住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

<   2016年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

実はタンデム。



暑くて溶けたのか、体が軽くなりました\(^o^)/
なんか自転車で痩せてるっていうよりは、この暑い中外で働いているから痩せてる感じ。

あとね・・・
燃費が悪くって大きく育てませんねん(´・ω・`)

今週の炎天下での仕事も残すは1半日のみ・・・

い、生きる・・・_(´ω`_)⌒)_ ))ズリズリ


あの暑かった"ジソーだるま"の記事も今回でおしまいです。
燃費が悪いねん。。。(´・ω・`)




7月11日の業務日報・4ページ目

"ジソーだるま"恒例の、だるま珈琲で輪行袋オーダーと言う様式美を済ませた頃・・・

時刻は14時ごろだったでしょうか。
気がつけば店内にはお客さんが大勢いらっしゃいました。
空いてる席は2人掛けテーブルのみという状況。
営業再開から1週間と言うのに、ここまでの盛況とはすごいですね!

だるま珈琲がいかにお客さんに愛されているかがよく分かります。

混み始めてきたということと、ゴールの時間を考えると、そろそろ僕たちも店を出る頃合いです。
b0299252_23144536.jpg
マスターからお冷を分けていただいて再出発!
b0299252_23161361.jpg
マスターがわざわざ店外まで見送ってきてくれました♪

営業再開直後に比べて、マスターの脚の動きが明らかによくなっているのが分かり一安心です。
ロードバイクに乗るのはまたさらに数か月の時間を要するでしょうが、
あれだけお客さんが入っていれば、いいリハビリができそうですね(笑)



さて、再出発と言う段になってちょろりゅうさんがマスターに何か話していますよ・・・

「あー、脚がヤバいっすわー」

いきなりの弱気発言。
どうやら霞亭からだるま珈琲の間、ちょっとだけペースを上げたのですが、
それが効いているようです・・・

一方で僕は脚の方はまだまだ余裕のサラ脚です♪
踏まないペダリングが効いてるぜぃ!!

ちょっと気になったのは、だうま珈琲店内で急に眠気に襲われたことくらいかな?
でもそれは前々日の夜のSKHからの寝不足によるものだと思っていました。
b0299252_23215368.jpg
さて、だるま珈琲から再出発して、次に立ち寄るのは万葉岬。
万葉岬は実に4か月もご無沙汰していましたから楽しみにしていました。
だるま珈琲からは勝手知ったる道なので、ここは当然僕が前を牽いて走り始めました。

風はやや向かい風か・・・
でも巡航速度は35km/h弱をキープ。
イーブンペースで脚を回すのみさー、と思っていると・・・

急にガクッとパワーが出なくなってしまいました\(^o^)/

おかしい・・・何かが明らかにおかしい。

ハンドルを握る手に力が入らない・・・
まぶたが落ちて来る・・・
視界がいつもより暗く狭い・・・

これは!

ハンガーノックか!?



ペースが落ちたからか、ここでずー・たにさんが先頭にスルスルっと上がって牽き始めました。
しかし平坦でもついてゆくのが精いっぱい!
そして上りに差し掛かると容赦なく千切れました。

ヤバイ!!

手持ちの補給食はありません。
万葉岬の近くにはコンビニもありません。
こんなことならば、相生の市街地を抜ける前にコンビニによっておけばよかった(ノ∀`)アチャー

とりあえず、万葉岬入り口の自販機でモンスタードーピングをすることに・・・
もう自販機に向かって歩くのもしんどかったのを覚えています。。。

すると。

「住友さん、これ食べて!」
b0299252_23291238.jpg
ちょろりゅうさんが貴重な補給食を差し出してくれました。

よっしゃ! これでしばらくは戦える!(`・ω・´)

b0299252_23310824.jpg
しかし万葉岬はなかなかの上りなのでエネルギーを使うのでパスしました。

万葉岬が初めてのkinoさん、そして万葉岬は何度走っているのか?ずー・たにさんを見送って、
僕とちょろりゅうさんは暫く万葉岬の下で休むことにしました。

僕はそれまで後ろに手をついて地面に座っていたのですが、
もうその姿勢をキープするのもしんどい有様orz

そのあとは地面に寝そべりながら、ちょろりゅうさんにもらった補給食を食べ、
しばらくは眠気に任せてうとうととしていました。ヽ( ε∀ε )ノ ƺƷƺƷねʓ

ちょろりゅうさんもここで脚を休めて回復を図っていました。


そして万葉岬に上った2人が帰ってきてから再び東進。
b0299252_23360607.jpg
ずー・たにさんによる安定の30km/h牽きで次のコンビニを目指しました。

これがまた回復するにはとてもいいペースだったらしく、
狭まっていた視界が徐々に広がってゆくのを感じながら暫く休憩させてもらえました。
お陰でコンビニ直前ではスパートをかけるまでに復活♪


いやー、それにしても我ながら燃費の悪いこと。。。

食料危機が起こったら僕は真っ先に死ぬな(笑)

よく考えると、前夜は夕方にしこたま肉(=タンパク質)を食べまくってから寝るまで食べず、
この日は朝食抜きでライド中にコンビニでアイスのちそうめん。。。

こりゃムリだわ!
VAAM飲んでてもムリなもんはムリ!

b0299252_23414988.jpg
ということで、コンビニでは炭水化物をガッツリと!
写真に写っていない食料もありますよ(笑)

リスタート後は様子を見るために先頭を志願!

うむ、サラ脚であるヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

b0299252_23441767.jpg
その後はずー・たにさん → kinoさん → ちょろりゅうさんの順でローテーション。

その中でもkinoさんの牽きは長く強かった印象があります。

これは蓋持って来い!であります(`・ω・´)ゞ


b0299252_23455183.jpg
しかしちょろりゅうさんが先頭を牽いているときに現れたコブ。

以前よりマシになったちょろりゅうさんのペース配分ですが、それでも350W近く出ておりまして・・・
ここでkinoさんは敢無く千切れることに・・・(ノ∀`)アチャー

ま、コブで強度が上がってことも千切れた原因のひとつではありますが・・・
うん、ペースはともかく疲れるまで牽いちゃダメですよー!
b0299252_23572432.jpg
聞けば脚が攣ってしまったそうで、ここで早めに休憩をとることにしました。
そしてこの判断は正しかった・・・

実は当初休憩を予定していたコンビニがあったのですが・・・
b0299252_23495180.jpg
見事につぶれていました\(^o^)/

このコンビニにはあーんな思い出こーんな思い出があったのでちょっぴり残念(´;ω;`)ウッ…

しかしkinoさんの脚攣りのおかげ(?)でこのコンビニより先に休憩ができて良かった♪


さて、短い時間の休憩を挟んだ後は、加古川大橋を渡るまでは僕が先頭を牽きました。
b0299252_23561216.jpg
しかし加古川を渡ってからは、この日唯一なんのトラブルも無く走り続けられているずー・たにさんにお任せ!

西明石駅付近まで一本牽きです!

ずー・たにさんは朝イチは飛ばしていましたが、ここではクレバーなペース配分でしたね♪

・・・

そしてよく痛む"乙女膝"と聞いていましたが・・・
b0299252_23590474.jpg
この"乙女膝"・・・強いッ!!

結局、ずー・たにさんはゴールするまでノートラブルでしたね♪

えーと・・・たしか結婚して乙女膝さんに名前がついたんですよね。。。
かずこさんでしたっけ?

できた嫁さんやないかい!!


そしての~トラブルで会ったことに言及してみると・・・

「いやぁ、私は2人で走っているようなものなので♪」

まさかの二人三脚宣言!

そうか、ずー・たにさんのWilierってタンデムやったんか!?(違)

b0299252_00091180.jpg
そんなこんなで後はのんびり明石海峡大橋まで帰りました。

するとちょろりゅうさんが・・・
b0299252_00225264.jpg
b0299252_00095922.jpg
リビングでくつろぐマイホーム・パパに(笑)

広いリビングルームだなー(棒)



いやぁ、今年の"ジゾーだるま"も楽しんどかったですね♪
もうしばらくはいいや(笑)


<走行データ>
走行時間 5:22:40
走行距離 147.00 km
獲得標高 396 m
平均速度 27.3 km/h
最高速度 48.6 km/h
平均cad 76 rpm
平均心拍 129 bpm
最大心拍 167 bpm
消費カロリー 2,432 C
平均気温 30.1 ℃


そして最後にセルフタイマーで記念撮影♪
b0299252_00121804.jpg
おやぁ? お空に何かが浮かんで見えるぞ (つд⊂)ゴシゴシ

えぇ、kinoさんは西明石で散りました(笑)
家に帰っただけとも言う。


以上、業務報告終了!



