住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ばたでんわぁぷ。

9月21日の業務日報・2ページ目

b0299252_21524074.jpg
「志村ー、うしろー!!」(←特に意味はなし)

大〇さんの三味線奏者疑惑が晴れて確信に変わったところで、
今回のライドはようやくポタリングらしくなってゆきます。
ここからはサイクリングロードを主体とした、スピードを出しにくい道を走ってゆくことになるのです。
b0299252_21552462.jpg
いやいや、最初っからこーゆーのんを求めていたんですよ♪

b0299252_21572434.jpg
途中からはタムチョンさんも合流。
2年前に知り合って、短い距離ながらもようやく一緒に走ることができました♪
b0299252_21583444.jpg
田んぼの真ん中を突っ切る農道では、かなり激しい向かい風・・・
ひよこママさんと蕎麦コールをしながら楽しく乗り切りました♪

そしてついに目的地に到着です。
b0299252_2159584.jpg
「かくれ庵」

b0299252_22175854.jpg
その名前とお蕎麦屋さんのイメージから、勝手に山間の森の中にあると想像していましたが、
実際には開けた田んぼのど真ん中にあって驚きました。



この日は大人数で訪れたということもあって、僕たちは本来の店舗の方ではなく、母屋の客間に通されました。
b0299252_22365332.jpg
b0299252_2237567.jpg
とってもいい感じでしょ?

聞けば経団連のお偉方なんかも訪れるお店だとか・・・
これはお蕎麦の味の方にも期待が持てます♪


「とりあえず用意できるだけ持ってきてください!」

そろそろ売り切れ間近だったようで、まさかのあるだけ持ってこいオーダー(笑)
b0299252_2240316.jpg
しっかりと「いただきます」を言ってから、さあ召し上がれ~♪
b0299252_22411478.jpg
出雲いえば三段の丸い漆器に盛られて出てくる割り子そば。
b0299252_2246250.jpg
これだけ人数もいれば話題も尽きず、おいしいお蕎麦と会話を楽しみながら時間はあっという間に流れます。

いや・・・流れすぎます!!

気がつけば時間は午後の2時を回っていました。
この日、僕は家ネコさんと約束があったので、遅くとも7時には帰っておかなければならなかったのです!

かくれ庵から、車を停めている松江市役所まではおよそ25kmほど・・・
方角的には強い向かい風にさらされ続けられ、さらに信号停止などを考えれば1時間以上はかかりそうです。
そこからロードバイクを積み込んで着替えてから、神戸までは3時間半ほど・・・

うっ・・・詰んどる!

しかしこの辺りには、こんなときに使える強い味方がいるんです!
b0299252_22551112.jpg
取り急ぎお店を出て、大〇さんともっちーさんの牽きで40km/h近い速度で巡航開始!
b0299252_22562954.jpg
着いたのは駅でした。

でも輪行袋はもってないよ?
b0299252_22584452.jpg
全員が駅にたどり着いて数分後、2両編成の列車がホームに滑り込んできました。
b0299252_2301688.jpg
そして僕たちはロードバイクをそのまんま電車に積み込み始めました。
b0299252_23198.jpg
電車の中にロードバイク・・・
不思議な光景ですね。



『サイクルトレイン』
b0299252_2314757.jpg
そう、今回乗った一畑電車・・・通称「ばたでん」では、
310円を追加で払えば自転車をそのまんま乗せることができるんです♪

今回の様に時間が無い時や、ライド中のアクシデントなどで自走不可な状況に陥ってしまった場合には
本当にありがたいですね♪
b0299252_2317369.jpg
最高時速はプロのスプリンター並みです(笑)

電車としてはゆっくりだけど、それでも自走するよりは圧倒的に速い!

そしてなにより、この日は向かい風確定だったので・・・
b0299252_2362968.jpg
↑感想を一言でいうとこんな感じです(笑)↑

もちろん人が優先なので、運が悪いと「だが断る!」と言われてしまう場合もあるので要注意ですが、
ライドのひとつのオプションとして、こういう手段があると本当に助かります。
b0299252_23115225.jpg
ばたでんわぁぷ、最高や!!


