住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

<   2016年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧

コース外での出来事と4走目(オマケ扱い)。

お仕事が超絶繁忙期中につき、な、な、な、なんと!!



残業20分(笑)



いついかなる時でもマイペース。
残業代より時間くれ!
それが信条でございます。

今夜も余裕で業務日報更新ができるぞぉぉぉおおお!(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヤッホイ♪




11月12日の業務日報・5ページ目

今夜は主に1走目終わった後と3走目終わった後の自由時間の話。


1走目終了後は1時間ちょっと次の出走まで時間が空いていたので、各企業が出店しているブースを覗いてきました。
Rudy Projectのサングラスが安かったので、車の運転用に速攻で飛びつきました。

で、SHOROsとNYLレーシングが陣取るLEON下のピットにお邪魔しま~す♪

ふむ、SHORO'sの皆さんは4時間ソロにエントリーなので出払っていますね。。。
で、そこにいたのは・・・
b0299252_21532744.jpg
笑顔全開の乗り気っちょ(笑)

このご機嫌っぷりは相当悪いことしとるでぇ~!

うん、よく見ると愛車の足元には・・・
b0299252_21545350.jpg
(° ꈊ °)✧˖°オホッ!

ローラー台で1,200W出したら貰えるともっぱらの噂のやしボーラが!

「なになに? コレ貰ったん?」

「いやぁ、借りたんですよ・・・無期限で♪」

「無期限って・・・つまりそういうことなん!?」

「やっぱりそういうことになっちゃいますかね♪」


さよなら、やしボーラ。
もう1,200W出しても手の届かない・・・
ついに人のものになってしまったのね(/ω\)


もう人のものになったやしボーラには興味ねぇ!
それより気になるのはその隣に写っている水色いのんだ!!

b0299252_22124200.jpg
太波さん!

太波さんじゃないかっ!?
b0299252_22135362.jpg
昨年はしっかり細波さんしてましたのに・・・

なんということでしょう\(^o^)/

一年の歳月とはかくも残酷なものなのです(´;ω;`)

b0299252_22150285.jpg
「おなかのチャック閉まんなくって・・・」

うん、来年は閉まるように頑張ろうなぁ!(´;ω;`)ウゥゥ(笑い涙)


で、やしおさんは走っているので放置!



そのあとシケインの陣に戻ろうとしていると、ソロで走っているはずのSHORO'sのmasaさん発見(☆∀☆)
なんと2回もパンクしたらしくDNF、回収車に乗って帰ってきたとかなんとか・・・

そんなmasaさんから僕に一言。。。

「そういえばさっき放送で本名フルネームで呼ばれてたけど?」

えっ!?
なんやろ?
なんも悪いことしてへんで!!

シケインに戻るまで頭の中でグルグルと考えていると・・・

あっ!!
クレジットカード、サングラス買うときに返してもらってない\(^o^)/

買い物したときにブースの人といろいろと談笑していたのですが、それに夢中でエラいモンを忘れてました(笑)
速攻で受け取りに行って事なきを得ましたが、あぶねぇあぶねぇ(;'∀')



そのあと2走目、3走目と走ってお昼寝タイムの前にまたブラブラ。
今度は家ネコさんから頼まれたミッションを成し遂げに行きました。
b0299252_22270063.jpg
保冷箱の中に僕にとっては致死量の毒物を持って\(^o^)/

「二代目さんいますか~?」

訪れたのは和歌山から来ていたローディさんの集団がいる某所。
そこにいらっしゃった女性に聞いてみたのですが・・・

「二代目はちょっと留守してます・・・って、住友さんですか?」

なんとその方こそ、二代目さんの奥さんののんちゃんでした。
女性4人のチームで出場し、なんとそれぞれが2時間ぶっ通しで走る作戦だとか(笑)
ファンキーすぎるぜ!!

そんなのんちゃんと二代目さんを探しに行くことに。
b0299252_22470911.jpg
結局、電話してもらって無事合流。
b0299252_22474854.jpg
で、毒物と毒物を交換する儀式でございます。

あな恐ろしや((((;≡д≡;i))))


そして二代目さんの隣にはイッチーさんお姿も・・・
これはアレをいただくしかありますまい!!
b0299252_22503925.jpg
某やしクマのネタ元となったことで定評のあるイチクマステッカーキタ━━━(゚∀゚)━━━!!


さっそく貼りましたが、類似品よりも1mmほど大きめに作っているあたりがさすがです(笑)
お仕事キッチリすぎる!!

たぶんやしおさんから「俺のが元ネタやぞ!」的なクレームがつくでしょうから先回りしておきましょうかね。
イチクマステッカーには"THE ORIGIN"の表記もありますし、まあ間違いなくこちらがオリジナルですよ!


で、この日6枚貰ったのですが、うち1枚は僕のスマホケースに、2枚は家ネコさんに接収されました。



さらに西播磨の主要人物2人の手にも渡り、翌日には完売です\(^o^)/

さすがオリジナルは人気があるなぁ(笑)



家ネコさんからのミッションコンプリートの安堵感と大人気アイテム・イチクマステッカーをゲットできた満足感で、
その後はシケインで1時間ほど熟睡できましたよ( ˘ω˘)スヤァ

「よくこんなところで熟睡できるね」って、おとーちゃんに言われましたが、割とどこでも寝れるんですよね。


そして4走目。
予定では2周でゴール時間を迎えるはずでしたが、みんな頑張って走ったので3周走る時間がありました。

寝た後はさすがに脚が固まってしまっていたのでペースは上がりませんでした。
それでも嫌がる脚をできるだけ回してとにかく後ろについてきた人を牽き続けてトレインを形成。
鈴鹿のコース幅を安全が許すかぎり使い切って楽しく走ることができました。

そして4人のメンバーで51周を走り切ってのゴールです♪

<4走目・走行データ>
走行時間 28:12
走行距離 16.7 km
獲得標高 173 m
平均速度 35.7 km/h
最高速度 59.7 km/h
平均cad 90 rpm
平均心拍 163 bpm
最大心拍 177 bpm
消費カロリー 365 C
平均気温 15.1 ℃


レースの結果は男女混成8時間の部で11位。
シングル達成はなりませんでしたが、上位10%には入ることができました。

ローディさんとの出会いの方では、上の方に書いた他にもSHOROsとBiwako Cyclingのみなさん、
はじめましてなトプローさんにもご挨拶できてよろしゅうございました♪
b0299252_23001032.jpg
IKKOさん(なぜか安定のローアングルの餌食)にも襲撃いただいたり、
この前の朝練でご一緒したツネさんにいたっては襲撃のはずがきっちさんの天体観測グッズの逆襲にあったりと、
シケインは割とカオスでしたね(笑)


しかし本当のカオスは・・・
b0299252_23151792.jpg
帰りに寄った王将のテーブルの上だったかも(笑)

上が5人分で・・・
b0299252_23160287.jpg
これが1人分(笑)

たっぷり遊んで、たっぷり食べました♪


最初は怖い思いをしたスズカエンデューロでしたが、改めてあの一日を振り返ってみると楽しいことがいっぱいで、
参戦してよかったと思えますね。

来年はどんな形での参戦となるのか?
楽しみ~♪


以上、業務報告終了!




次回は鈴鹿翌日のお話し。
レースの翌日にまた違うイベントに参加しますよ~٩( 'ω' )و


最後まで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Twitterもやってますよー♪


[PR]
by rynx04 | 2016-11-30 23:27 | レース・イベント | Comments(0)

次のエンデューロが楽しみだ♪

またローディ仲間からブログ村住民が増えました♪

その方のブログコメントにてリンク可否を確認すると・・・

「もっと世間にブログやってることをバラして!(´º∀º`)ファー

・・・と、解釈できる返信がございましたので・・・

AKIRAさん、しゃーなしやで?(笑)


ということで、ミッションコンプリート♪

いや、まだ業務日報の記事を更新するお仕事が残っていたか・・・(;´・ω・)




11月12日の業務日報・4ページ目


予想以上のペースで周回を続ける今回のスズカ8hエンデューロ・秋sp。
スターターを務めた1走目では不甲斐ない走りだった僕にも、気を取り直しての2走目の時間がやってきました。

尚、2走目は3周がノルマ、そして3走目以降は2周かいい列車に乗れたら3周という予定でした。



さて、僕には過去のエンデューロレースにおいて理想的な走りだったと思えるレースがあります。
それは今年のミッドナイトエンデューロ。

4時間の部に2人チームで参戦し、後半の2時間をぶっ通しで走ったのですが、
ほぼ先頭固定の無賃乗車歓迎トレインを形成(笑)
とにかく一定ペースで力まずに走り続けるということをやったんですよね。

あの時はたまに「牽きますね!」と言って、先頭を志願してくれる選手もいたのですがその全員がペースを上げすぎでした。
そんな先頭交代の際のペースアップに合わせずに無理せず最後までイーブンペースを守り切った結果、
なかなかのハイアベレージながら最後まで余力を残してゴールができてとても満足ができたんですよね。

結局、エンデューロレースにおいて重要なのはイーブンペース。

この後、3走目・4走目と続くチーム戦でもそれは変わりありません。
ちょっと余裕を残すくらいがちょうどいいはずです。


あのミッドナイトエンデューロの経験を今回の鈴鹿でも生かそうと思っていました。
そしてミッドナイトエンデューロよりいいアベレージで周回したいという考えもありました。

先頭交代をしながらさらにイーブンペースで走り続ければそれができるはず!

自分から声をかけて周りの選手と協調体制をとって統率のとれた列車を作る。
それが僕の目指す形です。


さて、いっちょやってみますか♪


るみおかんさんから計測タグを引き継いでいよいよ2走目のスタートです。
シケイン出口からコースインして130Rから西ストレートへ。
すると前方に僕がソロで走るペースよりやや遅いくらいの列車を発見!

ふむ、あのメンバーで試してみるか・・・

ちょっとペースを上げてスプーンカーブの上りで列車を右側から追い抜いてみると、
狙い通りに追い抜いた列車から数名が僕の後ろについてきました。
b0299252_22395066.jpg
(写真はきっちさん撮影の1走目のもの)
この周回はとにかく我慢我慢。
先頭をキープしつづけても絶対にタレないペースで列車のペースを作ることに専念です。

ホームストレートの長い上りも決して上げないこと。
FTPを超えない出力でとにかくイーブンペースを維持していきました。


すると我慢できなくなった選手たちが僕を右からすごい勢いでパスしていきました。
しかしそんな選手は無視です。
あれに反応したらたぶん400W弱は出さなきゃダメでしょうからね。
そんな走りをしてたらホームストレートを上り切るころにはヘロヘロになってしまいます。

で、僕が用があるのはまだ僕の後ろについている選手です。
上げていった選手たちに反応しなかったということは、
一定ペースで走る重要性を知っているか、上げる余裕がないかのどちらかです。

ここで、できれば前者であることを願って先頭交代開始です(笑)

「上りでも上げずに、疲れる前にどんどん先頭を回していきましょう!」

前から3人くらいに声をかけたらそれ以上は下がらずに4番手あたりで列車に復帰しました。
急ごしらえの列車ですから、大勢の選手との意思統一はできませんからね。
意思統一できた3~4人で先頭を回したほうが、長く列車を維持できて結果的にラクができるはずです。

あとは先頭交代を繰り返すのですが、自分は僕自身は長く牽いて列車のペースを安定させるようにしました。
そしてあっと言う間に2走目が終了♪

<2走目・走行データ>
走行時間 26:36
走行距離 17.4 km
獲得標高 183 m
平均速度 39.2 km/h
最高速度 61.3 km/h
平均cad 93 rpm
平均心拍 170 bpm
最大心拍 182 bpm
消費カロリー 362 C
平均気温 17.7 ℃

こうやって自分にとって走りやすい列車を作った2走目ですが・・・

すんげぇ楽しかったです♪

キツいインターバルもかからないので余裕もありますし、余裕がある分、自分の前後左右の安全確認も確実に行えます。
しかもアベレージもコンソメさんのように40km/hオーバーとはいかなくとも39km/hオーバーと悪くありません。

やはりこういう走り方が僕にとっては合っているのかもしれません。

僕自身が長く牽いてペースを作って、先頭交代のときはイーブンペースで走るように積極的に声掛けをする。
前の方で先頭交代を繰り返す後ろの方では、僕たちより楽する選手も出てくるんだろうけど、
そんなのは気にせずに自分自身が理想とする列車を作ってしまえば、僕自身が楽して楽しく走ることができますからね。


ふむ、来春の晴れの国おかやまエンデューロでもソロで出てやってみようかな♪



そして続く3走目ではペースの落ち着いた先頭集団と遭遇。
ホームストレートでインターバルがかかるまで、2周ほど乗ることができました♪

<3走目・走行データ>
走行時間 26:18
走行距離 17.7 km
獲得標高 178 m
平均速度 40.4 km/h
最高速度 62.6 km/h
平均cad 93 rpm
平均心拍 169 bpm
最大心拍 182 bpm
消費カロリー 342 C
平均気温 19.6 ℃

ノルマの2周を延長して3周走りましたが、やっぱ先頭集団は速い!
しかも駆け引きによるインターバルを除けば、全く無駄なペースアップがないのでラクチンです。
スタート直後と違って変な動きをする選手が混じっていないので安全ですしね♪


うーん、やっぱり晴れの国おかやまエンデューロでは先頭集団で走るかな・・・


どっちも楽しい走りができそうで、こりゃあ春までいろいろと考えを巡らせるのに楽しめそうです♪



こんな感じで、2走目・3走目はそれぞれ違う形でエンデューロレースを楽しめました。

さて、鈴鹿での戦いはまだまだ続くのですが、帰りも運転の僕はここから長い休憩時間を与えられていました。
この日、鈴鹿には多数の僕のロードバイク仲間が来ていました。
こりゃあそれぞれのピットにお邪魔しないとね♪

ということで、場外乱闘編に続く!?




そういえば本編中で書くのが難しいのでここでひとこと。

きっちさん。
"撮影のために"4時間ソロの部への出場ありがとうございました。

写真、いっぱい使わさせていただいてます♪


ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Twitterもやってますよー♪


[PR]
by rynx04 | 2016-11-29 00:06 | レース・イベント | Comments(4)

チームメンバーの躍進にやる気回復!

うを~! 寝落ちした~!!

本格的な繁忙期突入4日目にして、思った以上に疲れがたまっていたのか・・・
無印良品の"人間を堕落させるソファ"に沈み込んだが最後でした\(^o^)/オワタ

朝の5時に起きたのでなんとか記事を更新しようと思います。




11月12日の業務日報・3ページ目

コーナリング中の接触という恐怖体験ですっかり走る気がなくなってしまった一走目。
ノルマの5周を終えて戻ってきたころには、8時間の部はおろか、4時間の部の先頭集団からも千切れてしまっていました。

b0299252_00353174.jpg
すまぬ!

すまぬッ!!


おとーちゃんにシバかれるかもしれないなんて思いつつ、しかし実際には・・・

「大丈夫大丈夫!
想定アベレージよりだいぶ速いから♪」

・・・

お、おかーちゃん!!

(´;ω;`)ブワッ


僕を待っていたのは母のような包容力でした。


あれっ? おとーちゃんっておかーちゃんやったっけ?(笑)


b0299252_07033942.jpg
そして第2走者のコンソメさんが速い!!

コース上で知り合いと出会ったとのことで、ローテしながら先頭集団とさほど変わらないペースで5周・・・
Ave.40km/hオーバーできっちりと帰ってきました。



続く第3走者は・・・




b0299252_05450814.jpg
ローアングルからとると犯罪的臭いしかしないコチラの方は・・・

b0299252_05475795.jpg
安心してください! めう波さんですよ!!

昨年はエヴァンゲリオンの綾波レイのコスプレで雨の鈴鹿を爆走していましたが、
今年は劇場版のナントカ波ナンチャラ(詳しくない)のコスプレで満を持しての登場です(笑)

「僕のところまで先頭集団で戻ってきたどうしようかと思ったわ。」

うん、僕はその不安をなくすために先頭集団から千切れたと思っといてください(笑)
仕事キッチリです(`・ω・´)キリッ!!

で、めう波さんも想定Ave.より速いペースで爆走(笑)
b0299252_06404345.jpg
スカートをはためかせながら走るめう波さんにブチ抜かれたみなさま。
心中お察し申し上げますm(__)m


さて、ほかのみんなが走っている間、レースプランと実際のタイムの摺り合わせをしていたるみおかんさんですが・・・
b0299252_06321373.jpg
その姿がまるで家計簿をつけているようでした(笑)

ここにきて我が家のおとーちゃんのおかーちゃん力が急上昇中です!


しかしそれはコースに出ると一変。
b0299252_06405244.jpg
\(^o^)/オカーチャンモードオワタ

おとーちゃんモードでやはり想定ペースより速い走り!


こうなると僕も頑張るしかないですよね!

レース開始2時間ほどで救急車の出動回数が5回を超えたり、
コース脇に血だらけの選手が退避している目撃証言があったりと、
まだちょっと怖いけれどコース上の選手がばらけてきて1走目よりは走りやすそうな状況です。

ということで、2走目!

行ってまいりま~す(`・ω・´)ゞ





さてと・・・
お仕事へ行きますか。。。


ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Twitterもやってますよー♪


[PR]
by rynx04 | 2016-11-26 07:04 | レース・イベント | Comments(5)

これは僕のレースじゃない!

仕事が繁忙期に突入しました。
b0299252_22505254.jpg
そんな仕事の合間を縫ってラインのやり取りでメシテロを敢行!
まだロミオさんを泣かすくらいには余裕を確保しています٩(๑´3`๑)۶
実は上の方でLipさんも巻き添えで被弾してます(笑)


しかしいつ大きな波がやってきて業務日報の更新が滞るか分かったものではないので、
今夜も記事を書いていきたいと思います。




11月12日の業務日報・2ページ目

フィジカル面はとりあえず置いといて(本来は置いてはいけない)
機材面で不安を払拭して挑むスズカ8hエンデューロ・秋sp。

朝の0時に起きてコンソメさんとるみおかんさんを大阪で拾ってさらに3時間ちょいのドライブ。
b0299252_23051575.jpg
5時前には鈴鹿サーキットに到着しました♪


それにしてもパドックパーキングパスってすんごい便利ですね!
ピットのすぐ裏まで車で入られるので、荷物運びがラクチンです♪
今回はコンソメさんが手配してくれたのですが、本当に感謝です。

とりあえず睡眠を確保できず帰りも運転の僕は場所取りへの参加は免除してもらい、しばらく車で寝ることができました。
レーススタートまで寝られないと思っていたのでこれはうれしい誤算でした。

b0299252_23125306.jpg
その間にシケインの一角に我が軍の御旗が立てられた模様(笑)


さて、着替えたりゼッケンつけたりと準備をしていると、気が付けば試走が始まっていました。
そろそろ僕たちも行きますか!という頃合いに・・・
b0299252_23175836.jpg
NYLレーシングなお三方が。

君らいっつもいっしょにおるな(笑)


きっちさんがグーグルカーっぽくなっているのを嗜みつつ、
アップがてら160bpm台まで徐々に上げて2周だけ走っておきました。


その後、シケインに戻ってコンソメさんから情報収集を・・・

「先頭集団はAve.42km/hくらい」

「序盤は先導するプロ選手の振るい落としがキツい」

うーむ・・・聞かなかったことにしてしまいたいぞ(笑)

岡山国際サーキットでのエンデューロの先頭集団はAve.40km/hほどですし、
序盤は割と振るい落としはないんですよね・・・

これは相当に厳しい戦いを余儀なくされそうです(๑•﹏•)


で、なんやかんやしていると、もうレーススタートの40分ほど前。
そろそろスタートライダーの集合時間が近く、できるだけいい場所でスタートするためには並びに行かなければなりません。

ということで、いってきまー・・・
b0299252_23281179.jpg
やっぱ行きたくねぇorz

事前情報だけで判断すると、明らかに荷が重いんです。
プロ選手による振るい落としがかかる先頭集団に5周残るってことは、
エンデューロじゃなくってクリテリウムみたいになるんじゃないか?
苦手なインターバルがバンバンかかる展開になったら早々に千切れる可能性が大いにあるんです。

もう不安でいっぱいでたまりませんでしたが、でもここまで来たらやれることをやってアカンかったらしゃーない!
おとーちゃんにはシバかれるかもしれんけどそれもしゃーない!!
b0299252_23475568.jpg
ということで、とりあえず先頭3列目は確保しときました。
インターバルがかかるならこのくらいの位置取りは必須ですからね!

それにしても周りの選手の強そうなことよ・・・
僕以外は割とみんな知り合い同士っぽくて、スタートを待っている間のアウェー感が物凄かったです。。。


しばらくすると、先頭集団をコントロールする実業団やプロの選手も出てきて・・・

うわ! イナーメの筧五郎さんや!!
マトリックスの土井雪広さんもおる!!

さすが世界のスズカ!
有名どころもいらっしゃって豪華です!!

その分、振るい落としもヤバいんやろうなぁ('q`)



そしていよいよ8時になって、8時間の部からレースがスタート。

ま、スタートと言ってもローリングスタートですからのんびりと・・・




っておい!!

前の選手がクリートキャッチにてこずって、いきなりポジションを5列目くらいまで下がってしまいましたorz

そこからも右から左からガンガン追い抜かれてかなり後方に・・・
って、ローリングスタートってこんなにあからさまに追い抜きかけてええんやったっけ???

どうもこれまで僕が経験したレースとは勝手が違うぞ!!


とにかく前へ前へ、という選手が後ろからどんどんやってきて、集団内はかなり圧迫した状態。
そんな状態で前方でバイクのクラクションが鳴って本スタートです!!

グングンと加速する集団は一気に45km/hあたりまでスピードアップ!!
加速自体は集団内で空気抵抗から守られているため、ついていくのは容易なのですが、
前が詰まっているのに強引に前へ出ようとする選手の多いこと・・・

こりゃあヤバい!!
でもマージン確保のために車間を開けたら割り込まれるしどうすれば?

まるで芋洗いな状態でのペースアップにそう思っていると案の定・・・

「落車~ッ!!」

幸いにも僕のいる場所からかなり離れたところで発生した落車だったのでなんの影響もありませんでしたが、
あの状態で無理やり前に行こうとすれば絶対に接触や落車は起きますよね。。。
ちなみに本スタートから1分もたたないうちに起こった出来事です。

「早すぎるわ!!」


おもわず口に出してツッコミをいれつつも、落車を目の当たりにして集団内の密集具合がマシになったらしく、
ここから徐々に失ったポジションを上げて行きました。

とにかく今のうちにちょっとでも前に!
でも安全第一で!!

上り勾配になっているスプーンカーブではさっそくラインがふらついている選手もいるし、
必要以上にほかの選手に近づかないようにしつつもジワジワと上げてヘアピンコーナーへは集団の一番アウト側から侵入。

「ラインキープね!!」

とにかく自分から声を上げて、万が一アウト側に膨らんできた選手がいても避けられるように、
イン側に注意を向けつつコーナリングスピードには十分な余裕をもって・・・

さあ、ヘアピンコーナー脱出!
ここから踏むぞ!!


というところで、急に何者かによってハンドルがとられました。

青いロードバイクにまたがったガタイのいいローディさん・・・
僕のさらにアウト側から追い抜きをかけつつまさかのアウト→インのコーナリングorz

別に追い抜くのはいいけどさぁ・・・

せめて走行ライン守れ!
んでもって人のハンドルひっかけんなや!!٩(๑òωó๑)۶


これでちょっとバランスを崩しかけましたが、スピードに十分な余裕があったのでこらえられました。

しかし爪痕は残りましたよ。。。



こわいこわいこわい。

怖くってもう嫌だ!

こんなレースはすぐに辞めたい!!


落ち着いたころに前を見ると先頭はすでに視界の外。。。

もう無理です。
気を取り直して踏んだってどうしようもない。。。

1周走ってシケイン前を通過するときに、チームのみんなが見えました。

「おいい!!!」

かなり後ろの方でしたからそんな声が上がるのも仕方ありませんね。。。
でもね。

「ムリムリ! 怖すぎ!!」

僕にできるのは5周のノルマをこなすだけ。

4周目で4時間の部の先頭集団に追いつかれて、
その周回だけは集団に入りましたがホームストレートで振るい落としがかかって終了です。

こりゃあ普通に先頭集団に加わってても千切れとったな\(^o^)/
コンソメさん、4時間の先頭集団でも戻ってこれなくてごめんなさいm(__)m


<一走目・走行データ>
走行時間 43:51
走行距離 29.1 km
獲得標高 585 m
平均速度 39.7 km/h
最高速度 63.1 km/h
平均cad 92 rpm
平均心拍 169 bpm
最大心拍 199 bpm
消費カロリー 611 C
平均気温 12.6 ℃

b0299252_00353174.jpg
シケインに戻ったら早速の土下寝です・・・

しかしこの時点でもう走りたくありませんでした。

これは僕のレースじゃない!!

とにかく怖くって楽しむなんてモンじゃない!!
レースだからこそ各自が安全に気を付けるべきなのにそれが全然できてないし、そもそも人が多すぎる!!


こんなんでこの後僕自身の役割を果たすことができるんでしょうか・・・





岡山国際サーキットのエンデューロはあんなに楽しいのになぁ。。。


ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Twitterもやってますよー♪


[PR]
by rynx04 | 2016-11-24 00:44 | レース・イベント | Comments(4)

プレッシャーに負けて機材に走ってみる。

チーム戦ってプレッシャーかかりますよね。

僕は先のサイクル耐久in岡山国際サーキットで大いにチームの足を引っ張りました(´・ω・`)

で、次のレースもやっぱりチーム戦でした。。。

・・・

さて、ジタバタするか!!

今夜はそんなお話です。



11月12日の業務日報・1ページ目

今年もやってきましたスズカ8hエンデューロ・秋sp

昨年の反省を踏まえ、チーム名を『オトンとでっかい息子たち』と訂正して、
男女混成8時間でエントリーです٩( 'ω' )و

どこをどう訂正したかは身の危険を感じるため割愛させていただきますね(笑)


今回の参戦メンバーはコンソメさんめうさんるみおかんさん、住友輪業。
きっちさんはカメラ愛が溢れすぎて4時間ソロエントリーの暴挙。
ダイズさんは家出です(笑)


「男女混成でできるだけ上目指したろうやないかい!」

おとーちゃんの漢気溢れる号令の下、果たして4人でどこまでやれるのか?



今回のレースは上位を狙うためにおとーちゃんが作戦を練ってくれました。

スターターの僕が5周先頭集団に乗ってできるだけ高順位でスタート、
続くコンソメさんもやはり先頭集団で5周。
そしてその後はそれぞれが3周。
あとは疲れるだろうから基本2周交代で、いい列車に乗れているなら行けるだけ行こうという内容です。

これで上位10%、できればシングル順位を狙います。



こうなると僕にもプレッシャーがかかりますね。
スターターが先頭集団をキープできなければ、続くコンソメさんも先頭集団に乗られませんからね。


そこで引越し峠以来鈍ってしまっていた脚を戻すべく、できる限りのことはしたつもりです。

まずはスピードは元に戻りました。
練習コースで確認した限りでは、パワーメーターの数字も依然と遜色のない数字が出ています。

ただ依然、不安が残るのは持久力とインターバルへの対応力。

持久力については機材の面でいくらか対策を練りました。



Oltreの4年物のサドルがへたりにへたって座ると1cmくらいたわんでしまっており、
まともにポジションを出しても、いざ走ってみるとサドル高が低くなってしまう状態でしたので、
とりあえずCORUMのサドルを移植。

試走した感じではこれだけで同じ出力でも脚への負担が段違いでした。
脚への負担減はそれだけで持久走にとってプラスになるはずです♪




さらにもひとつ、CORUMのサドルを探しに大阪へ行くのですが・・・



ショップをはしごした結果こんなものが手に入りました♪





あっ! これはちゃいます!!

でもSタマいいよね、Sタマ♪
しかも好みのカラーリングで3割引きは魅力的なオファー(*´﹃`*)

しかしOltreはまだ健在!
少なくともあと2年は頑張ってもらわにゃね。


って脱線はこの辺で・・・

そうそう、CORUMのサドルを探しに来たんやった!

ということでゲットしたのはコチラ・・・



b0299252_23175449.jpg
・・・

サドルちゃうやないかーッ!!( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン


えぇ、好みのサドルがなかったんです。
で、せっかく大阪まで出て来たのに、と思っていろいろと物色していると見つけたのが3Tのステム。

これまで84°-130mmのものを長く使ってきたのですが、どうも引越し峠以降はしっくりこなかったんですよね。
下ハンを握っているとちょうどいいのですが、上半身が疲れてブラケットを握ると高くて遠く感じてたんです。

そこで今回は73°-120mmのものを導入。
これまで下ハンに合わせてセッティングしていたハンドルポジションを、
ブラケットに合わせてリセットというわけです。
これで上半身への負担が減って、長くハイペースで走られるかなーという目算です。


さあ、持久力に関してできることはこれくらいかな?
基本的に走り込み自体が足りていない感は否めませんが、そればかりはちと時間が足りません。



で、もうひとつの不安事項のインターバルへの対応力ですが・・・



なぁ~んにもできないよ!!


元々インターバルは苦手なので、付け焼刃的に何かをしたところでどうにかなるもんでもありませんし・・・
こればっかりは先頭集団が優しく可愛がってくれることを望むのみです\(^o^)/



ということで準備は整った!(整っていないッ!!)

b0299252_23425589.jpg
行くぜ! 決戦の地・鈴鹿サーキット!!
b0299252_23435814.jpg
と、その前にコンソメさんとるみおかんさんを拾いーの・・・



と、いうことはですよ。。。


じのは自己最速記録更新です!!

ヽ( ε∀ε )ノ




尚、CORUMのサドルはこういうことになりました。

selle ITALIA SLR が好きで気が付けば4つ目・・・

4つ重ねても消えませんでした(笑)


ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Twitterもやってますよー♪


[PR]
by rynx04 | 2016-11-23 00:02 | レース・イベント | Comments(2)

で、所用ってなんなん?

昨日は友人の結婚式・披露宴にご招待いただき、参加してきました。

おいしい料理と絶好のロケーション、そして幸せのおすそ分けと・・・


おやぁ???



そう、昨日は臨時漕会のチームメイトの結婚式だったんですよね~♪(*˘︶˘*).。.:*♡
西播磨のチームメンバー(主にバイソンさん)がはっちゃけてましたね(笑)

それはさておき・・・

コージくん、結婚おめでとう!!


忙しくてロードバイクに乗られない日々が続いているとのことですが・・・

今日の記事のメインとなるあの人は忙しいのかどうなのかよくわからんぞ?




11月6日の業務日報・2ページ目

万葉岬およびはりまシーサイドロードでのまったりソロライドを終えた僕は、
うかいや食堂でこの日二度目の朝ご飯を済ませてから次なるライドの集合場所へ向かいました。

集合場所のJR竜野駅前に現れたのは、オンチさんコギコギさんディーさん
これからこのメンバーで、佐用の大イチョウを見に行くサイクリングに出かける予定です。

そしてさらにらくふく朝ランを終えたトレマドさんぴよぴよさんマッスルさんモアヒさんも現れました。
マッスルさんはランの後も僕たちと同行し、一緒に走る予定でしたが・・・
b0299252_10323963.jpg
「あのぅ・・・ランで脚がナニしてですねぇ・・・」

どうもこの後のライドを回避したいらしく、必死にアピールを重ねていました。
しかし上の写真を見て分かるように・・・

誰も聞いちゃいない(笑)

b0299252_10293926.jpg
コギコギさんのニューマシンが○臨ジャージと同じカラーリングだという話題の前には
マッスルさんのアピールは霞みますね(笑)


というよりはですね・・・
マッスルさん、筋トレばっかしててあんまり乗ってないんですよねぇ。

「筋トレしたらノルマとして乗らんかい!」

と、日ごろからオンチさんに言われたり・・・

「とりあえず乗りましょう!」

と、家ネコにだるま珈琲で会うたびに言われたり・・・


そろそろニューフレーム導入予定というマッスルさん、
それじゃあイカンですよ!٩(๑`ȏ´๑)۶



「ただのサイクリングやんかぁ~」

そう、コギコギさんが言う通りでこの日はまったりなライドなのです。
脚のことなんて気にせずに楽しく走るだけでいいのです。

「とりあえず乗ろう!」

その誘いに対しマッスルさんは・・・

b0299252_10414292.jpg
「ちょっと所用がありましてですねぇ・・・(ゴニョゴニョ」


あっ、作戦変えよった(笑)
さっきまでそんなこと言ってなかったし、Facebook見てたら行きたいって自分で書いてたのにねぇ。
ふーん所用ねぇ・・・
いまさらそれは苦しいぞ!

「所用って具体的になんなん?」

「ていうか、このあと所用あるのに車にロードバイク積んできてるんや(笑)」

はい集中砲火開始~♪


その結果・・・

b0299252_10461481.jpg
投降(笑)


車からロードバイクを出させるのに30分もかかりましたಠ_ಠ


ちなみにトレマドさんにも一緒に走るか誘ってみたのですが、残念ながらロードバイクを積んできておらず残念(´・ω・`)

「走ってついていきましょうか♪」

うんうん、どっかの筋肉バカヤローとは言うことが違う♪
b0299252_10495020.jpg
さすがOYMFCの一員やでぇ!!

(スマホケース的な意味でも)気合入りすぎです(笑)


b0299252_10513276.jpg
そんなこんなで予定の30分ちょい押しでスタートした今回のライド。

終始向かい風に苦しめられた感はありましたが、まあボチボチのペースで落ち着いていたと思います。
b0299252_10530304.jpg
印象的だったのがコギコギさんの走り。

ちょっとした峠道で、僕はニューシューズの感触を確かめるべくちょいアゲしたのですが、
以前なら千切れていたであろうペースでも普通について来ていました。

「ホンマこれまでなんやったんや!?ってなるわ~(笑)」

ニューフレーム投入で本来持っていた力がしっかりと推進力として路面に伝わるようになったのでしょう。
b0299252_10563372.jpg
見た目も走りもカッコいい感じで仕上がりましたね!



一方で出発前にあれだけ渋っていたマッスルさん。
b0299252_10571502.jpg
一度出発してしまえば楽しむだけよ!

所用があるマッスルさんも楽しんで~
ってな感じで佐用に到着です♪


b0299252_11004430.jpg
残念ながら佐用の大イチョウはまだまだ色づいていませんでした。

うん、大イチョウは残念でしたが佐用と言えばコレがある!!
大イチョウから途中合流したセーテンさんの誘導で向かったお店では・・・
b0299252_11032560.jpg
ホルモン焼きうどん(*´﹃`*)タ、タマラン...

b0299252_11060890.jpg
ツイッターでメシテロに励もうとしていると、隣のセーテンさんが・・・


アカン、動画はアカン!!

鉄板の上でおどる麺と、肉が焼ける音・・・
さすが肉部長であります(笑)

ここまで来ると、マッスルさんも所用なんてブン投げてしまえ~(๑˃̵ᴗ˂̵)وですね!

b0299252_11092547.jpg
そのあとはまったりすぎず、かといって飛ばしすぎずないい感じのペースでだるま珈琲へまっしぐら!

この後は何事もなく無事にだるま珈琲に到着です♪
結局、マッスルさんの所用っていったい・・・

<走行データ>
走行時間 3:53:30
走行距離 109.00 km
獲得標高 585 m
平均速度 28.0 km/h
最高速度 60.4 km/h
平均cad 80 rpm
平均心拍 135 bpm
最大心拍 175 bpm
消費カロリー 2,037 C
平均気温 11.1 ℃
b0299252_11101773.jpg
b0299252_11104798.jpg
冬の定番・ホットのウインナーコーヒーに追加してアフォガードでうめぇめぇ言うとります©しながらライドを〆ていると・・・
b0299252_11123450.jpg
「えっ!? 嘘やん!!」

「えぇ~!! なんでぇ???」

あるお客さんの到来にざわつく店内・・・

まさかのマスオさん、島根からお越しです。
たしか1か月もしない前にも来てたような。。。

アカン、僕の遠征力が霞む!!

b0299252_11204374.jpg
その後もパンダの世を忍ぶ仮の姿、シンヤさん率いる一団がお店に来たり、
もともといたお久しぶりのなかやんさんやおやびんさんなど、気が付けば店内は自転車乗りだらけで大賑わい。

こうなると大忙しなのはマスターです!

あまりにも忙しくって助けを求められたのがマッスルさん。
b0299252_11282971.jpg
新入り店員マッスルさん誕生で、
だるまッスル珈琲の完成の瞬間である!



そしてこの瞬間にナゾは解けました♪

そうか!
マッスルさんの所用ってマスターを手伝うことやったんやぁ(違


以上、業務報告終了!




尚、マッスルさんがコーヒーを入れると、プロテイン(コーヒー味)になってしまうそうです(笑)
マスターによってお手伝いは皿洗いに厳しく制限されておりますので、
入店してだるまッスルコーヒーになっていたとしてもご安心を♪



最後まで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Twitterもやってますよー♪


[PR]
by rynx04 | 2016-11-21 11:39 | グループライド | Comments(6)

やっぱりいいところだなぁ。。。

僕はいろんな場所を走るのが大好きで、頻繁に遠征をしています。

その土地特有の美しい景色や変わった場所、おいしい食べ物なんかを楽しみながら走る・・・
もうそれだけで最高に幸せな気分になれるんですよね~♪


その一方で、僕にもやはり"ホームコース"と呼ぶべき場所があります。

かつてそれはアワイチでしたが、いつの間にか今夜の記事に書く場所に変わっていました。
自宅近くの夜トレコースを除けば、最も多い回数を走っているのは間違いありません。

おかしい・・・自宅からは80kmくらい離れてるんだけどなぁ。。。




11月6日の業務日報・1ページ目

この日はコギコギさんのお誘いを受けて西播磨でのお気楽ライドの予定です。

集合場所はJR竜野駅前に朝の9時。

早起きして卵かけご飯を一杯食べてから、ロードバイクを車載して西播磨に向かいました。

うん、集合時間にしてはちと早すぎるよね?


その早い起床時間には理由がありました。



前日に新調したばかりのシューズを早く試してみたい!(ง `ω´)ง


ということです(笑)

僕の周りではいい評判しか聞かなかったスペシャライズドのS-WORKS 6 ROAD SHOESです♪
b0299252_22400352.jpg
気分はウキウキ、遠足前の小学生です(笑)

ちなみにだるま珈琲近くの駐車場に車を止めて、車の中で靴を履き替えていると・・・

コンコン・・・

不意に車の窓をたたく音。

「おたくこんな時間に何してるんですか?」

早朝に車の中でもぞもぞしている僕を不審に思ったのでしょうか。
隣の駐車枠に車を止めたオッサンに職質的な問いかけをされる事案が発生(笑)

「え!? これから日の出を見にサイクリングにいくだけですが?」

こんな時間から頭がおかしいと思ったのか、なんにも言わずにあきれたような表情で立ち去るオッサン。。。
なんか言えや!(笑)

少なくとも僕は両手両足の指では足りないくらい、同じような行動をする人間を知っているのですが・・・
まっ!いいか♪


そんな珍事を乗り越えて、いざ参りましょう٩( 'ω' )و

"西播磨"で"日の出"、そして"サイクリング"というキーワードが来ればもうお分かりいただけるでしょう!

向かうは万葉岬です♪
b0299252_22502689.jpg
サルベージ船もまだ眠る相生湾をなぞる国道250号を東へ・・・
万葉岬の看板を右折したらヒルクライムスタート!

特に追い込むでもなく、かといってまったりでもないマイペースで登って後でstravaを確認してみたら、
引越し峠以前のマイペースで登った時に安定して連発していたタイムと1秒と違わないタイムで登ってました(笑)

やはり基本的なスピードは戻ってきてますね。
問題は持久力ですが、こればっかりは乗りこまないとですね。。。


万葉岬のつばき園に行くと、たくさんのカメラマンの姿がありました。
そのうちの一人から気さくに声をかけられて会話していると・・・

「こういう自転車乗る人たちの間でもここは有名らしいですね。
ブログ見て来たって、この間来ていた方が言ってましたよ。」

そんなブログの中の人のうちの一人とは言えず、なんだかムズムズ(笑)
なんだこの感じは!?


そんな風にムズムズと会話を楽しんでいると・・・

「あ、出た。」


b0299252_23190475.jpg
あ、出ましたね(笑)
今シーズン初めてのモー万となりましたが、無事に日の出を拝めました♪

ま、曇りでかなり控えめでしたけどね。。。
b0299252_23300180.jpg
それでもやっぱり早朝の万葉岬はいい空気感が漂っています。

遮るもののない広い空とか、
太陽が出ることで空気が動き出す感じとか、
遠く聞こえる漁船のディーゼルエンジンの音とか・・・

是非実際に行って感じてほしいものです。


日の出からしばらくしたら、万葉岬を下ってはりまシーサイドロード、通称"七曲り"を東へ走ります。
海沿いのアップダウンが続く快走路は、播磨灘の景色を楽しみながらゆっくり走って良し!
追い込んでハァハァしても良し!ないろんな楽しみ方ができる懐の深いコースです。

途中、暖かい飲み物が飲みたくなって道の駅みつに立ち寄ってみると、
ここではよく業務日報にもコメントをくれる義経さんと遭遇しました。

どうやらこれから七曲りを往復するグループライドを楽しむとのことで、
聞いてみるとどうやらハァハァの方かな?(笑)

七曲りではいろんなローディさんとスライドしたり遭遇できるので、これもちょっとした楽しみですね♪


さらにここを楽しんでいるのはローディさんだけではありません!!

道の駅からちょっと東へ走ると、ある集団とスライドしました。
b0299252_23464512.jpg
b0299252_23494086.jpg
b0299252_23500060.jpg
b0299252_23491078.jpg
b0299252_23500060.jpg
"らくふく朝ラン"に参加のみなさんですね。

冬場はマラソンのシーズンですからね。
この日の朝は主催者のフクちゃんさんをはじめとして、殿さまトレマドさん
ハマーさんぴよぴよさんモーニングさんモアヒさんマッスルさんと大盛況♪

僕は「5km以上は自分の脚で走ってはならぬ!」という祖父の遺言があるので参加できませんが、
なかなか楽しんどそうでええ感じですね♪


こんな感じで僕以外にもはりまシーサイドロードを思い思いの形で楽しむ人たちを見て、
シーサイドロード最後の下りを下りきると、最後には小さな絶景が待っていました。

b0299252_23561876.jpg
満開のコスモス畑♪

この辺りは季節によってさまざまな花を楽しめるのもいいですね!

最高のコースをマイペースに楽しんだ最高の朝でした♪
b0299252_00002318.jpg
うむ! Oltreは今日もカッチョイイし、実にいい朝だ╭( ・ㅂ・)و ̑̑ ̑̑


さて、コギコギさんからお誘いをもらったライドまであと1時間ほど・・・
b0299252_00023903.jpg
まずは腹ごしらえじゃー!!(※ この日2食目です)
b0299252_00024445.jpg
頼んだのは豚汁定食。


って、おやぁ???
生卵ついてるやん。。。

ってことは、早くも本日卵かけご飯二杯目!?(° ꈊ °)✧˖°オホッ!

僕は燃費悪いからこれくらいがちょうどええのかも。。。





黄色い卵かけご飯を食べたら、次回は黄色いアレを見に走りますよ~♪



ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Twitterもやってますよー♪


[PR]
by rynx04 | 2016-11-19 00:09 | ソロライド | Comments(6)

最後の最後に収穫アリ♪

スズカ & いなちくロスがひどい今日この頃。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

あぁ、早くあの出来事も記事にしたい!!

ひとまず、今回で出石ライドは最終回です。




10月30日の業務日報・6ページ目

笠杉峠への道を楽しそうに走り去る背中を見送った僕は、
後続班の写真を撮影してからマイペースで峠を上ることにしました。
b0299252_22595907.jpg
b0299252_23000766.jpg
最後尾の班はずー・たにさんがコントロールする北摂組メインのグループ。
撮影を終えて、通り過ぎる車をやり過ごしていたらかなり先まで行ってしまいました。

うーむ、追いつくのに骨が折れそうだぞorz

それでも脚をこれ以上使わない程度のイーブンペースで走ってゆくと、
ジワリジワリとその距離が詰まっていきました。

しかしここでたぶん四谷さんが前に出てペースアップ!
せっかく詰まってきてた距離が元通り\(^o^)/

なにしてくれるねん!!


そのあともジワリジワリと距離を詰めてたら今度はずー・たにさんがペースアップ!!
距離を詰めては離され、詰めては離され・・・orz

ここは賽の河原かな?


しかしここで救世主到来です!

コギコギさんが荒ぶる北摂組に蓋をしてくれました♪
b0299252_23063617.jpg
おかげさまでなんとか最後尾の班に追いつくことができました。

あーしんど。。。


その後はへっちょさんが見えてきたので、休憩がてらサポートに回ることに。
b0299252_23091107.jpg
出石ですでに売り切れていた脚を必死に回して重力に抗う粘りの走行。
その後ろを師匠であるちょろりゅうさんがサポートし続けていました。

実はこのふたりとkinoさん、相生から神戸まで自走で帰る予定なんですよね。。。
で、先に結論から書いてしまうと、夜の10時過ぎまで走り続けて無事に完走していました。

その距離300kmオーバー!!

序盤から苦しい走行を続けてきたへっちょさん。
今回のライドを走り切った経験はきっと今後のロードバイクライフにいい影響を及ぼすことでしょう。



そんなへっちょさんをサポートしていると、今度はバスク輪さんが前方に見えてきました。
バスク輪さんにもサポートが必要かな?と思って近づくと・・・

「あ、お先にどうぞ。」

しれっと平気そうな顔でそう言うので放っておきました(笑)


結局その先を走っていたコギコギさんとしばらくまったりとしゃべりながら笠杉峠をクリア。
いやぁ、それにしてもまったく踏めませんでした(´-ω-`)
これはどーしたものか。。。


そういえば途中、すんげぇ笑顔で峠を下って来る乗り気さんに似たサムシングを見ましたが・・・
b0299252_23180818.jpg
あれはきっと亡霊の類でしょう!

写真もぼやけて写っていますしね(笑)

あんな満面の笑みを浮かべながら峠をお替りするヤツなんて知らん!( ᵌ ㅊ ᵌ )
しかも4回も!!

b0299252_23275706.jpg
その後は笠杉峠を下って国道29号線への下り基調の快走路を軽くペダリングしながら快走。

国道29号線に入ってすぐのコンビニで最後の休憩に入りました。
b0299252_23311649.jpg
「まだ4時半かぁ・・・」

うん、どう見ても5時半です!
コンビニの時計を見てそうつぶやいたコギコギさんはお疲れの模様。
b0299252_23335175.jpg
ずいぶん暗くなってきましたが、残り40kmほどの道のりを残しています。
最後までしっかりと走り切られるように、多めの補給を行ってリスタートしました。



ここからも道が分かっているオンチさん、コギコギさん、バスク輪さん、住友輪業は各班に分散して、
速達特急組、普通組、のんびり組に分かれました。

「別に僕が先導するのはいいっすけど25km/hしかでないですよぉ」

謎のアピールをするバスク輪さんでしたが、へっちょさんはずっとついてく離さない宣言(笑)
どう考えたってのんびり組の先導役には最適ですよね♪

一方オンチさんは特急組の先導役。
最後の最後で50km/h巡航したといろんな人から証言をいただきましたがバケモンか!?

普通組は僕が先導し、コギコギさんがサポート。
ま、脚が終わってますがなんとか最後まで牽いて見せましょう!と思っていたら。

ありゃ? なんか脚が回るんやけど?

あとでログを見てみると、明らかな下り基調が終わってからも、
それほど追い込んでいないのに35km/hくらいで巡航できていた様です。

その原因はたぶんお尻の筋肉でしょうね。

今回のライド、序盤からフォームがいまいちしっくりきていなかったのですが、
ここにきて無駄な力が入らなくなったのか、これまでよりも明らかにお尻の筋肉が動いている感触がありました。

よっしゃ! このまんまだるま珈琲まで引っ張っていったろ!

もう少しペースを上げていこうとしたところ・・・

まさかのコースミス\(^o^)/
b0299252_23463034.jpg
結局、途中でコギコギさんに先導役をお任せしましたが、最後の最後に脚が回せるようになりました。
試しに最後の方でアウタートップを踏んでみましたが、脚が終わっているなりにまともに踏めていたのでいい感じです(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!
b0299252_23501368.jpg
そして、そんな満足感を得ながらだるま珈琲に到着です♪

<走行データ>
走行時間 9:05:59
走行距離 257.50 km
獲得標高 1,801 m
平均速度 28.3 km/h
最高速度 60.4 km/h
平均cad 76 rpm
平均心拍 137 bpm
最大心拍 186 bpm
消費カロリー 4,509 C
平均気温 10.2 ℃

お引越し峠後、初のロング・・・しかも200kmオーバーライドは5月の石見GF以来でしたが、
なかなかいいペースで走ることができました。
あとは要所でアタックをかけられるだけの強さが戻ってきてほしいところですが、
最後にその手応えもつかめたので良しとしましょう♪

これで復活の狼煙、上がったかな?


以上、業務報告終了!




最後に、この日ご一緒してくださって皆さま。
特に数多くのサンオツを集めてライドの企画をしてくださったずー・たにさんに感謝!
b0299252_23590906.jpg
ありがとうございました~♪



最後まで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Twitterもやってますよー♪


[PR]
by rynx04 | 2016-11-17 00:00 | グループライド | Comments(6)

なぁんにもできねぇ。。。

お仕事が繁忙期に突入しつつあります。

家に帰るのが遅くなってバタバタしてたら日付変わっとるし・・・
バタバタって言ってもチューブラータイヤの貼り直ししてただけですけどね(笑)

ということで今夜はサクッと軽めの更新です。




10月30日の業務日報・5ページ目

皿そば20枚を平らげて補給は完了♪
b0299252_00502689.jpg
ずー・たにさんに集合写真を撮ってもらっていざ出発٩( 'ω' )و

っとその前に、ちょいと出石の城跡前を散策することになりました。
b0299252_00283758.jpg
b0299252_00285323.jpg
出石では"お城まつり"なるものがちょうど開催されていました。

着物を着てくると何かいいことがあるのか、割と着物を着た女性率高め♪
サンオツによって淀みきった空気に一時的に清涼感が(笑)


しかしその清涼感を味わう時間もそう長くは取ることができません。
この時期の夕暮れはあっという間ですからね。。。

ということで、足早に出石から相生に向けて出発することになりました。


ここからは西播磨・東播磨・北摂からきた15名のローディ全員が相生に向かいます。
ルートを知っているのはコギコギさん、オンチさん、バスク輪さん、僕の4人。
ということで、メンバーシャッフル!

僕はオンチさん、ちょろりゅうさん、四谷さん、ワタルさんと先行する班となりました。

最初は脚が重くなってきていた僕が、目安のペースを作るために200Wを超えないように先頭を牽き始めました。

「疲れちゃう前にどんどん先頭を回していきましょう!」

ここからしばらく一本道というところから先頭交代開始。

今思えば、ここで先頭交代せずにずっと牽き続けておけばよかったのかもしれません。。。
ここから先は上り基調の道。
徐々に勾配が増してゆくのですがナゼか速度は下がってきません。
再び僕が先頭を牽く番になると、なんと300Wの出力\(^o^)/

列車のメンバーは5人。

5回の先頭交代の間にいったい何があった!?


もうこれで僕は完全に仕上がりました\(^o^)/
脚が売り切れたというよりは、お尻の周りの筋肉が終わった感じです。
以降、ヘコヘコと牽くシーンもありましたが、脚だけで踏まされてしんどいことこの上なしですorz
b0299252_00442983.jpg
一度、自動販売機で水分補給が入ったのをいいことにペースを落とすように言ってとりあえずは事なきを得ました。
まあ、この時点で先頭で32km/h以上出せば消耗してゆくところまで追い詰められていました。
b0299252_00584693.jpg
出石を出てから最初の休憩場所、竹田駅ではひとり死んでいました_:(´ཀ`」 ∠):_ …

えぇ、ガチ寝です!

尚、自分自身のいびきで目が覚めた模様(笑)
b0299252_01001908.jpg
目が覚めてからは、ハンガーノック対策に"愛菜焼き"というたいやきちっくな食べ物をいただき再出発。
再びペースを作るべく先頭を牽き始めました。


で、出発してから気が付いたことがひとつ。

後ろを振り返るとオンチさん、乗り気さん、ワタルさん、ヤスさん、アリコさんの姿・・・
そして聞こえてくるのはここから先にある笠杉峠のstravaのセグメントについての会話・・・

これ、アカン組や!!

b0299252_01074955.jpg
後ろからのプレッシャーになんとか35km/hを維持しようとするも、早々にタレてきて後はオンチさんに丸投げ(笑)
もう後ろについていてもしんどいです\(^o^)/

結局、笠杉峠の麓も麓・・・
ずいぶんと下の方で列車についてゆくのをあきらめて、後続班に合流することを決意。
b0299252_01104294.jpg
さようなら。
僕はもうなんにもできません。。。_:('Θ' 」 ∠):_プルプルプル


笠杉峠へ向かう背中の楽しそうなこと。
そしてそれを見送ることしかできない切なさよ。

あぁ、早くまともに走られるまで脚を戻したいなぁ・・・(˚ ˃̣̣̥ω˂̣̣̥ )





ちなみに今夜触っていたのは例のビックリ箱に入っていたCORIMAなんですが、
チューブラータイヤがリムセメントで接着されていたんです。
テープ派の僕としてはそれが嫌だったので一度タイヤをはがしてテープで貼りなおそうとしたんですが・・・

なんと後輪だけ、テープの上からセメント塗っていやがりました!

早速CORIMAの送り主に問い合わせると、間違いなくショップの犯行だそうで・・・
なんかすげぇな。。。
人からお金もらってそれって恥ずかしくないんかいな!?

みなさまも、ショップ選びはくれぐれもお気を付けて・・・


ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Twitterもやってますよー♪


[PR]
by rynx04 | 2016-11-16 01:15 | グループライド | Comments(2)

ペイ・フォワード

b0299252_12594324.jpg
11月12日 鈴鹿8hエンデューロ・秋sp

b0299252_12595459.jpg
11月13日 いなちくロングライド


楽しみにしていた両方のイベントに参加した結果・・・

神戸 → 鈴鹿 → 神戸 → 佐用 → 神戸

2日間に渡る自転車イベントde反復横飛びが完成しました。


おかげで昨晩の業務日報の更新は寝落ちどころか一文字も書かずにDNS(˘ω˘)スヤァ

しかし本当に充実した週末を過ごすことができて大満足です♪


さてと!
ネタの大量仕入れも済みましたし、今日は朝から記事を書きますよ~(๑•̀ㅂ•́)و✧




10月30日の業務日報・4ページ目

b0299252_23522957.jpg
遠坂峠でオンチさんによる泡遊びを嗜み終わった頃、
スマココをチェックしてみると北摂組・西播磨組ともに集合場所の出石にかなり近づいていました。

実は僕は当初、なにをどう勘違いしたのか、神戸→出石を120kmと思い込んで時間の計算をしていたのですが、
実際は140kmちょいあったようでして・・・
そのことも相まってこの時点でもはや遅刻は確定です。

おまたせしてしまった北摂組・西播磨組のみなさんには大変もうしわk・・・


ん?
でも待てよ・・・

パンクがなければ集合時間に間に合っていたはずなんです。
だって僕は120km走行には余裕のあるスケジュールを組んだんですから。

うんうん、そうですよね!

遅刻はオンチさんのせいです!!


うむ!
身の潔白の証明しゅーりょー(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!


b0299252_09110284.jpg
さて、責任を感じたのか、遠坂峠を越えてからはオンチさんが先頭へ。
円山川東岸の平坦路を一定ペースで牽き続けてくれました。

いわゆる"責任牽き"ってヤツですね(笑)


ここでは何も申し合わせをしていなかったのですが、脚に来ているへっちょさんが4番手に。
僕はその後方の最後尾においてサポート役に徹することになりました。

で、ここから僕が密かに(・∀・)ニヤニヤする出来事が起こるのです。

b0299252_09532771.jpg
その原因を作ったのはへっちょさんの前、3番手を走行するちょろりゅうさん。

後ろのへっちょさんをチラチラと気にして、車間が空き気味になったらちょっと緩めてみたり、
へっちょさんがピッタリついたらジワリと速度を上げて再びきれいな列車走行に戻してみたり・・・

明らかにへっちょさんが楽に走られるように気を遣いながら走行しているのが見て取れたんです。


ちなみに僕がちょろりゅうさんとへっちょさんに出会ったとき、へっちょさんはこう言っていました。

「いっつもちょろりゅうさんには牽き擦り回されるんです(><)」

一緒に走ってみると、確かにその通りでした(笑)

でも今は違うんですよね♪


"Ave.30km/hアワイチ"の時にちょろりゅうさん自身が脚が終わった時に体験したスペシャルフォーメーション。
たぶんあの経験が変わるきっかけだっとのでしょう。
あの時はちょろりゅうさん自身が脚が売り切れてしまって、それでもハイペースを維持してアワイチを走り切りました。

あの時に自身が助かったこと。
どうすれば終わった脚なりでも楽に走られるか。
それを噛み砕いて、今はへっちょさんのために役立てようとしていたのです。



ここでガラリと話は変わりますが、『ペイ・フォワード』という映画があります。
以下に、うろ覚えながらも簡単なあらすじを紹介します。

"世の中がよくなるにはどうすれば良いか?"と学校の先生に聞かれたある少年。
その少年が考えた方法は、まず自分が3人の人に対していい行いをすること。
そしてその3人に対してさらに3人にいい行いをするように伝えることでした。
そうすれば善行の連鎖が世に広まるはず!というわけですね。

いわば「超ポジティブなねずみ講」(笑)

映画の話はまあこの辺で置いておいて・・・


今はへっちょさんのためにいい動きをしているちょろりゅうさんですが、
ロングライド中に脚が売り切れるメンバーがでることなんてザラにありますよね。
たぶん今後ちょろりゅうさんが参加したライドでそういうメンバーが出たら、
きっと今回と同じような動きをすると思うんです。

売り切れた人がどうすれば楽に走られるかを、ほかのメンバーにも伝えてそして実行する。
そんな機会は今後、何度でも起こるでしょう。
そしてその時に助けられた人もまた、別の人がしんどい時に自身の経験を踏まえて行動するはず。

僕にはそういう未来が見えました。


これは(・∀・)ニヤニヤが止まらんですよ!!

b0299252_09542234.jpg
ちょろりゅうさんのサポートもあって、へっちょさんが出石までの最後の上りを上りきりました。

「迷惑かけてすんません。。。」

何度もそう言っていたへっちょさんですが、気にしなくてOK!!

「お前ら、俺のおかげで休めるんやぞ!!」

今は上から目線でどうぞ(笑)

でもいつか、へっちょさんも脚が売り切れた誰かを助ける時がやって来るはずです。
そのときはどうか存分に今回の経験を生かしてやってくださいね!

b0299252_09570833.jpg
そしてサンオツたちのお見合い会場に到着です♪
b0299252_09585153.jpg
お店の裏にはスンゲー数のロードバイク!!
総額おいくら万円かな??

どうやら先についた北摂組、西播磨組の皆さんは先に食べている模様。
ではいざ、店内へ!!


・・・


b0299252_10013196.jpg
部室かな?





('A`

b0299252_10051125.jpg
蕎麦が来たぞー♪
b0299252_10062698.jpg
回転ずしの如く積み上げられる皿(笑)
b0299252_10054252.jpg
なんだかんだで2つ峠を越えてAve.28km/hちょい。
これまでの強度が最高の薬味となってへっちょさん大歓喜の図ლ(´ڡ`ლ)


やっぱ山下さんの蕎麦はうめぇめぇいうとります©に最適です♪



さて、お蕎麦でおなかと心を満たしたら、今度は相生までの復路ですよ!

ところがこれまでへっちょさんの心配をしていたひとり男に異変が・・・



「脚おもすぎオワタ\(^o^)/」

・・・

えぇ、僕のことですがなにか?





座敷に15人のピチパンサンオツローディの図はもはや営業妨害かもしれない(笑)
でもたくさん食べるのは間違いないのでお店としてはプラマイゼロ!?


ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Twitterもやってますよー♪


[PR]
by rynx04 | 2016-11-14 10:20 | グループライド | Comments(6)
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー