
今年は腕や背中から脚まで満遍なくほどほどの疲労感があり、全身をうまく使いながら走れていたようです。
b0299252_23255687.jpg
さて、最後は『グルメフォンド石見』の〆として、そうめん食べ放題です♪
遠慮なくおかわりをいただきました。

その後、一度会場を離れて、この日石見銀山に観光に行っていた家ネコさんを回収。
再度、会場に戻ってくると、おばさん、テルテルさん、マスオさんがゴールした後でした。
b0299252_23292225.jpg
このとき撮った記念撮影のときが一番脚に来ました(笑)
モゲるか思た・・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

そして会場を見渡してみるとぴよぴよさんの姿が見えません。
Facebook上で、機材トラブルで自走困難なため回収車待ちとのポストがあったので、
もう帰ってきていないとおかしいはずです。

「どうせトレーニングとか言って走りに行ってんじゃないの~!?」

  「ひょっとしたら海で泳いでたりして(笑)」

    「あり得る!!」


b0299252_233495.jpg
な~んて好き放題言っていたら、なんと自走で帰ってきました!
運営スタッフの方に修理してもらって、しっかりと200km走り切ってのゴールはお見事!!
b0299252_23365074.jpg
ということで集合写真第2弾♪
b0299252_23374831.jpg
ワタルさんも帰ってきた~♪

そろそろ帰宅時間が迫っていたので帰ろうと車に乗り込もうと思ったら、セーテンさんも帰ってきました。
三瓶山に挑もうとするも、脚きり時間に5分間に合わず無念の190km完走・・・
b0299252_2355115.jpg
とりあえず全員集合!無事走破!!

「あと1分ずつ休憩を短くしていれば!!」

悔しさを滲ませるセーテンさんでしたが、今年の挑戦はきっと来年に繋がるはず!!
最近、減量を本気で頑張っているので速くなるのも時間の問題ですね♪
ナイスファイトでした!!


こんな感じで今年は『石見グランフォンド』ではなくて『石見グルメフォンド』を楽しみました♪
今年は去年よりもエイドが充実し、さらに楽しめる大会になったと思います。
こうなると来年もまた参加したいですね!
ってか、もう参加するって決めています(笑)

記事を書いていると、石見を走った時の楽しさが蘇ってきたので、
今年は9月の『出雲路センチュリーライド』も走ろうと思います。

ということで、今からエントリーして来ま~す♪

以上、業務報告終了!

最後まで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
[PR]
by rynx04 | 2015-06-05 00:10 | レース・イベント

これが『K.O.J.』の強さの秘訣か!?

5月10日の業務日報・4ページ目

獲得標高を1,000mも少なく見積もっていたことにより、モーニングさんの定刻運行プランは大ピンチです!
b0299252_2142297.jpg
しかも僕の記憶が確かならば、CP5・羽須美文化プラザまでは嫌らしいアップダウンが続き、
最後は12%の激坂を上らされた後に激下りだったはず・・・

「イーブンペースで行かないと!!」

定刻運行を達成するためにはペースキープをしたいところですが、石見の道は甘くない!
ここはモーニングさんの言うように、若干ペースを落として行くべきところでしょう・・・


が、しかし!

どこまで走ってもアップダウンが現れず、ず~っと下り基調の平坦路・・・
しかも追い風のアシスト付きでスピードは一気に上がって順調すぎてそれが却って怖い・・・

え~!? こんな道やったっけ?
まさかミスコースしてないよな・・・


僕の記憶とは違うコースプロフィール、そして前後に他の参加者の姿が見えなかったためそんな思いがよぎりましたが、
暫く走ると看板が立ってあって、きちんと石見グランフォンドのコース上を走っていることが分かり一安心でした。
どうやらCP5までの区間は去年とはコースが変わっていたようです。
b0299252_21465694.jpg
この区間ではモーニングさんと志願制の先頭交替のし合いでした。
巡航速度は40km/hを下回ることが無く、それでも尚、脚を使わず余裕を残しての走行ができました♪
そして無事にCP5・羽須美文化プラザに到着です。
b0299252_2157556.jpg
ここではカクテルぜんざい(冷たいぜんざい?)をいただき~♪
b0299252_21585036.jpg
おっと、ホエイドリンク(チーズの上澄み液)もあった!
たんぱく質が豊富に含まれており、豆乳を投入する代わりにいただきました♪

このホエイドリンク、実は危うく見逃してスタートしてしまうところでした。
こいつを飲んでいなければ、石見グルメフォンドはto be continued...になるところでした(笑)
b0299252_2213369.jpg
さて、CP5で頂くものをいただいたら出発です。
この時点で4分の遅れ。
そしてCP5を出発してすぐに戸河内峠を上ることになります。