終点の松江しんじ湖温泉駅まで乗って、松江市役所は目と鼻の先。
おかげさまで貴重な体験ができました♪
この日、一緒に走ってくれた皆さんにお別れの挨拶をして、ライドは無事に終了です。

<走行データ>
走行時間 2:09:26
走行距離 49.62 km
獲得標高 371 m
平均速度 23.0 km/h
最高速度 53.6 km/h
平均cad 71 rpm
平均心拍 128 bpm
最大心拍 178 bpm
消費カロリー 869 C
平均気温 23.1 °C



そして帰りの時間の方ですが、3時半には神戸に向けて出発することができ、
限りなくアウトに近いセーフな時間に帰宅することができました。

家ネコさん的にはセーフに近いアウトだったらしいけど・・・(((;゚ρ゚)))アワワワワ

以上、業務報告終了!

最後まで読んでいただきありがとうございます。
山陽電車も明石以西の普通電車でサイクルトレインやってくれんかなぁ・・・
そしたら自宅からのだるま珈琲ライドがとっても快適になるのに!
実現したら500円くらいなら喜んで追加で払います(笑)

当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by rynx04 | 2015-10-11 23:28 | グループライド | Comments(10)

島根にもいたのか・・・( ˘•ω•˘ )

9月21日の業務日報・1ページ目

出雲路センチュリーライドの翌日。
この日は臨時漕会・島根支部の皆さんが企画してくれたライドに参加してきました。

目的地は“かくれ庵”というお蕎麦屋さん。
景色の良い林道などを通ってポタリングをしようということらしいです。
前日に160km走っているので、ポタリングなら回復走とすることができるありがたい企画ですね♪

集合時間も午前10時と遅めの設定なのもありがたや~♪
おかげで久々にぐっすりと眠ることができました。
b0299252_22252277.jpg
かなり余裕を見て、集合場所の松江市役所の駐車場へ行ってみました。
もちろんこの日の参加者の姿はまだまばら・・・
b0299252_2231365.jpg
その中にcamelliaさんを発見♪
実はcamelliaさんは、ロードバイクを手に入れる前から当業務日報にコメントをくれていたお方。

「ロードバイクを手に入れたら、いつか一緒に走りましょう♪」

コメントのやり取りから始まった、約束を果たす日がついにやってきたということです。

ちなみに出雲路センチュリーライドの出発前には挨拶に来てくれて、
そのあとはやはり島根に来ていたコギコギさんたちと初めてのグループライドを体験されていました。
今まさに、新しい扉を次から次へと開けていこうとしているその姿は、見ていてとても羨ましく思えますね♪



そんなcamelliaさんに道案内をお願いして、ライド前に近くのコンビニへ買い出しプチライドへ。
b0299252_22374143.jpg
b0299252_22364379.jpg
b0299252_22375898.jpg
いや~、やっぱり松江はいいところです♪

宍道湖沿いの道をゆったりと気持ちよくポタポタできました。
この日のライドにも、こういうゆったりした感じを期待したいところですね♪



さて、集合場所に戻ると定刻通り、この日参加する皆さんが勢ぞろいしていました。
b0299252_22405592.jpg
この日の主催者のおばさんによるブリーフィングがはじまりました。

この日の参加者は、イッシーさんおばさんcamelliaさんコギコギさんしろたんさん玉虫さん
ツール・ド・クマさん大〇さんnatさんひよこママさんPさんマスオさんもっちーさんご夫婦
住友輪業・・・そしてこの日はある事情によりDNSな“晴れ神様”ことテルテルさん

15人なので班を分けないと・・・、という話になった結果、不穏なワードが・・・

「住友君は“スーパーうさぎさんチーム”ね♪」

なんか“特急スーパーはくと”みたい(笑)

どうやら他には“うさぎさんチーム”“カメさんチーム”があるようなのですが・・・、あの~、ポタリングですよね?
噂によると、究極のチラリズムグッズである、女性ローディが身に着けているヒラヒラをつけていると、
問答無用で“カメさんチーム”に入れるらしい・・・
もれなく白い目で見られますけどね( ¬ω¬)ジロリンチョ



b0299252_22563378.jpg
もちろんヒラヒラは持っていないので(持っていたら着けたんか?)、
問答無用で“スーパーうさぎさんチーム”で行く羽目になりました\(^o^)/

