住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

<   2016年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ひとりde暴徒((((;゚Д゚))))

今朝、ロミオ様(←重要!)が『facebookのススメ。』という記事を書いていらっしゃいましたね。
facebookを活用する魅力を、実例を挙げて分かりやすく書かれてあるので、
まだ読まれていない方は是非読んでみてくださいね。

その記事に触発されて、僕からもひとつ補足的なナニかを・・・
b0299252_23293592.png
上の画像は、facebookの便利な機能のひとつ、"イベント"のページです。
グループライドを主催する側としては、この機能は一度使うとこれなしには考えられないくらい便利なんですよねー。

イベント(= グループライド)の告知、集合時間や場所、その他細々とした連絡ごともこのページひとつで賄えるんです。
お誘いした人の中で誰が参加してくれるのかも一目瞭然で、当日の出欠確認にも使えますしねー。

ライドの主催をされる方には超オススメのツールなので、是非、使ってみてください♪


ところで・・・

上の画像から、危険な香りしか感じないのはナゼだろう(@_@。


と、ロミオ様(←重要!)の記事に便乗するのはこの辺にして、"Ave.30km/h アワイチ"の続編を書きま~す♪



3月21日の業務日報・3ページ目

絶不調かつ序盤で疲れをためてしまったちょろりゅうさん。
全員でAve.30km/hオーバー達成には黄色信号がともってしまいました。

しかし一方で、僕を除く後の4人は元気そのもの。
短いながらもアワイチ最大勾配を持つ、灘大川の激坂ではなにやら始まりましたよ!
b0299252_22321466.jpg
まずは二代目さんがダミー坂でスルスルっと抜け出したところ・・・
b0299252_22342541.jpg
NORIKI-missile launch!
\\\\ ٩( 'ω' )و ////


灘大川の激坂に差し掛かるなり、乗り気さんがホーミングモードですよ!
しかもてっきり二代目さんをロックオンしているのかと思いきや、
その先の世界一美味いコーラが飲める自販機にロックしていた模様。。。

二代目さんには目もくれずに、さらに前方を行くTTバイク集団をぶっちぎり、
あっと言う間に見えなくなってしまいました(笑)

そして全員が自販機に揃ったところで、せいさんが乗り気さんのその速さの謎に迫り始めました。

「めっちゃ脚の筋肉ついてるやん! なんか部活とかやってたん?」

  「学生の頃はボート部でした。 だいぶ前の話ですけどね・・・」

「「「ぼ、暴徒部だと!?」」」



あのねぇ、暴徒部はやばいんスよー。
全身ムキムキになるんスよー。
体幹も脚もドえりゃーことになるんスよー。
それが何年前であろうと関係ないんスよー。


これで乗り気さんの速さには納得です。

まずはベースとして学生時代に鍛えた筋力がありました。
その後はマラソンで心肺能力を鍛えていました。
そしてロードバイクに乗りました。

めでたしめでたし!\(^o^)/オワタ

そりゃあローディ歴1年でヒャッハーできるはずですよ!

だって暴徒だもの! ひとりなのに暴徒だもの!!



その次のホテルニューアワジの坂道でもひとりde暴徒は止まりません!
b0299252_22532113.jpg
灘大川の激坂では坂道なんて知らねー的な走りを決め込んでいたよっしーさんが
いきなりダンシングで全力のアタックを開始!
それに暴徒化した男とせいさんが追従・・・

そして脚が攣りかけて諦める二代目さん(笑)
(↑あぶりだし)

えー、暴徒さんに速攻でやられかけた人が一名ほどいたような気がしますが、
僕はちょろりゅうさんのフォローに回ったのでその先の展開を知ることはできません。

しかしstravaのFlybysを見てみると・・・ふむ。

乗り気さんとのライドの際には治安部隊の投入が望ましいようです(笑)


その後、福良のコンビニで休憩を挟んでうずしお峠の後半のアップダウン区間でも・・・
b0299252_23033930.jpg
暴徒発生です\(^o^)/

もう好きにして・・・



尚、福良のコンビニ休憩中ですが・・・
b0299252_23062739.jpeg
ちょろりゅうさんがいよいよ限界の様です・・・
本気で調子が悪そうですが、グループライドは一蓮托生!
最後まで連れて帰るよー!!

ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by rynx04 | 2016-04-05 23:28 | グループライド | Comments(9)

一定ペース ≠ 一定速度!

昨日は久しぶりのS練に参加してきました。
70km弱という距離ながらも、しっかりと集団で高強度な練習ができて満足です♪
パワーメーターのログを確認してみたら、瞬間的に900Wとか出てました(笑)

瞬発力のない僕的には確実にアカン出力です!
そしてその結果、体調不良にとどめを刺されて本日はぐうたらひきこもりまんでーです\(^o^)/


それにしてもS練は集団走行の基本が徹底されているので、ハイペースでも安心して走ることができますね♪

さて今夜の記事は、集団走行でやっちゃダメよ!なことについて。
今回のアワイチですが、参加したメンバーは全員集団走行経験者です。
それでもこういうことが起きるんですよねー。



3月21日の業務日報・2ページ目

二代目さんのパンク修理が終わりアワイチを再開した6人は、
追い風を背に受けながら順調に序盤の高速巡航区間を進んでゆきました。
b0299252_22251568.jpg
チームヴェルジェのよっしーさんとソレイユのせいさん。
それぞれのチームでしっかりとした集団走行練習をしている二人が参加してくれたことは
僕にとっては大きな救いとなりました。

追い風のおかげで序盤から想定以上のスピードで列車を組んで走ることになりましたが、
ハンドサインや掛け声、そして先頭や最後尾の時の役割などもしっかりとこなし、安全快適でいい感じでした。

序盤の高速巡航区間で唯一の誤算があったとすれば、佐野の分岐での一コマでしょう。
b0299252_22553889.jpg
このとき先頭を牽いていたのはちょろりゅうさん。

ド平坦だけど路地からの人や車の飛び出しが多いためスピードを出せない左の旧道と、
アップダウンがあるもののスピードは維持できる右のバイパスへの分岐点。

いつものネタふりのごとく、左に行くゼスチャーを見せるちょろりゅうさん・・・
それに対して「えーっ!?」とクレームをつけたのはワタクシメにございます(笑)

するとなぜか"加速して"右のバイパスの坂を上り始めるちょろりゅうさん。
いや、右に行くように仕向けたのは僕なんですけど・・・

「上げすぎ!上げすぎ~!!」

パワーメーターの数字は400Wオーバーを示しており、明らかなオーバーペースです。
20kmも進んでもいない序盤で脚を使うことは、この後4つのヒルクライムを控えているアワイチでは御法度。

しかしペースを落とすように放った言葉はちょろりゅうさんには届かず、結局アゲアゲのまんま登坂完了してしまいました。

「脚、削りに来られたかと思った・・・」

よっしーさんも苦笑い。。。
そしてその後もちょろりゅうさんは先頭を牽く時間が長い・・・

後でちょろりゅうさんに上げた理由を聞くと・・・

「いや・・・、頑張って速度維持せなアカンと思って・・・」

いやいやいや!
最初のブリーフィングで一定ペースで上げすぎないようにって言ったのに('A`)

「一定ペース ≠ 一定速度」ですよ!

ちなみに僕の経験上、負荷を無視して坂道でも一定速度を保とうという人は車の運転が美味い人に多い気がします。
車だと坂道のたびに減速してたら渋滞の発生原因になっちゃいますもんね。
そして車は疲れない、しかし人間は疲れる。

ロードバイクでは速度ではなくかかる負荷を一定にすることです。


ちなみにあの時、列車後方の僕でさえ400Wオーバーの出力でしたから、
先頭のちょろりゅうさんには500Wくらいの負荷がかかっていたでしょうね。
ド平坦を牽いているときに比べて裕に2倍を超える出力が出ていたわけですから、
脚への負担は相当なものがあったはずです。

そしてその後も先頭を長く牽き続けたということは・・・

むぅ、この先大丈夫かいな。。。

この日は6人もいたので、もっと頻繁に先頭交代して休むべきでしたね。
先はまだまだ長いのですから!!
b0299252_23100222.jpg
最初は福良までノンストップもアリと思っていましたが、念のため水仙峡前に休憩を入れることになりました。
b0299252_23111241.jpg
岩屋港→洲本のコンビニのAve.34.4km/hは相当ハイペースです。
しかし追い風のおかげでほぼサラ脚という状態。


尚、ここで一人のローディさんがいつの間にか列車に紛れ込んでいることに気が付きました。
そのローディさんから挨拶もあったので、まぁいいかと思ったのですが、これもちょっとした誤算の始まりでした。
それについてはまた後程・・・

b0299252_23155055.jpg
そして水仙峡へ・・・
b0299252_23160034.jpg
ここでは脚質がもろに出て、乗り気さんとせいさんが集団から飛び出す形になりました。

そして逆に最も辛そうだったのはちょろりゅうさん。

「上りをなんとかしたい!」

このアワイチの後、そう言っていましたが、佐野の分岐で上げすぎたダメージがあったものと思われます。
ロングライド序盤で疲れるをためると、そのあとの長い時間、疲労にさらされ続けることになります。

ロングライドのペースは尻上がりで!

上り基調で踏まないとスピードが落ちるなら、上り基調は捨てて下り基調で取り戻せばいいんです!
先はまだまだ長い!
b0299252_23195731.jpg
さて、水仙峡でバラバラになったメンバーはダウンヒル区間で全員合流し、
再び長い高速巡航区間となる南あわじ水仙ラインへ。

ここでは洲本で合流したローディさんが先頭が巡ってくるなり一気にスピードを上げて、
しかもすぐに先頭交代をするというアカン流れに・・・\(^o^)/

そしてこのペースアップで最も脚を削られたのはちょろりゅうさんでしょうね。
その後、いつものちょろりゅうさんならなんてことのないペースで中切れ寸前まで追い詰められていました。
ここ2週間ほど体調不良で乗れていなかったことも要因でしょう。



そのあとに先頭を引き継いだのはよっしーさん。
集団走行技術の高いよっしーさんによって再度ペースは落ち着きましたが、
件のローディさんは走行ラインも蛇行が多く車道側に膨らみすぎるクセがあり、
僕やよっしーさんが指摘する場面もありました。


さて、まだまだAve.33km/h台をキープしてはいましたが、アワイチ中間地点にも達していないというのに、
早くも暗雲が垂れ込みだした全員でのAve.30km/hアワイチ達成。

この先どうなることやら・・・



次回、脚の筋肉がいかにもヤヴァイあの男がついに暴れだします!

ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by rynx04 | 2016-04-05 00:12 | グループライド | Comments(4)

そんなに喜ぶなよぅ(*´ω`*)

今年のテーマは「転」

レースはあんまり頑張んないよ~って感じなのですが、
自分でもびっくりするくらいにレースに対するモチベーションがありません(笑)

それに対して、グループライドの楽しみや、ソロでのファストランで過去の自分の記録に挑戦することへは
やる気がみなぎっています。

臨時漕会に入って初めてお遊びではなく真剣な気持ちでレースに出たりしてきました。
しかし徐々に、臨時漕会に入る以前の僕自身の趣向へと戻りつつあることを感じています。


ということで、出場するか否かを迷っていたレースがありました・・・

やっぱ出ないでおこうかな・・・、と不参加へ意思が傾きつつあった頃にですねぇ。。。


b0299252_22355343.jpg
Facebookの大会公式ページのカバー写真に僕の姿が・・・\(^o^)/


あぁ、もう! はいはい出ますよぅ!
出りゃあええんでしょ!!


えー話は変わって、今回からは僕が大好きなグループライドとファストランを組み合わせたライドのお話です。



3月21日の業務日報・1ページ目

「3月21日の祭日ってナニかするの?(笑)」

2月の初旬に軽~い調子でメッセージを送って来たのは和歌山の二代目さん
b0299252_23194488.jpg
昨年の秋に行われた『サイクル耐久in岡山国際サーキット』で初めてお声掛けいただき、
鈴鹿サーキットでのオトンとのナニかでもお会いしていましたが、ライドでご一緒したことはありませんでした。

あれよあれよと話は西播磨でのグルメライドをしようということにまとまって月日が流れました。


そして3月17日・・・
b0299252_22550182.jpg
僕はなぜか船で淡路島に渡り・・・
b0299252_22554818.jpg
淡路島を走っていました(笑)


あ、あれぇ? グルメライドは?? 二代目さんは???

b0299252_22573825.jpg
安心してください! 二代目さんはいますよ!!


成程! 西播磨でのグルメライドが淡路島でのグルメライドに変更なったんですね!?

そしてそのライドの名前は・・・

「Ave.30km/h アワイチ」

・・・

ぐ、ぐるめらいどデスヨネ???

いいえ!

グルメライドと言ったな? あれは嘘だ!!


こうなったのにはワケがあります。
西播磨でのグルメライドのルートも決まりつつあった2月下旬。

「機会があればぜひアワイチを一緒に走ってみたいです!」

メッセージをくれたのは西六甲での練習ライドで知り合った乗り気さん
ローディ歴1年ちょっとですがすでに走力はめちゃくちゃ高く、これからが楽しみな逸材です。
最近ではグループライドにもしょっちゅう参加しており、その楽しさにはまってきているようでした。

ならば僕もその流れを加速させるべく背中を押してみようじゃありませんか!


しかしここで問題なのが、直近で予定が空いている休日がなかったこと。。。

そしてその時、僕は思い出してしまったのです!
二代目さんからメッセージをいただいた時に、他でもない二代目さんが送ってきたメッセージにこんな一文があったことを!

「臨時漕会のアワイチは憧れる。」

つまりハイペースで高強度なアワイチもアリってことでOK?

・・・

ということで、だいたい乗り気さんと二代目さんのウカツな発言のせいでグルメライドはさよーならーヾ(。>﹏<。)ノ゙

ハイペースなアワイチを実現するべく、僕はメンバーを招集しました。
その結果、なかなかにヤバめなメンバーが揃いましたよ♪
b0299252_23150781.jpg
チームヴェルジェの"鬼ぃちゃん"ことよっしーさん
b0299252_23152176.jpg
ソレイユのせいさん
ちなみによっしーさんとせいさんは姫路方面より自走での参加です!
怖ろしや!((((;゚Д゚))))
b0299252_23152540.jpg
KOBE Roadies Communityのちょろりゅうさん
b0299252_23153333.jpg
そして『乗り気ですよ♪』乗り気さん
b0299252_23153876.jpg
屈強なメンバーが揃いグルメライドがブチ壊しになってゴキゲンな二代目さん

そんなに喜ぶなよぅ(*´ω`*)



ちなみに今回のライドのコンセプトはライドタイトルが示している通り、アワイチでAve.30km/hを達成すること。
もちろん大前提として、安全第一!
道路が細い所では減速した上でのファストランです。

で、これは僕が勝手にこだわったことなのですが、できるだけ初対面のローディさんを集めました。
お互い西播磨の違うチームに所属するよっしーさんとせいさんは割と一緒に走っているようでしたけどね・・・

僕のこだわりは、ライド中は速さを競い合うのではなく、お互い協力し合ってハイアベレージを目指すということ。
先頭を牽く人は一定ペースを心がけてペースを上げすぎないこと。
坂道でも踏みすぎないように脚を温存すること。

そうすることで、ハイペースでも列車走行でドラフティングの恩恵を最大限に受けて、
ラクに速く走られることを実感できるライドにしたかったのです。

さて、ほぼ初対面同士のローディさん同士でどれだけ協力し合えるかな?

b0299252_23291044.jpg
岩屋港を出てすぐのコンビニで自己紹介と簡単なブリーフィング後、6人列車が走り始めました。

出発直後は気温が低く寒かったのですが、走り出すとなかなか快適で気持ちいい♪
そしてその気持ちよさを増大させる要因がもうひとつ・・・

追い風キタ━━━(๑˃̵ᴗ˂̵)و━━━!!

先頭で33~35km/h巡航の感覚で脚を回していると、実際には40km/h近いスピードが出てました♪

えっ!? 東浦はいいけど西浦では向かい風だって??

そんな未来の話は今はどうだっていいんだよ!(笑)

今はただこの気持ちのいい巡航を味わい尽くすのみ!

「気持ちいいっすね~♪」

  「うん、最高!!」

グルメライドがブチ壊しになってお喜びの二代目さんがさらにお喜びです(笑)
そして僕→よっしーさん→セイさんと先頭を回したころ、さらにお喜びになる事態が発生しました。



☆パーン☆
b0299252_23371816.jpg
見事にタイヤがペコリーヌですわよ♪

みんなが注目する中、ひとりタイヤと格闘してお喜びだったのはモチロンこの人・・・
b0299252_23382253.jpg
二代目さん( ´艸`)

おいしいからってそんなに喜ぶなよぅ(*´ω`*)


二代目さんがパンク修理と格闘している間、最近ニューフレーム獲得計画がとん挫したよっしーさんが
二代目さんのロードバイクをずっと持っていました。
b0299252_23401219.jpg
「はよ修理せなよっしーさんがドグマ持って行ってしまうで(笑)」

フレームサイズがよっしーさんにピッタリぽかったこともあり、二代目さんのお喜び度もMAXでしたね♪

そしてパンク修理を終えた二代目さんにせいさんがひとこと・・・

「じゃあここからはずーっと責任牽きね!」

「責任牽き」ってナニその響き!? とっても楽しそう♪

ついには初対面のメンバーからもイジられだした二代目さん。
しかしその顔は確かに喜びの表情で満ち溢れていました(笑)

「イジられなきゃ死んじゃう。」

これは臨時漕会のONIさんが僕と初対面の時に発した名言ですが、二代目さんも割とそんなタイプですね(笑)

ということで、この日の僕は最初っから二代目さんをイジっていましたが、
その結果、ライド後半にはみんなから同じ扱いを受ける羽目に・・・(笑)
そして二代目さんの顔を見てみると・・・

だーかーらー!
そんなに喜ぶなよぅ(*´ω`*)



今振り返ってみても二代目さんのおかげでにぎやかでめちゃくちゃ楽しいアワイチでしたよ♪
二代目さーん! グルメライドしたくなったらまた言ってくださいね♪

あ、でもまたアワイチとかになったらゴメンちゃい(*ノωノ)

ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by rynx04 | 2016-04-02 00:02 | グループライド | Comments(6)
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30