昨年はこの戸河内峠を逆側から上ったのですが、下りで抑えて走ってもとんでもないスピードが出てしまった場所・・・
CP5でスタッフの方に今年はそれを上らされることを聞き、かなりげんなりでした(゚д゚;)・・・・・'`ゥ
b0299252_2263562.jpg
しかしいざ上りだしてみると、棚田の集落を上るなかなか景色のいい場所で楽しく上れました。
去年は下りでスピードが出ていたので、景色を楽しむ余裕なんてなかったんですよね・・・
b0299252_22524764.jpg
まあ上れば上るほど勾配がキツくなる、走り応えのある峠だったんですけどね・・・
でも不思議と脚の回りが軽く、後半の勾配10%超の場所でもそこそこのペースを保ち、
心拍数もAT値をキープしたまま上りきることができました♪
b0299252_22111368.jpg
まあ調子が良かったのは上りだけで、苦手な下りでは明らかに手加減してくれているモーニングさんに
千切られそうになってたんですけどね・・・(笑)

b0299252_2215327.jpg
戸河内峠を下りきり、口羽の集落を抜け、今度は江の川沿いの下り基調の道を巡航してゆきます。
b0299252_22163189.jpg
「景色、いいね~♪
 さっきの区間なんて木漏れ日ロードみたいだった。」


当初は山間を流れる江の川の美しい風景を楽しむ余裕がありました。
b0299252_2219686.jpg
しかし距離を走るにつれて向かい風が強くなってきました。
30km/hを維持するくらいにしておかないと、どんどんと脚を削られていってしまう感じ・・・
b0299252_22204978.jpg
ここでは途中何度も抜きつ抜かれつを繰り返していた九州から来た方と静岡から来た方を列車に加え、
先頭交替を繰り返しながら向かい風の空気抵抗を分担して立ち向かいました。
b0299252_22225666.jpg
それにしてもCP5からCP6までの距離が長い・・・
そして気温も上がってきていました。

CP5のエイドで振舞われたのはドリンク類のみ・・・
さらに向かい風でエネルギーを使いすぎていたのか空腹を感じてきてしまいました。
そしてさらにボトルの中身も空っぽに・・・

背中のポケットに入れていたウィダーインゼリーで急場をしのぐも、補給がちょっと遅きに失した感がありました。
CP6・カヌーの里に着くころには思った以上に体力を消耗してしまって、よろしくない状況になってしまっていました。
なにより水分補給が思うようにできなさすぎて、心が折れそうに・・・
b0299252_22293333.jpg
なにはさておきエイドで早急に補給です。
ここではちらし寿司が振舞われました。

ここでちらし寿司に合わせてモーニングさんは麦茶を自動販売機で買い求めました。

「ここはカロリーゼロやけど麦茶でしょ!
 ゼリーとかで手早く効率よくエネルギーチャージもいいけど、
 人間だからおししいもので心も満たさないとね!!」


僕はこの言葉を聞いて感動してしまいました。
モーニングさんの強さの根底にある考えに触れられた気がしたのです。

これがモーニングさんの補給の考え方か!

過酷なエンデューロレースの最中に、走りながら背中のポケットに忍ばせたでっかいおにぎりを頬張り、
さらに大福も食べるからとボトルに緑茶を用意していたモーニングさん。
力強い走りと、それを支える人間らしい補給食から『K.O.J.』(=キング・オブ・人類)の異名を与えられた男。
いつまでも力強く走り続けられる強い心・・・
心が折れないのはそれは補給で心を満たしているからなのかもしれません。

気がつけば僕も自動販売機でモーニングさんが買ったように麦茶を買い求めていました。
そしてちらし寿司をかき込んで、麦茶で喉を鳴らす・・・

「うんめぇ~!!」

なるほど、これは心が満たされる!!

CP6に着くころには消耗していた体が一気にリフレッシュしていった気がしました。
そしてCP6を出ると、そこには石見グランフォンド最後で最大の難関・三瓶山ヒルクライムが待ち受けています。
さらに言うと、心を満たしてくれるであろう三瓶バーガーも待ち受けています(笑)

モーニングさんの補給の考え方に触れたお陰でリフレッシュした心と体で・・・

行くぜっ!三瓶山ヒルクライム!!

ここまで読んでいただきありがとうございます。
尚、CP6は定刻どおりに出発した模様・・・

当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
[PR]
by rynx04 | 2015-06-03 22:58 | グループライド

定時運行にレッドシグナル!