それにしてもそこそこのペースの割には平均心拍数が低い。
単純比較はできませんが、昨年の"ジソーだるま"より15bpm近く低くなっています♪

いい感じで踏まない練習の成果が出てきる♪って言ってもいいのかなぁ。。。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Twitterもやってますよー♪


[PR]
by rynx04 | 2016-07-30 00:26 | グループライド

灼熱地獄にオアシス2つ。

さて、今夜から再び『ジソーだるま・夏の陣』の記事に戻ります。
そこで注意事項をひとつ。

今夜の記事は暑い日の直射日光の当たる場所で見ること!

メシテロリン♪




7月11日の業務日報・3ページ目

ι(´Д`υ)アツィー

b0299252_00124619.jpg
だるま珈琲を目指して、西播磨を流れる揖保川を渡るころには気温は30℃を超えていました。

それに加えてこのころはまだ梅雨明け前。
ジメジメとした空気がまとわりついて、汗が乾きにくくて体がオーバーヒートになりやすい状況です。


しかしそんなことはお見通し!
昨年も同じ時期にジソーだるまを走りましたからね。

で、その時は西播磨のローディの間では定番の"うかいや食堂"でそうめんをいただいたのですが、
それがまた最高においしかったんです。


それを踏まえて・・・

たつの市と言えば「揖保乃糸」!

そうめんの名産地に店を構えるそうめん専門店に行ってみようじゃないか!

ということで・・・
b0299252_00162634.jpg
やってきました"霞亭"♪


以前、チームびわこぐまとの合同ライドでも立ち寄ったこのお店。
あの時は冬だったので、温かいお出汁でいただくにゅうめんをいただきました。

それはそれはおいしかったのですが、そうなると冷たいそうめんも気になるところ。。。
ということで、今回のライドにおける昼食スポットとして白羽の矢を立てたのでした。


それでは・・・

にゅぅうぅううう、てぇぇぇえええんんっ!!
(普通に入ったけど・・・)

b0299252_23074841.jpg
店内は和な落ち着いたテイスト。

そしてエアコンが効いています♡〜٩( ╹▿╹ )۶〜♡
b0299252_23120281.jpg
メニュー表に書かれたひとことがいいですね♪

エアコンが効いているのもいいですね♡〜٩( ╹▿╹ )۶〜♡

みんな迷わず冷たいそうめんとデザートを一品ずつ頼みました。



ちなみに霞亭のご主人さんは元ではありますがローディさんなんですよね。
で、僕たちの格好を見てすべてを悟ってくれました。

「今日みたいな日は暑くって仕方ないでしょう。」

そして何度も何度も麦茶のおかわりを持ってきてくれました。
ありがたや~♪

そしていよいよそうめんとご対面~♪


b0299252_23211518.jpg
Oh! コレハ・・・



見ただけで美味いと確信!!
b0299252_23222993.jpg
竹を割った容器に涼し気に盛られた揖保乃糸。

これだけで霞亭に来てよかった♪


それでは出汁につけてひとくちチュルるん♪

・・・

うん、これは間違いないッ!


出汁がね、本当に優しい味なんですよ・・・
そして盛り付けてあるしいたけの甘煮の味付けが絶妙すぎる!

このそうめんを食べてkinoさんが一言。

「いつもなら"そうめんでいいや"だけど、
ここのは"そうめんがいい!"って言える味やね。」

そうめんってシンプルすぎる料理で家でも簡単にできるし、
正直いいお店で食べてもそこまで違いはないかな?って思っていましたが・・・

いやはや、ここまで違うとは・・・

あぁ、明日のお昼も霞亭でそうめんが食べたひ・・・(´Д`)

b0299252_23285265.jpg
食べ終わってからの見た目も涼しくパーフェクト!


そして・・・
b0299252_23294258.jpg
b0299252_23302351.jpg
冷た~いデザートでうめぇめぇ言うとりました©

僕はゆずシャーベットでしたが、ちょろりゅうさんの大納言かき氷・・・次回はアレやな(☆∀☆)


さて、デザートを食べ終わってリスタートという頃合いになってみると、
kinoさんがなにやら怪しい行動を始めましたよ。

b0299252_23330224.jpg
そうめんを冷やしてた氷をボトルに投入(笑)

いや、気持ちはわかる! 分かるんだけど・・・

それを見たちょろりゅうさんも真似をして、その後あることに気が付いて一言。。。

「あっ! ボトルの水に油浮いとる!!」

手作業で麺を伸ばす手延べそうめんには、麺を伸ばす行程中に乾いてしまわないように油を含ませるんです。
で、霞亭で使われているそうめんは間違いなく手延べそうめんでしょう。
ということで、それを冷やしていた氷には油が・・・というワケです(笑)

以上、本日の手延べそうめん講座終了!

・・・

ん? なんの記事やっけ?


あぁ、そうだ"ジソーだるま"ですよ!
b0299252_23405986.jpg
b0299252_23411057.jpg
b0299252_23412733.jpg
あ! でもその前にちょっぴり龍野城下町の観光もね♪


恐らく史上最高においしいそうめんでお腹も心も満たした一行は、さらに西へ進みだるま珈琲を目指しました。
b0299252_23415169.jpg
b0299252_23422746.jpg
のどかな風景の中を突き進む4人列車。

画像では伝わらないでしょうが・・・

熱風が吹いてて灼熱地獄でしたよ\(^o^)/



しかし地獄を抜けるとオアシスに到着です♪
b0299252_23441797.jpg
ようやくだるま珈琲に到着です♪

b0299252_23451899.jpg
「マスター! 来たよ~!!」

b0299252_23455486.jpg
まずオーダーしたのは最近覚えた冷たいウィンナーコーヒー♪

ウィンナーってのは"ウィーンの"って意味らしいのですが、
ウィンナーコーヒーは日本でしか通じないらしいです。
ホットコーヒーが冷めないようにクリームで蓋をするのがオーストリア・ウィーン流とのこと。

以上、本日の珈琲講座終了!!

・・・

ん? これってなんのブログやっけ?


あぁ、そうだ、ロードバイクのブログでした!

でもなぁ・・・だるま珈琲到着時点で午後1時でしょ?
1時間休憩するとして午後2時に復路の出発かぁ・・・

暑くって走りたくないよ(;´д`)トホー


ということで、"ジソーだるま"定番(?)のオーダーもしておこうか・・・

「マスター・・・」

・・・

「輪行袋をひとつ!」




だるま珈琲には2つ輪行袋があるんですよねー。
1つはマスターのんと、もう1つはコーレスさんの。

そして今回のメンバーは4人。

ふむ、これは犠牲者をじゃんけんで決めるしかないか!

グーしか出ないじゃんけん大会やな!!( ´Д`)=○ )`ъ’)・:’.,


ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Twitterもやってますよー♪


[PR]
by rynx04 | 2016-07-27 23:58 | グループライド

結局最後は人なんです。

今夜、雨の合間に久しぶりに夜トレしてきました♪
b0299252_23093647.jpg
まぁ目的はトレーニングって言うよりも、先日送られてきたCORIMA MEDIUMのテストだったんですが...

うん、見た目はいいよね! 見た目は...

その印象については需要がなさそうなので、ネタ切れになりそうな時に書いてみようかな?


それよりアレですよ!

夜トレ終了後に明石海峡大橋の下に行ってみるとですね・・・
b0299252_23121265.jpg
ポケモンマスターたちがワラワラ(笑)

ポケモンGOの影響ってすごいですね!
しかしニュースでも耳にするように、いろいろと問題が起こってきているみたいです。

ロミオさんずー・たにさんも既に記事にしていましたので今更感があるのですが、
今夜は『ジソーだるま・夏の陣』の記事を一度お休みにして、僕も思う所を書いてみたいと思います。




ポケモンGOの流行を目の当たりにして思うこと。

一昨日の7月24日。
なんと新潟から大阪にやってくるというヒロさんの迎撃に行って参りました。

えーと、昼の部と夜の部、それぞれに凸撃してきたわけですが、今から書くのは夜の部の出来事です。

b0299252_23201916.jpg
最近定番の夜のSKHですよ♪

その時に起こった出来事についてはまたおいおい記事にするとして、
いつものSKHとは違ったモノがそこにはありました。


それは10km/hくらいでノロノロと走っている車。

もうね。
すぐにわかりました。

あぁ、これはポケモン集めに来とるな・・・って

あと、後程調べて分かったことなのですが、
どうやら卵を孵化させるためにはゲームを起動したまま一定距離を移動する必要があり、
その移動速度が10km/hを超えると移動距離がカウントされない仕組みになっているようです。
(僕はポケモンGOをやっていないので間違っているかもしれませんが・・・)



僕たちは30~40km/hで走行しているので、当然そういう車に追いつくことになります。

まさか運転しながらゲームはやっていないとは思いますが確証は持てないので、
そういう車からは大げさな距離を取って追い抜くことになります。
SKHは片側一車線の区間が大部分を占めるので、それこそ対向車線にはみ出る勢いで避けて走りました。

せめてハザードを焚くなり、なんらかの合図があればそんな必要もないのですが・・・


そして何度かそんな追い抜きを繰り返していると、ちょっとこれは怖いな・・・と思うことがありました。

僕たちはSKHを左回りで走行していました。
で、ポケモンをしていると思われる車がまた前方に現れました。

その車は左コーナーの手前でノロノロ運転中。
僕たちはやはり大げさに避けていこうとしましたが・・・

よく考えたらこれって危ないんですよね。

b0299252_23382181.jpg
上のスクショはまさに僕たちがノロノロ運転の車を追い抜いた場所のストリートビュー。

ご覧の通り、正面奥の左コーナーのイン側は視界が良くありません。
さらにノロノロ運転の車がいたのでさらに視界が遮られている状況です。

そしてここはSKH。
休日の夜にはバイク小僧や車の走り屋も出る場所。。。


もし、ノロノロ運転の車を大げさに避けた先、
対向車線を猛スピードで車やバイクが突っ込んで来たら?


・・・


このとき列車の先頭を牽いていたのは他でもない僕です。
ここはしっかりと想像力を働かせて、徐行して安全を確認した上で追い抜きを掛けるべきでした。。。



もちろん、ノロノロ運転をしている車が悪い!っていうことはできます。
できますが、それをそのドライバーに言っても他の人が同じようなことをやっているので埒があきません。

正直それは時間の無駄です。

ならば僕たちが柔軟にやり方を変えるしかないと思います。

他人は変えられないけれど、自分は今すぐにでも変えられる。


たぶん今、日本各地・・・いや世界各地で同じようなことが起こっていると思います。
しばらくはアホらしい事故のニュースが続きそうなことは明白。

そんな事故に巻き込まれないように、柔軟に対応していきたいものですね。



そしてもうひとつ。

こういう記事を書いていると、僕がポケモンGOについて懐疑的な見方をしているように受け止められるかもしれません。
しかし実際はポケモンGOはとっても面白いものだと思います。

だって、明らかに外に出て歩いている人が増えましたもんね。

ここまで多くの人を家の外に引っ張り出したゲームってある?



歩くっていうことは健康的にも間違いなくいいことです。
そして人が動くということは、お金が動き経済が回りだすということ。
その経済的効果は計り知れないものがあります。

社会的にいい影響を及ぼす可能性が大きいんですよね。

まあ、僕はポケモンGOがなくても動き回ってますが(笑)


あー、話がそれそうだ・・・
ここで元の流れに戻す!(`・ω・´)


でもそんなポケモンGOも社会的に悪影響を及ぼす恐れがあるんですよね。

その最たるものが、歩きスマホや運転中のプレイによる事故。

こういうニュースばかり見たり聞いたりしていると、ポケモンGO=悪という印象がつくかもしれません。

でもね・・・普通に考えてですよ。

ポケモンGOはひとつのゲームでしかないんですよね。
ただそのシステムが革新的というだけのこと。

事故が起きたり、トラブルが起こってしまうのは、
結局使う人がその使い方を誤っているからだと思うんです。


任天堂がポケモンGOをプレイ中に起こった事故の訴訟に戦々恐々としている・・・
あるニュースで報じているのを見ました。

まあなんともバカバカしい話で・・・

常識的に考えた範疇でゲームをプレイしていれば事故なんて起こりようがないですからね。
それで訴えるなんて、「私はどーしようもないおバカさんですよー。」って
自己紹介しているようなもんです(笑)


楽しむのはとってもいいことです。
でも自分自身で責任を持って人に迷惑を掛けない範疇でね。


ポケモンGO自体はただのゲームです。
それが良いものになるか、悪いものになるか・・・

それは最終的にプレイする人間に委ねられているんです。

結局最後は人なんです。



あ、そうそう。
このフレーズを書いてもうひとつ思いました。


交通戦争で頻繁に耳にする言葉。

ロードバイクは信号無視をする!とか、
あの車、幅寄せしやがった!とか・・・

これには個人的に違和感アリアリです。


その信号を無視したのはロードバイクではなく乗っている人間です!
幅寄せしてきたのも車ではなく乗っている人間です!

人は類別できる唯一の動物であるときいたことがあります。
類別することは、物事を考える上でとっても便利な方法なのですが、
それも過ぎると本質を見失ってしまう原因かも。


ロードバイクが悪いんではなくて、信号無視をする人間が悪いんです!
車が悪いんではなくて、幅寄せする人間が悪いんです!

言葉遊びの様に思われるかもしれませんが、
人間の潜在意識ってやつは思った以上に言葉をそのまんま鵜呑みにしてしまうそうです。

この辺りもちょっと気を付けてみるだけで、終わりのなさそうな交通戦争の終焉の糸口になるかなー?なんてね。。。


ロードバイクは正しく乗れば、とっても爽快で楽しい乗り物です。
車は正しく乗れば、とっても便利でラクチンな乗り物です。

でもそれが悪いものに転落てしまうことがあります。
使う人間次第でね・・・

結局最後は人なんです。


ひとりひとりが責任を持って、他人に迷惑を掛けない範囲で楽しめるといいですね♪


以上、ポケモンGOの話が関係なくなった感アリアリorz



なんか纏まったのか纏まってないのかよー分からんですが、最後にもひとつ。

人間には「喜怒哀楽」という4つの感情がありますよね。
その4つの感情のうち、どれを味わうのか・・・

それを決めるのも最後は人だと思いませんか?


結局最後は人に泣かされた(T_T)

結局最後は人で笑った(・∀・)♪


僕は人生の限りある時間なかで、より多くの「喜」と「楽」を集めたいと思っています。

それが僕の人生における至上命題!

そして僕の周りの人たちの元にも、より多くの「喜」と「楽」が集まればいいと思っています。

ん~、こっちは二番目ね(笑)

まずは自分が楽しまねば!(*´◡`*)


今は当業務日報がいい感じでその方向に機能しているのかな♪
これからもそんな業務日報であり続けられるように、テキトーにがんばりま~す٩(๑´3`๑)۶


最後まで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Twitterもやってますよー♪


[PR]
by rynx04 | 2016-07-27 00:40 | その他

蓋が必要な男と嫁を労わらない男と幻覚が見える男。

一昨日は岡山国際サーキットでミッドナイトエンデューロに参戦してきました。

僕はワタルさんと2人で4時間の部を走行。

その結果・・・
b0299252_22594099.jpg
(*⁰▿⁰*)表彰台に上りました!!(*⁰▿⁰*)



えーと、リザルトはチーム・オープンAの部で23位なんです。

えぇ、種も仕掛けもありますよ!!



あと、だるまマスターさんがシレっと表彰台に上っていますが、応援しに来てくれただけです(笑)

あれ? 違ったかな?
b0299252_23035746.jpg
たこ焼き食べに来てたんだっけ???


そんなマスターの元へ向かう『ジソーだるま・夏の陣』
今夜も記事を書いてゆきたいと思います♪



7月11日の業務日報・2ページ目

明石港でローディホイホイな釣りを楽しんでから、ちょろりゅうさんの先導で抜け道を西明石駅付近へ。。。

b0299252_23084364.jpg
国道250線・明姫幹線に出てからがいよいよ本格的なライドのスタートです٩( ´◡` )( ´◡` )۶

明姫幹線は交通量の多い道。
特に今回は通勤時間帯と重なってしまったため、走りながらの先頭交代はヤメにして、
信号待ちのリスタート時に先頭を交代する方式を採用しました。


そしてまず最初に先頭を志願したのはkinoさん。
前回の記事で軽いギヤをクルクル回す印象があると紹介しましたが・・・


うん・・・確かに高ケイデンスだね。。。
でもさぁ・・・

回してるギヤが軽くなくないか!?٩(๑`ȏ´๑)۶


そしていきなり始まる40km/h巡航\(^o^)/

あのね?
ジソーだるまは150kmほどのロングライドなんですよ?
そんでね?
信号インターバルが多いから、いつもより抑え目に行った方がいいと思うの。

「ペースもうちょい抑えましょう!」

ペースダウンを呼びかけましたが・・・

「だって、住友さんが・・・」

えっ? 僕はなにも言ってないし煽っても無いですよ???

「遅かったらブログでボロカスに書くでしょ?」


ちょっと待ったー!
そんな風には書かねーですよ!!
寧ろ、牽き摺り回されたら書くかな~・・・って、今回はそのケースに該当しますがな(笑)

kinoさん、それではお望みどおりに・・・
b0299252_23232747.jpg
この顔にピンときたら要注意!

この男と乗るときには蓋が必要です!!



さて、そろそろ40km/h巡航はいい加減にしてくれ!
はよ蓋持って来い!!

・・・という頃になって信号待ち。
ここで先頭交代が行われました。

ここからはずー・たにさんが先頭を牽くことになります。

「よっしゃ! これでちょっとはラクになる!」

ナゼそう思ったかと言うと、ずー・たにさんは膝痛を抱えており
ついにはその膝痛と一生を添い遂げる覚悟をして自らの"乙女膝"と結婚してしまった人物。

ということは、重たいギヤを踏まないことが予想されます。
重たいギヤを踏んだら嫁峠が地殻変動を起こしてDNF率があがりますからね(笑)


さあ、ずー・たにさん!!
思う存分嫁を労わるがよいっ!!

そしてkinoさんに蓋を!!



しかしなんでこうなるのかなぁ・・・?

確かにずー・たにさんのチェーンはフロントインナーにかかっていました。
b0299252_23293884.jpg
でもスプロケはトップギヤ\(^o^)/

そして相も変わらず続く40km/h巡航・・・('A`;)


だめだコイツら、早くなんとかしないと・・・


ということで、次の赤信号で先頭を奪っておきました。
そしてリスタート前に40km/h巡航した2人と同じことをしでかしそうなちょろりゅうさんにひとこと。

「ええか? 今からお手本を見せたる!!」

そして始まる35km/h巡航。
これで充分やねん。。
踏んだら負けやねん。。。

そしてだるま珈琲に向かう列車に平和が訪れましたとさ。

めでたしめでたし!


完!




いや、終わらない!

平和なペースを取り戻したとはいえ、梅雨明け間近の高温多湿な状況下。
一定ペースで走っているうちならまだしも、信号待ちなどで完全に停車するとあっついあっついι(´Д`υ)

そこで僕は、ダブルボトルのうちのひとつを体にかけるように水道水を入れてきていたのです。
信号ストップのたびに少しづつ首筋に水をかけて、気化熱で体温を下げて熱中症を予防する作戦ですね。

そして僕の後ろを走るちょろりゅうさんを見てみると・・・
b0299252_23420385.jpg
汗がしたたり落ちていました(゚Д゚;)

ちょろりゅうさんは汗っかきなんですよねー。
ちょうど1年前も一緒にジソーだるまをしたのですが、そのときも汗をぬぐいまくってましたからね。

ということで、体にかける様の水をちょろりゅうさんにおすそ分け♪
信号待ちのたびにちょろりゅうさんの体にもかけるようにしていました。

「いや~、気持ちいいっすわ~♪」


うん、ここまでの反応は普通ですね。

しかしすぐに異変が・・・


「あ~♪ 気持ちいい~(^q^)」

いや、ちょっと待った!
ボトルを向けただけで水がかかっていないのにその反応は危険がアブナイ((('A`;)

暑さのあまりに水をかけられた幻覚でも見ているんでしょうか?(笑)


b0299252_23501713.jpg
さて、だるま珈琲へと向かう一行は姫路の市街地に到着してまずは姫路城へ・・・

少し先回りして姫路城バックに颯爽と走り去るみんなの写真を撮影しようとしましたが・・・
b0299252_23510658.jpg
ちょろりゅうさんはバスで姫路城が遮られ・・・
b0299252_23520757.jpg
ずー・たにさんはシャッターが間に合わず通り過ぎた後に背中を撮影するのが精いっぱい('A`)
b0299252_23531474.jpg
『蓋が必要な男』ことkinoさんのみ、なんとか姫路城バックの撮影に成功しました♪


その後すぐに、コンビニで休憩です。

僕は朝食を食べてこなかったので、ここでやっと本日初めての補給にありつけました。
でもあと20kmほどで昼食を摂るお店だったので、ほんの少し食べただけ・・・

今思い返してみると、これがいけなかったんだよなぁ・・・

そう、後でちょっとした問題が起こってしまうのです。



それはひとまず置いて、姫路からは僕にとっては定番の抜け道を先導して西播磨へ!

その道中はあんまりスピードを出せない道が続くのでペースダウン。
こういうときはおしゃべりが弾みます♪

そんな時間帯の話題は、僕が最近取り組んでいる踏まない練習について。
この日も長く先頭を牽きましたが、スピードの割には低い心拍数と出力で走ることができていました。

そこで色々と質問が飛んできたんですよね。
んで色々とお答えしたのですが、その中でもハンドルの握り方についての話がお役に立ったようで、
とっても喜んでいただけたようで僕もうれしゅうございました♪


走行しているうちに、勝手知ったる西播磨の風景がお出迎え♪
b0299252_00124619.jpg
揖保川を渡ると「西播磨だ~♪」って、テンションが上がります。

しかしたつの市に入った辺りから暑さがより厳しくなってきました。
そろそろ涼を求めたいところです。

そこで一気にだるま珈琲へ!
・・・といきたいところですが、今回はちょっと楽しみにしていたお店へ先に立ち寄ることにしました。
b0299252_00151902.jpg
龍野城の城下町の風情が残る、たつの市旧市街地に入ってちょっぴり迷子になったお店。
b0299252_00162634.jpg
ここに来るのは1年半ぶり。

さて、どんなお店だったっけな??

というところで、今夜の記事はおしまいです♪




次回、各員メシテロに備えよ!!


ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Twitterもやってますよー♪


[PR]
by rynx04 | 2016-07-26 00:25 | グループライド

いくぜ連荘!!

前回まで書いていた『これはヒドいアワイチ』翌日。

普通、アワイチの翌日はある程度疲労感が残っているものですが、
踏まない練習の成果か、起きたらほぼサラ脚でした。

そんな状態で向かったのは再び・・・

というお話です。



7月11日の業務日報・1ページ目

b0299252_23445668.jpg
自転車乗りの朝は早い・・・?

7時です。

普通です。

でも早いんです。


2日前の夜のSKHから始まり、前日のアワイチ・・・というよりはその後のHARAMI(笑)

寝不足やねんpA`q


この日のライドは朝8時に自宅から5分くらいの明石海峡大橋の下に集合でした。
普通なら6時過ぎには起きて、朝ごはんを摂ってのんびりと出発準備をするところですが、
さすがにギリギリまで寝てました。

おかげで朝食抜きです。
でも前日のHARAMIがお腹の中に残ってそうだったのでそのまんま家を出ました。
b0299252_23504794.jpg
出撃~♪


いつもの夜トレのスタート地点の踏切ですが、通勤通学時間帯は開かずの踏切化しててちょっと焦ります(;´・ω・)
遅刻するかと思いました。

b0299252_23522621.jpg
集合場所につくとすでに2人のローディの姿。
b0299252_23525102.jpg
すぐにもうひとりがやってきてこの日のメンバーはこれで揃いました。

kinoさんちょろりゅうさんずー・たにさん、住友輪業。

基本的に神戸在住のメンバーに声を掛けたつもりでしたが、ひとり住所不定の方がいますね(笑)
時には淡路島で見たり、はたまた西播磨だったり、北摂だったり、琵琶湖だったり、SKHだったり・・・
ずー・たにさんはいったいどこに住んでいるのか?

そうそう。
ずー・たにさんと言えばアレですよ。

最近、自らの膝とご結婚なさるというブロガー史上・・・いや、人類史上稀にみる荒業を成し遂げた人物。
婚姻届けはいったいどこの役所に提出したのか。。。
ずー・たにさんの謎は深まる一方です。

きっと"ずー・たに七不思議"とかあるに違いない(笑)


kinoさんとは昨年の集団走行練習会以来でした。
まともに一緒に走るのは初めてかな?

練習会ではめっちゃ軽いギヤを速く回す印象があったのですが、
数十分後、まさかその印象を覆されるとは・・・

今書けることはひとつです。

「誰か蓋持って来い!」


そしてお馴染みちょろりゅうさんにはAve.30km/hアワイチで露呈した・・・というか、
もともと露呈してたけどやっぱりそこが弱いよね、っていう弱点があります。

それがペース配分。

行けるうちにガンガン行っちゃって逝っちゃうタイプです\(^o^)/

さて、この日のライドではどうなることやら・・・
楽しみです♪


僕はというと、前日のアワイチの疲れも無く、ただの睡眠不足なアンチクショウ状態(謎)なだけ。
気持ちとしては、約150kmを予定しているこの日のライド全行程の先頭を牽き続けてもいい感じです♪

気持ちとしてはね(笑)


そして出ました150kmという数字!

そういえば前日も150kmほど走ったよなぁ。。。
そしてジェノバライン乗り場に到着ですよ♪
そうですアソコですよ!
前日も行ったあの場所へ♪

ということで、ツイッターでつぶやいておきましょう。




「今日もですか?」

とか

「2日連続!?」

とか

「連荘ww」

とか

グヘヘ・・・

反応ありがとさんどすー♪༽΄◞ิ౪◟ิ‵༼


それではみなさんの予想通り、向かうとしましょうかね!



b0299252_00194428.jpg
だるま珈琲へ!!•̀رق•́✧



えっ?
アワイチ??

誰も淡路に行くなんて言ってませんよ?

えっ?
前日も行ったって書いてあるって?

ちゃんと前日にだるま珈琲行ってたよ?


今回のライドは名付けて・・・

『ジソーだるま・夏の陣』

だるま珈琲の営業再開を祝して!
いざ、参らん!!



今夜の記事は短めで失礼します。

明日は岡山国際サーキットで行われるミッドナイトエンデューロに参戦してきます。
例年通り、チームだるま珈琲で4チームがエントリー!
僕は4時間を2人チームで出場します。

でも今週は暑さにやられて寝落ちラッシュで、夜トレ出撃ラッシュに大ブレーキ\(^o^)/
今取り組んでいる踏まない練習をしっかりと実戦でも生かすことができるのか不安です(´・ω・`)

ま、本気のレースではないので思いっきり楽しむとしますかね♪


ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Twitterもやってますよー♪


[PR]
by rynx04 | 2016-07-23 00:25 | グループライド

チャレンジ達成に向けて鬼の後押し!?

7月10日の業務日報・3ページ目

『これはヒドいアワイチ』

バスク輪さんの尊い犠牲によって、無事に黒い名前がついた今回のアワイチ。
b0299252_21485758.jpg
熱中症気味で体調不良を訴えていたバスク輪さんも無事に立ち上がり、アワイチは続行です。

とはいえ、ここからは無理は禁物。
五色のコンビニまで、バスク輪さんの様子を見ながらペースを作ることにしました。
b0299252_21511232.jpg
先頭が200W前後で牽いていれば、バスク輪さんもついて来られそうです♪

となると、列車の速度は30~35km/hほど・・・

ふむ・・・バスク輪さんのことも気になるのですが、
ここまでこのペースで来たのであればもうひとつ気にしたいことがあります。


それはセーテンさんのAve.30km/hチャレンジ!


「今でAve.なんぼ?」

「29km/hですねー。」

うずしお峠で4連勝を喜ぶセーテンさんに聞いていたんですよねー。
そして残すは所々コブはあるものの平坦路が続く淡路サンセットラインのみ!

ここまできたのであれば挑戦してほしい!!

これまで頑張って減量し続けて、ヒルクライムも速くなってきているし、
さらに頑張ればもっともっとロードバイクを楽しめる走力を身につけられるはず!
しかしそのためにはさらなるモチベーションが必要だと思うんです。

そこに中間的な成果として、アワイチAve.30km/h達成というものがあれば・・・

きっとこれからも頑張ろうって思うはず!



しかし僕たちには、体調に不安のあるバスク輪さんを無事にゴールまで連れていく必要もあります。
そしてそれはセーテンさんのチャレンジとは相反すること・・・

どうすればいいのか?

答えはカンタン!


「列車を2組に分けませんか?」

とりあえず五色のコンビニまでは脚を温存して1組の列車で移動し休憩を取ります。
そしてリスタート後はとりあえず1組の列車でスタートしますが、
セーテンさんのチャレンジ達成ができるようなペースで走り始めます。
そうすれば、いずれは4番手のバスク輪さんのところで中切れが起こり、自然と2組の列車の出来上がり~♪

てな段取りです。


問題はセーテンさんも相当脚を使っていることでした。

「セーテンさんは前の2人にツキイチでOKやで!」

目指すはAve.30km/hのみ!
セーテンさんは列車3番手固定で、あとは列車のペースをできるだけ高く維持できるように、
2人の機関車役がセーテンさんの前でローテーションを繰り返して走らせます。


「オンチさんはまだ物足りなさそうですね。
セーテンさんを牽いてもらってもいいですか?」

オンチさんはニヤリと笑って「待ってました!」と言わんばかりの表情。
むぅ・・・病み上がりだというのに完全にびょーk(以下自粛

「あともうひとりは・・・」

うーん・・・乗り気さんは前夜にSKHをAve.34km/hで140km走って攣り気さんだしなぁ・・・
となると、ディーさんか・・・いや、僕が行くか!

そう思っていると・・・

「僕行きますよぉ♪」

なんと乗り気さんが手を挙げました。
昨夜の疲れどころか寧ろ脚が回り始めた頃らしい・・・

SKH140km + アワイチ100km = ただのウォームアップ

ふむ、この数式(?)は理解しがたい・・・ ( ΄◞ิ .̫.̫ ◟ิ‵)

しかし行くと言っているのですからお任せすることにしましょうかね。。。
ここで止めたら裏で何を言われるかワカラナイ

b0299252_22173560.jpg
とりあえず五色のコンビニではたっぷりと補給し・・・
b0299252_22174617.jpg
バスク輪さんとセーテンさんはこれまたたっぷり水浴び(笑)
b0299252_22183958.jpg
集中豪雨でもあったのかな?

b0299252_22213775.jpg
そしていよいよリスタートです!

尚、この時点でバスク輪さんには前の3人が飛ばすことを伝えていません(笑)
b0299252_22223290.jpg
「ちょっと! 前の3人おかしい!!」

そして速攻で狙い通りの中切れが発生(笑)

バスク輪さん・・・なんにもおかしくないんやで!(ゲス顔
b0299252_22243163.jpg
そしてあっという間に小さくなってゆく3人の背中。

「セーテンさん、頑張るんやで~!」

そして中切れしたバスク輪さんの前にディーさんが出て、文字通り優しく牽いてゆきます。
b0299252_22261421.jpg
バスク輪さんはディーさんと走りに慣れているだけあって、終始ご覧の車間をキープ!
この車間であれば、もう少しペースアップしても行けそうですね♪

なーんて思ていたら、ディーさんから問題発生の報告。
b0299252_22273892.jpg
「Di2の電池切れでアウターに上がらないっ!!」

おぅ・・・
それはペースアップ不可能な案件じゃないか。。。
しかしバスク輪さんを優しく牽き続けるにはこの上ないトラブルです。

ずーっと30km/h台前半をキープです・・・っていうか、そうするしかありません(笑)

ディーさんはストレスが溜まったでしょうが、バスク輪さんは安堵したことでしょうね。



で、あとはゴールに向かって走り続けるのみなのですが、
低負荷の一定ペースで走るだけなので、かなり余裕があります。

そうなると気になるんですよね、前の3人のことが。。。

(´-`).。o0(セーテンさん、今頃悶絶中かなぁ。)

なーんて思っていると、前を牽くディーさんから何とも言えない声が上がりました。
そして停止のハンドサイン。

ん? 大きい障害物??

いや・・・

そこに落ちていたもの。

それは・・・


b0299252_22414061.jpg
\(^o^)/セーテンさんそのものでした\(^o^)/



「乗り気さんがコブのたびに600Wまで上げるんだもん!」

それで脚のいろんなところが攣ってしまったらしいです。
それでたまらず停止して路肩でへたり込んでしまったと・・・


「俺ももう余裕ないわ~。」

オンチさんのその言葉に、ここまでの強度の高さがにじみ出ていました。

そして肝心の主犯格はと言うと・・・
b0299252_22414564.jpg
このさわやかスマイルである。


要緊急取り調べ案件が発生ですね。

「これはやったな!」

「やってないですよぉ(棒)」

「いや、やっとる!」

「全てはセーテンさんのチャレンジのためですよぉ(棒)」

ウソツケ!
さっき、やっと脚が回ってきて楽しくなってきたって言うてたやないか!!

これは乗り鬼さんですわー。



いやぁ、それにしても面白いです。
何が面白いかって、セーテンさんがどんな気持ちで停止を呼びかけたかを想像すると・・・(笑)


しかしそのおかげでAve.は相当上がって来たようです。

「残り5kmちょいやけどAve.なんぼ?」

「29.8km/hです。」

ふむ、残り距離は少ないですが、あとはコブも無くド平坦です。

「おしっ! これは狙えるで!!」

セーテンさんは相変わらず路肩でヘタりこんでいましたが、でも目はまだ死んでいません。

「僕はもうちょっと態勢を整えてから行きます!」


その言葉を受けて、ディーさんが牽くバスク輪さん護送列車は先にゴールを目指します。
b0299252_22510022.jpg
その後、ディーさんはインナートップでアタック開始!

バスク輪さんを牽く役は僕が引き継ぎましたが・・・
b0299252_22524802.jpg
うずうず・・・
b0299252_22530640.jpg
「バスク輪さん! 後はエエな?」

「どぞ~、いってらっしゃーい」

我慢できずに僕は大人気無くアウターを使って追走開始!

どのくらい大人気無いかと言うと・・・

b0299252_23051525.jpg
最後はモガくくらいに( ´艸`)

しかしディーさんはインナートップなのに速かった!
40km/hオーバーで追いかけても最後のギリギリまで追いつきませんでしたからねー。
b0299252_23232352.jpg
そしてバスク輪さんも苦しみながらもしっかりゴール!

一度座り込んでからよう頑張りました♪



そして数分後・・・
b0299252_23204147.jpg
来た来た♪

さあ、セーテンさんのAve.30km/hは達成なるか!?



b0299252_23212934.jpg
「やりました! ジャスト30km/h!!」
b0299252_23220047.jpg
セーテンさんのチャレンジ達成には後ろの鬼の顔にも笑顔です(笑)

<走行データ>
走行時間 4:54:55
走行距離 151.05 km
獲得標高 1,317 m
平均速度 30.8 km/h
最高速度 64.7 km/h
平均cad 78 rpm
平均心拍 140 bpm
最大心拍 176 bpm
消費カロリー 2,636 C
平均気温 25.7 ℃
b0299252_23250853.jpg
いやー、最後は盛りだくさんで楽しゅうございました。

僕個人としては、平均速度が31km/h近い割にはとっても楽チンなアワイチでした♪
b0299252_23304382.jpg
淡路サンセットラインは鼻歌混じりで景色を堪能していましたが、
こんなアワイチはいつ以来でしょうか?

序盤から踏まないペダリングを意識していた成果かな?

セーテンさんのAve.30km/h達成も嬉しいですが、トレーニングの成果も確認ができたいいアワイチになりました♪


以上、業務報告終了!



尚、ゴール地点でカメラを構えて待っていたのは・・・
b0299252_23342289.jpg
高速バスで淡路島に渡って来た家ネコさん。

アワイチ後においしい焼肉が食べられると聞いて駆けつけてました(笑)
しかし残念ながら、"しちりん焼肉 だい"のランチ営業には間に合わず・・・orz

代案が上がったので、まずはお風呂に入ってから西播磨に移動です。
b0299252_23360712.jpg
アワイチ後の〆でも定番となっただるま珈琲で時間調整ののち・・・
b0299252_23365744.jpg
決戦の地・ワンカルビへ!
b0299252_23384127.jpg
ひたすらやってくる上ハラミステーキ×8枚(笑)

HARAMIエンデューロ・2時間の部が開催されました。

尚、ツイッター上では・・・
b0299252_23374517.jpg
「これはヒドいHA☆RA☆MI」

b0299252_23394322.jpg
最後は"HARAMI on RICE"でスプリントを掛けて、乗り気さんを千切りましたよ( •̀ .̫ •́ )✧

エンデューロの結果は32周(枚)でした( ´Д`)=3 ゲフゥ


最後まで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Twitterもやってますよー♪


[PR]
by rynx04 | 2016-07-21 23:48 | グループライド

『これはヒドいアワイチ』

日曜日はアワイチの予定だと書きましたが・・・
b0299252_23143334.jpg
ん? だるま珈琲!?

そして月曜日。
b0299252_23152854.jpg
間違いなく淡路島に行ってきたのですが・・・

昼から研修でアワイチはDNF(´;ω;`)
洲本まで走って折り返しでした。。。

ふむ・・・今感じているこの喪失感。

これがアワイチロスかっ!!


さて、心の隙間を埋めるように、先週のアワイチの記事でも書くとしますか。。。



7月10日の業務日報・2ページ目

ちょっと調子の悪そうなバスク輪さんを除いては脚が揃ったメンバーで走るアワイチ。
序盤の高速巡航区間を終えて、いよいよ水仙峡ヒルクライムに突入です。

「はいはい、自由行動ですよ~♪」

先頭を牽いていた僕が声を出すと・・・
b0299252_23194306.jpg
病み上がりのオンチさんだけがアタック開始!

病み上がりなのにアタックなんてどう見てもびょーk(以下自粛

b0299252_23230950.jpg
「脚が攣る気配があるので無理できません。」

今回のメンバーで最もアタックに反応しそうな乗り気さんも、
さすがに前夜のSKH4時間エンデューロが影響しているのか自重していました。

ふむ・・・レアキャラの攣り気さんですね!

b0299252_23250693.jpg
それにしても御覧の通り、靄のかかっている水仙郷ではありましたがそれでも暑い!ι(´Д`υ)

水仙峡第一ピークをそのまま通過して、第二ピーク直前で涼しい場所を見つけたので、
オンチさんを吸収した一団は全会一致でその場所での後続待ちを選択。
b0299252_23272639.jpg
まだ上りの途中なのに・・・こんなところで止まったのは初めてです(笑)
しかもせっかく止まったのに、走っているときに感じた涼しさが感じられないという事態・・・
みんなでどこが涼しかったかうろちょろと歩き回って探していました。
b0299252_23291479.jpg
そんな感じでいると、セーテンさんがしっかりとした高ケイデンスで到着。
改めて写真で見ると、本当に体つきがスッキリとしましたね♪

「よし! バスク輪さんにまずひとつ先行したぞ♪」

ふむ、セーテンさんの中では今日はそういう戦いがあるのね?
b0299252_23315545.jpg
そしてしばらくすると、バスク輪さんも到着。

しかしペダリングに悪いクセが出ていましたね。
膝痛の原因にもなりそうだし、なによりパワーを相当ロスしていそうな漕ぎ方だったので、
それについてはライド後に指摘しておきました。

バスク輪さん、まだまだそんなモンじゃないで!
今はセーテンさんと切磋琢磨し合えば一気に伸びるチャンスですよ~♪٩( ´◡` )( ´◡` )۶


b0299252_23362082.jpg
水仙峡のダウンヒルをいつものごとく慎重に下りきったら、お次は南あわじ水仙ラインの平坦巡航区間です。
ここはやはりまずは先頭を牽いて、速すぎず遅すぎずのペースを作りました。
b0299252_23375814.jpg
以降、ローテーションを繰り返して、35km/h前後の一定ペースでの巡航が続きました。

しかしここでもバスク輪さんの様子に余裕が感じられません。
列車後方であれば空気抵抗は極小でいいのですが、前から3番手や2番手になるとちょっとしんどそうな感じ。
そしていよいよ中切れするか!?という段になって、列車は灘大川の激坂に突入しました。

灘大川の激坂では誰もアタックはかけずイーブンペースで・・・
b0299252_23415136.jpg
世界一うまいコーラ(過去の栄光かもしれない)の自販機に到着です♪

コーラでうめぇうめぇ言うとります©していると・・・
b0299252_23445634.jpg
セーテンさんが、この日二回目の笑顔で上ってきました。

一方でその後上って来たバスク輪さんは・・・
b0299252_23461800.jpg
物言わぬ置物に・・・\(^o^)/

なかなかつらい状況ではありますが、ここで休んでいても仕方がないので次に向かうことにします。
b0299252_23474097.jpg
次のホテルニューアワジの坂道では、何故かディーさんがいやらしい強度にやや上げ!

僕は今、低強度練習を行っている都合上、320W超えるとガーミンさんに怒られる設定にしていたのですが、
ホテルニューアワジの坂道ではガー民さんが激おこぷんぷん丸でした。
b0299252_23520069.jpg
(参考資料)


b0299252_23532377.jpg
お口直しに平和な画像を・・・

b0299252_23534988.jpg
そしてセーテンさんは、この日三度目のこの顔である。

b0299252_23550902.jpg
バスク輪さん・・・ムンク化を通り越しとる\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

とりあえず、福良の街に下りてコンビニでゆっくり休憩ですね。。。
b0299252_00071549.jpg
b0299252_00071784.jpg
福良の街についたころには日差しが出てきてずいぶんと暑くなってきていました。

ひとまずここでゆっくりと補給したり体を冷やしたりしてリフレッシュ!
最後のうずしお峠に備えました。


そしてうずしお峠越え・・・
b0299252_00094817.jpg
前の4人は全然余裕です♪
b0299252_00103024.jpg
セーテンさんは脚を使っていそうですが、それでもバスク輪さんに4連勝の喜びが勝っているらしい。
顔には疲れが見えません。
b0299252_00120629.jpg
しかしバスク輪さんは・・・

これは限界が近いか?


とりあえずここからはバスク輪さんはローテーション免除!
僕と乗り気さんとオンチさんが前で先頭を回し、最も楽ができると言われる4番手にバスク輪さんを固定。
その後ろに脚を使っているセーテンさん、最後のフォロー役に全然余裕のディーさんを配置。

言わば"護送列車"を組んでの走行をすることにしました。

西淡路のコブではバラけるでしょうが、平坦ではこの"護送列車"は効果は絶大です!



しかしそれでも今回はダメでした。
b0299252_00205775.jpg
アワイチのコース上で最も細く狭い阿那賀の集落を20km/hほどに速度を落として抜けた後、
徐々に再加速をして列車の速度を上げていったのですが、ここでバスク輪さんがスローダウン・・・

「気分が悪いって言ってる! 熱中症かも。」

「OK! 日陰で休ませましょう!」

幸いにも、100mほど先に日陰を発見。
しかも自動販売機もそばにあったので、そこで列車を止めました。

b0299252_00213344.jpg
水を被って体を冷やし安静に・・・

今回は早めに不調を言ってくれたので、どうやら大事には至らなさそうです。
それを確認して、ツイッターでつぶやきつつ時間を過ごしていたのですが・・・

「こ、これは・・・!」



b0299252_00221891.jpg
ます僕がバスク輪さんのピンチを伝えるつぶやきを・・・
そして間髪入れずに乗り気さんが心配するそぶりを全く見せぬつぶやき。。。

「これはヒドい!!(笑)」

まるで心配する気のないつぶやきを披露した乗り気さんがメンバー内で話題に\(^o^)/

「これ、僕全く心配してないっすね!!」

さわやかな笑顔で自他ともに認める非道っぷり(笑)

そして今回のアワイチには名前がつきました。

『これはヒドいアワイチ』



乗り気さんのさわやかな笑顔の裏は・・・

黒いッ!!(断言)



そういえば、前日の夜のSKHでもやしりっぷ夫妻が乗り気さんの黒さを拡散してたなぁ・・・

これは確信的ですわー( ≖ิ‿≖ิ )

ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Twitterもやってますよー♪


[PR]
by rynx04 | 2016-07-20 00:33 | グループライド

いい感じアワイチ♪

今夜からアワイチの記事を書いていきますが、実は明日もアワイチする予定なんですよねー。
b0299252_21103531.png
頼むっ! 持ちこたえてくれ!!(´;ω;`)




7月10日の業務日報・1ページ目

ディーさんの呼びかけで行われる今回のアワイチ。
"だい練"と言う、相生の焼肉屋さんでおいしくお肉をいただくことがコンセプトの練習会の一環で行われました。

なので、相生の"しちりん焼肉 だい"のランチ営業終了に間に合うように
アワイチと相生への移動を済ませなければなりません。

ということで、集合時間は朝の5時!


b0299252_21293180.jpg
自転車乗りの朝は早い・・・(º﹃º):.*೨


なぜだ! なぜアワイチでこんなにも早く起きねばならぬのだッ!!

(๑-ิ느-ิ๑)解せぬ!

前夜のSKHスクランブルによってもたらされた圧倒的な睡眠不足。
アラームが鳴っている事実に腹が立つレベルでした。

しかしなんとかおふとぅん峠をクリアし、車で淡路島の松帆の郷へ・・・

今日はできるだけ強度を上げずに走ろうと密かに決意してました。

b0299252_21373281.jpg
松帆の郷には続々と本日の参加メンバーが到着してきました(1名を除く)

参加メンバーは、オンチさんセーテンさんディーさん乗り気さんバスク輪さん、住友輪業の6名。

そのうち、女子力に定評のあるバスク輪さんは集合時間に1分も遅刻!

いや、確か出発時間が5時の予定だったから、こりゃ大遅刻ですね!
ペナルティで焼肉はおごりですね!(ღˇ◡ˇ)ゴチニナリヤース

ちなみに、前日SKHで140kmアップしてた乗り気さんは、
高速に乗る直前にジャージを忘れたことに気が付き自宅に引き返したそうな。
それでも遅刻しないのですから、バスク輪さんには見習わってもらわないと!

ということで勉強料で!

(ღˇ◡ˇ)ゴチニナリヤース

b0299252_21443612.jpg
さて、松帆の郷から坂を下って道の駅あわじ前のコンビニで出発準備完了!
この時点で予定から30分も遅れているけど焼肉のランチ営業に間に合わせる気はあるんかいな?

ここからが本格的にアワイチのスタートとなるのですが、最初は誰も牽きたがりません。
そろそろあの出発前のお見合い現象に名前が必要だと思うの。

なんでだろうね?
この日一日のペースを決めることになってしまうから?
僕はあんまり強度が上がるのは嫌だと思っていたので、それならば!と一番手を買って出ました。
平坦で心拍数が140bpm台で安定するように、穏やかな加速とイーブンペースを心掛けて走り始めました。

35km/h前後で巡航速度が安定したのを見計らって、5kmほど牽いて先頭交代。
洲本までは35kmほどですから、それまでに全員が一回は前を牽けるようなタイミングを意識しました。
b0299252_21522100.jpg
以降、全員がほぼ同じペースで先頭を牽いていきました。
イーブンペースでインターバルがかからないので、本当にラクチンな極上トレインでしたよ♪
b0299252_21542161.jpg
佐野の分岐では、このとき先頭を牽いていた乗り気さんが楽な旧道を選択。

いい判断だ!(๑¯◡¯๑)

前夜にSKH140km走った効果ですね♪


ただ気になることがふたつ。

ペースはとってもいい感じなのですが、みんな牽くのが長いよ~!
僕はラクできるのでとっても良いのですが、
最後に先頭を牽くことになったオンチさんの背中がウズウズしてましたよ(笑)

ちなみにオンチさんはこれでも病み上がりです\(^o^)/


病み上がりでも前を牽きたいって、どう考えてもびょーk(以下自粛


そしてもひとつ気になったのは、バスク輪さんの様子。

2つ後ろから先頭を牽く様子を見ていましたが、精彩を欠くというかなんというか・・・
背中が揺れてたり、ペースが安定しない印象でした。

ムンクか? ムンクなのか??


そういえば最近、ディーさんとバスク輪さんが一緒に走ると、
何故かバスク輪さんに膝痛がでたりするなどのトラブルが必ず起こるとか・・・

「相性悪いんかなー?」ってディーさんがつぶやいていましたが、事の真相はいかに!?



さて、最後のオンチさんまで一通り先頭の順番がやってきて、洲本の街に入りました。

いつもならここで水仙峡ヒルクライム前のコンビニ休憩を挟みますが・・・

「休憩要る~?」

「「「要らな~い♪」」」

ここまでのペース配分が最高だったので、全会一致でコンビニはスルーです。
尚、これでもここまでAve.34km/hほどのとってもいいペース♪
いかに今回のメンバーでの列車走行が快適だったかを物語っていますね。


そしてオンチさんから先頭交代のサインが出て、再び僕が先頭を牽きます。

ここまでみんなが長く先頭を牽いてくれて楽をさせてもらったので、
水仙郷の上り口までは牽くことに決めてちょいとペースアップ♪

しかしその一方で・・・
b0299252_22120958.jpg
僕の中で不調疑惑のあるバスク輪さんからひとこと。

「なんか下り基調でも休めないっす。」

・・・

ふむ、聞かなかったことにしよう(笑)


だってね、普段の練習の成果を感じたかったんですもの。

この区間では30km/h台後半まで巡航速度を上げましたが、それでも心拍数は150bpm台半ば。

これは最近取り組んでいる低強度で踏まない練習が効いているぞ!!

新しい練習には手ごたえを感じていましたが、こうして普段のライドでも効果を感じるとテンションあがりますよね♪
しかも寝不足で心拍数が上がりやすそうな条件下のことですからなおさらです。

どうやら今やっていることの方向性は間違いではなさそうで、
やはり長期間にわたって取り組む価値のあるものと言えそうです♪


さあ、睡眠不足ながらも好感触で向かえたアワイチ序盤もこれにておしまい。
いよいよ4つの坂を越えるアワイチ中盤戦に参りますよ~!!٩( ╹▿╹ )۶





しかし今回のアワイチは、本当にみんなの脚が揃っていましたねー♪

あ、そうか!
前夜の乗り気さんのSKHは調整か!!(笑)


ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Twitterもやってますよー♪


[PR]
by rynx04 | 2016-07-16 22:22 | グループライド

寝不足さん、いっちょあがりぃ~♪

昨晩、ブログを書こうとパソコンを立ち上げましたが・・・

ものの見事に寝落ち(。-ω-)zzz. . .

本文どころかブログタイトルを書く前に寝落ち(。-ω-)zzz. . .

(。゚ω゚) ハッ!っと気がついたら朝の4時でした\(^o^)/



どうも先週末から寝不足を引きずっているんですよね・・・
仕事もめちゃくちゃ忙しいし、昼休み削んないとやってらんないしorz

平和の象徴・お昼寝タイムを返してっ!(。ŏ﹏ŏ)


いや、そもそも昼寝云々よりも前に、あの日がいけなかったんだよなぁ。。。



7月9日の業務日報

Facebook,LINE,Strava・・・
現在のSNSの発達には目を見張るものがあります。

中でも気軽に利用できるのがTwitterでしょうか。

僕も使い始めて、はや二か月ちょい。
まだまだ使い慣れているわけではないのですが、ちょいちょいつぶやいたり、
諜報活動(?)に利用したりしています。


で、いつも思うことがあるんですよねー。

自分が参加していないところで盛り上がっていると羨ましい・・・

ここ最近、関西で盛り上がっていたのは、おやじ転車さんプレゼンツの"七葛"でしょうか?

いや、葛城山を7回も上るその行為については羨ましくとも何ともないのですが、
参加している人や応援に行った人が実に楽しそうでして、
そういうのを見ていると例え"七葛"であろうとも、
キャッキャウフフ的な何かと勘違いしちゃいそうになって困ります。

そしてこう思ってしまうのです。

ああ、僕も参加しておけばよかった・・・orz


ま、"七葛"はどうやっても有休が間に合わない日に行われたので後悔しようも無かったのですが、
例えばあれが予定の無い日曜日に行われていたのであれば、今頃は超絶後悔中だったでしょうね。



そんな僕の目に、とあるつぶやきが飛び込んできたのは先週土曜日の午後のこと。



ふむ・・・今夜か。
しかし明日は朝5時から150kmライドが・・・夜のSKHに行けば就寝が遅くなってしまう。

しかしですよ・・・
などさんはお会いしたことが無いとは言え、らくふくローディパーティでお会いする予定だったお方。
たぶんこの夜を逃してしまうと、お会いできる機会も無くなってしまうかもしれません。
この日、お会いしておけば、ヤビツ県にお知り合いができることになりますし・・・

いやイカンイカン!
寝不足でライドに出るのは危険を増やす行為です!!
だから夜は早く寝ないと!


えぇえぇ、それはなかなかの板挟み状態で・・・

行くべきか...行かざるべきか...

暫し逡巡していると。。。

b0299252_23521964.jpg
「行ってこればいいじゃない。」

家ネコさんからGOサインが出ました♪

条件付きでしたけどね・・・
b0299252_23531667.jpg
その条件はさておいて、行くと決まった時間は7時半ごろ。
ロミオさんのツイートによると、すでに夜のSKHは始まっている時間です。

急げ!急げ!


で、急いだ結果。。。
b0299252_23582461.jpg
グローブがなんか違う(((╹д╹;)))


ま、まぁ。
アシンメトリーでおしゃれとも言えなくはない!

なーんて思っていると・・・


右手用! 両方右手用であります!!(((;꒪ꈊ꒪;)))


「ええい、ままよ!」

とりあえず着替えて素手のまんまでセブンイレブンSKH店(仮名)に凸撃!
すると・・・
b0299252_00221190.jpg
「もう終わりましたよ?」

「えっ!? 終わったの?Σ(゚Д゚)」

すでに出来上がっているローディが7名\(^o^)/

ロミオさん乗り気さんやしおさんLipさんパンダライダーさんshinさん
b0299252_00372603.jpg
そして主役のなどさん

ようやくお会いできましたね♪
ヤビツ県に引っ越したら、"名古木交差点""ETC(=エトセトラ)交差点"に変名する大志を語っておられました♪



ちなみに・・・
終わったのは乗り気さんのSKHナイトエンデューロ4時間の部のこと。

Ave.34km/hで140km弱走ったんだってー('ω')

うんうん、君も確か明日の早朝からのライドに参加する予定だよね?
いったいなにをやっているのだね?

b0299252_00405585.jpg
で結局その後、みんなで適当にSKHを3周してしゅーりょー。

どうしよう!
明日、早朝から150km走るのに3周もしちゃった!

乗り気さんよ。
これが清く正しいローディの反応だ!

そして御覧なさい!
b0299252_00411261.jpg
空気を読めるVolt300が「はよ帰れ!」と言うておられる!

ちなみにSKH1周目から、充電不足のサインは点灯しておりました(๑´ڡ`๑)テヘペロ

b0299252_00460463.jpg
ということで、あとはセブンイレブンSKH店(仮名)でうだうだダベリング。


ここでの話題はロミオさんのニューホイールと、乗り気さんの腹黒さをブログ村に周知するキャンペーンと、
やしおさんの今後のブログの方向性について。

読者の方からライドの内容を募って実行!
例えば暗峠脚付き無しチャレンジとか、今から大阪→東京キャノンボールとか・・・
で、最後には「できませんでした!すんません!」で終わるまでテンプレ。

やるよね? やってくれるよね???


さらにLipさんにバッジを要求!
b0299252_00520224.jpg
そうそう、これこれ♪

これをもらってくることが、家ネコさんからのSKH行きの条件でした。


えっ!? やしーる???

・・・

やしーるってナンダッケ?(*゚ε゚*)a゙


家ネコさんからはそのあたりは触れられておりませんので、もらったのはLipさんのバッジのみですよ!


とまあ、なんやかんやとしゃべりこんでいたらもうヤバイ時間に\(^o^)/

その後も阪神高速の乗り継ぎ方が分からない乗り気さんをエスコートしようとしたら、
ナビがSKHに最寄りの三宝出入口ではなく、南港中出入口に誘導するアクシデント付き。

おうちに帰ったら24時前でした(´Д⊂ヽ


しかもここで忘れていたことに気が付きました。

SKHへ慌てて出て行って、楽しい時間を過ごしていたから気が付いていなかったけれど・・・

そういえば夕食食べてへんやん\(^o^)/


最寄りのココイチはすでに閉店時間orz
しかたがないのでテキトーに自宅で済ませてからお風呂に入って、
時計を見る間もなくおふとぅんにダイブ!(¦3[___]ネルー

ちなみにココイチである必要性については説明を省かせていただきますジャイッ!



そして翌朝・・・

4時過ぎに鳴るアラームに思ったことひとつ。

なんでこんな時間にアラーム鳴っとんねん!?_:(´ཀ`」 ∠):_ …

それはね・・・ライドの予定があるからです。
最初っから分かっていたことでしょう?

でもね、数秒間は本気でアラームが鳴っている理由が分かりませんでした(笑)



こうして寝不足さんができあがったわけでございます。

うん、でも後悔はしていませんよ!
などさんにお会いできたし、SKHは楽しかったし、
なによりこうやって積極的に楽しみに行くのが自分らしいって思えますからね♪

などさん、ヤビツ県でも楽しく乗ってくださいね~♪

以上、業務報告終了!



ちなみに夜のSKHの翌日のライドは"だい練"

ライド後に相生の"しちりん焼肉だい"というお店でお肉を美味しくいただきましょう♪
それがコンセプトなのですが・・・
b0299252_01172035.jpg
ふむ、僕が4時に起きる羽目になったのは君たちのせいか・・・

ていうかさぁ。
相生でおいしい焼肉を食べるためにアワイチするって発想はどうなのよ?


最後まで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


あとTwitterもやってますよー♪


[PR]
by rynx04 | 2016-07-15 01:22 | グループライド

ビックリ箱がやってきたΣ(゚Д゚)

今夜は本来なら3日前のSKHでの出来事を書こうと思ったのですが・・・

ねえさん、事件です!

ヤマト運輸さんがとんでもねぇものを持って来やがりましたよ!



みんな大好き輪っかの話

僕がブログを始める前に持っていた唯一のカーボンホイール。
b0299252_23442707.jpg
それがREYNOLDS DV46C


見た目が完全に好みでたまにオルトレにも履かせてみたりしていたのですが、
このホイール、全然進まなかったんですよねー。

で、知人に長期貸し出しをしていたのですが、本日ついに僕の手元に帰って来ました。


僕の手元に戻ってくるのは3年ぶりかな?

諸事情により、長い貸し出し期間となりましたがおかえりなさい!

今夜、ポストに入っていた不在票を片手にヤマト運輸さんの営業所へGO!


すると出てきたのがなんと!


b0299252_23481867.jpg
究極の回転体Σ(゚Д゚)


こりゃあ、おったまげた!

なるほど・・・
REYNOLDSのホイールは3年寝かせるとLightweightに熟成されるらしい。。。

両方ともDTのハブを使っているし、あり得ない話ではない(あり得ない!)



そして自宅に帰ってさらに暫し熟成(笑)
ただほかの用事を済ませていたとの噂もありますが・・・



それではいざ!

オープン・ザ・らいとうぇいとぉぉぉぉおおおおお!!のハコ





ふむ。

なるほど、そう来たか・・・

こりゃあ面白いわ。

b0299252_00045826.png
入っていたのは"CORIMA MEDIUM"

ライトウェイトではなかったのね(´・ω・`)
っていうか、REYNOLDSは???



えーと、実は諸事情により数年前に貸し出し中に割れてしまったREYNOLDS DV46C。
壊れてしまった時にはすでに廃盤になっており、新たに調達ができなくなっていました。

貸していた知人も弁償しようとDV46Cを色んな所で探していたそうなのですが見つからず。
しかもその知人が結婚や遠方への引っ越しで色々とお金が必要な時期に重なっており、
僕もすぐに弁償しなくてもいいよーと言っておりました。

正直、性能面では気に入っていないホイールで、手放す気満々・・・
それならあげたと思って弁償もいいやーと考えていましたが、
つい最近、忘れたころに連絡が入って同等品でもいい?って(笑)


んで、届いたのがコレ!

"REYNOLDS 46AERO"か"Assult"でも届くのかと思ってたらコレ!


やられた~
見事に予想を外しましたorz



知人にメールで聞いてみたら、同等品でいいって聞いて速攻でヤフオクで落としたらしいです(笑)
それとそのメールの最後に一文。

「お前、ブログ書いとるやろwww」


イェーイ、見てるぅ~?

シャイなアンチクショウなのでコメントはないでしょうね...(-_-;)



しかしそれにしても・・・
b0299252_00370270.jpg
b0299252_00373195.jpg
b0299252_00380027.jpg
なんという変態なスポークの通し方(笑)

やりたいことが分かるような分からんような。
王道と呼ぶべきもっといいやり方はあるけど、あえて王道を行かない!

そんな実験的・挑戦的なCORIMAというメーカーが大好きだ!



でもさぁ・・・
なんでシマノフリーやねん!!

明日の夜、試されへんやんorz

以上、みんな大好き輪っかの話、終了!



Twitterでつぶやいたら、hiroさんとディープなホイール談義が始まりましたとさ。
ディープホイールだけに・・・(((;゚Д゚)))サムゥ


最後まで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by rynx04 | 2016-07-13 00:47 | 機材の話
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31