一緒に行くのはもっちーさんと大〇さん、そして昨日に引き続きツール・ド・クマさん。

「35km/hまでは回復走!」

ふむ、もっちーさんの言っていることが理解できません(笑)

  「そんなんおかしいでしょ~!?」

いいぞ、大〇さん! もっと言え!!

b0299252_2361666.jpg
しかしもっちーさん流の回復走はあえなく実行され、さっそくアカン感じに・・・
しかも向かい風だったよね?=͟͟͞͞(๑º ロ º๑)

b0299252_2363857.jpg
割と近い場所に最初の合流地点があったので助かりましたが・・・
b0299252_2342362.jpg
僕はすでにおねんねしたくなってました・・・(:з」 ㄴ)


その後、“スーパーうさぎさんチーム”に玉虫さんとnatさんも加入。
アップダウンのある道をガンガン飛ばしてゆきます。

僕はこのアップダウンのアップな部分で痛恨のチェーン落ち・・・
ヒィヒィ言いながら追い上げて、交差点で止まっているスーパーうさぎさんたちと合流しましたが・・・



その後、40km/h巡航が始まりました\(^o^)/



b0299252_23104261.jpg
このとき、前を牽いていたのは大〇さん。

さっきまで、もっちーさんに35km/hの回復走はおかしいと言っていましたが・・・なるほど!

回復走は40km/hまでってことなんですね!!



b0299252_23134667.jpg
この区間も短く、すぐに休憩が入ったので助かりましたが、今後のために抗議しておきましょう・・・

「大〇さん・・・さっき40km/h出てましたよ?」

  「いやぁ、下りだったので・・・(ベンベン♪」



な、なんか聞き覚えのある音色が・・・( º言º )

僕の記憶では下りではなかったぞ・・・
まさかここにも優秀で劣悪な三味線の弾き手がいたのかっ!?



b0299252_23185363.jpg
その後は横手林道という日本海沿いの細く曲がりくねった道をヒルクライム。
b0299252_23194581.jpg
途中、右手方向の視界が開け、全員がその風景に目を奪われました。
b0299252_23202175.jpg
“美魔女と走ろうの会”のチームジャージも思わずサムズアップd(๑•ω•́✧キラリ
b0299252_23215328.jpg
尚、サムズアップしていないバージョン(右側)もありますฅ(º ロ º ฅ)
間違い探しもできそうですね(笑)
natさん、その海賊版ジャージどこでつくったんや!?

遠くは隠岐の島まで見渡せる風景に、脳裏によぎっていた三味線ローディの存在も忘れることができました。



一時的にですけど・・・



b0299252_232846.jpg
そしてみんな一列で曲がりくねった道をダウンヒル。
b0299252_2328455.jpg
下り切ると今度は宍道湖の北岸の道に出てきました。
同じ水辺でも、先ほどの横手林道とは全然風景が違って面白い♪

とりあえず道の駅・秋鹿なぎさ公園で全員合流です。
b0299252_23304088.jpg
まだ25kmしか走っていないのに、すでに補給食が尽きかけているイッシーさん。
燃費の悪さは折り紙付きですね(笑)

そして問題はその後ろで笑っている三味線奏者疑惑のかかった大〇さんですよ・・・
b0299252_23395070.jpg
次の合流ポイントまでは、再び先頭に立ったもっちーさんが飛ばし始めました。
しかしもっちーさんにばかり牽いてもらっていては、確認したいことも確認できんのです。

ここで僕が先頭を志願し、ややペースを上げてゆきます。
次の合流地点は僕も知っている場所なので、平坦では一定ペースながら、
コブを通過するときにもできるだけスピードを保ち、それこそ後続を千切るつもりで走りました。

が、しかし!

b0299252_23435334.jpg
「もうすぐ合流地点で~す♪」

割と余裕のありそうな声を出しながら、僕を追い抜いてゆくのはもちろん大〇さん。
b0299252_2346942.jpg
僕の後ろに続くツール・ド・クマさんはかなりキツそうなのに・・・



b0299252_23472636.jpg
「さっきはキツかったね~(ベンベン♪」

やはり聞き覚えのある音色が鳴ってる・・・

むう、島根にも三味線奏者がいたのか・・・( ˘•ω•˘ )

ここまで読んでいただきありがとうございます。
『弟ローディは見た』のダイズさん
臨時漕会の“遺伝子組み換え大豆”ことディーさん
そして今回のライドでご一緒した大〇さん

この3人に偶然とは思えない共通点があることに気が付いてしまいました\(^o^)/
気になる方は直接ワタクシまでお問い合わせくださいまし・・・

当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by rynx04 | 2015-10-09 23:53 | グループライド | Comments(14)

最後はまったり楽しみました♪

9月20日の業務日報・4ページ目

b0299252_21353449.jpg
AS3・サテライト山陰ではバナナとお寿司をいただきましたが、お昼時とあってちょっぴり物足りない感じ・・・
ということで、ワタルさんがすぐそこと言うのでコンビニへ向かうことにしました。
b0299252_2137172.jpg
すぐそこという割にはすぐそこではなく、キッチリとコブもありましたけどね・・・
b0299252_2147066.jpg
コンビニではみんなで狭い日陰にへばりついてアイスタイム♪
テルテルさんの晴れ男力が力強すぎるのか、このコンビニは出雲路センチュリーライドの参加者たちで
ごった返しており、この日、僕たちと同じようなペースで走っていた大〇さんもやってきました。
b0299252_21494078.jpg
ここではなんと、ツール・ド・クマさんがガリガリ君のアタリを引いたのですが・・・ふむ。
b0299252_21511692.jpg
人が引いたアタリで食べるガリガリ君は実においしそうですね(笑)


b0299252_21525849.jpg
半パン!!(← 特に意味はない)

さて、AS4までは東出雲の市街地を経て松江だんだん道路などを通るルート。
これまで雲南の山岳地帯を横切ってきましたが、この辺りから水辺を走ることになります。

しばらく走り、いくつかのアップダウンを越えると・・・
b0299252_21562047.jpg
中海、そして大根島♪

大根島では向かい風の中をクマさんに追いかけられながらゼェハァ言わされて、AS4・八束支所に到着です。
b0299252_22112637.jpg
AS4入り口でローアングルから写真撮っていたら、なぜかリリカさんが自主的にちらりずむ的行為を・・・(笑)

あのヒラヒラには男のロマンが詰まっていると思うのです!(真剣)


b0299252_22314141.jpg
・・・σ( º言º )ボクノコト?



b0299252_22151757.jpg
エイドではワカメ素麺をいただきました。

のんびりしていると、あと5分で脚切りの時間だとかなんとか(笑)
次のエイドまではアップダウンは多いものの30kmほどで1時間半も時間があるのでまだまだ余裕です♪
b0299252_22232228.jpg
クマさんに吠えられたり・・・
b0299252_22303051.jpg
再び相まみえた大〇さんのポケットにナニしたり・・・
b0299252_22234161.jpg
なぜか写真撮影のために坂を2回上らされたりしながらじっくりと楽しみました♪

b0299252_22265699.jpg
そしてAS5・マリンゲートしまねに到着♪

ここでは最も楽しみにしていたあさり飯のおにぎりが振舞われました。
ある筋によると最後尾付近を走っていれば余りそうなエイド食はお替わりできるかもということでしたが、
今年は参加人数が多かったのかお替わりならず・・・(´-﹏-`;)ムーン

結局AS5でもまったりまったり。
「そろそろ閉めるよ~」というスタッフさんの言葉が聞こえるまでのんびりとしていました。
b0299252_231236.jpg
しかしのんびりしていたおかげで絶景も楽しめました♪
b0299252_2315762.jpg
鬼の洗濯岩的な岩礁と夕景。
b0299252_2324076.jpg
空はすっかり秋模様でした。


b0299252_2334784.jpg
「あとはちょっとだけアップダウンがあるだけですよ♪」

最後はツール・ド・クマさんの言葉を受けて追い込みです。
10月には2週連続でレースにエントリーしていたので、しっかりと足を終わらせるべく
アップダウンであげておきました。
やはり“ちょっと”は詐欺ワードで、最後のコブで見事に失速し撃沈しましたがこれで良し♪

最後はみんなでそろって仲良くゴール♪
b0299252_2373050.jpg
この日一緒に走ったメンバー全員でパンダのポーズ〆(笑)

ってクマさんだけパンダになってないし!



とまあ、最後は駆け足で書きましたが、パンダさんの生態調査に出向いたところ、
ここ最近には珍しくしっかりまったりとサイクリングイベントを楽しめました♪
心残りなのは、シンヤさんの本気を見る機会がなかったことですね・・・

パンダさんの生態調査はto be continued…


しかしこの日、シンヤさんと一緒に走ったことで口利きをしていただき、
姫路で行われている噂の練習会に参加できることになりました♪
それについてはまた3つくらい後の記事で取り上げようと思っています。

<走行データ>
走行時間 6:25:01
走行距離 161.18 km
獲得標高 1,675 m
平均速度 25.2 km/h
最高速度 64.9 km/h
平均cad 69 rpm
平均心拍 138 bpm
最大心拍 180 bpm
消費カロリー 3,035 C
平均気温 22.7 °C

以上、業務報告終了!

最後まで読んでいただきありがとうございます。
島根編は2日目もあるよ!

当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by rynx04 | 2015-10-07 23:19 | レース・イベント | Comments(8)

猛獣が増えました\(^o^)/

9月20日の業務日報・3ページ目

b0299252_915388.jpg
AS2・加茂ラメールでは古代米使用のだんご汁をいただき補給完了!
モッチモチでウマウマでした♪

さて、AS2からAS3までは出雲路センチュリーライドで唯一の長いヒルクライムがあります。
途中で塩田の給水所をはさみますが、およそ10kmで300m弱の獲得標高。
これは今年も参加する予定だった高梁ヒルクライムの序盤に似たコースプロフィールです。
なのでここだけは一定ペースながらも強度を上げて走行するつもりでした。


まずは最初のコブで足慣らし。
ヒルクライムに差し掛かったあたりで、後方からある参加者の方にハイペースで追い抜かれた時に後ろをちらり。
シンヤさんとワタルさんがついてきそうな表情をしていたのを確認してペースを上げました。

平均勾配は3%に満たない一定勾配の道を30km/hほどのペースを目安に巡航開始!
ギヤはアウターのまま、上ハンを掌で押すようにして呼吸を楽にできるように、
しかしサドルには前乗りでペダルにはできるだけ体重を乗せて300W前後の出力をキープ!
心拍数は170bpm台で安定し、なかなかいい感じで駆け上がり続けることができました。

しかしここでもシンヤさん、ワタルさんはしっかりとついてきます。
b0299252_9431379.jpg
ところでシンヤさんの表情が余裕そうなのですが?
b0299252_1137665.jpg
最後は普段のライドで上限と決めている180bpmまできっちり上げて塩田の給水所に到着。

「心拍190とかなってましたけどぉ?」

ワタルさんの喜びの声にシンヤさんも同調していましたが、やはり表情は全くしんどそうじゃない・・・

凶暴化したパンダさんに追い立てられている!!

ヒルクライム中の僕は周りからきっとそう見えていたことでしょう(笑)
しっかりとその走りの生態調査ができました♪

シンヤさん、噂にたがわぬ猛獣っぷりですね((;゚Д゚))


b0299252_11421042.jpg
うん、僕は頑張ったよ!

聞いたところによると、塩田の給水所は公式のエイドではなく、地元住民の方々による私設エイドなんだとか。
本当にありがたいことで頭が下がります。
b0299252_11423279.jpg
このナスのからし漬け、最高にうまかったなぁ・・・(*'▽')
お茶と一緒にいただいてしばらく休憩させていただきました。


するとひとりの顔なじみのローディさんから声を掛けられました。
b0299252_1146398.jpg
美魔女と走ろうの会のツール・ド・クマさんです。
どうやら共に最後尾スタートをした集団とはぐれてしまったようです。

迷いグマか!?

一緒に走りたいとの申し出を受け、ここからは共に行くこととなりました。
b0299252_11564266.jpg
そして同行直後から、まだ続く上り坂でさっそくアゲるツール・ド・クマさん。

そう、彼もまたやはり猛獣なのです!

パンダさんとクマさん猛獣パーティ結成である。

猛獣2人のお相手はさすがに荷が重い!
b0299252_1435336.jpg
ツール・ド・クマさんの進撃は向かい風の下り基調の道でも続きました。

このシチェーションは僕が最も苦手とするもの。
ということで、ここはデコイとして連れてきたワタルさんの出番です!

僕が一瞬スピードを上げてみようかと駆け出したのに釣られて、ワタルさんが発射!
それをツール・ド・クマさんが追いかけはじめたところで、僕は脚を止めてさよーならー(笑)

ワタルさん、クマさんに食べられないようにね!
b0299252_14382041.jpg
ええ、おかげで僕は猫かぶりモードなパンダさんと後方で平和にサイクリングできましたよ♪

しかしAS3・サテライト山陰に到着するなり、先についていたワタルさんからブーイング。
あそこでいきなり上げた僕のせいで、そのあとしんどい目をすることになったとかなんとか・・・

いや、別にAS3までの道のりをず~っとぶっ飛ばさなくても・・・

それでもツール・ド・クマさんは楽しそうにニコニコしてましたけどね・・・
パンダさん(=大熊猫)とは違い、さすがに猫をかぶっていないストレートなクマさん(笑)

猛獣の鑑やでぇ!

ここまで読んでいただきありがとうございます。
b0299252_1721082.jpg
ちなみにこの日はこんな晴天で、気温が30度に迫る勢いでした。
b0299252_17214672.jpg
あぁ・・・晴天請負人、超絶晴れ男のテルテルさんがお仕事をされてたんですね(笑)

当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by rynx04 | 2015-10-05 17:27 | レース・イベント | Comments(12)

目撃☆客寄せパンダ!

9月20日の業務日報・2ページ目

パンダの生態調査という名目でご一緒することになったシンヤさん一行と僕のためのデコイ(=おとり)1名(笑)
b0299252_231489.jpg
AS1まではさっそく大小20前後からなるアップダウンが続く道、通称「ノコギリ坂」がお出迎えです。

出雲路センチュリーライドは160kmで獲得標高1,600mちょっと・・・
アワイチに毛が生えた程度の認識でしたが、いやいやなかなか絶妙な難易度のコースでした。

ということで、聞いていたシンヤさんの凶暴さの片鱗を見るにはなかなか適したコースではあるのですが、
なかなかどうして無理のないいい感じのペース配分で前を牽いてゆきます。
集団走行にはかなり慣れている様子です。

パンダって確か単独行動する動物だったはずなのですが、ちょっとグーグル先生に聞いてみましょうか・・・

パンダは単独行動をする動物です。
繁殖の時期以外に複数で行動することは極めて稀です。


なるほど! そういうことなのかな?(b'3`*)



ところで僕は出雲路センチュリーライドは初参加でしたが、やっぱりいいですね♪
b0299252_23285691.jpg
沿道から声援をいただけてとってもいい気分♪
これは春の石見グランフォンドにも共通してみられる光景ですが、本当にありがたいです!

やっぱり島根サイコ~♪✧*。٩(ˊωˋ*)و✧*。
b0299252_23354535.jpg
天気も良く、のこぎり坂の後の田んぼを突っ切る平坦路を気持ちよく快走できました。

あまりにも気持ちよかったのか、デコイであるはずのワタルさんはノコギリ坂でいなくなってしまいました・・・
ここでシンヤさんが牙をむいてたら即死なところでしたが、何事もなくAS1・割烹温泉ゆらりに到着です♪

ところで今回の出雲路ではチームヴェルジェやBJC、HTCなど、播磨のチームジャージを多く見かけました。
b0299252_23373684.jpg
AS1で今日はヴェルジェジャージな裕さん発見!(☆∀☆)

前夜のお酒がようやく抜け始めたとのこと(笑)
b0299252_23473529.jpg
ふむ・・・呑兵衛狙い撃ちな補給食ですな(✧ω✧)‼

少しガッツリ食べておきたいところでしたが、とりあえずしじみスープとチョコレート2コで補給。
なかなか美味でした♪
あとはデコイ(笑)を回収して再出発です。
b0299252_23505533.jpg
と、気がついたらいい人発見♪

この辺りに自宅があるという大〇さんです。

「ウナギのかば焼きが食べたいっ!」

  「よし!まかせろ!!」

来年のエイドは大〇さんの家に決定ですね´ ³`°) ♬*.:*
七輪用意しといてね!(笑)



さて、AS1からAS2まではド平坦なコースを走ります。

「平坦は僕の見せ場ですから!」
b0299252_23555664.jpg
そう言って前を牽き始めたのはマイトさん。
徐々に風向きが変わり向かい風になってゆきましたが、いい感じのペースでかなり長く牽いてくれました。
その牽きに乗っかれと、最後尾を走っていたはずの僕の後ろにもほかの参加者がたっぷりついてきていました。
b0299252_23581770.jpg
その中にはなんと当業務日報の読者の方も!(^人^)アリガタヤー♪
マイトさんの牽きのおかげで、ほかの参加者の方との交流もはかどりました。
b0299252_013314.jpg
AS2までは、若干の向かい風もありましたがやはり何事もなく走破!
b0299252_022326.jpg
やはりAS2・加茂ラメールではヴェルジェ御一行様の姿。
ようやく胃のむかつきが収まった頃合いだそうですが、いったい前夜にどれだけ飲んだのでしょうか・・・
僕が見たFacebookの写真では一升瓶がお口の上で真っ逆さまになっていたような(((^^;


おっと! ヴェルジェの生態調査をしている場合ではありませんでしたっ!!
僕にはパンダの生態調査という大切なお仕事があったのだ!
しかしここまで大熊猫というだけあって、見事に猫をかぶっています。
b0299252_084741.jpg
添い寝してわき腹に刺激を入れても狂暴化する気配がまるでありません・・・

むぅ・・・( ˘•ω•˘ ).。oஇ



しかしここで新たな動きが!

「パンダって視界狭いの?」

リリカさんがなんとパンダの生態調査に乗り出しました。

  「全然前見えへんで! かぶってみる? あとくさいで!」

“かぶる”とかシンヤさんからよくわからない言葉が出ましたが、リリカさんがなんとパンダになるそうです。

なるほど・・・

パンダが本性を見せないなら自分自身がパンダになって確かめればいいじゃない!

なかなかのチャレンジャーですね!
b0299252_0171995.jpg
みんながスマホのカメラを構えるその先には・・・
b0299252_0174686.jpg
新たなパンダの誕生シーン(笑)

「なかなか似合うやんかぁ~」

な~んてのんきに言っていましたが・・・

しかし!
b0299252_020875.jpg
高まるパンダ力に耐え切れなくなったのか、首がアカン方向にっ∑(°口°๑)❢❢

「危険がアブナーイ!!」

と思っていたら、リリカさんのピンチに気が付いたのか、
ひとりの男性が走ってコチラに向かってくるではありませんか!

おぉ! 助けてくれるんですか!?

b0299252_0292455.jpg
「いえ、良かったら写真いいですか?」

駆け付けた男性は出雲路センチュリーライド公式のカメラマンさんでした\(^o^)/

まさに客寄せパンダである(笑)
b0299252_034068.jpg
しかし公式カメラマンに対しては公式パンダということで、
結果論ではありますが、これでリリカさんの無事は確保されました。

カメラマンGJ!d(`ε´)



さて、そんな事件?をはさみつつもAS2を出発すると、この日もっとも長いヒルクライムが待っています。

噂によるとシンヤさんはかなり坂が好きらしい・・・
そして僕も次のヒルクライムではある程度ペースを上げて走るつもりでした。

さて、これはいよいよパンダの本性を暴くときか!?

ここまで読んでいただきありがとうございます。
AS2でシンヤさんから頂いた情報によると、東の方に同種のパンダさんがあと2体いるそうな・・・
目撃情報を求む!!

当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by rynx04 | 2015-10-03 00:41 | レース・イベント | Comments(6)

大熊猫的生態調査@出雲路。

9月20日の業務日報・1ページ目

b0299252_2332723.jpg
パンダ、かわいいよ、パンダ♥

パンダと言えば動物界のスーパーアイドル。
日本の場合だと中国からやってきたパンダが各地の動物園で見ることができます。
現在、兵庫県だと神戸の王子動物園に一頭、旦旦(タンタン)というメスのパンダがいますね。
もちろん王子動物園イチの人気者です。


しかしご存じだろうか・・・

兵庫県にはもう一頭のパンダがいることを!

そのパンダは西播磨に出没し、器用なことにロードバイクに乗ることができるらしい・・・
だるま珈琲にも出没したことがあり、ここのところ西播磨で臨時漕会のディーさんが呼びかけて行われる
土曜早朝ライドにも現れたとか。。。


「牽きが力強い! んでもって長い!!」

まあパンダって中国語で「大熊猫」って書きますからね。
猫かぶった熊なわけです(笑)
かわいい見た目に騙されてはアカンのです!

しかし、“あの”ディーさんをもってしてそう言わしめる走力の高さ・・・
とっても気になります!



b0299252_23313377.jpg
ということで、今年の出雲路センチュリーライド。
このイベントに件のパンダさんが参加すると聞き、一緒に走らせてもらうことになりました。

実は僕も過去に二回ほど、パンダさんに会っているんですよね。

最初に会ったのは、今年の石見グランフォンド。
あの時は走行中に挨拶するだけでした。

そして二回目は、今年のミッドナイトエンデューロ。
パンダさんが参戦すると事前に聞きつけ、その時はお願いして写真を撮らせてもらいました。

↓これがその時のパンダさんの写真だ!↓





b0299252_2320104.jpg
・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

すみません、間違えました\(^o^)/



あぁ、あったあった。
こっちでした(ノ∀`๑)ウッカリー
b0299252_0473144.jpg
名前をシンヤさんといいます。

ローディらしく全身の毛を剃っていますが、足元は毛を剃る以前の名残で白黒になっていますしね(笑)

確かにパンダ! まぎれもなくパンダ!!



いや、しかしちょっと待ってほしい・・・
このパンダさん、本当にパンダなのでしょうか?


まずはその名前に注目です。

シンヤさん・・・うーん日本人かな?
「シンシン」とか「ヤンヤン」・・・卑猥な響き(*/ω\*)・・・とか、パンダの生息地の中国っぽい名前だったら
ストンと腹に落ちてくるのですが・・・


むぅ・・・( ˘•ω•˘ ).。oஇ

ということで、出雲路センチュリーライドを一緒に走りながらの生態調査開始です♪


まずはスタート前に、その生まれについて聞く機会がありました。

「いつだったか骨折して入院生活を送っているときに、
 面白いことできないかな~って・・・
 で、思いついたのがパンダだったんですよ~♪」


ふむ、最近のパンダは中国の山奥ではなく、日本の病院で産まれるようです....〆(・ω・。)メモメモ
入院中なのでパンダは楽天で・・・いやなんでもナイです

ちなみにパンダ生誕の写真を撮っていたら、看護師さんに怒られたそうな。
でもそれは仕方がないと思うよ?

だって、なんかワシントン条約違反っぽいもん。



さて、産まれについてハッキリしたところで、いよいよスタート間近となりました。
b0299252_23464766.jpg
ここでシンヤさんは本来の姿から・・・
b0299252_094675.jpg
む・・・、いったい何を!?(⊙_⊙;)
b0299252_2347881.jpg
仮初めの姿へ!!ฅ(º ロ º ฅ)コンパクト!!

ジャージのポケット一つ分になるなんて!
最近のパンダは高性能ですね!!
ロードバイクに乗っているときは視界がせまiウワヤメロナニヲスル!!




b0299252_23501313.jpg
パンダは怒らせると怖いらしいので先に進みますぅ(одо|||)コワヒ…



さて、今回いっしょに出雲路センチュリーライドを走るのは、シンヤさんのほかに4名。
b0299252_23533524.jpg
シンヤさんのロードバイク仲間のハナフサさんマイトさんリリカさん

むむっ・・・若い女性ローディを連れてくるなんて、マジでリア獣ですね!
そして男性2人に女性1人のユニット・・・

“いきものがかり”かな?(飼育員的な意味で)

それと僕が道連れにしたワタルさんが同行します。
パンダって実は凶暴って聞いていたので、最悪のケースの場合にはワタルさんには犠牲になってもらいます。
僕には調査報告を書く責務がありますからね!٩(`・ω・´)وイキテカエルゾ!!
b0299252_053824.jpg
さあ、160kmの密着調査が始まる!

・・・のか?

ここまで読んでいただきありがとうございます。
さて・・・、さてさてさてさて・・・
勢いでここまで書いたけれど、ちゃんと収拾がつくのかな?( ' з' ;)シーラネ!!

当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by rynx04 | 2015-10-01 00:13 | レース・イベント | Comments(8)
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー