住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

<   2016年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

特濃!

え~、本日ですね・・・


b0299252_17090723.jpg
嗜んで参りましたっ!!(๑•̀ㅂ•́)و✧

詳細はまた今度ね♪



1月11日の業務日報・3ページ目

今回はきっちさん主催ライド最終回。

全員ブロガーと言うのもアレですが、今回の参加メンバーがいかに濃かったかというお話です。
またまたテーマを絞って書くので時系列がガガガガ・・・('A`)



ということで、時間は再び出発直後に後戻り。
b0299252_17162255.jpg
きっちさんを先頭に(←重要!)上り始めた勝尾寺。
僕は列車最後尾に近い位置で走り始めました。

後ろでまったり走っていましたが、前方では飛び出していく影ふたつ。

b0299252_17195580.jpg
K(きゃべつ)さん四谷さんです。(写真は飛び出す四谷さんの図)

まあすべての上りにおいて、このふたりの元気なこと!

K(きゃべつ)さんは、それこそすべての上りで最初に飛び出すわんぱくっぷりを見せつけていました。
わんぱくすぎて、最後の上りでは誰も反応せず容認されるほど・・・

さすが! O.H.Cの一員ですね!

えーと...おおさか へんたい くらぶ・・・でしたっけ?(疑惑)

あとついでに、"きゃべつさん"だから"Kさん"なのか、"Kさん"からだから"きゃべつさん"なのか・・・?
K(きゃべつ)さんについて解明されていない謎は多く、今後も要調査であります(`・ω・´)ゞ



そして勝尾寺で飛び出していったもうひとり、四谷さん。
b0299252_18343868.jpg
ほぼすべての坂でマスタング方式を採用!
しかも今回のライド集合地点にも、事前に勝尾寺に上ってから参加するという・・・

尚、この記事を書いている今日も・・・いやそれ以上はまた今度にしよう..

なんつーかもうね。。。
心構えが違いすぎてすみません!って言いたくなりますね。。。



そうそう、坂で頑張っている人と言えばコンソメさんも・・・

「インナーギヤって知ってます?」

   「知ってますよ?」

・・・

ならなぜ使わないんだ!?

坂と言う坂でアウター縛りでハァハァするドMなド変態行為に及んでいました。


さすが! O.H.Cの一員ですね!

えーと...おおさか へんたい くらぶ・・・ですね!(確信)

ところで最近、膝痛がーって書いていましたが、僕には原因に心当たりがあるぞーっ!!



めうさんはめうさんで、なんか重いホイールで上ってるし・・・
b0299252_19014697.jpg
確か"SUPRA"ってホイールでしたっけ?

「3.0リッター・ツインターボが唸るっ!!」※ 但し平坦で・・・

でも後半の坂道では、K(きゃべつさん)のわんぱくアタックに反応して逃げてましたね(笑)



そして坂道ではなく、胃力で魅せる面々も・・・

昼食はきっちさんセレクトの"越畑フレンドパークまつばら"というお店で・・・
美味しいお蕎麦が食べられるって言うんですよぉ♪
b0299252_18434646.jpg
ということで、僕は清く正しく天ぷら蕎麦のセットをオーダー。

ところが隣のテーブルでは・・・
b0299252_18425724.jpg
全員、季節限定の山賊鍋\(^o^)/

おい、メニューに2~3人前って書いとるで!!

しかしそんなことお構いなしにペロリと全員が完食・・・
しかも「ちょっと足りんなぁ・・・」とか言っちゃってるし。


しかし僕が座ったテーブルにはもっと逝っちゃってる方が約2名ほど・・・

あまりの行為に写真も撮り忘れちまったぜぃ!(ノ≧ڡ≦)テヘペロ
山賊鍋に加えて蕎麦までオーダーしたのはきっちさんすぬ~ぴ~さん

テーブルのスペースが足りなかったので蕎麦がなかなか出てこず、
僕たちに対するはよ食べて皿片付けてもらえオーラが半端なかったです(´Д⊂ヽ

ええ、ゆっくり味わいましたけどね(笑)


そしてすぬ~ぴ~さんが食べ終わってから発した言葉がまたすごい・・・

「僕はここで離脱します・・・
 今日は夜勤なので。」

うん・・・夜勤ならさぁ、なんでここまで来てんの?
それでもライドには参加できるだけ参加しとくっていう発想がカッチョ良すぎです(笑)

尚、僕は出勤時間スレスレで離脱するすぬ~ぴ~さんを見送る際に・・・

「パンクはするなよ! 絶対にするなよ!!」

と念押ししておきましたが、何事もなく大阪まで戻られたようですね・・・



期待外れだ!!

(あぶりだし)


とまあこんな感じで、濃ゆいメンバーと一日遊んでもらいました♪

<走行データ>
走行時間 4:58:47
走行距離 125.62 km
獲得標高 885 m
平均速度 25.2 km/h
最高速度 55.9 km/h
平均cad 75 rpm
平均心拍 未計測
最大心拍 未計測
消費カロリー 2,363 C
平均気温 4.9 °C


なんか駆け足で書いているので拾い忘れたネタもあるような・・・
b0299252_19123971.jpg
うーん、コイツは人間の食べ物じゃねーですんで取り扱い不可です!
ま、詳しくは他の方々の記事でもお楽しみください♪


そして今回のライドで、輪が北摂までしっかりと広がったことを感じています♪

これは今後、"おはみの"に凸もあるでー!!

めうさんはそれまでにリアクション能力を向上させておくように!!



尚、この日最も"特濃"だったのはやはりこの男・・・
b0299252_19135808.jpeg
"見山の郷"でゲットした特濃豆乳(鍋用)←重要、をおもむろに湯呑に注ぎ・・・
b0299252_19140778.jpeg
「ふむ・・・美味である。。。」

それ、そういう用途じゃねーから!!

以上、業務報告終了!

最後まで読んでいただきありがとうございます。
尚、関西人7人に紛れた名古屋人が最もやかましかった模様・・・('A`)

当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by rynx04 | 2016-01-31 19:18 | グループライド | Comments(10)

苦手なままでいいこともある!

前回、『その男、厄年につき・・・』というタイトルの記事を書きましたが・・・

b0299252_22391757.png
ブログ村の記事ランキングで文章が完成してしまうという悲劇が発生いたしましたorz

きっちさんにはもちろん非はございませんが・・・

洒落になってねーです!!ಠ_ಠ


ブログも書いているし当業務日報にもコメントをくれたので、大事には至っていないようですが、
『あれも欲しい これも欲しい』の記事を見ると激しい痛みがあるようです・・・

サイボーグにならなければならないような事態になっていなければ良いのですが・・・

きっちさん、お大事に。。。



さて、今回は前回の記事とは時系列がごっちゃになります。
テーマを絞って書くと、どうしてもこうなってしまうんですよね。。。



1月11日の業務日報・2ページ目

今回のライドでは、比較的アップダウンの多いコースを走ることになりました。
ということは、必然的にスピードの出る下り坂も多く走ることになるのですが・・・

僕はどうも下り坂が苦手なんです。

最近では少し体の使い方のコツをつかんでマシにはなって来たのですが、
少しでも恐怖心を感じてしまうとコツなんて吹き飛んでしまい、
すぐにペースダウンして人並みのスピードでは下れなくなってしまいます。

今回のライドでももちろんそんなシーンがありました。


最初は勝尾寺を上りきって高山公民館方面へと下ってゆく下り坂。
勾配自体は大したことがないのですが、ここは路面が荒れていて僕にとってはダメな下りでした。

こういうところで僕の頭をよぎるのは、突然のパンクのリスクです。

下りではスピードが出て視野が狭まりますから、路面状況の確認がどうしても遅れがちになります。
アスファルトに空いた穴など、踏みたくないものを発見したときには時すでに遅し・・・避けられない!
なんてことも起こってしまうかもしれません。

それによってもし前輪が完全にパンクしてしまったら・・・(。>﹏<。)
むやみにハンドルもきれませんし、ブレーキだって十分な機能を果たさないかもしれません。
ロードバイクをコントロールする術を失うのがとっても怖いんです。

もしそうなったらムリ!

ま、実際にはこれまで上記のようなシーンに出くわしたことはなく、何事もなく下り切れてはいるのですが、
こういう路面状況の時はどうも悪い方へと想像力が働きすぎてしまうんですよね。。。



続いて、ずっと上り基調の道を走り続けて大阪府から京都府に入り、亀岡まで一気に下る坂道・・・

この日は天気は良かったのですが気温が低く、上りや平地ならまだしも下りでは体が冷え切ってしまいます。
ちょうどこの亀岡へ下る坂道は日光が当たりにくい北側の斜面・・・
それはもうメチャクチャ寒かったんです(。>﹏<。)

下っている最中、冷たいかき氷を食べたときの様に頭がキーンと痛かったくらいです。
誰かさんは「知覚過敏が~っ!!」って言ってましたね(笑)

こういう下り坂では恐怖心云々よりも、ただ単純に体が寒さで固まって思うように動かせなくなってしまいます。
そして思うように動かない体が恐怖心を呼び寄せて・・・な悪循環に。。。
気がつけばノロノロと下るしかなくなるのです。

実際に、この日一緒に走ってくれた方々は気づいてなかったかもしれませんが、
実はこの亀岡への坂道で最後尾を走っていた僕は千切れてました\(^o^)/

もうマジでムリ!!

頭の中で泣き言言いながら下ってましたからね(笑)



あとは昼食を済ませて、紅葉峠を直線的に下りる新道の下り坂。

ここは縦溝を走らせている路面がいやらしくはあるものの、路面自体は荒れておらずきれいなもの。
カーブも少ないので安心して下れそうなのですが・・・

平野部を見渡せる見晴らしの良いこの坂道は、その分風をもろに食らうのです。
挑戦的な下りでスピードが乗り切っているときにいきなり強烈な横風を食らったら・・・

その想像がブレーキレバーにかけた指に力をこめさせてしまうわけです。。。

僕の後ろを走っていた四谷さんは走りにくかったんじゃないかな・・・
もしそうだったらごめんなさいm(__)m

でもあれが僕の精一杯のダウンヒル。

あれ以上はムリー!!



そして最後は大阪平野へと戻る最後の下り・・・
ここはある意味特殊な下りでしたね。
ここでの敵はマンホール。

普通のマンホールであればただ単純に避ければいいだけなのですが、ここのマンホールは2つセットで配置されており、
ひとつ目のマンホールからアウト側に避けるとその先にもうひとつのマンホールが待ち受けているという
いわゆる"初見殺し"的な配置がされていました。

この下り坂を始めて走る僕はもれなくこの"初見殺し"にひっかかり、マンホールを踏みまくりながら下る羽目になりました。
しかもよりによってコーナーの途中にマンホールがあるもんだからマジで勘弁です!
おまけに後ろからは大型のミキサー車のプレッシャー付き\(^o^)/

見通しのいい道ならば、ハンドサインを出して後続の車には先に行ってもらうのですが、
この道は曲がりくねっていてそうはいかず、ずっと大型車のプレッシャーと戦いながら下ることになり、
そうとう精神的に消耗させられました・・・orz

もうあの下り坂を走るのはムリ!(๑•̆૩•̆)

ちょっとしたトラウマー




マジでチキン!(/ω\)オハズカシー

でも下りで千切れようとも死にはしませんからね!
落車してしまうより何億倍もマシです!

下りは苦手なままでもいいや~♪

ここまで読んでいただきありがとうございます。
下っている最中は写真撮影できないので画像を上げるのもムリー!!

当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by rynx04 | 2016-01-29 23:54 | グループライド | Comments(14)

その男、厄年につき・・・

今回の北摂でのライドの主催者は、ご存知『あれも欲しい これも欲しい』のきっちさん。
昨年は主催したライドがことごとく雨天で流れてしまうという悲運っぷりを発揮しまくってました。

しかし今回のライド当日は・・・
b0299252_22073623.jpg
は、晴れただと・・・!?

今年のきっちさんは一味も二味も違うのでしょうか?


しかしこの晴天・・・本来ならば我々ローディにとっては歓迎すべきものなのですが、
ダイズさんはなぜか不服そうです。

「分かってないわー!」

ここは雨を降らせて雨男ネタを完璧にするところだと言うのです(笑)

みんなで乗るよりそっちを取るんかいっ!?


しかし構わず続けます。

「厄年だから本来の力が発揮されてねぇんだわ!」

・・・成程!


それでは今夜の記事では、厄年なきっちさんを襲った"厄"な出来事にフォーカスを当てて記事を書いてみましょう♪



1月11日の業務日報・2ページ目

「この男、うるせぇ(’A`)」
b0299252_22182388.jpg
全員が集合場所に集まるなり、きっちさんは言葉を発しました。
きっちさんが言う"この男"とは、ダイズさんのこと。

えぇえぇ、僕にもそんな経験がありますとも!
西播磨で初めて一緒に走った時もそうでした。。。
アワイチをめうさんやコンソメさんと一緒に走った時もそうでした。。。


この日、きっちさんとダイズさんは初めて一緒に走ることとなったのですが、
ダイズさんは初めて走る人には容赦ない三味線の音色の洪水を浴びせかける習性があります。

ちょっとでも坂道があると・・・

「激坂だぁ~! もう無理だぁ~!!」
ベンベン♪

ちょっとでもペースが上がると・・・

「千切れるぅ~! 25km/h以上出したことないのにぃ!」
ベケベン♪

ちょっとでも車間が空くと・・・

「あぁ、もう駄目だ・・・ 千切られたぁ!」
ベベーン♪

きっちさんはめうさんとともに吹田辺りでダイズさんと合流し、集合場所まで走ってきていましたが、
その間きっちさんの耳には、僕の想像通りの三味線の音色が鳴り響いていたことでしょう。


b0299252_22321930.jpg
つきいちさんに見送られながら集合場所から出発した直後、関西では有名なヒルクライムコースである
勝尾寺を走ることになったのですが、その間も音色が鳴り響いていたそうです(笑)

その様子がきっちさんのリヤカメラにバッチリ写っていた様なので、ぜひご覧ください。



ご愁傷さまでした・・・まあ、厄年だしね\(^o^)/



そして勝尾寺を出て、目的地の亀岡方面へ向かう道のり・・・
b0299252_22401211.jpg
原則としてきっちさんは先頭固定です(笑)

僕やダイズさんは道が分かりません。
コンソメさんもこの辺りはあんまり走ったことがないのかな?

問題はめうさん、すぬ~ぴ~さん、K(きゃべつ)さん、四谷さん。
たぶんこの辺りの道はある程度知っているように見受けられたのですが・・・
b0299252_22442805.jpg
ヒルクライム以外では例え向かい風がきつかろうと、だーれも前を牽きません(笑)
b0299252_22443367.jpg
「何人たりとも主催者の前を牽くべからず!」

そんな掟でもあるのでしょうか?
ブログネタ的には空気読んでいただきありがとうございますって感じですね(笑)

ま、きっちさんは厄年だし・・・仕方ないね☆



とまあ、ひとりでずーっと前を牽いていると、さすがにきっちさんにも疲れが見えてきちゃうわけですよ。
b0299252_22531248.jpg
そんなころに現れたのは、ヒルクライムスポット・"紅葉峠"

ここまでツキイチキープでサラ脚だったので頑張るぞい٩( 'ω' )و
ここは強度を上げて走りました。
意外と長く平均勾配も7%くらいかな?・・・二桁勾配の箇所もあったので結構しんどかったです。

そして最後尾はこれまで散々脚を使ってきたきっちさん。。。
b0299252_23001155.jpg
みんな続々と上ってきましたが、きっちさんだけはなかなかやってきません。

その結果・・・
b0299252_23013052.jpeg
紅葉峠がリビングのようなくつろぎ空間に!_(┐「ε:)_マッタリー

さらに誰が言ったか知りませんが・・・

「こたつ用意してないとか気が利かんなぁ・・・」

   「みかんも置いとかな主催者失格やわ~」

などなど、いない間に言いたい放題です(笑)

ま、きっちさんは厄年だし・・・仕方ない仕方ない~♪



と、こ~んな感じで紅葉峠でくつろいでいたら、ようやくやってきましたよ・・・
b0299252_23052859.jpeg
って・・・轢☆か☆れ☆る☆!

言いたい放題言ってたのを聞かれてたのか?



b0299252_23141583.jpg
結局この後もきっちさんは散々前を牽かされ続け、他のサラ脚メンバーは目的地までスパート合戦開始(笑)

前を牽いてくれオーラが背中からあふれ出ている頃に、コンソメさんがゆっくりと前に出た・・・と思ったら・・・
やっぱりコンソメさんもスプリントできっちさんをぶっ千切って行ってしまって、
その様子を後ろから見ていた僕は大いに楽しませていただきました♪

あ、その後上りに差し掛かったので、僕もきっちさんを置いていきました\(^o^)/

きっちさん! ナイス☆リードアウトです♪
b0299252_23191852.jpeg
その後、腹いせに?再び轢かれましたが・・・\(^o^)/



そして少し時間を飛ばして復路・・・

なんということでしょう!
b0299252_23202738.jpg
そこには未だなお、先頭を牽かされ続けるきっちさんの姿がっ!

厄年によって発揮されなかった雨男力・・・
寒くはありましたがついにきっちさんが手に入れた絶好のグループライド日和。
しかしその代償となる"厄"は強大過ぎるのかもしれません。

きっちさんの先頭での戦いは今年いっぱい続く!?

次にご一緒するときも先頭よろしくお願いしまーす(笑)

ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by rynx04 | 2016-01-27 23:25 | グループライド | Comments(8)

5兄弟集結!!

自転車乗りの朝は・・・



b0299252_10090592.png
ごめんなさい・・・今朝は無理でした(ノ≧ڡ≦)テヘペロ

月曜日は仕事が休みなので一応早朝に起きてみましたが、氷点下とかムリですやめてください!!



と思ったけど、去年の2月にこんな記事を書いてましたね・・・

『マイナス5.2℃でも暖かい~♪』

去年より弱なったわ?
ちょっと今年はたるんどるんちゃう?

いいえ!

去年の僕の頭が沸いていただけです!!(‥ºั⌔ºั‥ )



とりあえず、この記事を書き終わった頃にはお昼になってて気温がマシでしょうから、
終わったら清く正しくライドに出かけましょうかね♪

それでは今から気温が上がるのを待つために、のんびり~まったり~・・・と記事を書きま~す♪



1月11日の業務日報・1ページ目

この日は本来であれば、臨時漕会・新年会ライド2日目の予定でした。

しかし2日目は通称『二日酔いライド』・・・
いつものはりまシーサイドロードをのんびりと走る予定と聞き、
僕の心はもうひとつお誘いを受けていたあるライドへの参加に傾いてゆきます。

そして相生でホテルの予約もしていなかったし、結局そのもうひとつのライドへ行くことにしました。
そのライドには不参加の意思表明をしていましたので、いきなり行けばドッキリになってちょうどいいしね♪



もうひとつのライドは、翌朝7時半に大阪府箕面市に集合。

前夜24時過ぎに新年会を終え、飲んだくれたバイソンさんを自宅まで送り届け、神戸に戻ったのは25時半・・・
普段なら7時半集合なんてどうってことのない時間なのですが、就寝時間が26時ごろだったことを考えると
ここにきておふとぅん峠の出現と相成った模様です。。。


ということで・・・

b0299252_10333736.png
自転車乗りの朝は早い・・・(๑•﹏•)ケド...ハヤクナイヨーナ


前日もモー万隊参戦のため朝が早かったので、なかなか急峻な山岳っぷりでした。
しかしこの日走るのは、自身初となる北摂。
その楽しみが眠気に勝ったようです♪


集合場所近くのコインパーキングには7時ごろに到着♪
すぐに準備を整えて、まずは集合場所に行きましたがすでに2人のローディさんが来ていました。

しかし僕は集合場所を一度素通り・・・

(๑•﹏•)いつ出すか?  ლ(ಠ_ಠ ლ)今でしょ!

前日に続き、軽量化の兆しを感じたため、コンビニにピットインです。


軽量化をすましコンビニから出たところで、ひとりのローディさんが同じコンビニに入ってきました。
ロードバイクはキャノンデール CAAD10・・・

ひょっとしたらこの日参加表明をされていたあのローディさんでは?
と、思いましたが、彼は目立ちすぎるトレードマークを背負っているはず・・・
なのでここでは簡単に朝の挨拶を済ませてスルーです。



再び集合場所に向かうと、そこには先ほどのローディさん2人にもうひとり見知った顔、コンソメさんです。

フフフ...挨拶するときょとんとしていましたよ♪

まずは○臨ジャージでなかったのですぐには僕とはわからなかったこと。
そしてやはり不参加の意思表明をしていたのでいい反応です♪

やはりこういう反応がないとね♪


最初から集合場所にいたのははじめましての、四谷さんつきいちさんさん。
そしてさらに先ほどコンビニであいさつしたローディさんも集合場所にやってきました。

こちらはすぬ~ぴ~さん
すぬ~ぴ~さんと言えば無類のスヌーピー好きで、ロードバイクに乗るときには
30kgの錘入りのスヌーピーを背負ってくるイメージがあったのですが・・・

ふむ・・・今日はすぬーぴーさん(仮)ですね。。。



そして皆さんの話を聞いていると、あとの参加メンバーは吹田辺りで合流してこちらに向かっているとのこと。
その中にはドッキリのターゲットとなる、あの3人がいるっ!!
b0299252_10384774.jpg
それでは物陰に隠れてスタンン・バイ!!


結構ウキウキでやっていますが、実はこうやって隠れている間って寂しかったりします(笑)
だってみんな楽しそうに談笑しているのに、その間こっちはひとりぼっちですもん・・・(๑•́‧̫•̀๑)


・・・と、待っているとターゲットがやってきたようです!!

1台のロードバイクが滑り込んでくるのを確認して、それではっ!

凸撃~ッ!!






・・・20秒後。。。
b0299252_10384774.jpg
再びスタン・バイ(笑)

先ほどひとりでやってきたのは、これまたはじめましてなK(きゃべつ)さんでした。
ターゲットを間違えるとは、新年早々どっきり力に陰りが見えます・・・(´-ω-`)



さらに待つこと数分後・・・
今度こそ間違いありません!!

と、ここでドッキリのターゲットを確認!
きっちさんめうさんダイズさんです!!

そう、この日のライドは昨年、るみおと・・・ゲフンゲフン、るみおかんさんの下に集いし5兄弟集結ライド。
その出だしをドッキリ大成功!!で飾るのだぁ~ッ!!


それではっ! 凸撃ぃ~ッ!!




・・・30秒後。。。
b0299252_11134372.jpeg
見破られてました\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/



ダイズさん曰く、むしろ来ないわけねぇだろう・・・とのこと。
でもビックリした風にしないとかわいそうだから・・・という光景が上の写真です。。。

うん・・・

ただただうぜぇ・・・٩(๑`ȏ´๑)۶


さらにきっちさんはと言うと・・・
祖父の遺言でSNSには登録しないきっちさんを除く3人とは、Facebookで繋がって連絡が取りあえるので、
元々僕が参加予定だったと思っていたそうです。。。

こりゃドッキリ成立しようがありませんね。。。


そしてめうさんがある意味一番問題です。

「実は結構びっくりしてる。」

と、淡々と表情も変えず言うなんて・・・

リアクションが薄すぎておいしくないのですが・・・orz

ある意味めうさんがドッキリ迎撃能力最強です!!




ドッキリ不発から始まった"5兄弟ライド"・・・
この先が思いやられますな。。。



そうそう、今回のライドの参加者を改めて発表します。

5兄弟からは主催者となる『あれも欲しい これも欲しい』きっちさん

『弟ローディは見た』(絶賛休止中)のダイズさん



『住友輪業の業務日報』の住友輪業。


そして地元組からは『インナーロウでも進みません』四谷さん

『ちゃりぶろ。』K(きゃべつ)さん

『気まぐれちゃりんこ日記。』すぬ~ぴ~さん(仮)←重要

さらにお見送りに来てくれた『ーR-月イチ』のつきいちさん。


なんと全員ブロガーです!!

ひとり休止中でやんの!!(笑)っていじったろーって思ってたら、
一昨日コソコソと記事書いてるし(#`皿´)グヌヌ・・・


ここまで読んでいただきありがとうございます。

尚、母上様は家族峠で脚付きのため?不参加です・・・
息子たちと家族、どっちが大切なんやーっ!?(錯乱)

当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by rynx04 | 2016-01-25 11:49 | グループライド | Comments(14)

やはりこのチームは最高です♪

我が家でもガルマさんとこみたいに"なんちゃらふぁくとりー"がオープン♪
b0299252_23500365.jpg
この間、IYHHHHしたアレをナニした結果・・・
b0299252_23510695.jpg
b0299252_23511194.jpg
b0299252_23511498.jpg
Bianchi Oltreがエロくなりました(灬╹ω╹灬)トキメキー



リヤメカの造形とか、生で見るとかなりヤバいです!

そしてもっとヤバいのは・・・


フロントがちゃんとアウターにあがる!!
カンパのくせに生意気だ!!


僕と走ったことがある方ならご存知でしょうが、これで頻発するチェーン落ちの悪夢から解放されるのか!?

早く実走で試してみたい!!
でもまだ乗れないんです・・・

インナーワイヤーのエンドキャップを切らしてしまってて、ワイヤーの処理ができていないんです。。。
換装する前からキャップの欠品には気づいてはいましたが、我慢できなかったんですよね・・・



そしてカンパで乗れないと言えば今週末・・・

実は僕は一時期、福岡の博多に住んでいたことがありました。
で、明日の夜、博多でそのころの仕事の元同僚と美味いもつ鍋と馬刺しを食べに行く予定がありました。
そして翌日はフリーだったので、久しぶりに福岡でのライドを楽しもうと思っていたのですが・・・

大寒波到来でやんす\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

博多に行ったら戻れないかもしれないよ!
・・・と言うことで、ライドは元同僚との食事もろとも延期に・・・( ノД`)シクシク…


あぁ・・・MTBとかあったら雪上ライドとかで楽しめただろうになぁ・・・

\ピンポ~ン♪/

おや? こんな時間に誰だろう?


b0299252_00082818.jpg
ふむ!

それでは前置きと全く関係のない、臨時漕会新年会ライドの続きをお楽しみください!



1月10日の業務日報・3ページ目

新さよで空腹と心を満たした後は、相生への帰路を走ります。

ここからは国道373号線の下り基調の快走路。
この日は風向きも悪くないのでそれなりに巡航速度も上がりそうです♪


しかし、新さよからのリスタートでONIさんがガーミンの再起動に手間取り列車から出遅れ・・・

ONIさんは、ライドの出発時やリスタートの時に準備が遅いことがおおくって、

「女子かっ!?」

って怒られることがあります(笑)

この日も安定の女子力発揮でしたね✺◟(∗❛ัᴗ❛ั∗)◞✺ハヨシナハレ
b0299252_00161392.jpg
仕方がないのでONIさんを待ってから前を牽き、前方を走る○臨列車まで送り届けました。
これだけでもう疲れたよ・・・(・:゚д゚:・)ハァハァ


上月の踏切辺りで、さらに前方を走る〇臨列車に追いつきそうだったので追い上げて列車最後尾へ。
b0299252_00162233.jpg
その後はずーっと列車の最後尾から10mくらい後ろにつけて、空気抵抗を受けながら巡航開始!

しかしこのポジション、〇臨列車を眺めながらニヤニヤするには絶好の位置です♪

後ろから見ていると、どのタイミングで誰がキツそうかが丸分かりで面白いですね♪
大抵はhiroさん、ボーンズさん、モーニングさんが先頭に立つと、列車のペースが上がって誰かがキツくなる展開。

もちろん最後尾の僕も、ずっと空気抵抗と戦っていたので何度千切れそうになったことか・・・



10kmちょっとの高速巡航が終わるとコンビニへ・・・
b0299252_00164814.jpg
「またこんなモン食べてる~っ!!」

減量部員のhiroさんにアイスを食べる現場を押さえられる同じく減量部員のバイソンさんがそこにはいました(笑)

しかしバイソンさんに反省の色はナシ!
なぜならば彼は減量部員である前に・・・
b0299252_00165107.jpg
"ポッチャ臨時漕会"に所属しているから!!

"○臨ジャージ"じゃなくって"○ポジャージ"を作るとかなんとか・・・

うわぁ・・・要らねぇ!(°ω°)



コンビニ休憩からは、賀茂神社まで自転車お守りを授かりに向かう"アカン班"と、
木漏れ日ロードからの坂越経由でポタリングを楽しむ"清く正しい班"にワケワケ。
b0299252_00165860.jpg
もちろん僕は"清く正しい班"♪

b0299252_00172527.jpg
ま、この班にもカメラを向けると下ハンを握って必死アピールするゲスローディが混じっていたようですが。。。

25km/hもでてへんがな・・・('A`)
b0299252_00172922.jpg
坂越を抜けた後は毎年恒例?のタイプRさんによる船舶講座も(笑)

相生って船好きの方々にとってもなかなかアツいスポットのようです。
b0299252_00181374.jpg
そして我々ローディにとってアツいスポットであるだるま珈琲へ♪

ここでは僕たちとは別行動で、はりまシーサイドロードを楽しんでいた島根のおばさんとマスオさんと合流。

この日集まった臨時漕会メンバーが全員揃ったところで、この日のライドはおしまいとなりました。


<走行データ>
走行時間 4:23:27
走行距離 119.40 km
獲得標高 885 m
平均速度 27.2 km/h
最高速度 57.0 km/h
平均cad 81 rpm
平均心拍 未計測
最大心拍 未計測
消費カロリー 2,215 C
平均気温 4.6 °C



そしてこの日はここからが本番!
b0299252_00585732.jpg
臨時漕会の新年会です!!

b0299252_01000321.jpg
臨時漕会創生期からのメンバー、フクちゃんさんの乾杯の音頭から始まったこの会で、
メンバーたちが普段は語ることのないロードバイクやチームへの思いを聞くことになりました。

ここではひとつひとつは紹介できませんが、その秘めたる思いを聞くことで、
さらにチームの結束が強くなったことは間違いないです!╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

最後はコギコギさんの締めで・・・
それについては『自転車コギコギ日記』にて!

この最高なチームに所属できていることに改めて感謝ですね♪


以上、業務報告終了!



ちなみに僕は新年会で、ロードバイクへの思いと"ある重要な決意"について話しました。
そしてそれをその通りに実行に移したのですが・・・

それについてはまたいずれ、ここでも報告できればと思います♪

最後まで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by rynx04 | 2016-01-23 01:10 | グループライド | Comments(8)

今年はこーんな感じで楽しみます♪

今年のテーマは『転』

『転』にはいろんな思いを込めているのですが、今回はロードバイクに乗るときの姿勢について・・・

まずはこれまでの様に常にトレーニングを意識して乗るのはヤメにします。
景色がいい場所や、一緒に乗ってくれる仲間としゃべりたいとき・・・
そんな時は思いっきりのんびり走って楽しもうと思います。

もちろん頑張るときもありますよ・・・
高速巡航に適した道を走るときや、ちょっとした上りなんかは頑張って走りたいですね。

ま、楽しむ頑張るときと楽しむときのメリハリをつけて、もっと自由気ままにと言った感じで
より充実したロードバイクライフを楽しめる一年にしたいんです。


今年1回目の臨時漕会のライドでは、そんな新しいスタイルで走ることができたんじゃないかな?と思っています。
今回の記事から2回に分けて、そんな2016年臨時漕会新年会ライドについて触れてみたいと思います♪



1月10日の業務日報・2ページ目

モー万隊を終え朝食がてら休憩をとった後、臨時漕会新年会ライドの集合場所・相生駅へと向かいました。
b0299252_23200173.jpg
集まったメンバーはなんと全部で15名!
臨時漕会メンバーのみで行われるライドとしては過去最大人数だと思います。


もちろんこの人数が一斉に列車を作って走るわけにはいきませんので、
コギコギさんの指示に従い3つに班分けすることになりました。

「住友くんは・・・"スーパーうさぎさんチーム"で!」

むろん返答は、お・こ・と・わ・り!
去年なら喜んで指示通りにしていましたが、ちょっと今年の僕のテーマには似合わないかな?

しかしそれでは班に欠員が出てしまいます。

・・・ということで。
b0299252_23085019.jpg
ONIさんは犠牲になったのだ・・・(-∧-;)ナムナム

千切れたら拾います・・・骨になってても拾います・・・たぶん(笑)

ま、実際は先頭をコントロールするモーニングさんが適切なペースを守り続けて走っていたようですが・・・

b0299252_23123129.jpg
マッスルさんに見送ってもらいながら、僕が入った"うさぎさんチーム"も出発です。
しかしこの班からはなんか変な音がするぞ?


ベンベン・・・なんで・・・
  ベケベン・・・ディーさんが・・・
    ベベベベベン・・・この班なんだ???



おっと!
そう書いただけだと「私は"カメさんチーム"がふさわしいのに!」と、さらに三味線を弾きそうなので、
"スーパーうさぎさんチーム"ではないことに違和感を感じたと明記しておきましょう(笑)

b0299252_23191310.jpg
残る5人が"カメさんチーム"

あとバスク輪さんは単独で"ポッキーチーム"を結成\(^o^)/

はよ骨つなぎなはれ・・・( ノД`)シクシク…

昨年年末のライド中、本人にはどうすることもできない事象が原因で落車し骨折・・・
まだロードバイクには乗れないので、車で先回りして写真撮影などを担当してくれることになりました。


車で来るならパンク姐さん迎撃準備くらいは当然してきてるよな?

(↑あぶりだし↑)

b0299252_23254959.jpg
さて、そんなこんなで15人の臨時漕会メンバーが西播磨の定番コースを走り始めました。

この日は龍野の城下町ポタリングに始まり、新宮から出雲街道を西進・・・
新さよで上ホルヤッホイ♪を挟みーの、帰路は国道373号線の高速巡航タイムです。
b0299252_23302289.jpg
たつの市街地から揖保川を渡る際には、消防の出初式が行われていました。
僕たちもある意味で出初式的な感じですね♪
b0299252_23325189.jpg
趣のある城下町を清く正しいペースで走る抜け、そのまま上げすぎないように・・・
と思っていたら、先頭を牽くフクちゃんさんは若干上げ気味な感じ。

ここは清く正しいペースを死守すべく、先頭を志願してペースキープに努めます。

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・
b0299252_23355340.jpg
なのになんなんですかねぇ?
あの後ろのふざけた三味線ヤロウどもは!!٩(๑òωó๑)۶

ちゃんと車間を詰めて付いて来るのは"サラリーマン3号"の異名をとる生真面目なタイプRさんのみ。
尚、この時は25km/hくらいでタイプRさんと機材談義をしながら流しているときの写真です。



まったく、バチが当たってパンクでもすればいいのに!

なーんて思っていたら、本当にパンクしました。。。




b0299252_23432391.jpg
タイプRさんが・・・\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

唯一、真面目に僕にくっついて走ってくれたのに・・・不憫じゃ!( ノД`)シクシク…

そしてバスク輪さん・・・いや、何も言うまい!

車で来るてるのにフロアポンプ持ってきてないだって!?
なんて役立たずな!

(↑あぶりだし↑)
b0299252_23493573.jpg
そしてパンク修理が終わるや否や、「お待たせしてしまったので!」と、先頭を志願するタイプRさん・・・

今年も信頼と実績の"サラリーマン3号"っぷりですね٩(๑❛ᴗ❛๑)۶♪


とまあ、往路の平坦路はのんびりまったり走りました。
b0299252_23540084.jpg
坂道では"スーパーうさぎさんチーム"において、"動乱"が見受けられたので参戦しときました( ✧Д✧) キラーン
後ろから人が競っている様子を見るのって面白いですね♪


ま、頑張るときは頑張らないとね!

だって、この先にはね・・・
b0299252_00061066.jpg
新さよがあるのだからっ!
b0299252_23593023.jpg
上ホルがあるのだからっ!!(๑˃̵ᴗ˂̵)وオーイエー

ここまで相坂・卯ノ山峠・佐用坂の3つの上りのうち、相坂と佐用坂はそれなりにがんばって上ったので、
新さよに着くころにはいい感じにお腹ぺこりーぬです。
ただでさえ旨い上ホルが空腹と言うスパイスでさらに美味しく頂けるのです!
b0299252_00053475.jpg

ジー(๑°⌓°๑)しかしまだだっ! まだお預けだっ!!(๑°⌓°๑)ジー

まだテーブルの上には最重要食品が来ていないっ!
それを待たずして上ホルに手を出すことは許可できないっ!!



それは上ホルから遅れること数分でやってきました。。。

「ライス大盛お待ち~♪」
b0299252_00091569.jpg
それでは肉部長・セーテンさん・・・
b0299252_00091958.jpg
GO!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


たまらんうまいたまらんうまいたまらん( '́⌣'̀)/♫•*¨*•.¸¸♪
b0299252_00145264.jpg
ホルモン焼きうどんもあるでな・・・(*´﹃`*)

さすがに量が多すぎましたが至福のひとときでありました。



というとことで、今夜は時間が無くなったのでまた次回!



メシテロどやー!!

あー、うん・・・記事書いててなんか自爆してる気がする。。。

さ、夜食食べよっとლ(´ڡ`ლ)

ここまで読んでいただきありがとうございます。
次回は少し離れて○臨列車を見て思ったこと。
そして新年会の宴で感じたことなどを書けたらいいなと思っています。

当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by rynx04 | 2016-01-21 00:31 | グループライド | Comments(8)

にぎやかモー万は血の味がする。

b0299252_21514920.jpg
ゥゴゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・!!




パカッ♪
b0299252_21515358.jpg
\(^o^)/ラテックスチューブ完売御礼のお知らせ\(^o^)/



不良在庫処分にご協力いただいたみなさま、本当にありがとうございましたm(__)m

あと、軽量ブチルチューブが欲しい方へ・・・
在庫少量あり〼(笑)


さて、今夜の記事はいつもよりちょっぴり特別なモー万隊のお話です。


えぇ・・・

これまでの前振りは全く関係ございません!(←12日ぶり二度目)



1月10日の業務日報・1ページ目

最近、仕事の担当エリアが変わって残業時間とストレスが激減♪
睡眠時間は前とほぼ変わりませんが、朝まで深~く眠れるようになってゴキゲンですヾ( ゚∀゚)ノ゙ヤッホイ

・・・ということでぇ~♪
b0299252_21571666.png
自転車乗りの朝は早い・・・|窓|ヽ(゚Д゚*)ノ|窓|★おはよぅ★

前日は職場の飲み会でやや夜更かし・・・
シャッキリ起きられるか少し心配でしたが、無事に起床しました。

この日は臨時漕会にとって特別なライドが行われる日。
西日本各地に散らばっているメンバーが集まり、新年会ライドを行うのです。


そこで最近、モー万隊メンバーの中では最も活発に動いているディーさんが、
普段は遠くに住んでいる臨時漕会メンバーにもモー万隊への参加を呼びかけ。
その呼びかけにhiroさんボーンズさんが応え、参加することになっていました。

b0299252_22094743.jpg
いつも通り車を走らせだるま珈琲に到着すると、開店前の店内にはヘルメット姿の男たち。

だるま珈琲に集まったのは、だるまマスターさんディーさんhiroさんフクちゃんさんボーンズさん
マッスルさん、住友輪業の7名。

いつもより臨時漕会率が高いぜぃ!


そして・・・
b0299252_22162790.jpg

ハァハァ(;-д-)いつもより強度も高いぜぃ(゚A゚;)ゼェゼェ


平坦路を頑張って牽いてみたら、その後の岩見坂で思いっきりぶっちぎられました\(^o^)/
おかげで朝から血の味のする息をするはめに・・・(*_*)



そして道の駅みつに到着・・・
b0299252_22231502.jpg
今日もバイソンさんはいません_(┐「ε:)_ズコー

ま、いつものようにお布団といちゃこら平常運航ですね(笑)



暫しの歓談ののち、そろそろ行かないと日の出に間に合わない時間になったので再出発です。
しかしここで僕に軽量化の兆しが・・・

(๑•﹏•)いつ出すか?  ლ(ಠ_ಠ ლ)今でしょ!

本当は万葉岬までみんなと一緒に走りたかったけれど、先に行ってもらって道の駅のトイレに駆け込みました。
みんなと行けないのは残念ですが、あそこで軽量化しとかないと人としての尊厳がですね...



ということで、絶対に守らなければいけないものを守った後は、
ソロで"はりまシーサイドロード"を走ることになりました。
b0299252_22310158.jpg
日の出の兆しが見えてましたが、これは遅れても人としての尊厳にかかわる事態とはならないので
それなりの気持ちの良いペースで・・・

そして万葉岬、第二ヘアピンを過ぎたあたりで重力と戦っていると、hiroさんとボーンズさんが下ってきました。
ふたり揃っておかわりかぁ~、なんて思っていましたが、実はもっと楽しいことをやっていたようです。
それについてはのちほど。。。


b0299252_22374242.jpg
万葉岬のピークにあるつばき園に到着すると、先についていた皆が一斉に東の方を見ていました。
b0299252_22391451.jpg
良かった・・・ギリギリ間に合った♪

万葉岬に直行していたオンチさんセーテンさんモーニングさんモアヒさんも来ていました。

そしてあの"アカン人"も・・・
b0299252_22405641.jpg
っておーい? こつねさ~ん???



ふむ・・・
なんか意気消沈していますね。。。

実はこの日は新しく組んだロードバイクのシェイクダウンでモー万隊に参戦していたのですが、
どうも脚に合わないらしくとってもガッカリしてしまった模様・・・

「アベレージが7km/hくらい遅くなった気分やわ~orz」

僕もニューマシンを試乗させてもらいましたが、確かに踏み応えがなくて気分が乗りませんでしたね・・・
でもアカン人ですから、普段から牙が抜けた状態くらいでお願いしたいところです٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ヨロピコ


な~んて思っていると、例の元気なふたりが万葉岬を上ってきましたよ!
b0299252_22484373.jpg
「よっしゃぁ~、勝ったぁっ!
 また勝ったぁ!! ロードバイクって気持ちエェなぁ~♪」

あ、二番勝負をしてたのね(笑)

hiroさん曰く、一度目と二度目、全く違う勝ち方をしたとのこと。
それはさぞ気持ちよかったことでしょう(笑)
新年早々、寿ぎ申し上げ奉りまする╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

ボーンズさんは・・・新年早々、心中お察し申し上げ奉りまする(;´༎ຶД༎ຶ`)
b0299252_22492768.jpg
あ、バイソンさんもいつの間にか来てたのね(笑)

聞けば40秒短縮の自己ベストで上った前回よりさらに10秒縮めて上って来たそうな。
hiroさんに嬉しそうに話しているのが印象的でした。



うん、にぎやかないいモー万隊になりましたね♪



そして万葉岬を下って相生へ・・・
b0299252_23130575.jpg
b0299252_23133798.jpg
メンバーがメンバーですから巡航スピードも徐々に上がって40km/h台に突入♪

うん、血の味がするいいモー万隊でした(*_*)


しかし楽しかったぁ٩( 'ω' )و



そしてモー万隊が終わったら臨時漕会の新年会ライドの始まり始まり~♪
b0299252_23200173.jpg
b0299252_23200725.jpg
う~ん、○臨ワラワラ(笑)


ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by rynx04 | 2016-01-18 23:29 | グループライド | Comments(4)

減量部員曰く、減量は甘え!

b0299252_22153103.jpg
「こりゃ日の出は無理だな・・・」

万葉岬から見えたのは、深い霧が播磨灘を覆う光景。
雲海のような見事な景色は、幻想的で美しく見ごたえのある風景・・・

しかしこの日はへっちょさんのモー万隊デビューの日。

せっかくならあの日の出を見せてあげたい!
そこでだるまマスターさんが動いたっ!!

マッスルさんが常に肌身離さない愛しのプロテインシェイカーの赤い蓋を太陽に見立ててエセ日の出\(^o^)/

「「「おぉ! 上がった上がってきたー!!」」」

思いのほか盛り上がる一同の反応を見てしたり顔のだるまマスターさんでしたが・・・
b0299252_22185682.jpg
実は「志村、うしろー!!」状態でした(笑)


この太陽、できるっ!!
タイミングばっちりで空気読みすぎでした(笑)
b0299252_22235077.jpg
へっちょさんも諦めかけていた"本物の"万葉岬からの日の出にご満悦♪



そしてこちらも半ば諦めていた待ち人からの一報・・・

「今から向かいます!!」

メッセージの主はおふろ峠で脚付きをしたあの男・・・

バイソン劇場、今年も始まるよー\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/



1月4日の業務日報・2ページ目

バイソンさんがやってくると聞き、お店の準備がだるまマスターさん以外は万葉岬で待つことになりました。

ということで、まだまだ時間があるので雲海っぽい風景をいろんな場所から楽しもうと万葉岬をうろうろ・・・
するとこんな場所を見つけました。
b0299252_22392922.jpg
万葉岬へと至るヒルクライムコースの第一ヘアピンと第二ヘアピン、
そして最終盤の勾配がきつくなるところを見渡せる場所。

ふむ・・・ここからバイソンさんが重力に抗う姿を見届けようではないか!



数十分後・・・
b0299252_23051256.png
「来た来た♪」

  「えっ? ホントにあれ、バイソンさん???」

「ホンマやな・・・、フォームがきれいすぎる」

ヒドい言い様( ;∀;)

そしてさらに、そのローディさんの後から上ってくる路線バスを見て・・・

「バイソンさん、あのバスに乗っとるんちゃうん!?」

全員爆笑。

しかし誰だ!? そんなヒドぅいことを言った奴はっ!!



そしてさらに数十分後・・・
b0299252_23090618.png
「来た来た♪」

  「あー、攻めてます攻めてます!」

あの重力への抗い方はまぎれもなくバイソンさん。

しばらく姿が見えなくなってキツい区間に姿を見せるバイソンさん。
b0299252_23105968.png
それを見たディー解説員が・・・

「若干タレてますねぇ・・・」

再び起こる爆笑の渦。
尚、これらの笑い声はバイソンさんに全部聞こえていた模様(笑)
b0299252_23125965.jpg
最後は背後から走って追いかけましたが、久しぶりな"Bダッシュ"で逃げられました。

誰や!? タレてる言うたんはっ!!


b0299252_23152300.jpg
寒いのに、すんげぇ汗まみれなバイソンさん。

聞けば最近減量に取り組んでいるらしく、万葉岬のベストタイムを40秒も更新したとか・・・
1.2kmで40秒とは効果は絶大ですね♪



しかし減量だけで終わらない!!
その後がなかなかでした。

本来であれば、この日はディーさんが立案した"岡山キレンジャイライド"の予定でした。
しかしこの濃霧です。
西に向かえば千種川や片上湾など、さらに霧が濃くなりそうな場所を通ることになり、
ドライバーからの視認性が悪くなるため危険と判断。。。

そこで急遽、バイソンさんが案内役の"姫路キレンジャイライド"へと変更です。

さあ、カレーだヤッホイ♪
\\\\ ٩( 'ω' )و ////

いやいや・・・その前にだな。。。
b0299252_23243591.jpg
ŧ‹"ŧ‹"(๑´ㅂ`๑)ŧ‹"ŧ‹"

我らが"うかいや食堂"にてガッツリ朝食を・・・

b0299252_23265160.jpg
途中、朝日山ヒルクライムという短いながらも激坂を越え・・・
b0299252_23274399.jpg
_(:3 )= ノビー

b0299252_23292970.jpg
どこへ・・・
b0299252_23293520.jpg
行こうと・・・
b0299252_23293936.jpg
いうのかね!

バイソンさんの先導でよく分からない道を走ってゆくと・・・
b0299252_23315679.jpg
世界遺産の姫路城に到着!

b0299252_23324397.jpg
「この抜け道、どやっ!!」

確かに信号のなさと・・・あとは"坂道のなさ"がすごかったです(笑)

b0299252_23341317.jpg
そして目的地の"spiceスエヒロ"にも到着♪
b0299252_23341684.jpg
シャレ乙ですわよ。
b0299252_23342279.jpg
ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"(๑´ㅂ`๑)ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"

もちろん頂いたのは大盛の"スエヒロスペシャル"ですの。
お味もボリュームもよろしくってよ♪


尚、カレーを食べながらバイソンさんは、いかに坂道のない道でだるま珈琲へ向かうかを考えていた模様(笑)

それではそんな極楽ルートを案内してもらおうではないか!

え? ちょっと待ってだって?
b0299252_23401583.jpg
列車が止まったのはspiceスエヒロを出て200mくらいの場所・・・

一体何を!?


b0299252_23402169.jpg
ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"(๑´ㅂ`๑)ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"

っておいコラまてや!
減量しとんのちゃうんかいっ!?

b0299252_23444301.jpg
余計に食べた分、結局坂道を上ることしたようです(笑)

しかし!
だるま珈琲まであと一駅・・・JR龍野駅前にて・・・
b0299252_23463449.jpg
b0299252_23471297.jpg
ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"(๑´ㅂ`๑)ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"

・・・

台無しよーっ!!!!!!!!!il||li (OдO`) il||li

b0299252_23492218.jpg
そして追い打ち〆だるま(笑)

もう、なんにも言うことがないよ。。。

以上、業務報告終了!

<走行データ>
走行時間 3:38:00
走行距離 86.54 km
獲得標高 646 m
平均速度 24.0 km/h
最高速度 51.5 km/h
平均cad 81 rpm
平均心拍 未計測
最大心拍 未計測
消費カロリー 1,432 C
平均気温 9.5 °C
摂取カロリー 考えたくもねぇ・・・orz



臨時漕会ではhiroさんとバイソンさんが"減量部"を立ち上げているそうです。
この記事を見て部が崩壊せねば良いのですが・・・

最後まで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by rynx04 | 2016-01-16 23:56 | グループライド | Comments(6)

抜群の安定感。

「なんで"彼"は走らないんだろうねぇ?」

あれは昨年の11月・・・
尾張よりお越しの紳士とともに新舞子に向け走っている途中、
"彼"の自宅が新舞子の近所であることが話題になりました。

リキさんの疑問はごもっとも。

"彼"の自宅ははりまシーサイドロードのワインディング区間、御津の七曲りまでたったの3km。
そのまま西へ、アップダウンが続く海沿い快走路を走ること9kmで万葉岬の上り口。
1kmちょっと頑張れば、万葉岬の頂きでは穏やかで表情豊かな播磨灘の絶景が待っている。

それでも"彼"は万葉岬に現れない!

「100万葉したら新しいホイール買う!」

そう宣言していた昨年でさえトータルで3万葉・・・
その上、"彼"の手元に新たに増えた"カンパニョーロ・シャマルウルトラ"と"イーストン・テンペストⅡ"

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・

なぜだっ!?


まあホイールは増えてしまったのだから仕方がない!
僕にだってそういうことはあるのだから・・・


でもね、新しいホイールを手に入れたら手っ取り早いコースで試走するでしょ!?

しかしそれでも"彼"は万葉岬を走らない!



1月4日の業務日報・1ページ目

『正月過ぎたよモー万隊』

もはやモー万隊にとって欠かせない中心人物となったディーさんから、Facebookを通じてお誘いが来ました。
朝6時にだるま珈琲に集合し、はりまシーサイドロードを東から万葉岬へと向かうルートで走ろうという内容です。

このルートで行けば、7時10分くらいで昇ってくるであろう日の出を見ることができますし、
コース的にもなかなか走り応えがあります。

1月4日が正月休み、最後の一日だった僕は迷わずに参加表明しました。

そしてこの日のモー万隊には他にも楽しみな人物が参加表明をしていました。

そのうちのひとりはへっちょさん
僕とはご近所さんで、"KOBE Roadies Community"の仲間です。
この日、ついにモーニング万葉の初体験です!


そしてもうひとりはこの記事の主役・・・
"モー万隊"こと"モーニング万葉!観測隊"の発起人であり隊長・・・のはずですが、
昨年はたったの3回しか万葉岬に現れなかった人物・・・
b0299252_23255856.jpg
バイソンさん!



「とうとう一緒に走れますね(笑)」

へっちょさんはバイソンさんとは仕事の関係で知り合い同士。
この時が来ることをずっと楽しみにしていたようです。

しかし問題はバイソンさんです。
存在感はバツグンなのですが、早朝になるとその存在を確認するのが至難の業・・・

いいか?よく聞け・・・

今回こそはおふとぅん峠を越えて来いッ!!

b0299252_23303552.png
自転車乗りの朝は早い・・・(つ∀-)ネミー

はい、僕はいつも通り無事におふとぅん峠を越えました♪

いつも通りにロードバイクを積み込んで、車でバイパスを西へ・・・
b0299252_23325849.jpg
たどり着いた相生の街は濃霧に包まれていました。。。
こりゃあ日の出はアカンかもしれんね・・・\(^o^)/

b0299252_23340132.jpg
それでも集まるローディたち、なんと総勢9名(笑)

はい! メンバー確認始めっ!!

オンチさんコージくんだるまマスターさんディーさんフクちゃんさんへっちょさん
マッスルさんミツコさん、住友輪業・・・


ムムム・・・、前日に行われた"菖蒲谷ヒルクライム"の表彰台に立ったミツコさんがおるやん!
こりゃあ強度がえらいことになってしまうかもしれません\(^o^)/


そして気になることがもうひとつ・・・


おいおい、バイソンさんおらへんやんっ!!

そう思った皆さん。



安心してください...途中合流ですよ!!

冒頭の通り、はりまシーサイドロードの近くに住んでいるので、途中の"道の駅みつ"で合流する予定です。

ということで、やっぱりミツコさんによって上がった強度にヒィヒィ言わされながら"道の駅みつ"に到着・・・
b0299252_23431287.jpg
んーとね・・・

訂正しときますぅ。。。

バイソンさんとは"道の駅みつ"で合流する予定・・・

でした!!_(:3」∠)_


うーん、抜群の安定感である。。。


メッセージのやり取りをしていたディーさんによると、おふとぅん峠を一度越えたものの、
お風呂に入っている最中に峠越えのダメージからか寝落ち\(^o^)/
なんか手がふにゃふにゃにふやけた画像まで送られてきてました。

「これ、遅刻の言い訳用の画像ちゃうん!?」

  「寝坊の言い訳画像フォルダとかありそう(笑)」

さすがに今回は来るやろうと思っていましたが、まさかのおふろ峠で脚付きとは・・・(-_-;)
一緒に走ることを楽しみにしていたへっちょさんが泣いているぞっ!!



バイソンさん・・・

なんでや! なんでそうなるんや!!



b0299252_23575906.jpg
その後、我々は隊長(?)を諦めてはりまシーサイドロードを西へ・・・
b0299252_00000208.jpg
踏みまくるミツコさんを追っかけ、ハァハァおじさんになりました。
b0299252_00010175.jpg
この日、万葉岬から望む播磨灘は、まるで雲海の様な幻想的な風景・・・

果たしてバイソンさんの登場もこのまま幻想となってしまうのか!?

ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by rynx04 | 2016-01-15 00:04 | グループライド | Comments(14)

2号機、軽量化大作戦!・・・のはずが。。。

僕は金属フレームが好きです。
特にクロモリとかチタンとか・・・


細めのパイプで構成されるホリゾンタルフレームは見ていて飽きません。

堅牢で耐久性に優れるのもいいですね♪
ほいほいとフレームを変えられる財力は僕にはありませんし・・・

そしてなによりしなりがもたらす踏み味が好き
ノーマルクランクのアウターにかけて、低めのケイデンスで意図的にぐいぐいとトルクを掛けて、
フレームのしなりを感じながら高速巡航するシーンなんて最高ですよね♪
b0299252_23500475.jpg
思い返せば"Lemond Sarthe"というスチールフレームに試乗し、跳ねるように進む乗り味に感動したことが、
強烈にロードバイクを欲しいと思うようになったキッカケでした。

b0299252_23375971.jpg
"DE ROSA CORUM"とか戦闘力が高そうで、最高に好みです♡

軽量パーツを選べば7kg台前半で組めて、ヒルクライムでもそこそこ戦えそうだし・・・

b0299252_23442320.jpg
いやいや・・・いっそのことオーダーでクロモリフレームとかもアリかもよ!?
良く走るとウワサの"Bellatte Competition"なら工房も近所ですしね♪



いやしかし、その前に待てよ・・・
僕はもうすでに金属フレームのロードバイクを持っていたはずだぞ?

でもあのバイク、重いんだよなぁ・・・(;´・ω・)



お買い物報告書

僕がすでに持っている金属フレームのロードバイク。
b0299252_23582328.jpg
"Lemond Arrivee"

レースやファストラン用の1号機"Bianchi Oltre"に対して、こちらはゆるライド専用の2号機・・・
b0299252_00002127.jpg
その証としてゆるきゃらがセットされています。

最近ではパワータップG3で組み替えたニュートロンを手に入れたことをきっかけに、
固定ローラー用としても使用中です。


実走ではOltreに比べて出番の少ないArrivee。
クロモリフレームと勘違いされがちですが、実はチタンフレームなんですよね。



さて、チタンと聞くとどんなイメージを持つでしょうか?

軽くて、頑丈で、錆びなくて、しなやかだけど芯のある乗り味・・・

そんな良いイメージの言葉が浮かんできそうですね。


しかしArriveeに関して言わせてもらうと、決して軽くないんですよね・・・

Arriveeはチタンと言っても新古品をe-bayで約8万円で購入した、言わば"安物チタン"。
僕が調べた限りではバテット加工もされていないチューブを使っているらしく、
各パイプが肉厚で、重いんですよね。


昨年の6月に、愛知県から来たメンバーと小豆島を走った時のこと。
路さんはその時、クロモリの"DE ROSA NeoPRIMATO"に乗ってきていました。

DE ROSAのクロモリに興味があった僕は、試乗させてもらったのですが・・・

Arriveeの方が圧倒的に重かったんですorz

路さんにも「こんなに重いの?」なんて言われたりして・・・

一般的にクロモリより軽いはずのチタンなのに・・・

解せぬ! 実に解せぬぞぉ~!!



そんな思いを汲み取った誰かさんがいたのでしょうか・・・

それは今夜届きました。
b0299252_23421339.jpg
b0299252_23421759.jpg
b0299252_23422092.jpg
スーレコ様! スーレコ様じゃないか!?

ちなみに今夜は僕の誕生日♪
誰かさん、素敵な誕生日プレゼントをありがとう!

自分で買ったといううわさもなきにしもあrウワヤメロナニヲスル



えー、気を取り直して・・・

それでは軽量化に勤しむとしましょう♪



Oltreの!!

・・・

ってあれ?

最後まで読んでいただきありがとうございます。
とりあえずスーレコはOltreへ、Arriveeにはおさがりのコーラスをとりつけます。
Arriveeもフロントフォークを変えればコーラスで7.5kgくらいでいけるはず!

当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by rynx04 | 2016-01-12 23:54 | 機材の話 | Comments(10)
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー