住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

<   2016年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

今年のGF石見はTT石見!?

9連休が終わり、昨日から再び仕事のある日常へと戻りました。

休み明けの昨日は体も気持ちももう重くて重くて仕方ありませんでした。
特に体の方が1週間も空くとこんなに動かなくなるのか!?って思ってしまうくらいにキレがありません・・・ㆆ﹏ㆆ

もちろん仕事が終わってからはクタクタ・・・
昨晩は思いっきり寝落ちしてしまいました( ˘ω˘ ) スヤァ…


そして今日の仕事は体の切れが悪いことが分かっていたので、普段は休み休みでやっている仕事を
マイペースながらほぼノンストップで・・・

するといつもの15分巻きでお仕事完了!(d゚ω゚d)オゥイェー♪


別に仕事でTTをやっているわけではないのですが、仕事もロードバイクも、
結局マイペースでやり続けて休憩を少なくした方が速いのは変わらないということらしいです。


さて、今年のGF石見・・・
今夜の記事のタイトルは『今年のGF石見はTT石見!?』としました。

・・・ということは、休憩時間を短くしてTT的に走ったのか!?

・・・

いいえ、違います!!

むしろその逆と言えばよいのでしょうか。

今年は臨時漕会のチームメイトである"彼ら"と走ることにしたのですが・・・

彼らと走ると、休憩時間が伸びるんだよなぁ・・・orz



5月15日の業務日報・2ページ目

GF石見スタート前に、僕の車が素敵な事態に陥ったような気もしますが・・・
b0299252_22435851.jpg
とりあえず捨て置こう!!

b0299252_22123060.jpg
出走サインを済ませると、臨時漕会のチームメイトが集まっていたのでとりあえずそちらの方へ・・・



今年の石見GFには臨時漕会から過去最高人数が参加!!

140kmコースには晴れの日大明神ことテルテルさんからハンドルネーム改め、アポロンさん(=太陽神!?)
そして今年も信頼と実績の雨神様っぷりを発揮しているバイソンさん
b0299252_22160580.jpg
晴れの日大明神様 vs 雨神様

何気に初顔合わせな二人が一緒になると、天候はどうなるのか!?・・・と、チーム内でも話題になったのですが、
太陽と雨雲が戦った結果なのか、今年は高温多湿な石見GFでしたね(笑)

b0299252_22181069.jpg
さらに140kmコースには、新車のGAN RSがカッコいいと話題のマスオさんも参戦♪

GAN RSにはちょびっと試乗させてもらいましたが、いかにもカーボンな乾いた走行感が気持ちのいい一台ですね♪
BORAのバネ感のある撓りと相まって、平地巡航がメチャクチャ気持ちよさそうでしたԅ(º﹃ºԅ)ジュルリ

b0299252_22240843.jpg
そして獲得標高3,000mが名物の200kmコースには、今年もTTバイクで参加のぴよぴよさん
b0299252_22242248.jpg
今年ももうひとつのGF石見・・・グルメフォンド石見に参加のモーニングさん
b0299252_22250669.jpg
おや? こちらもグルメフォンド??
いや、エイドの食べ物が書いていないからグランフォンドですね(笑)

諸事情により、GF岩見がリハビリライドとなるワタルさん

さらに昨年の忘れ物を回収しに来たセーテンさん
昨年は200kmコースにエントリーするも、5分差で脚切となって最後の三瓶山に挑戦できなかったんですよね・・・
今年こそ200km完走を目指します!

さらにさらにGF石見の話を聞いて初参加することにしたバスク輪さん
バスク輪さんはセーテンさんと一緒に走ることにしたようです。
臨時漕会の身長180cmオーバー同士でツインタワー形成ですね♪


そして住友輪業の、計9名がGF石見に参加しました。


b0299252_22320242.jpg
あとは割とご近所チームなBJCの方々の姿も・・・
b0299252_22324272.jpg
もちろんシンヤさんのジャージのポケットでは折り畳み式パンダさんがチラリ・・・

略してパンチラ♡


ちなみにBJCの方々とは後で絡むことになるのですが、まさかあんなに楽しい絡みになるとはね。。。
それについてはまた後日の記事にてお楽しみに!



さて、今年のGF石見ではある目的をもって、ある人物をサポートしながら走ろうと思っていたのですが・・・
b0299252_22375111.jpg
スタート地点に並ぶのが遅くて、スタートゲートから少し離れた場所に並ぶことになってしまいました(ノ∀`)

僕がサポートするつもりの人物はかなり前の方に並んでいたので、序盤は激しく追い上げる必要がありそうです。



そして花火の音とともにGF石見が始まりました。
しかし後方の僕が実際にスタートするのはその10分以上あとになるでしょう・・・
b0299252_22424848.jpg
ぴよぴよさんは例年通り、DHバーを握りながら颯爽と走り去ってしまいました。

うー、早く出発したいぞー!!


そしてやはり10分くらい後になってようやくスタート!
b0299252_22553475.jpg
沿道の笑顔の声援に後押しされて、まずは市街地を抜けるまではゆったりとウォームアップ走行です。
b0299252_22564242.jpg
そして市街地を抜けたとたんに、スタートが同時だったモーニングさんとともにアゲアゲ~દ=๑๑( ੭ ε:)੭ु⁾⁾

あっという間にヤバイョ━━<(ll゚◇゚ll)>━━ッッ!!!!!なペースに(笑)

心拍数は170bpm辺りを彷徨っており、エンデューロの先頭集団の中に入るよりキツい運動強度でした\(^o^)/
b0299252_22572666.jpg
さすがに2人で回すのはキツすぎるので、途中で脚の合いそうな2人に声をかけて高速列車を形成♪

あっ!と言う間にCP1・高山そば道場に到着です。

b0299252_23030405.jpg
ここまでの強度がキツすぎて、ソバを食べながら放心してました( º﹃º )


そしてここで追いついたのは・・・
b0299252_23044963.jpg
チームメイトのセーテンさん。
そして一緒に走っているバスク輪さん。

前述のとおり、セーテンさんは昨年脚切の悔しさを味わっており、今年はそのリベンジを果たしに来ていました。
そこで僕はところどころセーテンさんをサポートしつつ、リベンジ達成を見届けようと思ったのです。


まあ、昨年に比べれば減量も成功していますし、トータルの走力も格段に向上していますから、
普通に考えれば今年はサポートなしでも脚切に合うことなく200kmコースを走り切れそうなのですが・・・

実は不安要素もあるのです。

スタートからCP1までは彼らもかなり飛ばしたらしく、僕がついたころにはCP2に向け出発しようとしていました。
ここで僕を待ってもらっては遅くなるので、先に行くように促しました。

しかしその時・・・!!
b0299252_23080446.jpg
「ちょい待って! アイウェアにそばつゆがかかっちゃって・・・(フキフキ」

バスク輪さんによる足止めが・・・(`Д´)ハヨイケ!

そう、同行するバスク輪さんはスタートや休憩リスタートの準備が遅いんです。。。

コンビニ休憩してもみんながリスタートしようとしたときに、「あ、水買っておこう!」とか言い出したり、
もしくはトイレに行きだしたり・・・

なんせ準備が遅いっ!!


そしてバスク輪さんほどではないのですが、セーテンさんにも同じ兆候があるように思います。

臨時漕会では準備が遅いと「女子力が高い!」と揶揄されるのですが、
まさにこのツインタワーは身長だけでなく女子力もツインタワーっぷりを発揮しているのです。


なので今年のGF石見は、ツインタワーが休憩でロスした時間分を僕が前を牽いてリカバリーするつもりで走ることにしたのです。

ということで今年のGF石見は、女子力ツインタワーをサポートする石見・・・略して・・・

『TT(=ツインタワー)石見』

b0299252_23254318.jpg
あ! やっとリスタートして行ったわ・・・

b0299252_23264025.jpg
その直後、グルメフォンド石見を楽しむモーニングさんは最短の休憩時間でリスタート・・・

ツインタワーさんにお手本にしてほしいわ!!


さて、今年は休憩時間を短くして脚切に合わずに走り切ることができるのかな?

不安だ・・・



次回。
不安が的中・・・

バスク輪さんの女子力が前日までの仕込みの甲斐もあって急上昇します\(^o^)/

あー、書いててイライラしそう(笑)

ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by rynx04 | 2016-06-08 23:33 | グループライド

GF石見は不吉な幕開け。

今年もグランフォンド石見(以下、GF石見)に参加してきました。
1年で最も楽しみなイベントのひとつ♪

そんなGF石見のスタート直前に、複数のロードバイク仲間からこんな言葉を掛けられました。


「さすがブロガー! ネタ作りを欠かさないね!!」

そんなに褒めるなよぅ・・・

でもこれだけは言っておく!!

ネタを作りたくてあんなことになったわけじゃねーんです!!

今夜の記事は、そんなお話。。。



5月15日の業務日報・1ページ目

GF石見前日。
昨年と同様に、家ネコさんを助手席に乗せて僕は車を島根県へと走らせました。

家ネコさんはもちろんGF石見には参加しませんが、島根に行くのなら行ってみたい場所があるとのこと・・・
b0299252_22261180.jpg
中国山地の山並みを駆け抜けてたどり着いたのは・・・
b0299252_22260791.jpg
"仁摩サンドミュージアム"という砂の博物館です。
b0299252_22271462.jpg
ここには世界一大きい砂時計があるんですよね。

その名も"1年砂時計"

普通の砂時計はせいぜい3分~10分程度で砂が落ちるように作られているのですが、
こちらの超巨大砂時計はその名が示す通り、砂が落ちきるまで1年かかるそうです。
b0299252_22292715.jpg
ご覧の通りの大きさです。

目玉の"1年砂時計"以外にもいろんな種類の砂時計や鳴き砂に関する展示などがあり、
のんびり過ごすにはなかなかよろしい博物館でした。


それにしてもテーマが砂とはね。。。

我ながらなかなかできた寄り道だったと、のちに思ったわけですが、
この時の僕はまだ、明くる翌朝に自分自身に降りかかる悲劇に気づく術もなくその後も観光に興じていました。
b0299252_22302046.jpg
旧国鉄大社駅の駅舎を見学したり・・・
b0299252_22302219.jpg
出雲大社に参拝したり・・・

それは平和な1日でした。
b0299252_22302653.jpg
そしてその日の夕方に高速バスで神戸に帰る家ネコさんをお見送り。。。
これにて弾丸島根ツアーはおしまいとなり、あとは翌日のGF石見に備えて体を休めるのみです。



そしてGF石見、当日の朝・・・
b0299252_22372787.jpg
自転車乗りの朝は早い・・・

いや、早いと言いつつちょっと遅かったかも。

GF石見のスタート地である大田市の久手海水浴場は、僕が宿泊した出雲から40分くらいの場所。
朝6時の受付開始時間を考えてみると、スタート地点の駐車場が埋まる前に車を停められるかきわどいところ・・・

そしてその懸念通りに僕が久手海水浴場に着いたころには、すでに駐車スペースが埋まりつつありました。


僕は1台分の駐車スペースを見つけ、その場所をよく確認せずに・・・
後ろに車が並んでいたこともあって急いでその駐車スペースに車を頭から突っ込みました。


その結果・・・
b0299252_22435130.jpg
b0299252_22435851.jpg
ズボォ・・・
\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/


駐車スペースに入りかけて、「あっ!ヤバイ!!」と思いブレーキを掛けましたが時すでに遅しorz
車体が沈み込んでしまいました。

その後、脱出を試みてゆっくりと車をバックさせようとしましたが動かず・・・

砂浜で完全にスタックさせてしまいました(*ノωノ)



すると次々とロードバイク仲間が寄ってくる寄ってくる(/ω\)イヤン

「あー、やっちゃったねぇ( ´艸`)」

「スタックした車って住友くんのだったのぉ?(。・w・。 ) ププッ

「さすがブロガー!ネタには事欠かないね!!(ノ∀≦。)ノ


チクショー!! 見世物ちゃうねんぞ!!(# ゚Д゚)


完全に僕自身の注意不足だったのですが、せめてこういう場所にはパイロンとか立てておいてよぉ~(´;ω;`)



で、どうしたかと言うと・・・
とりあえず車はそのまんま放置です。

なるようになるし、なるようにしかならんっ!!

今はまずGF石見に集中じゃいっ!!



しかしサンドミュージアム・・・あれはフラグだったのだろうか・・・


とこんなアホな事件から、今年も距離200km、獲得標高3,000mを誇るGF石見が幕を開けました。

嗚呼・・・、不吉な予感しかしない( ノД`)



改めて言っておきますと、ネタ作りとかそんなんじゃありませんからね!
ただでさえ記事が溜まりまくっているっていうのに・・・( ノД`)

でも、ちょっと・・・いや、かなりおいしいと思ってしまっていた自分がいやだ!!
↑ 恒例の謎の空白ゾーン。。。

ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by rynx04 | 2016-06-06 22:58 | その他

リアルタイム速報・モーニングさん今年も挑戦中!!

b0299252_00184040.jpg
写真は今朝の和歌山沖洋上からの日の出。

ただいま神戸の自宅に戻ってまいりました♪


朝の8時に大阪南港に到着のフェリーに乗ったのに日付が変わるころの帰宅になったのには
ひじょ~~~~~にっ! ふか~くないワケがありまして・・・


大阪南港到着後、堺の自転車屋さんで買い物をした後にお昼に大阪駅で家ネコさんを拾い、
その後、自宅から遠ざかってりんくうプレミアムアウトレットでお買い物。。。

そしてその後さらに自宅から遠ざかり・・・

b0299252_00211136.jpg
夕方に和歌山の口のケイデンスの高いお寿司屋さんに凸撃!!

b0299252_00230719.jpg
忙しそうにあたふたする二代目さんに追い打ちの凸撃となりまして、大変満足でございます∩˙▿˙∩
b0299252_00244631.jpg
美味い料理も食べられて、家ネコさんは焼酎の飲み比べでベロベロになり、
二代目さんにはおいしい話を持って行けたようでなにより!

まっすぐ帰れば自宅には午前中に帰れるのですが、せっかくだからと寄り道しすぎちゃいました(ノ≧ڡ≦)テヘペロ


で、遅くなったのでこりゃあ業務日報更新してる場合じゃないなー、と思っていたのですが、
ちょいとお知らせがあったのでキーボードを叩いています。

ということで今夜の記事は、臨時漕会が誇るあの男が再びやってくれるようです♪というお話です。




K.O.J 再挑戦のお知らせ

みなさんの中でロングライドの定義ってどのくらいの距離からでしょうか?

100km超え?それとも120km?
いやいや200kmは乗らないとね!!っていう方もいらっしゃるかと思います。


やはりこの時期、ロング乗りたくなってしまう!

5月末のある日に、Facebookにそうポストしたのは臨時漕会のモーニングさん

"K.O.J = キング・オブ・人類"の異名をとるモーニングさんにとってのロング・・・
それは。。。
b0299252_00405495.jpg
TOT 2nd Stage!!

モーニングさんの自宅のある太子町から大阪の梅田新道交差点を経て、東京の日本橋交差点まで!

その距離なんと684km!!


昨年も同じことをやっていたことを覚えていらっしゃる読者の方もいらっしゃることでしょう。
モーニングさんにとってこのTOTの挑戦は二度目なのですが、今年は鈴鹿峠を越えるルートでの挑戦です!

b0299252_00412274.jpg
今日のお昼頃に、予定通り決行する旨の投稿も・・・

b0299252_00421335.jpg
そして本日0時ちょうど、予定通り自宅を出発したようです!

さきほど、複数の西播磨の臨時漕会メンバーもお見送りに行ってきたようです。
b0299252_00363362.jpg
その後のタイムスケジュールは上記の通りです。

僕も舞子駅付近でお見送りしたいのですが・・・どうかな? 起きていられるかな??


TOT 2nd Stageは昨年のTOTと同様に過酷かつ孤独な一人旅・・・

もしこの記事を読んでいただいた方が、○臨ジャージを着た男が一人で東へと闘っている姿をお見掛けした際は、
是非、一声だけでもいいので応援してあげてください!
そしてもしよろしければ、「見つけたよ~」と、この記事にコメントいただければ嬉しいです。

よろしくお願いしますm(__)m



モーニングさん、がんばれ!

超がんばれ~!!

そしてなにより安全第一で!

元気に戻ってきてね!!


以上、お知らせ終了!



尚、超ロングライドのため、上にあげているタイムスケジュール通りにいかない可能性が高いです。
なので以下に、本人のFacebookに上がった途中経過を上げていきたいと思います。


6/4 0:00 兵庫県揖保郡太子町の自宅を出発。
その後、臨時漕会のディーさんバイソンさんフクちゃんさんに見送られ現在に至る。

5:00頃 少し遅れて梅田新道交差点に到着。
臨時漕会のhiroさんに見送られて出発!

8:20頃 瀬田の唐橋を通過。
国道1号線の側道にやられて遅れてます。

10:40頃 鈴鹿峠。
Biwako Cyclingのdaichiさんのナイスサポート!
信号の少ない道を走って20分の貯金ができたのこと。
daichiさん、ありがとうございますm(__)m

12:15頃 四日市入り。
まだ10分以上の貯金あり。

13:20頃 揖斐・長良川橋梁を渡しました。

14:30 熱田神宮前。
24分遅れています。

17:30 音羽蒲郡IC付近。
熱田神宮からずっと向かい風の中の走行が続いています。

19:30過ぎ 浜名湖に到着。
明るいうちに着きたかったとのことですが残念ながら遅れています。
ここからナイトライド・・・
ご安全に!!

6/5 深夜 静岡県内にてかなりの雨に合い雨宿り。
その後、焼津にてDNSを決断。

お疲れ様でした!

「ちょっとものたりない」って・・・いやいやいや!(笑)


応援してくださった皆様、ありがとうございましたm(__)m

最後まで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
モーニングさんに応援のポチッとを!!
 ↓ ↓ ↓

[PR]
by rynx04 | 2016-06-04 00:59 | お知らせ・ご挨拶

ルートラボを使いましょう!

祖母の家にいて農業の手伝いをしていると、自然という大きなものと密接につながった暮らしを送るからか、
これまで些細な物事に左右されすぎている暮らしを送ってきてたんだなー、と気づかされます。
こっちにいる間、会社に求められる自分などから隔離されるので、本来の自分へとリセットされてゆくのを感じます。

たったの4日ですが、しっかりとリフレッシュできました♪

9連休もすでに半分を消化し、今夜、鹿児島を発ちます。
入院していた叔父も、予想以上の早さで回復し一昨日のうちに退院・・・
思い残すことなく自宅に帰れそうです♪


さて、今回も再び時系列を無視して、鹿児島にいる間に起こったことの記事です。
6月1日は1日中、ロードバイクで走り回る時間をもらったのですが・・・




6月1日の業務日報

b0299252_13531087.jpg
自転車乗りの朝は早い・・・

少なくとも農家をやっている鹿児島の家よりは早いことを実証しましたよ♪


しかし、勝利に浮かれている場合ではありませんっ!!
b0299252_13582514.jpg
このタイミングで雨って・・・OTL


この9連休、最初は大分から阿蘇・熊本・天草を通って鹿児島まで走ろうと思っていました。
しかしそれは熊本の地震が起こってしまったため断念・・・

次に博多から・唐津・雲仙・天草を通って鹿児島まで。
しかしそれも叔父の入院で車で早めに帰るため断念・・・

せめてこの日は桜島を一周を含む、大隅半島半周を考えていたのですがこの天気ですよ・・・

これはもう乗るなってコトですかね?


この日の予定ルートは車では走り回ったことのある道なのですが、ソロで走りなれない道に悪天候が重なるのは避けたい・・・
無事に戻ってこその趣味ですから、ここで無理をするのは愚策としか言えません!


でも・・・でもっ!!
b0299252_14053479.jpg
せっかくロードバイクを持ってきたんです!!

雨雲レーダーを見る限りでは、朝の7時までは天気が持ちそうです。
それに走っている間に天気予報が変わる可能性もないわけではありません!

ということで・・・
b0299252_14073846.jpg
出撃っ!!


この日、予定していたルートは最初に峠を下って錦江湾沿いに出て北上し桜島を一周・・・
その後、また違う峠を上った上に、さらに坂を上って高所にある"うわば公園"から桜島を見てから家に帰るというもの。

それを逆周りにして、まずは坂を上ってうわば公園に向かうことに。
そうすれば雨が降り始めても下り基調なのですぐに戻れますし、うわば公園なら10kmちょいなので、
天気予報どおりなら雨が降るまでに十分にたどり着くことができます♪



家から2kmほど、だらだらと続くゆるい坂道を上ると・・・
b0299252_14131461.jpg
輝北ダム & なぞのオブジェに到着♪

このオブジェ、本来の姿はなかなかのハイクオリティなのですが・・・
b0299252_14140065.jpg
だってさ・・・残念!


b0299252_14152616.jpg
気を取り直して、林の中を突き進む細道をダラダラと上り・・・
b0299252_14160602.jpg
途中、あじさいを嗜みつつ、無駄な力を脱力することに注意して走り続けました。
前々日の農業での気づきの実践です。

b0299252_14173116.jpg
そしていよいようわば公園への上り口に到着♪

かつて車で上った記憶だと、たぶん平均勾配は8%くらいだと思うのですが・・・
b0299252_14192028.jpg
上り口から見える道の勾配からしてそれが見当違いであることを悟りました
\(^o^)/

意を決して上り始めると・・・
b0299252_14211987.jpg
きほんじゅうごぱーせんとってなんですかぁ?


たまに一桁勾配になると楽っていう坂はありますが、ここは12%が楽に思えるレベル(笑)
がーミンを見る余裕がある場所で、max19%・・・余裕がなかった場所は知らんっ!!
もちろん無駄な力は脱力なんてヌルいことは言ってられません!

1.5km弱これが続いて一度平坦っぽくなるのですが、そこは感覚的に下り坂でした。。。
b0299252_14241595.jpg
そして下り坂(自分調べ)の先は再び15%地獄へ・・・\(^o^)/

500mほどの悶絶おかわりです。。。


いやー、ホント恐ろしい。。。

なにが恐ろしいってこの坂道のこともなんですが・・・

アップダウンだらけな桜島一周をしたあと、獲得標高600mくらいの峠を越えて、
その後にここを走ろうとしていた無知な自分が恐ろしい!!


ちゃと調べようよー!
ルートラボとかあるんだからさー。



しかし、苦しんだ後にはご褒美があります♪
b0299252_15114997.jpg
牛ちゃんたちの新鮮なミルク・・・




ではなくて!!


b0299252_15123705.jpg
桜島どんの雄大な景色!

心なしか、車できたときよりもいい景色に感じますね♪
b0299252_15135868.jpg
うわば公園はサイクルスタンド(23c専用)も完備♪(違)
b0299252_15135110.jpg
思わずCORUMと桜島のツーショットもパチリ☆



しかしここでタイムオーバー・・・
b0299252_15160056.jpg
雨粒がポツリポツリと落ちてきてしまいました\(^o^)/



・・・ということで、今回の鹿児島でのライドは20kmちょいで終了。。。
でもかなり走り応えのある道がありそうなので、次回が今から楽しみです♪

今日、今から帰るのは寂しいですが、またここにやってくる日を楽しみに!

来週からもがんばるぞ~!!


以上、業務報告終了!

<走行データ>
走行時間:1:04:01
距離:26.11km
獲得標高:483m
平均速度:24.5km/h
最高速度:60.8km/h
平均cad:73rpm
平均心拍:未計測
最高心拍:未計測
消費cal:937C
平均気温:16.0℃




この日はそのあと鹿児島市街地までお土産買いにドライブしてきました。
b0299252_16404562.jpg
日頃の行いの良い自転車仲間には何か当たるかもしれません(笑)

さーてと!
b0299252_16595234.jpg
名残惜しいけれどそろそろ帰ろか!

最後まで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by rynx04 | 2016-06-02 16:48 | ソロライド
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30