5月10日の業務日報・3ページ目

日桜ロードを上りきった後も快調に飛ばすモーニングさんと僕。
途中、日和トンネルという長いトンネル内の歩道上で立ち止まっている人が見えました。
暗くてハッキリとは見えませんでしたが、その胸には「臨時漕会」の4文字が書いてあったように見えました。

「まさかぴよぴよさん?」

  「ホイール外していましたからパンクでしょうか・・・」


この時点で僕たちより前を走る臨時漕会メンバーはぴよぴよさん以外にいません。
トラブルならばチームメイトとして助けたいところでしたが、トンネルの暗がりの中だったため
ジャージに書いてあった4文字が本当に「臨時漕会」と書いてあったのかの確証がもてませんでした。

確証がもてないことと、ぴよぴよさんなら何かトラブルであっても復帰してくるだろうと信じられるので
そのままCP4・断魚渓(CP3は140kmコースのみ)まで走り続けました。
サイクリングイベントとは言え、トラブルに対してはできる限りセルフディスカバリーが基本ですからね。

しかしその後、僕たちはぴよぴよさんが思っていたより深刻な事態に直面していたことを知ることになります。
それはまた後ほど・・・もしくは『思い立ったが吉日』にて。

b0299252_23193624.jpg
CP3・断魚渓の手前では、ものすごく立体的な渓谷の景観を楽しむことができます。
まさに魚を断つような渓谷と言うわけですね。

そして景色を楽しんだらやってまいりました♪
b0299252_2322648.jpg
グルメタイムだぁ~♪

ここではモーニングさんがこの日、最も楽しみにしていた『オロチ丼』なるものが振舞われることになっていました。
昨年は確かおにぎり2つでしたから大幅にグレードアップです♪
b0299252_23234919.jpg
そしてこちらが『オロチ丼』。

石見の特産物を用いたご飯ものを『石見の神楽めし』と呼ぶそうです、
その内、石見の肉を使った丼が『オロチ丼』と呼ばれるそうです。
他にも海産物を使った『えびす丼』や、いまいち定義は分かりませんでした『大黒めし』というものもあるそうな。

今回いただいた『オロチ丼』は牛スジ肉を甘辛く炊いた丼で、おいしくってあっという間に平らげてしまいました♪
まる姫ポークを使った豚汁もいただき満足満足~♪
と、食休みに入ろうとしたら、モーニングさんがもう出発しそうではないですか!Σ(O_o;)

「千切られる~!!」

忘れていました!
モーニングさんはグルメを楽しむだけでなく、定刻運行を目指しているんでした!!
CP3でも予定より休憩時間を早めに切り上げることでスタートの遅れから引きずっていた数分の遅れを取り戻し、
ついにここからは定時運行となります。

  「鈍行で行くからゆっくりしてきても良いですよ♪」

モーニングさんはそんなことを言っていましたが、その言葉を真に受けずすぐに準備をして同時に出発。
やっぱりね!
出発後のスピードは、鈍行列車どころか特急列車並みでした(笑)

自転車乗りはうそつきの始まり!!

あぶねぇあぶねぇ・・・(O_o;)


暫くの高速巡航の後、今度は八色石のヒルクライムです。
10kmで300mちょっととなだらかな上り坂を、軽いギヤで無理なく回し難なくヒルクライム完了♪
坂を下りきって丁度100km走破・・・というところで、モーニングさんがおかしなことを言い出しました。

「もう獲得標高が1,500mを越えてますね。
 半分以上上り終えましたね♪」


  「そうですね、距離も丁度半分です。」

まあ、獲得標高が3,000mのコースですからこれは間違いありません。
しかし次にモーニングさんが口にした言葉を聞き、僕は何かおかしいことに気がつきます。

「アワイチ+500mくらいの獲得標高ですから余裕ですね♪」

んんん?
アワイチの獲得標高はおよそ1,300mくらいです。
それに500mを足しても到底3,000mには届きません。
あれ? ひょっとしてモーニングさん勘違いしていませんか???

  「まだ獲得標高が1,500m近く残ってますよ?」

「えっ? あと最後の三瓶山の500mだけじゃないんですか!?」


あぁ・・・やっぱり・・・(ノ∀`)アチャー

  「少なくとも三瓶山まであと一箇所、ヒルクライムがあります。
   あと細々としたアップダウンで1,500mです!」


僕の言葉を聞いてぎょっとするモーニングさん。
ついに勘違いに気がついたようです。

「え~!? じゃあこんなペースじゃダメじゃないですか!
 もっとイーブンペースじゃないと!!」


b0299252_23555860.jpg
CP3までで予定からの遅れを取り戻し、定時運行で走ってきました。
獲得標高1,000mの勘違いは大きすぎる!

獲得標高の勘違いにより、定時運行達成にレッドシグナルが点りました。

残りの獲得標高を考えると、これまでのハイペースは維持できないかも・・・
さて、この先、僕たちは予定から遅れてしまうことになってしまうのでしょうか!?

ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
[PR]
by rynx04 | 2015-06-02 00:01 | レース・イベント
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー